ダイミョウセセリのタグまとめ

ダイミョウセセリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはダイミョウセセリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ダイミョウセセリ」タグの記事(85)

  1. キツネノマゴ食堂のチョウ達 - 可愛い小鳥達

    キツネノマゴ食堂のチョウ達

    キツネノマゴ食堂は大賑わい!いろいろなチョウが密を吸いにやって来ました[ 9月上旬 ]おまけ:藪の中にいたホソミイトトンボ

  2. 見沼田んぼギンイチモンジセセリ&ミヤマチャバネセセリ4化確認出来ずin2021.09.13~09.26 - ヒメオオの寄り道

    見沼田んぼギンイチモンジセセリ&ミヤマチャバネセセリ4...

    本日9月26日、ひょっとしたらギンイチモンジセセリ&ミヤマチャバネセセリの4化が発生しているのでは?と見沼田んぼに出かけてみました。昨日の天気予報では曇天ではあるが雨が降らないとのことでしたが、行きも帰りも雨に降られ、フィールドの気温も20℃前後から上がらず、どちらの種も確認出来ませんでした。今回は撮り貯めたセセリチョウの仲間の紹介です。2021.09.26見沼田んぼイチモンジセセリ最初は、...

  3. この日出会った虫や花など @高尾山 - そらいろのパレット

    この日出会った虫や花など @高尾山

    「お昼前後は晴れるでしょう」との天気予報通りに陽が差し始めると待ってましたとばかりにチョウが飛び交うようになりました。最初に現れたのはミドリヒョウモン。※写真はクリックで拡大します。<ミドリヒョウモン ♂>ほかのヒョウモン類に比べるとオレンジ色の鮮やかさが少ないとのことですがそれでも♂はこんなに鮮やかな色をしています。<ミドリヒョウモン ♀>それに比べると確かに…♀は地味色ですね。<ツリガネ...

  4. 日が射し込むを待つ - ジージーライダーの自然彩彩

    日が射し込むを待つ

    ……… 画像を click すると大きくなります ………(2021/9/7撮影44_5347)天気予報では、きょう一日「くもり」だがいま大粒の雨が降っているあと2時間もすれば止むだろうきょうは午後から「お仕事」、その時には日が差すかなキバナコスモスがない画像を載せた被写体は「ダイミョウセセリ」日が差して暖かくなるのを、ジーっと待っているからだ全体が黒い、頭部も黒い現像ソフトで、この頭部を明瞭...

  5. 夏の終わりに - 里山の四季

    夏の終わりに

    ツルフジバカマ蔓藤袴クサフジと似ていますが葉が長楕円形で厚みがあってしっかりしているのが特徴です。マメアサガオ豆朝顔北アメリカ原産の帰化植物道路のフェンスにからんでいました。ダイミョウセセリとアキノタムラソウガガイモ白花ピンク色天気予報によればこの暑さは月曜日までとか?あと3日の辛抱ですずしくなるそうです。

  6. 何時まで続く雨・・・ - 2021 浅間暮らし(ミヤマシジミ便り)

    何時まで続く雨・・・

    今日も朝から雨、午後には雨も上がったがドン曇でした。午前中、雨中のミヤマシジミの様子を見に行った。しかし、昨日同様に雨中だったけど、今日は休眠状態ではなく、とても敏感に感じて飛び回ってました。如何してなのか不思議でした。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー午後、雨は上がったのでご近所のお花にやって来た蝶を観察してました。ミドリヒョウモン♂がブッドレアで吸蜜し...

  7. ダイミョウセセリ - Mag's  DiaryⅣ

    ダイミョウセセリ

    きゃっ、ダイミョウセセリが花に止まっているよ。何で隠れるかねえ(=_=)見たことのない黄色い花があるぞと近づいたら、蜂の巣だった。大急ぎで写真を撮って退散。

  8. 7月17日今日のチョウ - Mag's  DiaryⅣ

    7月17日今日のチョウ

    ダイミョウセセリがいた。近づいても、飛び立たない。葉を揺らしても。指に止まらせようとしたら、飛んでった。ホソバセセリもずっと止まっていた。これは、指に乗せようとしなかったから、カメラが立ち去っても、同じところにいた。ジャノメチョウは、せわしなく草の間を飛び回っていた。時々止まるのも草の中。まるで御簾の向こうのお姫様。おまけはオトギリソウ。弟を切った時の血が飛び散ったとかいう物騒な話の持ち主(...

  9. ■表翅を見せる蝶 3種21.7.9(ダイミョウセセリ、ヒメウラナミジャノメ、コチャバネセセリ) - 舞岡公園の自然2

    ■表翅を見せる蝶 3種21.7.9(ダイミョウセセリ、...

    梅雨前線の活発な動きで各地で豪雨災害の発生が危惧されている。雨続きで散策には出られない。また在庫が少なくなってきた。珍しく表翅を堂々と見せている蝶に会った。ダイミョウセセリ21.7.6FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO2000 1/400,F8オカトラノオで吸蜜中でした。ヒメウラナミジャノメ〃〃 ISO5000 1/320,F8ふだんは裏翅なら撮るのだが、意外に綺麗な...

  10. 盛夏になるまでに出逢ったセセリチョウ4種in2021.04.27~06.18見沼田んぼ&荒川河川敷 - ヒメオオの寄り道

    盛夏になるまでに出逢ったセセリチョウ4種in2021....

    埼玉県南部では季節の移ろいの中で、セセリチョウ達も次々に登場しています。トップは「ダイミョウセセリ」です。4月後半になると見沼田んぼ↑・↓でも荒川河川敷の森↓↓でも良く観察出来ます。in2021.04.27見沼田んぼin2021.05.08荒川河川敷の森5月も後半になると登場してくるのは「イチモンジセセリ」↓、↓↓です。晩秋のセセリチョウのイメージですが、数がすくないものの出逢うことが叶いま...

  11. サカハチチョウなど - いつもの空の下で・・・・

    サカハチチョウなど

    目の前を一瞬何かがよぎる。今のもしかして・・・なんて経験ないでしょうか?今回のもしかしては、「サカハチチョウ」です。ちなみに「サカハチチョウ」を見るのは初めてで、図鑑でしか知りませんでしたが、なぜか意外にわかったりします。珍しいかと言われると、それほどまではと言う気がしますが、一部地域では准絶滅危惧種に指定しているところもあるようですが、山岳地域には普通にいると紹介されるケースもあるようです...

  12. 20210609 【蝶】ダイミョウセセリ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210609 【蝶】ダイミョウセセリ

    花の蜜を求めて、セセリチョウが活発に飛び回っていました。「変わったやつがいるなあ?」ダイミョウセセリのようなのですが、茶色です。通常はこちら。これも良く見たら右上翅の先端が切れていました。

  13. 蝶2種、蛾2種 - 花と葉っぱ

    蝶2種、蛾2種

    撮影:6月2日(千葉県千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)ルリタテハ(瑠璃立羽蝶)タテハチョウ科タテハチョウ亜科翅の表は暗い瑠璃色の地に薄い水色の帯模様があって綺麗です。太い帯模様は前翅の先端部で切れ、その先に白い斑点がある。翅裏の模様に似た樹皮に止まることが多い。前翅長25~45ミリ。ダイミョウセセリ(大名挵蝶)・関東型セセリチョウ科チャマダラセセリ亜科黒地に白帯のあるセセリチョウだが、関東型...

  14. 蝶と蛾と…more(タケカレハ幼虫) - 花と葉っぱ

    蝶と蛾と…more(タケカレハ幼虫)

    撮影:5月28日(千葉県千葉市・加曾利貝塚縄文遺跡公園)公園を素通りして、公園の東側を流れる小さな川、坂月川に向かいました。この川は都川の源流です。実際に水が流れている川幅は2~3メートル、川の両側の川原は10メートル以上はある。川は北上していますが、すぐに途切れてしまい、源流はわかりません。川底から水が湧き出しているともいわれています。公園に戻りぶらぶらと当てもなく徘徊していると、未だ梅雨...

  15. 秩父のクモガタヒョウモン(2021/5/14) - 小畔川日記

    秩父のクモガタヒョウモン(2021/5/14)

    5月14日は、数日前にクモガタヒョウモンが出ていると、秩父のekuboさんから連絡があったので出かけてみた。10時ころにポイントに着くけど最初は見つからなかった。昨年、オオムラサキやスミナガシを撮影した場所では、クヌギの幹に防虫用のシートが貼ってある。今年は撮影できないかもしれない。ダイミョウセセリが鳥の糞から吸汁していた。自宅に帰ってから手元のストックを見たら、ダイミョウセセリの吸汁は初め...

  16. オレンジを諦めクロツバメシジミ - 蝶超天国

    オレンジを諦めクロツバメシジミ

    5月15日今年は季節の進みが早いので・・・例年より早めにオレンジを狙ってみましたが・・・成果はありませんでした。麓に降りて・・帰り道でクロツバメシジミを見に立ち寄りました。見つけても風で飛ばされて一瞬で見失う状態でした。やっと見つけても・・・この個体は反対側の前羽が裂けていました。数少ない中から・・暫く探してやっと綺麗そうなのを見つけました。産卵シーンの撮影チャンスがありましたが・・・ツメレ...

  17. ☆4月~5月のチョウや花☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆4月~5月のチョウや花☆

    チョウを写しても更新が出来ません。溜まった画像を、コラージュにしました。4月20日、ウスバシロチョウと、ツツジに来たミヤマカラスアゲハ東三河4月25日、近くの公園で、クロアゲハを写しました。4月27日、道端でアオスジアゲハに出会いました。5月4日、ひるがの高原でチューリップを見てきました。白山連邦が美しい。5月20日は、ダイミョウセセリとウスバシロチョウ東三河5月21日、地殻の公園でユリノキ...

  18. 2021年5/15ウラゴマダラシジミ、ダイミョウセセリ、オオミズアオ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年5/15ウラゴマダラシジミ、ダイミョウセセリ...

    こそ数年、この時期に探索するポイントへ、そろそろウラゴマダラシジミやアカシジミが出てるだろうと思い、行ってみました。到着すると、いつもの場所に蝶友さんの車が止まっていました。今回も先を越されてしまったなぁ(笑)。準備を整え、進んでいくと、蝶友さんが引き返してくるところに出会いました。状況を尋ねると、ウラゴが朝イチで出て撮影成功、、アカシジミは飛翔を目撃、とのこと。一気に期待が高まりました。そ...

  19. 小畔川便り(アカボシゴマダラ:2021/5/6.8) - 小畔川日記

    小畔川便り(アカボシゴマダラ:2021/5/6.8)

    5月6日、家内は午前中所用があるので、Z50の様子を自分でも確かめておこうと川原に持って出る。入れたカードは不具合のないもの。カードは3日に不具合が出て、4日には古いカードで不具合が出なかったので、新しいカードを注文しておいた。吸水ポイントには何もいなかったので公園に入る。ジャコウアゲハが来ていて、ツツジで吸蜜してくれた。Z50Z50Z50シャッターを押しっぱなしにすると、2秒くらい(20枚...

  20. ウラゴマダラシジミ、ダイミョウセセリ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ウラゴマダラシジミ、ダイミョウセセリ等

    2021年5月17日久しぶりのフィールドです、約6,200歩ウラゴマダラシジミダイミョウセセリヒメウラナミジャノメモンシロチョウクマバチ蛾X-S10、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

総件数:85 件

似ているタグ