ダビドサナエのタグまとめ

ダビドサナエ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはダビドサナエに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ダビドサナエ」タグの記事(11)

  1. 2021年5/8ダビドサナエ、スカシシリアゲモドキ - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年5/8ダビドサナエ、スカシシリアゲモドキ

    朝、目を覚ますと、カーテンの隙間から日が差し込んでいました。予報では今日は曇りだったのになぁ?と思いつつ、それなら地元の山へ春トラを探しに行くかと、思い立ちました。今シーズンはまだトラフシジミを見てなかったもので。ついでにアオバセセリの指標となる樹の花の開花状況も見てこよう。ということで山に向かったのは良いのですが…近付くにつれて空に広がってくる雲。いつもの林道に着いた頃にはすっかりと曇り空...

  2. トンボを探して - Mag's  DiaryⅣ

    トンボを探して

    4月27日、ずっと探しているトンボが出てくるころだろうと、近所の小川へ探しに出かけた。この場所で何度も観察している人に案内していただいたのだが、少し早かったのか、目的のトンボは姿無し。代わりにいたのはトラフシジミ。今季初撮りだ!(^^)!クロコノマチョウもいた。このチョウも今季初撮り。かくれんぼが上手だねえ。ダビドサナエのメスが止まっていた。1週間後なら、出ているだろうか。

  3. 春の川ダビドサナエ羽化と桜 - オヤヂのご近所仲間日記

    春の川ダビドサナエ羽化と桜

    ■春の川で桜とダビドサナエ撮影この時期の楽しみの桜とダビドサナエ撮影で訪問。ダビドサナエについては数日前から始まっているという。到着時、既に知人の一人が探索中だったが最終的には5名で楽しく撮影(もちろんマスク・距離は保って)。●ダビドサナエ羽化SONY α7RIII+MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical●レンズを絞っていつもの桜とのコラボ撮影▼桜の花びらを...

  4. ようやくトンボも - 野鳥がいるから

    ようやくトンボも

    ようやくトンボも見に行きました近所ではなかなか見に行くところが無いのでちゃんとトンボを見ることが減っていいますこの場所も昨年の様子だとそれほど魅力的ではありませんが、夏に向けて周辺で耳寄りな情報を見つけたので、その前のロケハンをかねて出かけました湿地の中は基本的にトンボとの距離が遠くあまり撮影が楽しめません周辺の流れにアサヒナカワトンボがたくさん見られるのがここの楽しみです今日はダビドサナエ...

  5. 散歩の延長その2 - 風任せ自由人

    散歩の延長その2

    河川敷での探索中、足を踏み出した時に蜻蛉が何回も飛び立った。途中からは蜻蛉のことも気に掛けていたが、それでもこちらが気づく前に飛ばれて殆どはロスしてしまった。最近、すっかり蜻蛉から遠ざかっていたので、同定に自信は無いが全てダビドサナエだろう。馬酔木のポイントではカワトンボを見つけたが、撮影はできなかった。ダビドサナエ3月上旬にダムサイトのポイントでホソミイトトンボを見つけてレンズを向けた。ホ...

  6. 春の川 ダビドサナエ羽化 - オヤヂのご近所仲間日記

    春の川 ダビドサナエ羽化

    ■昨年4/6にダビドサナエ、ホンサナエ羽化を撮影した川を訪問昨日は春らしい昼間は21℃を超えた暖かい日で、こちらの川でダビドサナエ、ホンサナエの羽化が始まったと連絡頂いていた。今日の天気は朝から予報通り寒気が入り込み、6時過ぎで8℃位。7時半時過ぎからは曇りで気温は正午付近でも15℃を超えるか超えないか位。今季初のダビドサナエとホンサナエの羽化撮影が狙いだが、少し肌寒い日この条件下で羽化する...

  7. プチ遠征先のトンボたち - 公園昆虫記

    プチ遠征先のトンボたち

    今年は地元べったりの観察ばかりで、遠征はほとんどしなかった。わずかな遠征で見た、地元では見られないトンボたちは以下。アオヤンマアオヤンマは、以前にも一度撮ったことがあるが、全身ではなかった。今年はなんとか全身を撮ることができてよかった。きれいなトンボだ。ベニイトトンボベニイトトンボも初めてではない。近隣の公園では見られることがあるので、いつか地元にも出現するのではないかと期待している。ダビド...

  8. 蜘蛛の罠運が良かったダビドサナエのメス - 権兵衛の蜻蛉雑録

    蜘蛛の罠運が良かったダビドサナエのメス

    2019年の4月は気温の低い日が多かった。そのせいかこの日の観察もダビドサナエ(だびど早苗)の羽化不全個体や羽化失敗個体が眼についた。それらのことは機会があれば書くことにして、とりあえず、運の良かったダビドサナエのメスのこと。その観察地での予定と、予定外の観察を終えて移動しようと思ったら不思議な光景に出くわした。それは蜻蛉が宙に浮いている光景だった。それなりに広い空間の草原に蜻蛉が宙に浮いて...

  9. ダビドサナエ処女飛翔 合成写真 - オヤヂのご近所仲間日記

    ダビドサナエ処女飛翔 合成写真

    ■昨日のダビドサナエの処女飛翔をPhotoshopで合成Olympus E-M1II+M.ZUIKO DIGITAL ED 60mm F2.8 Macroプロキャプチャーモードまだまだ柔らかく時々反射する翅の動く様子は、散る桜の花びらの様。今季の春の桜とのコラボもこれで無事完了。●以前撮影したネアカヨシヤンマとカトリヤンマの処女飛翔●比較ヤンマ系は体が重いためか、前後に大きく翅を動かしている...

  10. 都下 トンボシーズン開幕-2 - オヤヂのご近所仲間日記

    都下 トンボシーズン開幕-2

    ■昨日に続き同じ河川にサナエ系羽化と桜とのコラボ撮影で訪問春の1枚を残したく、再び早朝から訪問。到着した7:30過ぎからダビドサナエの上陸が始まり、次々に羽化開始。すぐに昨日も来られていたKさんとその友人も来られ一緒に観察。一度だけホンサナエが登ってきたがその後ロスト。間もなく昨日同様虫友Iさんも合流。またこれまたいつもお世話になっているFさんが、こちらの車を通りがかりに偶然見つけて立ち寄り...

  11. 都下 トンボシーズン開幕 - オヤヂのご近所仲間日記

    都下 トンボシーズン開幕

    ■都下方面で羽化探し●まずはムカシトンボ羽化探し神奈川西部方面ではムカシトンボの羽化開始。都下方面は神奈川西部に毎年少し遅れてから羽化開始ということで、虫友Iさんと朝から今季初のムカシトンボの羽化探し。前回上陸ヤゴを見つけた付近を丹念に探してみたものの、結果は羽化なし。虫友Iさんは追加で上陸ヤゴ2頭発見してくれたものの、じっと動かずのままの状態。支流脇探索ではまだ気温が低いと感じたが、本流側...

総件数:11 件

似ているタグ