タンザニアのタグまとめ

タンザニア」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはタンザニアに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「タンザニア」タグの記事(20)

  1. 【大阪万博】1970年6月15日(月)タンザニアナショナルデー - 大阪万博EXPO70/50年前の今日は

    【大阪万博】1970年6月15日(月)タンザニアナショ...

    【タンザニア館】 1970年6月15日(月)雨(最低21.0℃/最高25.0℃)タンザニアナショナルデー●入場者:333,270人(入場予定者300,000人) ●迷子:75人 ●尋ね人:814人 ●患者発生数:311人 ●救急車:65件 ●火災発生件数:0件 ●来訪VIP: タンザニアラシド・ムファウメ・カワワ第2副大統領夫妻/アラスカ州ダイアナ・ミラー知事夫人/三笠宮・同妃両殿下【催物】...

  2. 【アフリカサファリ旅】アルーシャでなにしよう? - Fine Days@Addis Ababa

    【アフリカサファリ旅】アルーシャでなにしよう?

    動物たちが会議中?これは、「Cultural Heritage」というお土産物屋さんにあったもの。<マニャラ湖の宿で育てられていた野菜:立派な畑だった>ンゴロンゴロでのゲームドライブが終わった次の日は、マニャラ湖の宿泊先でゆっくすごしたあと、アルーシャへ戻りました。<マニャラ湖の宿の食事処:夜は道を歩くのにヘッドライトが大活躍>マニャラ湖からアルーシャへの道中、マサイ族の村へ寄るかガイドさん...

  3. サバンナの動物たち(その8、最終回)、タンザニアのセレンゲティそして、ンゴロゴロ - 旅プラスの日記

    サバンナの動物たち(その8、最終回)、タンザニアのセレ...

    2018年3月3日から3月6日にかけての、タンザニアです。やっと最終回。今年前半のサファリ日記は終わります。・・・ということで、次回の旅に明後日(11月22日)から出発しますが、そのお知らせは文末に。旅行期間中に掲載したのと重複する写真もありますが、タンザニアを代表する野生動物の宝庫で、世界遺産にも指定された、セレンゲティと、ンゴロゴロで出会った動物たちを纏めました。3月3日はアルーシャ空港...

  4. 【アフリカサファリ旅】ンゴロンゴロ・クレーター - Fine Days@Addis Ababa

    【アフリカサファリ旅】ンゴロンゴロ・クレーター

    マニャラ湖からンゴロンゴロ・クレーターまでは地図で見ると近いので移動にそんなに時間はかからないだろうと思っていたところ、3時間程かかるらしい(*_*;ということで、6時半に宿を出発。ンゴロンゴロ保全地域のゲートをくぐってからのガタガタ山道が長かった。このガタガタ山道が長いから時間もかかるんだ~と納得。昨日は、ガタガタ道はきついなと思っていましたが、今日はそれにも慣れました(^^♪クレーターが...

  5. 【アフリカサファリ旅】マニャラ湖 - Fine Days@Addis Ababa

    【アフリカサファリ旅】マニャラ湖

    旅行中、次女が iPod touch をどこかへ落したようです…。飛行機に乗る前にポケットへ入れているところまで見たので、飛行機の座席に落ちたのかも。カバンに入れるように言うべきでした。ダメもとでエチオピア航空に連絡を入れましたが、もし見つかったらキセキ✨*****さて、本日はアルーシャからマニャラ湖へ移動です。<マニャラ湖はンゴロンゴロの南東側>ドライバーさん、50㎞の速度制限がある道路で...

  6. 世界遺産の街で、渚のアクロバット(タンザニアのザンジバル) - 旅プラスの日記

    世界遺産の街で、渚のアクロバット(タンザニアのザンジバル)

    ピンク・レディーの4枚目のシングルです。アアア~~♪アアア~~♪渚のアクロバッ~ト~♪アクロバットの最初はダイビング。17時12分でした。陽が沈むにつれ、空の色は劇的に変化していきます。次は腕立て伏せとバック転。17時40分。太陽が水平線に近づいてもバック転。18時26分。陽が沈んでも、おじさんたちのヘディング。18時43分。ザンジバルの渚は、運動好きな老若男女で、暗くなっても賑わってました...

  7. 石の家と、迷宮の世界遺産ストーンタウン(その2)(タンザニアのザンジバル) - 旅プラスの日記

    石の家と、迷宮の世界遺産ストーンタウン(その2)(タン...

    3月2日に歩いたタンザニアの世界遺産、ストーンタウン。その1の「魚市場と子供たち」に続き、今回は迷宮編です。ストーンタウンは治安もよく安全ですが、旅行者がこの街に来てすぐに、1人で迷宮を歩くとまず迷子になるので、勇気と時間が必要です(笑)前回も登場した女の子。こういう朽ちかけたような石の家に人は住んでるのかと思いますが、どの家にも住人がいます。彼らはお金を少しずつ貯めては、家の修理をしてるの...

  8. ドキドキの体験!タンザニアでヘアサロンに行ってみる - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    ドキドキの体験!タンザニアでヘアサロンに行ってみる

    世界のいろんな国々でどんな髪型になるのかドキドキしながらヘアカットを体験してきましたが、この度タンザニアでヘアサロン体験!今回は髪をカットはせず、編んでもらいます。完成イメージはThe アフリカン!な感じ。施術してもらったのは滞在中の街、モシのメイン通りであるNyerere Roadから細い路地に入ったところにあるLucy Beauty Salon。モシの道端でマサイ族の人たちもヘアアレンジ...

  9. アフリカで食べたオムレツ(タンザニアのザンジバル) - 旅プラスの日記

    アフリカで食べたオムレツ(タンザニアのザンジバル)

    3月2日の、タンザニア、ザンジバルの朝です。宿泊した「テンボハウス」の様子は、当日の日記でも紹介しましたが、ここが朝食を食べるレストランです。沖合には沢山の観光ボートが見えます。朝の7時ですが、もう泳いでる人たちがいて、船着き場の方向は賑やかでした。何を食べようかとブッフェの部屋をのぞいて目にしたのは、オムレツのコックさん。さっそく、私が朝一番のお客さんとしてオーダーしました。具材も普通で、...

  10. 石の家と迷路の世界遺産、ストーンタウン(その1)(タンザニアのザンジバル) - 旅プラスの日記

    石の家と迷路の世界遺産、ストーンタウン(その1)(タン...

    3月2日はザンジバルの世界遺産・ストーンタウンを歩きました。迷路のような複雑な道に、方向感覚を奪われますが、インド洋に突き出た半島の三角形に囲まれた地区なので、迷ってもいずれは脱出ができるそうです。観光はたったの1日なので効率よく廻るため、ガイドさんをお願いして一緒に歩きました。最初に向かったのはフングニ魚市場。遠くの方では、魚のセリをやってるらしく、人垣ができています。ThisisAfri...

  11. 只今、タンザニアでサファリ中(その2)(ンゴロンゴロの巨大クレーター) - 旅プラスの日記

    只今、タンザニアでサファリ中(その2)(ンゴロンゴロの...

    3月5日は、テンテッドキャンプを朝7時半に出発して、11時までセレンゲティでサファリでした。最初に見つけたのは草むらにいたチーターの赤ちゃん。ずいぶん待ったのですが、時々頭を出すくらいで、よく見える場所には出て来ませんでした。次は、互いに見つめ合うライオンのラブラブ・カップル。こうして1週間はプライド(ライオンの群れ)から抜け出して、オスとメスで子作りに励みます。11時からは、2時間程離れた...

  12. 只今、タンザニアでサファリ中(その1)(セレンゲティのテンテッドキャンプに宿泊) - 旅プラスの日記

    只今、タンザニアでサファリ中(その1)(セレンゲティの...

    3月4日はセレンゲティでのサファリでした。朝7時半に出発して、12時半まで。午後は15時半に出発して18時半まで。合計8時間でヒョウの親子、チーター2組(それぞれが2頭)、ライオンは何回も目撃しました。木の上のヒョウ。下の草むらに子供もいたのですが草に阻まれ撮影できず。チーター兄弟。車から10mの近くまで来てくれました。食事中のライオンと、仲間が1頭食べられてしまったヌーの群れ。ここは弱肉強...

  13. 只今、ザンジバルからセレンゲティに移動中 - 旅プラスの日記

    只今、ザンジバルからセレンゲティに移動中

    昨日(3月3日)は、ザンジバルから飛行機でアルーシャに飛び、アルーシャからは車で6時間もかかってセレンゲティに移動しました。ホテルを朝8時に出発して、セレンゲティの到着が19時30分。同じタンザニアなのに海辺から高地のサバンナへ、11時間30分の大移動となりました。途中で見えたのはキリマンジャロ。下に見えてるのはふもとの民家ですが、ヘミングウェイが書いた「キリマンジャロの雪」は本当でした。飛...

  14. 只今、タンザニアの世界遺産ザンジバルを訪問中(その1) - 旅プラスの日記

    只今、タンザニアの世界遺産ザンジバルを訪問中(その1)

    昨日(3月1日)マサイマラから移動し、タンザニアの世界遺産の街、ザンジバルに到着しました。ケニアで買った、AITELのモデムが機能せず、結局昨晩は、ネットと繋がらなかったのですが、本日(3月2日)の午前中に、AIRTELのショップに行き、タンザニア仕様のSIMカードを手に入れて、6ギガ分をチャージしたので、この先はもう心配なくWIFIと繋がります。写真は今朝、目が覚めて、部屋から眺めたインド...

  15. タンザニア キリマンジャロ 珈琲豆のおおつか - コーヒー・珈琲・Coffee

    タンザニア キリマンジャロ 珈琲豆のおおつか

    引き続き珈琲豆のおおつかさんの珈琲豆です。キリマンジャロです。その中でもタリメ地区という高地でとれたものだそうです。ゴールドマインはgold mine で、金山。近くに金山があるんだそう。キリマンジャロといえば、酸味。キリッとした珈琲でした。でも写真には酸味が少なめ表示になってますね。なんでだろう。

  16. 8/27(日)民族音楽レクチャーライブ【番外編】宮流神楽笛&イリンバ - コミュニティカフェ「かがよひ」

    8/27(日)民族音楽レクチャーライブ【番外編】宮流神...

    「尾張、西三河の各地の祭礼で使われる宮流神楽笛」、「タンザニア中央部に分布する伝統楽器イリンバ」それぞれが持つ背景、音、そして2つの楽器の繋がりとは?二人の奏者による解説と演奏を交え人と音楽のあり方を探る。日本とアフリカとの異種格闘技戦かと思いきや、不思議なことにたいへん調和のとれた、自然な溶け方のハーモニーです。日時8月27日(日)18:30開場19:00開演20:30終了その後交流タイム...

  17. バンブーバスケット - 雑貨店PiPPi

    バンブーバスケット

    こんにちは。今日はゆっくりと部屋に馴染んでいく経年変化も楽しんで欲しい竹のかご、「バンブーバスケット」を紹介します。右がインドネシア、左がタンザニアでつくられ、実際に使われている収納バスケット。共通の素材を日本をはじめ、各々の国の生活様式に合わせ、工夫しているのが興味深い竹のかご。抗菌性に優れた竹はカビにも強く、台所周りで使うかごにもおすすめ。丈夫で耐久性に富みます。保存容器やお菓子のストッ...

  18. 第24回ワン・ワールド・フェスティバル2017@大阪に出展しました - ザンジバル柔道基金Blog

    第24回ワン・ワールド・フェスティバル2017@大阪に...

    2017年新春初イベント@大阪、「第24回ワン・ワールド・フェスティバル」に出展いたしました。※ワンワールドフェスティバルの詳細は下記のURLからご覧いただけます。http://www.interpeople.or.jp/owf/ザンジバル柔道基金としては、記念すべき10回目の出展となりました。来場者数は、1日目2月4日(土)は約25000人、2日目5日(日)は約10000人、合計約3500...

総件数:20 件

似ているタグ