ダム湖のタグまとめ

ダム湖」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはダム湖に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ダム湖」タグの記事(51)

  1. 庭木の夕焼け - きずなの家創り

    庭木の夕焼け

    武雄の庭木ダム夕景で南から北北西にかけて焼けています7/21の撮影ですが途中で充電切れしました7/19も行きましたがあまり焼けませんでしたNDフイルター使用です

  2. ダム湖のヤマセミ(2021)-15湖面を飛翔-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-15湖面を飛翔-2

    対岸の木を飛び出した「ヤマセミ」が巣穴を目指して飛んで来た。比較的近くへ来た時にカメラを向けて追いかけたが、やはり手持ちで追いかけたのでは直ぐにフレームアウトしてしまい、目標を再導入するのに手間が掛かってしまうので、連続して安定した画像を得るのは中々難しい。L.100-400/O.EM1mk2

  3. 八ッ場ダム下部に降りる - 風の彩りー3

    八ッ場ダム下部に降りる

    国家的プロジェクトで着工した八ッ場ダム。台風19号(2019年)の時、試験貯水中だったこのダムが一昼夜で満水になったという話はよく知られています。年々工事も進んでいるのでどんな具合になったのか見学に行きました。ダムはなみなみと水を湛えてほぼ満水。見晴らし台の近くです。発電施設の上を歩けるようになっていました。見下ろすと噴き出している水とその上の橋。水は川に流入して、その先はかつての吾妻渓谷に...

  4. ダム湖のヤマセミ(2021)-14湖面を飛翔 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-14湖面を飛翔

    何時もの様に堰堤の欄干に止まっていた「ヤマセミ」が、突然飛び出した。勿論ヅーッと狙っていた訳では無くよそ事をしていたので、気付いてカメラを向けた時には既に湖面上を飛んでいた。慌てるとピントも中々合ってくれない。昔はバッチリ合うことが多かったが・・・年と共に・・・・・ついボヤキが出てしまう・・・・・。L.100-400/O.EM1mk2

  5. ダム湖のヤマセミ(2021)-13対岸で大あくび - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-13対岸で大あくび

    対岸にいる時はこの木に止まっていることが多いが、此処にいる時は、殆ど場所を動かずジッとしていて、然も長時間居座っているので此方も退屈して余所見をする事になる。然し、彼の動きも心配なので時々確認はしている。と言う事で確認のためカメラを覗いていたら何となく動きが有りそうだったので見ていると嘴を大きく開けてあくびを始めた。此方もつられてあくびしそうなのを抑えて、彼のあくびを撮ってしまった。遠すぎて...

  6. ダム湖のヤマセミ(2021)-12欄干から飛び出して - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-12欄干から飛び出して

    何時もの様に堰堤の欄干に止まっている「ヤマセミ」だが、此処から飛び出して行く先は大凡は決まっている。ただ問題は、どのタイミングで飛び出すかが掴めないので、何時も不意を食らってシャッターチャンスを逃す事が多い。今回は、絶妙のタイミングではなかったが、ワンテンポ遅れはしたが、何とか撮れた。欄干から飛び出して向かった先は、合歓の木L.100-400/O.EM1mk2

  7. ダム湖のヤマセミ(2021)-11飛翔2題 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-11飛翔2題

    ダム湖の周辺の色々な場所で、警戒を兼ねての様子見や休憩等をしている「ヤマセミ」だが、目的の場所へ移動する時の飛翔姿も興味深く、チャンスが来た時は果敢に挑戦しているが、中々上手く撮れないのが現状の様だ。巣穴が見えないので不意に巣穴から飛び出して来ると、直ぐに対応出来ないので目標を捉えるのに時間がかかってしまう。小石を咥えて対岸の木まで湖上を移動する姿と対岸を堰堤の欄干に向かっている姿の2つを紹...

  8. ダム湖のヤマセミ(2021)-10合歓の木で-3 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-10合歓の木で-3

    唯一「ヤマセミ」を近くで撮ることが出来る合歓の木も、1週間経つと葉っぱの緑が一段と目立つ様になった。時間帯も有るが比較的長居をしてくれることが多く絶好のポジションではあるが、これから先は新緑の葉っぱがネックになりそうだ。B.71FLx14XDG/O.EM10mk2L.100-400/O.EM1mk2

  9. ダム湖のヤマセミ(2021)-9合歓の木で-2 - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-9合歓の木で-2

    前回から約1週間後の合歓の木だが、葉っぱが茂って来て少しばかり新緑色が見られる様になった。ダム湖では相変わらず♂の「ヤマセミ」が周辺行き来している。ダム湖に上がって来ていて姿が見える時は、殆ど対岸の木に止まっている。比較的近いこちらの合歓の木にも時々やって来るのでその時が撮影のチャンスとなる。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できますB.71FLx14XDG/O.EM10mk2

  10. ダム湖のヤマセミ(2021)-8合歓の木で - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-8合歓の木で

    今のところは、この♂の「ヤマセミ」は特に変わった行動はとらず何時もと同じ様なパターンで行動している。堰堤の欄干に止まったり、対岸の木に止まったり、この合歓の木に止まったりを繰り返している。この合歓の木は、前回に比べると緑の葉がより伸びている。二度目の時には嘴に小石を咥えていた咥え直した今度はどうか?落としてしまった(何時ものことでどうもわざとらしい)B.71FLx14XDG/O.EM10mk2

  11. ダム湖のヤマセミ(2021)-7 湖上飛翔で合歓の木へ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-7 湖上飛翔で合歓の木へ

    湖上を行ったり来たりしている「ヤマセミ」の♂は、合歓の木と巣穴そして堰堤の欄干等に止まって一息ついている。ペアリングが出来て♀と一緒の所が早く見たいものだ。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できます

  12. ダム湖のヤマセミ(2021)-6巣穴を出て - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-6巣穴を出て

    この時点での「ヤマセミ」の行動は整備中の巣穴から土の固まりや小石等を巣の外へ持ち出すため、口に咥えて飛び出して来て、対岸の木まで脇目もふらず飛んで行く。また、何も咥えてなくて飛び出して来る事も有るが、そんな時でも対岸の木までは飛んで行く。土や石ころでは無さそうなものでも運び出している結構大きな土の固まりを咥えている時も有る色んな大きさのものを丁寧に運び出している何も加えてない時のある何はとも...

  13. ダム湖のヤマセミ(2021)-5欄干で - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-5欄干で

    ここの「ヤマセミ」はダム湖に上がって来た時には必ず堰堤の欄干に止まる。先ずはここに止まって、前方にいるカメラを構えたギャラリーの様子を確認して、巣穴近くにある合歓の木に行くチャンスを窺っている。この場所は少し遠いけど撮影チャンスが多いので別のレンズ・カメラでも撮ってみた。頭上を「イワツバメ」がB.71FLx14XDG/L.GX7mk3

  14. ダム湖のヤマセミ(2021)-4対岸から合歓の木へ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-4対岸から合歓の木へ

    今の「ヤマセミ」の♂は、巣穴の整備?の為にパイプに入ったり、対岸の木に止まったり、欄干に止まったり、近くの合歓の木に止まったりしているので確認できる。然し、ダムを下りてしまうと何時間も見ることが出来なくなる事も珍しくはない。湖面上を移動する時に唯一飛翔姿を撮ることが出来る。L.100-400/O.EM1mk2

  15. ダム湖のヤマセミ(2021)-3合歓の木から巣穴へ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-3合歓の木から巣穴へ

    近くの合歓の木にやって来て止まることが多い♂の「ヤマセミ」だが、この撮影場所からは見えない所に水抜きパイプの巣穴が有るのでその穴に出入りしている。現時点ではペアリングの状況が分からないが、♂は穴に出入りして中の土を咥えて出てくる様子は確認している。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できますL.100-400/O.EM1mk2

  16. ダム湖のヤマセミ(2021)-2デジスコで木止まり - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-2デジスコで木止まり

    比較的近い所の木に止まっている「ヤマセミ」と対岸の遠い所の木に止まっている「ヤマセミ」を撮ってみた。N.EDG85/50XWDS/N.18.5/N.V2

  17. ダム湖のヤマフジ - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマフジ

    ダム湖の山側の林の中は一面深い緑に覆われているが、その緑の合間に薄紫の「ヤマフジ」が密集して所々で花を咲かせている。この時期だけは林の中も薄っすらと明るさが感じられる気がする。毎年ここで雛を見ることが出来る「トビ」去年の巣を利用して補修した今年の巣にペアが居た。抱卵しているかどうかは定かでないL.100-400/O.EM1mk2

  18. ダム湖のヤマセミ(2021)-1表情をデジスコで - 野鳥の素顔 <野鳥と日々の出来事>

    ダム湖のヤマセミ(2021)-1表情をデジスコで

    今年も「ダム湖のヤマセミ」シリーズ掲載の為にダム湖に出かけた。この先の「ヤマセミ」の動向は分からないが、例年と同じ様に撮れるとこまで撮って掲載することにする。今年は初回から♂と♀が姿を見せてくれたが、♀は近づいてくれなかったので、♂だけの画像となる。此処では、デジスコで捉えた欄干での♂の表情を紹介。過去・現在・全ての画像がクリックで拡大できますN.EDG85/50XWDS/N.18.5/N.V2

  19. **ダム湖の春Ⅱ** - 屋根裏部屋の落書帳

    **ダム湖の春Ⅱ**

    管理棟横の“雪のため通行止め”のゲートが少し開いていたのえ?いいのかな?いいのかな?もう雪ないもんねとそろりそろり・・・ビュンと通過~(≧▽≦)出会った車やバイクは合わせて4台あママチャリのおじさんもいたっけしかもランニング(下着の)姿で確かにそんな気分になる陽気だったけどもどっから来たの?!(◎_◎;)山を越えれば山形へ抜けますけれどこの先からは恐ろしく細く険しい旧道になるのでまずご縁はな...

  20. **ダム湖の春Ⅰ** - 屋根裏部屋の落書帳

    **ダム湖の春Ⅰ**

    高い山の上にもようやく春の気配この日は暖かく風も穏やかで本当に気持ちがよかったなぁんにもないのでもだからこそ建造物の美しさが映えるのかなとか実はね子どもの日まで1か月を切ったので泳いでいるかなぁ^^と来てみたのだけれどまだ早かったのかな?それともやっぱりコロナ?鯉のぼりの親子には会えませんでした(´・ω・`)-----ご訪問といいねをいつもありがとうございます-----今日も穏やかな1日であ...

総件数:51 件

似ているタグ