タデ科のタグまとめ

タデ科」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタデ科に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タデ科」タグの記事(51)

  1. 美しいものにはとげがある③ サデクサ - 自然観察大学ブログ

    美しいものにはとげがある③ サデクサ

    サデクサの群落。昨年初めて観た公園の同じ場所で、今年はいちだんと元気な群落を観ることができた。サデクサは全国的に希少な植物のようで、それを知った公園の方がたいせつに管理してくれているのだと思う。そのうえ、通路を隔ててサデクサの反対側にはミゾソバの群落がある。ありがたいことである。サデクサはミゾソバにくらべて全体が細身で痩せている。やっと自立しているような、ちょっと頼りない感じがする。花序は花...

  2. 美しいものにはとげがある② ミゾソバ - 自然観察大学ブログ

    美しいものにはとげがある② ミゾソバ

    イヌタデのなかま(Persicaria属)シリーズの続きで、今回はミゾソバ。ピンク色の濃いものから白っぽいものまでいろいろある。色の変化を紹介したいということもあるが、ついたくさんの写真を載せてしまった。(お気に入りなので)花を観るなら午前中に限るというのは多くの花にあてはまるが、ミゾソバも例外ではない。3コマめは11:59でほぼ全開状態だが、その前の2コマめは12:30と少し遅れてしまって...

  3. 姫蔓蕎麦 - 万葉集の世界

    姫蔓蕎麦

    ヒメツルソバヒマラヤ原産ロックガーデン用に明治期に導入された多年草、今や脱走してほぼ雑草化。随分以前に初めてこの花を見たとき名前がわからず苦労した。今やGレンズという便利なものが出来て有難いことです。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。奈良県ランキング

  4. 蓼藍 - 万葉集の世界

    蓼藍

    タデアイ「藍染」の原料です。日本へは奈良時代に中国から渡来して、青色の染料として重用されてきたが、化学合成したインディゴ染料が発明されて以降は合成インディゴが主流に。手持ちの画像は少ないけれど蝶が吸密にやってきます。ウラナミシジミ表キタキチョウヤマトシジミ。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+...

  5. 美しいものにはとげがある‐イシミカワ‐ - 自然観察大学ブログ

    美しいものにはとげがある‐イシミカワ‐

    秋の空に向かって伸びるイシミカワ。淡いピンク色から藍色に…色づく果実は、まるで宝石のよう。このイシミカワの観察を続けてきたので、それを報告させていただく。“美しいものにはとげがある”とはよく言ったもので、宝石のようなイシミカワもご他聞に漏れない。とくに葉柄のとげがすごい威力。(6月末に撮影)寄りかかりながら伸びるイシミカワ。(↓)さしものオオブタクサもたじたじ。穴だらけにされることだろう。イ...

  6. 蕎麦 - 万葉集の世界

    蕎麦

    信州信濃の蕎麦よりも、あたしゃあなたのそばがいい(^^♪タデ科ソバ属株によって、雌しべが長い長柱花とおしべの方が長い短柱花。自家受粉を避ける仕組みです。長柱花短柱花蝶の写真が少なかった(┯_┯)キタキチョウモンシロチョウ※関西はうどん文化圏ですが最近蕎麦屋も増えています。美味しいのだけれど能書きが多い店が多くて辟易(笑)困ったことです。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:...

  7. サクラタデ - Mag's  DiaryⅣ

    サクラタデ

    サクラタデが咲いていた。ピンク色なのになあ・・・。満開(*^-^*)しばらく、ツマグロヒョウモンがモデルになってくれた!(^^)!

  8. 続溝蕎麦 - 万葉集の世界

    続溝蕎麦

    別名金平糖草蝶には人気が有るのか、色々とやってきます。優良レストラン?濃いピンクから白っぽいのまで。アオスジアゲハキタキチョウモンシロチョウ。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。奈良県ランキング

  9. 溝蕎麦 - 万葉集の世界

    溝蕎麦

    別名牛の額金平糖みたいな花です。溝そばと赤のまんまと咲きうづみ高浜虚子「咲きうずみ」どういう意味だろう(・・?キタテハアサマイチモンジテングチョウ。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。奈良県ランキング

  10. たで - 万葉集の世界

    たで

    桜蓼&白花桜蓼サクラタデキタキチョウヒメウラジャノメアオスジアゲハシロバナサクラタデヤマトシジミ※タデ科の中でも花らしい花。比較的大きな花が開きます。( ..)φメモメモ相変わらずの「総裁選特集」ウンザリです。こんな調子だから政治離れが起きる。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚...

  11. たで - 万葉集の世界

    たで

    童ども草はな刈りそ八穂蓼を穂積の朝臣が腋草を刈れ平群朝臣巻16-3842ママコノシリヌグイ(継子の尻拭い)別名トゲソバ(棘蕎麦)それにしても酷い名前をつけたものです。※タデ科の植物も雑草と言えば雑草。種類も多くて見分けが困難。わかるものだけ適当にアップ。( ..)φメモメモ狐・狸・貉と思っていたら4匹目が出没。魑魅魍魎が勢ぞろい。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ...

  12. ミゾソバ - 源爺の写真館

    ミゾソバ

    溝蕎麦県内でごく普通に見られる秋の花です。

  13. 庭先の花2 - 万葉集の世界

    庭先の花2

    ホワイトガーデンに続いて、レッドガーデンです(笑)リコリス第2弾「ジャクソニアナ」秋海棠(シュウカイドウ)水引(ミズヒキ)百日紅(サルスベリ)夾竹桃(キョウチクトウ)おまけのヒメダカ。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。奈良県ランキング

  14. 庭先の花1 - 万葉集の世界

    庭先の花1

    取り敢えず白花を集めました。この時期、咲いている花は少ないけれど、「真夏のクリスマス」が咲き出しました。リコリスの一品種です。少し前から勝手に咲いている「銀水引」(タデ科)「熨斗蘭」(ユリ科)紫色の実も素敵です、機会が有れば。鷺草(ラン科)白鷺菅(カヤツリグサ科)別名:白鷺蚊帳吊、スターグラス( ..)φメモメモ明らかに人災。「自宅放棄」自宅療養者急増滞る支援食料「1000人待ち」届かず小池...

  15. 水引 - 万葉集の世界

    水引

    水引草畳のつやにうつりけり室生犀星水引やひねもすそこに眠り猫石田波郷雲湧けば水引草は濃ゆきもの三橋鷹女水引草まなぢり切らるおもひかな坂巻純子壺にして水引直き花ならず上田五千石子水引(タデ科)銀水引(タデ科)金水引(バラ科)( ..)φメモメモ。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ *+:。:+* ゚ ゜゚ ...

  16. ハルトラノオ - 源爺の写真館

    ハルトラノオ

    春虎の尾この花が咲き始めると忙しくなってきます。白い穂先の赤い葯がポイントです。昨夜はPCが駄々をこね始めてなだめるのに一晩かかってしまいました。今朝がたやっとご機嫌が直り、やれやれ・・・!!😥でした。

  17. サクラタデ - Mag's  DiaryⅣ

    サクラタデ

    サクラタデが咲いていた。地域の人が通りがかり、この前も女の人が撮っていたよと。誰だろう、この場所を教えてくれた人かな。相談して一緒にお花見に来ればいいのにね、いつも思い立っての気まぐれお花見だ。教えてくれた人に、今年も行ってきたよって、報告しよう。今年もサクラタデがきれいだったよって。

  18. ミゾソバ溝蕎麦 - 里山の四季

    ミゾソバ溝蕎麦

    タデ科イヌタデ属別名ウシノヒタイ牛の額葉のかたちが牛の顔(額)を思わせるので。花柄に赤い腺毛が多数あります。托葉鞘は短い筒形です。葉状に広がった托葉鞘の上部。下向きのトゲがあります。葉は卵状ほこ型で先が尖って、基部が耳状に張り出します。牛の顔に似ている?目立たない翼があります。湿地に群生した様子です。

  19. サクラタデ桜蓼 - 里山の四季

    サクラタデ桜蓼

    タデ科イヌタデ属花の色が桜色なので桜蓼。タデの仲間のなかで花がもっとも大きくで華やかです。成田市のはずれ、坂田が池の水生園にミゾソバが群生するなかに混生していました。葉は細長い披針形で乾くと赤褐色になります。イネ科のコブナグサ小鮒草も見えます。托葉鞘は筒形で縁に長い毛があります。

  20. アキノウナギツカミ・ママコノシリヌグイ - 里山の四季

    アキノウナギツカミ・ママコノシリヌグイ

    ”こんぺいとう”のようなピンク色の小さな花、茎に下向きのトゲ、そっくりのタデ科の2種です。でも見分けは簡単、どちらも葉の形に特徴があります。アキノウナギツカミ秋の鰻掴みタデ科イヌタデ属葉は、長披針形で基部は矢じり形で茎を抱く。ママコノシリヌグイ継子の尻拭いタデ科イヌタデ属花は晩春~初夏から咲いています。花期が長いです。葉は、三角形で先が尖り托葉鞘の上部は腎円形で葉状。

総件数:51 件

似ているタグ