タヌキのタグまとめ

タヌキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタヌキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タヌキ」タグの記事(47)

  1. August 2019 Singapore Zoo 3 - 墨色の鳥籠

    August 2019 Singapore Zoo 3

    コツメカワウソ展示場の向かいくらいにあった「PROBOSCIS MONKEY」への入り口。テングザルの展示場です。

  2. タヌキ子供 - 風のささやき

    タヌキ子供

    朝の散歩の帰りふと田んぼの側溝に黒い姿が目に入ってきました黒猫?と最初思ったのですが耳先が丸い…よく見るとタヌキの子供のようです警戒していたようで側溝沿いに姿を消しました子がいたということは近くに親タヌキもいるのでしょうかちょっと気になります

  3. 久々のたぬき♪ - にゃんてワンダホー!

    久々のたぬき♪

    梅雨だからって、こうも毎日毎日雨ばっかりだと、いい加減飽きるんですけどっ!ムカッ( ̄∩ ̄#そんな中雨の止み間を見ては、ヴェゼ子を磨くパパちゃんが、そぉ~~~っと戻って来てカメラを持って来て・・・と囁きました。一緒に外に出ると、久しぶりにタヌキがいます。カメラを向けると、藪に入って行こうとするので、あ~~っ!待って~!・・・と声を掛けたら、ピタッと止まってくれました。(;^_^A アセアセ・・...

  4. 郷土の動物園 - 徒然日記

    郷土の動物園

    のんほいパークの郷土の動物園で暮らす、ホンドタヌキのミナト君が亡くなりました。仲良しだったコウメちゃんの後を追うように・・・・長い間お疲れ様でした在りし日のミナト君献花台写真も(献花台とは違う場所にありました)郷土の動物園に行くと、なんだか心が和みます雑草が良い感じに茂っていて、展示ペースに緑が多く動物達が隠れる場所にもなっています

  5. 下の池にタヌキ登場・・・★先週末の鳥類園(2019.6.1~6.2) - 葛西臨海公園・鳥類園Ⅱ

    下の池にタヌキ登場・・・★先週末の鳥類園(2019.6...

    こんにちは。小林です。6/1(土)に、下の池にタヌキが姿を現しました。真昼間、池の中の方に、ひょっこりと顔を出していました。すぐ傍にゴイサギも立っていたのですが、特に気にも留めていなかった様子らしく、なんとなく平和な鳥類園を垣間見たような気がします。そんな楽しい発見もあった、先週末の鳥類園情報です。(小林)・カモ類①・・・上の池では、カルガモが2羽見られたのみでした。東なぎさには、スズガモが...

  6. タヌキ - Mag's DiaryⅢ

    タヌキ

    渓谷の河原でタヌキが何やら食べていた。大きい塊を食いちぎっているような様子、ずっとカメラを向けているのにちっとも気がつかない。いつまでたっても顔が見れないので、おほんおほんと大きな咳ばらいをすると、やっとカメラに気がついた。川の向こう岸に近いので、相当離れているが、そこは野生動物、食べるのをやめて逃げて行った。ほんの少し離れた穴に逃げ込んで、こちらを見ている。一度とった姿勢はびくとも動かさな...

  7. 疥癬タヌキ - 世話要らずの庭

    疥癬タヌキ

    毎晩遅い帰宅でヨレヨレだ。痛む目と足で帰宅したら、今日は庭に病気のタヌキが来たよと夫が教えてくれた。元気がなくて追っかけたら庭隅のデッキの下に逃げ込んでうずくまってしまったと言う。写真を撮ったというので見せてもらったら、ヒゼンダニにやられた狸だった。たまに山サイクリングとかでも見かける症状だ。「どうすっかね」−−役所に連絡したら、放っておいてくださいって言われた「疥癬って人にも感染ることある...

  8. 井の頭自然文化園2019年4月3日 - お散歩ふぉと2

    井の頭自然文化園2019年4月3日

    飽きもせずリス。のんびり行ったら、あんまり動いてないリスたち。最近ご飯タイムが朝一になりました。野生の子たちは朝エサを探しに行くので、それに合わせたのだそうです。飼育員さんにおたずねしたら、この中にちびリスがいるんだそうです♪GW頃に出てくるかな~楽しみです。ポン君、春眠ですね~ポン君は保護された子で、高齢とのこと。お隣のリンちゃんも、確かポンくんの兄妹だったはず。2頭とものんびり長生きして...

  9. これでもセーフ?ヨシ焼き撮り - 星の小父さまフォトつづり

    これでもセーフ?ヨシ焼き撮り

    昨日 ( 03/13 ) は、多々良沼でヨシ焼きが行われるとのことで、楽しみにして行ってみた。この時期にヨシを焼くことによって沼の植生を保護するとかで毎年行われているそうでも、まだ見たことは無かった。そう、例年ならばレンジャク撮りがメインになるからどうしてもそっちが優先され、わざわざ館林・邑楽までは・・・となっていた。でもこの春はレンジャクさんが一向に来る様子も無く、せっかくだからヨシ焼きも...

  10. 囀るホオジロ白梅にシジュウカラタヌキ - 鳥さんと遊ぼう

    囀るホオジロ白梅にシジュウカラタヌキ

    春ですね〜ホオジロが美しい声で囀り♪全て拡大します

  11. トラツグミとタヌキ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    トラツグミとタヌキ

    落ち葉が沢山あって、日陰でやや暗い所が好みの「トラツグミ」が、今回は木漏れ日がほんの少しだけ差し込む土手の上にやって来た。此処は好みの餌のある場所の様で落葉を返して見付けては食べていた。「トラツグミ」が行動するエリア内に、狸の棲み処がある事を鳥友から教えて貰っていた。その辺りを覗いてみたら、居た居た立派な「タヌキ」に会うことが出来た。始めはこの辺りをウロウロしていた「トラツグミ」その後は土手...

  12. 北斎「布袋」はタヌキ! - 憂き世忘れ

    北斎「布袋」はタヌキ!

    北斎の画集に「布袋」の絵が三枚。どれも「袋」が異常にデカい。なぜ袋が異様にデカいか。絵の意味はそこにあるに決まっているでしょ!!!「布袋」という名は、持っている「布の袋」が由来。つまり、「布袋」という絵のタイトルは、「和尚」ではなく「袋」のこととも考えられる。きっとそうだ、主役は「袋」に違いない!!だって、こんな袋、持てないでしょ。三つの絵から共通点をさがしました。タヌキですね。●一番目は「...

  13. 疥癬症にかかったタヌキがウロウロ。 - 大朝=水のふる里から

    疥癬症にかかったタヌキがウロウロ。

    最近、タヌキが近所で昼間に頻繁に目撃されている。今日、真昼間、家の裏で作業をしていると20メートルくらい先の裏の畑に、動く物体。何かと見たら、向こうもちょうど気が付いたらしくじーっとこちらを見ている。逃げるかと思いきやひょこひょこっと動き出して庭に中に。カメラを持って反対方向から塀越し覗くと3~4メートル先で、龍のひげの実を夢中で食べている。声を出しても小石を投げても気が付かない。姿が見える...

  14. タヌキ・・・里山から出てきたのかな? - 赤いガーベラつれづれの記

    タヌキ・・・里山から出てきたのかな?

    田んぼの周囲に広がる里山。たくさんの生き物が棲んでいることでしょう。刈り取りの終わった田んぼにお食事にやってきたのは2頭のタヌキさん。何を食べているのかは分かりません。以前近くの公園で見たタヌキさんより濃い色をしているように思いましたが気のせいかな。ここは、意外に海岸に近い所のようで、たくさんのトビさんも暮らしていました。トビさんがタヌキさんの近くに行ったので何か起こるかもと待っていましたが...

  15. 夢見ヶ崎動物公園② - つれづれ日記

    夢見ヶ崎動物公園②

    昨日の続きで、今日は私の大好きなペンギンなどを紹介しますねこの日は泳いでいる姿は見られず、こうやって寝そべっていました。。巣の材料となるシュロの葉を口に咥えて一生懸命運んでいるところ。。HPによると、「これから夢見ヶ崎動物公園のペンギン達は、まもなく産卵の時期に入ります」・・と書かれてあったので、お腹が大きいペンギンさんがいたのかな??楽しみですね。ニシトビ姿がカッコイイです!このニシトビは...

  16. タヌキとキツネ - 写心食堂

    タヌキとキツネ

    若かりし頃はキツネ顔だったコロ姫ですが・・・今じゃモフモフのタヌキ顔です。(笑)そこで京極稲荷にお願いしました。『なにとぞ、ほっそりキツネ顔にして下さい』その結果がおぞましいあららららららら~!人気ブログランキング

  17. 「スティル・ライフ」さらに深い! - 憂き世忘れ

    「スティル・ライフ」さらに深い!

    ますます、込み入った話です。「夏の朝の成層圏」に「源氏」のスカシが入っていましたが、肝心なアヤメ、キツネ、イタチ、タヌキが見当たらなかった。すると「スティル・ライフ」にワザとらしく「狐忠信」が出て来た。二作品にまたがって入っているんだなあと思った。アヤメ=殺め屋敷の地下道=イタチそして、凄いのは、タヌキが住人を殺して、その住人に成りすますという話が「掌の小説」にある。留守番している子どもに成...

  18. 化かされたよう - 綺麗な野鳥たち

    化かされたよう

    天気も良くお山には食べ物も実っているのに野鳥の気配がしません。昨日も秋のお山を散策しました。この時期、このようないい天気の時には実のなる木に野鳥が集まっているはずなのに…。ひょっこりタヌキが現われました。こいつのせいかな?いやいやそんなことはない。今年は渡りが遅いのかな?メタセコイア(青空)マユミサワフタギタヌキ

  19. Other ちょっとTrip!307号線で信楽へ - Sweetpotaro Island

    Other ちょっとTrip!307号線で信楽へ

    タヌキに会いにダンボーと信楽へ行ってきました

  20. コウシロウと秋に降る雨、冷たい雨 - bonsoir

    コウシロウと秋に降る雨、冷たい雨

    しとしと、時々ざーざー強く降り続ける雨、秋の雨ズーラシアで暮らすホンドギツネのコウシロウも濡れて歩く、冷たい雨暑い日々よりずっと過ごしやすい、変にうるさい日よりもずっと落ち着く雨の音歩く早足、のんびり駆けているようで庭の切り株、逃げ込んだのか、ただそれだけでなんだか楽しい雨宿りすっぽり入れる大きさの穴少し狭くてそれも楽しい秋の冷たい雨からそっと隠れる雨宿り雨降る空を見上げたよ厚くて暗い雨雲流...

総件数:47 件

似ているタグ