タラの芽のタグまとめ

タラの芽」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタラの芽に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タラの芽」タグの記事(40)

  1. タラの芽の天ぷら - khh style

    タラの芽の天ぷら

    山へタラの芽を取りに行った方から頂きました。早速天ぷらへスーパーで見かけてもなかなか手が出ないので久しぶりでしたがやっぱり美味しかったです^-^***委託先otoya←会津若松にある雑貨屋さんです。会津若松市大町2-10-11LINK大町1階インスタ、フェイスブックにその月ごとの営業日と時間が載っています。営業日、時間を確認してから是非遊びに行ってみてくださいね。にほんブログ村

  2. タラの芽三昧 - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    タラの芽三昧

    伸びた葉を切り分けトゲトゲを当たりますそして中心の伸び切らない芽は天婦羅にそして伸びた葉の部分はまとめて塩ゆでにしましたなんとお皿一つ分オラはひたすらマヨラーになりもう一つはクルミ和え旨しにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  3. 山菜シーズン到来 - 北海道中央NOSAI 宗谷支所 非公式 ブログ 

    山菜シーズン到来

    桜もそろそろ終わり宗谷も暖かくなってきました。野山では山菜が取れます。行者ニンニクです。非常に人気の山菜で最近はなかなか見つからないといわれます。宗谷の山にはまだまだ結構あります。しかもかなり太いのも、すごい香りでニラとニンニクを足したようなにおいで、2,3日体から臭いが消えません。でも食べたら元気が出そうな味です。こちらはタラの芽です。天ぷらにしたら美味しい。癖もなく万人向きの山菜です。日...

  4. 諦めていたが採りゴロを過ぎたタラの芽を頂いてきました - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    諦めていたが採りゴロを過ぎたタラの芽を頂いてきました

    すっかり伸び切ったタラの芽オラはこれを狙っていました早速水場でムシムシを洗い流し家でトゲトゲを当たりますにほんブログ村山形県ランキングオラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  5. 山菜の季節 - 山谷彷徨

    山菜の季節

    コロナウイルスの影響で社会では悶々とした日々が続いていますが、そんな事は自然には関係なく5月に入ってからは気温も一気に上がり、冬枯れしていた木々も芽吹いて家の周りの山もあっという間に新緑の季節へ。という事で「そろそろ採りに行くか」と日課である朝の罠の見廻りの後、山菜採りへ行ってきました。タラの芽は少し遅過ぎたぐらい。コシアブラコシアブラはまだ時期が早かったので大きめの物だけ少量を採取。アオコ...

  6. タラの芽とコロッケ - 十色記

    タラの芽とコロッケ

    あっという間に5月季節は気持ちの良いゴールデンウイーク毎年この時期はどこへ行っても人だかりなのでもっぱら家にいるのが恒例ところが今年はコロナウイルス拡大防止のため逆に何処へもいけません。もっぱら普段から引きこもりの私は裏庭に生えているタラの芽を収穫しました。今晩天ぷらにします。我が家の食卓はわりと油を使う料理が多いです。このタラの芽はガッツリ派のオットの好物♪そして昨年の自家製ジャガイモ暖か...

  7. 今年は豊作?? - 自然の中でⅡ

    今年は豊作??

    昨日は友達が山菜採りに来ました。家の近くの山を歩き2時間もかからずにワラビ・山椒・セリタラの芽を採って帰りましたが夫と後始末が大変だろうと話しました。友達が帰った後夫が山に行きタラの芽を採ってきました。棘のある大きな物を夕食の時に茹でて食べましたが、生では痛い棘ですが茹でると気にならず美味しく食べられました。今日は家の周りにあるタラの芽を採り、友達二人が来て(ストレス解消を)山菜尽くしで~~...

  8. オラの食卓に春が来た - 「 ボ ♪ ボ ♪ 僕らは釣れない中年団 ♪ 」Ver.1

    オラの食卓に春が来た

    今宵は独活の胡麻和えとタラの芽の天ぷらで一杯寝かした南瓜も甘みが載って旨しオラの定番烏賊もマヨネーズでペロリにほんブログ村山形県ランキング オラも応援するのだ♪ハナサケ!ニッポン!

  9. 里山からの帰りに「黒文字」を採ってきました - 浦佐地域づくり協議会のブログ

    里山からの帰りに「黒文字」を採ってきました

    黒沢道の整備の帰り、山の斜面にたくさんあった「黒文字の木」が目に入り・・・ケーキ用のフォークか楊枝を作ってみようかと手で持てるくらいの幼木を鉈で切り取り・・・持ち帰りました。黒文字は独特の木の香りがあって、手作りの楊枝としては人気があるのでしょう。またネットで見ると・・・1メートルくらいの幼木が1万円(苗木として)近くで売られています!・・・10万円分くらい持ってきたかな?里山には気が付かな...

  10. 2020/03/31 たらの芽天婦羅 - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2020/03/31 たらの芽天婦羅

    「異動してくる取引先の新任支店長が挨拶に来たいと言ってきたので、『当分来なくていい』と言っておきました」と職場の者。それも二件。妥当な判断である。静岡に越してから二週間は様子をみてほしい。とか言っているうちに、足元に火が付いてきた。静岡県でも連日、新たな感染判明者が出るようになった新型コロナ。昨日など、つい先日ワタクシが入院、手術した病院の看護師の感染が明らかとなった。ホラー映画のようにジワ...

  11. 雛祭りの夕食 - ミセス サファイア 静けさの中で

    雛祭りの夕食

    毎年、雛祭りの日は、ちらし寿司を作ります。何の迷いもなく苦もなく決まった日に同じものを作ってきました。しかし、今年は、それが出来るだろうかというぼんやりとした心配がありましたが、なんとか作れたことにほっとした気持ちになり、遠慮していた娘からも喜んでもらえました。左手からちらし寿司、季節の天ぷら、はまぐりの潮汁、ホタルイカ、分葱、アオヤギ、ウルイの酢味噌真子、筍の炊き合わせ鯛のお刺身甘酒まず、...

  12. タラの芽の胡麻味噌和え - 山谷彷徨

    タラの芽の胡麻味噌和え

    天ぷらにすると最高なタラの芽ですが、和え物にしても美味しいです。まずはよく洗って根元の硬い部分を取り除き3分程塩茹でして冷水に晒す。しっかり水気を切って適当な長さに切り、味噌、砂糖、すり胡麻、白ダシと和えれば完成。お酒にも合う一品ですよ。ブログ村に参加してます↓

  13. GW終了。タラの芽の天ぷらと蕎麦 - 山谷彷徨

    GW終了。タラの芽の天ぷらと蕎麦

    いつのまにか平成が終わり令和に。大型連休だったGWも終了。友人や家族とBBQなんかをして過ごしていましたが、一度家族で遠出をしたら「GWは出掛けるもんじゃない」と改めて実感しただけでした(笑)BBQでは友人や家族にジビエも色々食べてもらい、どの料理も好評だったのが良かった。そしてようやく山にタラの芽が出てきたので採りへ。とりあえず夕食の分だけ採り、天ぷらにして蕎麦で頂きました。この時季にしか...

  14. タラの芽!(^^)! - 自然の中でⅡ

    タラの芽!(^^)!

    今朝夫が仕事に出かける前に採ってきました!!家の周りの物です私のように確りと太いです^^;以前に採った物も少しあるのでタップリとたべられます。天ぷら?お浸し?早いうちに美味しいうちに食べましょう(^_^)/

  15. タラの芽 - 自然の中でⅡ

    タラの芽

    一昨日撮った物です!!私が縫い物をしている部屋の窓からこんなに立派に育ったタラの芽が見えています(夫の庭園にあります)これを収穫したら邪魔になるので伐ってしまうとのこと(勿体ない!)家の前の山にも沢山あり、私が収穫をするのでないので何も言いません。毎年タラの芽の天ぷらを楽しみにしている方がいるので近いうちにまた呑み会を開こうと話しています(^_^)/昨日の結果報告です・・・私はいつものように...

  16. 山菜天ぷら - 登志子のキッチン

    山菜天ぷら

    bossが、山菜を摘んできてくださいました。こごみ、タラの芽、コシアブラわたしは、山菜の中ではコシアブラが一番好きです。そして、小さい小さい木の芽うれしい♪これらを天ぷらにして、お蕎麦食べましょう!地物の甘えびとサヨリのお造りいつものように、甘えびの足は素焼き、甘えびの頭はおだしをとってお汁にします。ほたるいかのアボカド和えうちの畑の菜花(いったいいつまで収穫できるのでしょうか?)辛子和え鼻...

  17. 2019/03/25 タラの芽てんぷら - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2019/03/25 タラの芽てんぷら

    静岡に越してきてからというもの、山の幸を頂戴することが多いのである。山持ちの同僚からは自然薯や筍、ご近所などからは柑橘や山菜。このたびはマンションの管理人さんから、タラの芽をいただいた。ご自分で山に入って採ってこられた、正真正銘の天然ものである。早速てんぷらにしたが、さすがに鮮度が違う。全くエグ味がないのには驚くばかりだ。だからこそ苦味がきつくなく、ピュアな美味しさとしての苦さとなる。これま...

  18. 生き物情報 - 里山の四季

    生き物情報

    3月21日春分の日いつもの散歩道ムラサキシジミ成虫越冬した個体が力尽きていました。もう、役割を遂げたのでしょうか。アズマヒキガエル毎年この水場でカエル合戦が繰り広げられます。今年は、水が抜かれてしまって少し離れたところに産卵されていました。タラノキやっと食べられるくらいになりました。土地の人たちの好物です。ウラシマソウいち早く葉を広げてきました。マムシグサはまだまだです。

  19. 狩猟中に見つけた宝の山 - 山谷彷徨

    狩猟中に見つけた宝の山

    先日の狩猟中、山の中を歩いている時に発見しとりあえずGPSに記録。好きな人は上の写真で分かると思います。そう、タラの木の群生ポイントを見つけました。このあたりだと5月頭位に新芽が出て、その新芽を「タラの芽」といい食します。山菜の王とも呼ばれており、僕も最も好きな山菜です。天ぷらにすると仄かな苦味と甘い香り、ホクホクした食感が最高。蕎麦との相性は抜群です。GPSの記録と記憶を頼りに後日改めて偵...

  20. 2019/03/17 箱根から帰って - 太鼓持の「続・呑めばのむほど日記」

    2019/03/17 箱根から帰って

    昨日土曜日は箱根から戻って来て、夕食は自宅で摂った。贅沢三昧で相当体重が増えたかと、戦々恐々風呂上がりに体重計にのったが、全然増えていない。ただし、体脂肪率は増えた。いいのか悪いのか。本日日曜日は、ウォーキングは午前中の軽い程度に止めておいた。ちょっと距離のあるドラッグストア、そしてスーパーに行って一時間余り、七千歩。そして三食ともに自宅。ほとんど休養日である。晩酌のアテは家人手製、たらの芽...

総件数:40 件

似ているタグ