ダリのタグまとめ

ダリ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはダリに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ダリ」タグの記事(19)

  1. 【スペイン】フランス国境に近いフィゲラス(Figueres)のダリ劇場美術館、カダケス(Cadaqués)のポルトリガドのダリの家へ - Souvenir Inoubliable

    【スペイン】フランス国境に近いフィゲラス(Figuer...

    バルセロナよりもかなり北にあり、フランス国境に近い町フィゲラスのダリ劇場美術館に向かいます。ダリ劇場美術館が見えてきました。フィゲラスはダリが生まれ、人生を終えた場所です。美術館自体が世界最大のシュールレアリズムのオブジェと言われています。ダリ劇場美術館は、以前は市民劇場でした。市民劇場はスペイン内戦で長い間廃墟となっていましたが、ダリが子供の時に初めて美術に触れて画家になるきっかけとなった...

  2. パリ1日目後半 - 私の好きなこと in ロサンゼルス

    パリ1日目後半

    前回の続きヴィラージュ ロワイヤルのアンブレラプロジェクトで写真を撮ってから、まだまだ歩く…オペラ座をぐるりと見学し、次はここでゆっくりバレエ鑑賞する!と心に誓いました。お約束のギャラリー・ラファイエットで少しショッピングをして(前回はこの場所に天井まで届く大きなクリスマスツリーがありました)またお腹が空いてきたのですが、朝のこともあり、この界隈のカフェまで怪しく見えてきて(笑)、パリ的ファ...

  3. 近現代アートのテート・モダンへ - 島暮らしのケセラセラ

    近現代アートのテート・モダンへ

    パブロ・ピカソ Bust of Woman 1944年サルバドール・ダリ ロブスター電話モディリアーニ 肘掛椅子に座るジャンヌ・エビュテルヌの肖像1918年 エドガー・ドガ 14歳の踊り子 ブロンズ像 高さ98・4㎝1880〜1881年クロード・モネ 睡蓮テート・モダンは1981年まで使われていた発電所の建物を改装し近現代アートの美術館として生まれ変わった高さ99mの煙突を持ち テム...

  4. ダリ展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ展

    ダリ展三越美術館・新宿開催期間:1999年6月12日-8月20日主催:日本テレビ/サルバドール・ダリ美術館サイズ:A4

  5. 『ダリの世界』展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    『ダリの世界』展

    『ダリの世界』展広島県立美術館開催期間:1999年11月6日-12月9日主催:広島県立美術館/中国新聞社/中国放送/日本経済新聞社/ガラ=サルバドール・ダリ財団サイズ:A4表:サルバドール・ダリ<ネロの鼻の非物質化>1947年ダリ劇場美術館蔵

  6. ダリ展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ展

    生誕100年記念ダリ展創造する多面体サントリーミュージアム[天保山]開催期間:2007年3月8日-5月6日主催:サントリーミュージアム[天保山]/毎日新聞社/毎日放送/ガラ=サルバドール・ダリ財団/サルバドール・ダリ美術館サイズ:A4表:サルバドール・ダリ<奇妙な廃墟の中で自らの影の上を心配でふさぎがちに歩き回る、妊婦に形を変えるナポレオンの鼻>1945年

  7. ダリの美食学 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリの美食学

    ダリの美食学諸橋近代美術館開催期間:2017年4月20日-9月3日主催:公益財団法人諸橋近代美術館サイズ:A4表:サルバドール・ダリ<ガラとロブスターの肖像>1934年頃諸橋近代美術館蔵

  8. ダリ展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ展

    ダリ展福岡アジア美術館開催期間:1999年8月28日-10月24日主催:福岡アジア美術館/福岡放送/サルバドール・ダリ美術館サイズ:A4

  9. 「モダンアート再訪ダリ、ウォーホルから草間彌生まで福岡市美術館コレクション展」@横須賀美術館 - La Dolce Vita 1/2

    「モダンアート再訪ダリ、ウォーホルから草間彌生まで福岡...

    日曜、家族3人で横須賀美術館を訪れ、「モダンアート再訪ダリ、ウォーホルから草間彌生まで福岡市美術館コレクション展」を楽しんだ。電子書籍写真集 『光の象の島 スリランカ』(Amazon楽天kobo)電子書籍写真集『イタリアの光・イベリアの炎~La Luce Italiana,El Fuego Iberico~』(Kindle版・Amazon)映画『水の馬、火の兎、風の獅子』(YouTube)「...

  10. ダリFelt workcap - 帽子のVerde日記

    ダリFelt workcap

    ダリワークキャップ16200円素材ウールサイズ59センチで調整つきカラーネイビー、グレー着用シーズン10月から4月初旬ぐらいオススメ男女比4 6 見たことのない形のワークキャップ!フェルトですが、カタイ仕上げではないので、頭にしっくりとおさまります。頭の形によって、帽子が動いてくれるイメージ。凹み、歪み、たるみをつけた立体感のある不思議な形に驚かれるはず。最大のポイントは、形だけではなくカ...

  11. デニムベレー - 帽子のVerde日記

    デニムベレー

    ダリデニムベレー9720円店頭分は、この一個が最後!今後も追加はできるかもしれませんが、現状ではこれが最後。あまりにも好評だったので、常時店頭には置きません!ご予約の方が待ちに待ったデザイン。限られた人にカブって欲しいと思っています!店長オススメポイント・単色のデニムでないのでメリハリがある・どのデニムアイテムにも合わせやすい・見た目の重さがない・ベレーなのに可愛さがない・男性にもオススメ・...

  12. ダリ版画展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ版画展

    ダリ版画展河口湖美術館開催期間:2017年6月24日-8月27日主催:河口湖美術館サイズ:A4表:サルバドール・ダリ<シリーズ「シュルレアリスムの思い出」のうち「シュルレアリスム的時間の目」>1971年

  13. 最初の作品① - 本日、デザイン日和

    最初の作品①

    超メジャーな画家は無名時代からすごいことになっています。フィンセント・ファン・ゴッホ「ジャガイモを食べる人々(The Potato Eaters)」1885年クロード・モネ「ルエルの眺め(View from Rouelles)」1858年サルバドール・ダリ「フィゲラス付近の風景(Landscape Near Figueras)」1910年なんとダリが6歳の時に描いたそうです。

  14. ダリ回顧展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ回顧展

    生誕100年記念ダリ回顧展上野の森美術館開催期間:2006年9月23日-2007年1月4日主催:フジテレビジョン/朝日新聞社/ガラ=サルバドール・ダリ財団/サルバドール・ダリ美術館表:サルバドール・ダリ<記憶の固執の崩壊>1952-54年フロリダ・ダリ美術館蔵

  15. ダリ展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ展

    ダリ展京都市美術館公式サイト開催期間:2016年7月1日-9月4日主催:京都市美術館(京都市)/ガラ=サルバドール・ダリ美術館/国立ソフィア王妃芸術センター/読売新聞社/読売テレビサイズ:A4表:サルバドール・ダリ<素早く動いている静物>1956年頃サルバドール・ダリ美術館蔵

  16. "アリス"に魅せられた画家たち - Tokyo Alice official blog

    "アリス"に魅せられた画家たち

    「アリス」の最初の出版に挿絵を描いたジョン・テニエルを範としながら、これまで大勢の画家たちがテニエルに挑戦し、新しい挿絵を「アリス」のためにクリエイトしてきました。 アンソニー・ブラウン、マーガレット・タラント、ハリー・ファーニス、アーサー・ラッカム…etc 人数が多すぎて多分わけわかんなくなるので今回は個人的に大好きな画家、サルヴァドール・ダリの描いた「アリス」を紹介していきまーすよっと。...

  17. ピカソ、ミロ、ダリとその時代 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ピカソ、ミロ、ダリとその時代

    スペイン20世紀美術館展ピカソ、ミロ、ダリとその時代西武美術館開催期間:1989年4月29日ー6月11日主催:西武美術館・朝日新聞社・スペイン外務省・スペイン文化省サイズ:B5

  18. ダリ版画展 - AMFC : Art Museum Flyer Collection

    ダリ版画展

    ダリ版画展─もうひとつの顔─京都文化博物館公式サイト開催期間:2016年7月9日ー9月4日主催:京都府・京都文化博物館・MBS・京都新聞サイズ:A4

  19. ダリ展 - Miwa Note in Thai and...

    ダリ展

    ずいぶん前のことになってしまいましたが、六本木の国立新美術館で開催されていたダリ展に出かけてきましたサルバドール・ダリスペイン出身の、シュルレアリスムの代表的な画家とも言われる人物昔から気になる存在ではありつつも、身の程知らずを承知で告白すると、どうも見ると虫唾が走る存在でもありましたその最たる理由は、お恥ずかしいかなあのお髭人をおちょっくっているようにしか見えない、バニラビーンズを捻じ曲げ...

総件数:19 件

似ているタグ