タマシギのタグまとめ

タマシギ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタマシギに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タマシギ」タグの記事(28)

  1. タマシギ雄に出会えました。 - takiのカメラ散歩~☆

    タマシギ雄に出会えました。

    数日早ければ・・・・・。雌3羽?と雄2羽?ほど見れたそうです。とにかく見れただけで良しですぅ~~ね。2017.09.01に撮影。

  2. タマシギ - ちいさな森-mode:κ-

    タマシギ

    09/10A9123-2:地元産タマシギ親子。09/10A9134-2:ごはん。09/10A9150-2:ふらふらーっと歩いていって、進行方向で立ってただけのタシギに威嚇。えっ、めっちゃ理不尽!09/10A9161-2:一生懸命親に着いていこうとしてる子供たち。

  3. タマシギ探して東へ西へ - 八分目とり日記 (Easygoing Photo Diary)

    タマシギ探して東へ西へ

    タマシギを探して東西奔走しました。東のタマシギは比較的近く、メスの鳴き声も聞くことが出来ました。東のオス。帰り道のコスモス。西のタマシギはオスメスそろったのですが、草の被りで良い写真にはなりませんでした。西の休耕田にはセイタカシギもいました。今年は到着が遅かったようで、ダメかとも思いましたが出会えてよかった。東のタマシギははじめての場所でしたが、撮影しやすいので来年以降も来てほしいです。ここ...

  4. 水溜まりのタマシギ - 花と葉っぱ

    水溜まりのタマシギ

    撮影:9月5日(千葉県柏市手賀沼東端周辺の田圃)今日は雨降りで、家で退屈していました。昨日撮影した画像の後半から投稿です。タマシギ・オスにあまり動きがなかったので、撮り飽きて周辺の田圃を徘徊してみました。雌のタマシギに出合いたかったのですが、結局空振りでした。涼しい場所でコンビニの握り飯を頬張り昼飯。しばらく休憩してから、タマシギの田圃に様子を見に戻ってみました。畝の間から小さな水溜まりに出...

  5. タマシギに未練、合いに行ってきました - 花と葉っぱ

    タマシギに未練、合いに行ってきました

    撮影:9月5日(千葉県柏市手賀沼東端周辺の田圃)先日のタマシギは草が真ともに被っていて満足できませんでした。撮り直しのつもりで、未だいてくれることを念じつつ、手賀沼の田圃へ行ってみました。草に少し被っていましたが、距離が近かったので、先日よりはそれなりに撮れました。ただ、オスなので色が地味で冴えなかったのが残念でした。色鮮やかな女の子に巡り合いたいです。現地に着いたときは距離は近かったけど、...

  6. 別の田圃のタマシギ・・・ここも遠かった - 花と葉っぱ

    別の田圃のタマシギ・・・ここも遠かった

    撮影:9月1日(千葉県柏市手賀沼東端周辺の田圃)少し離れた田圃でもタマシギが採餌しているようなので様子を見に移動しました。先の田圃と同じように遠くて肉眼では点にしか見えません。目を凝らしてじっと見つめると、何やら数羽がかたまって採餌していました。親子でしょうか、兄弟姉妹なのでしょうか。またもや手持ちで、時折り吹く突風に身体が揺さぶられるのを踏ん張って撮りました。あまりにもボケボケボケな写真な...

  7. 「タマシギ」は絶滅危惧種・・・初めて見るのに遠すぎ - 花と葉っぱ

    「タマシギ」は絶滅危惧種・・・初めて見るのに遠すぎ

    撮影:9月1日(千葉県柏市手賀沼東端周辺の田圃)一度も見たことがないタマシギを撮りたくて、何の当てもなく手賀沼に出かけました。ポイントが全くわからないので、田圃を左手に見ながら手賀川に沿って東へ歩いてみました。前方の農道でカメラを構えている4~5人のグループが目に入りました。そこへ向かって黙々と歩くこと10分。念願のタマシギが遥か先の稲を刈り取った後の2番穂の陰に見え隠れしていました。かなり...

  8. 初モノ タマシギは若い兄弟!? - 四十雀の欣幸 ~野鳥写真日記~

    初モノ タマシギは若い兄弟!?

    隣県ハス田、初めてのタマシギ。拓けた狭い田んぼに見慣れぬ機影が2羽タマシギが2羽、初モノ!オス色が2羽?時期も考えると若い兄弟でしょうか。その後、スコールがきて動けないのでタマシギの場所で待機することにしました。強めの雨でもシギたちはあまり動じない様子。右奥はクサシギ。続きは「more」↙️からお願いします 強い雨の中でも普通に歩いていました。体の小さな鳥にとって雨粒は人以上に当たると衝撃が...

  9. タマシギの様子を観に。 - 鳥観望遠鏡

    タマシギの様子を観に。

    2017年08月30日 手賀沼田園の【タマシギ】手賀沼のタマシギの成長を見ようと出掛けた。手賀沼の田園の一角、稲穂に隠れるタマシギ、今日は親子で5羽が確認された。結構大きくなっていた。このまま無事育ってほしいのだが自然は厳しいので?。この日もCMが多かった、やはり人気がる様だ。【タマシギ】

  10. タマシギ - fumufumu日記

    タマシギ

    タマシギが出ているとの情報をもらい早速撮影してきました。眼が可愛いですね。初めての撮影です。にほんブログ村---- ↑ ----ブログランキングに参加しています。よろしかったら応援クリックをお願いします。

  11. これがタマシギ - 鳥観望遠鏡

    これがタマシギ

    2017年08月25日 近隣の田園で【タマシギ】近隣の田園で撮った、タマシギです。眼が大きく、メスの方が模様が派ででオスは地味。他の鳥はオスの方が派手なので、タマシギには驚きだ。

  12. タマシギ 08月20日 - 旧サンヨン(Nikon 300mm f/4D)野鳥撮影放浪記

    タマシギ 08月20日

    今日の鳥。タマシギ。2017年08月20日撮影。悪天候続きで鳥見に行けず昨年のタマシギを投稿したところ、鳥友さんから情報をいただいた。感謝。草むらから出てくれなくて大苦戦。タマシギ メス これでも今日の中では一番よく見えたNikon D500 300mm f/4D 1/500s f/5.6 ISO200草むらの中でわかりにくいがオスとメスのペアだったNikon D500 300mm f/4D...

  13. タマシギ 昨年の在庫から - 旧サンヨン(Nikon 300mm f/4D)野鳥撮影放浪記

    タマシギ 昨年の在庫から

    今日の鳥。タマシギ。2016年08月14日撮影。全くひどいお天気。鳥見にも行けないので、昨年の同時期を振り返る。昨年は暑さと格闘していたのか...おっとレンズが一時期使った200-500だった。タマシギ オスが田んぼの畔に出てきた 暑い中じっと堪えて待った甲斐があったNikon D500 200-500mm f/5.6 1/1000s f/8 ISO400草むらの中を行ったり来たりはするが隙...

  14. タマシギ(greater painted snipe)/2017.07 - Birding

    タマシギ(greater painted snipe)...

    タマシギ♂。タマシギは抱卵、育雛を♂が行うため♀に比べて♂は地味な羽色をしている。2017年7月下旬/撮影地石垣市/ニコンD500+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

  15. その後…【タマシギ・セッカ・チュウサギ】 - 鳥観日和

    その後…【タマシギ・セッカ・チュウサギ】

    休耕田の水が抜かれ姿を消していたタマシギ…まだ近くには居るとその後も通い3日後にオスを発見!しかし2羽居たメスは確認出来ず...オスも数日後、姿を消しました。。。そんな静かな休耕田、賑やなのはセッカのみ...タマシギ毎年、気付かれない所で繁殖を繰返していたのかと思うと来年から未が入ります!最後に観られた一時!短い期間でしたが興奮させて貰いました。セッカ2羽居たタシギ、無数のコチすら姿がなくな...

  16. タマシギ(greater painted snipe)/2017.07 - Birding

    タマシギ(greater painted snipe)...

    タマシギ♀。1枚の水田に10羽近くのタマシギが集まっていた。縄張りを持つ彼女らしにては珍しい。2017年7月下旬/撮影地石垣市/ニコンD500+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

  17. タマシギ・・・父子 - 赤いガーベラつれづれの記

    タマシギ・・・父子

    ヒナが歩くのに遇うことはできたのですが、ほんの一瞬。田植えしてからの時間を考えれば背丈も株も大きくなった稲、その中に隠れてしまうと見つけるのは至難の業です。お父さん、頑張って4羽しっかり育てました、お見事です。皆大きく育ってくれるといいですね。上の画像ではヒナの様子全く分りません。以前、奥日光にいるとき、友人が知らせてくれて、手賀沼近くまで必死で運転して出遇うことができた親子。夕刻で、お食事...

  18. まさか!?【タマシギ】 - 鳥観日和

    まさか!?【タマシギ】

    タマシギ撮影を始めて2日目から鳴声を聞くようになりましたが車の中からで鳴声のする方角が分かってませんでした。3日目も盛んに鳴くも目の前に出ているのに隣の休耕田から聞こえてくる!?30年以上で今回で3度目、過去2回は単体のみでペアで観たのは今回初めてまさか!?ペア以外にもいるのかと4日目はペアの撮影を止め別個体探し!この日の夕方、給水が止められ翌日には水がなくペアは早朝は観られましたがそれ以降...

  19. 糠喜び【タマシギ】 - 鳥観日和

    糠喜び【タマシギ】

    今年の地元は「なつみずたんぼ」に加え休耕田もありシギチのピークとなる8月を楽しみにしている中、タマシギのペアが観られ期待も大きく膨らみましたがその7~8枚あった休耕田の水が抜かれタマシギも含め糠喜びで終りました…農家さんの事情がある様子で水が抜かれました…仕方ないですね。。折角ペアで出ていたのでペア物狙いをしましたが中々並びません!?数時間、水分補給と汗を拭いながら車の中で待機・・・大汗警戒...

  20. タマシギ・・・抱卵中かな・ - 赤いガーベラつれづれの記

    タマシギ・・・抱卵中かな・

    ♂が卵を抱いて子育てするタマシギさん。多くの鳥さんは♀が主になり、あるいは協力して子育てをしますけれど、タマシギさんの♀は卵を産み落とすとあとはお父さんに任せて別の♂を探します。これも種族保存のための知恵なのかも知れませんね。今回驚いたのは、いくつかの営巣地が意外に近くにあること。子育てに都合のよい場所はそうたくさんはありませんもの、この地域が特に気に入っているのでしょうね。少し離れた場所で...

1 - 20 / 総件数:28 件

似ているタグ