ダンケルクのタグまとめ

ダンケルク」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはダンケルクに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ダンケルク」タグの記事(23)

  1. 「ダークナイト」「インセプション」「ダンケルク」…などクリストファー・ノーラン6作品が12/20に日本でも4K UHD発売。 - Suzuki-Riの道楽

    「ダークナイト」「インセプション」「ダンケルク」…など...

    ●12/20にクリストファー・ノーラン6作品が12/20に日本でも4K UHD発売される。 「ダンケルク」は3枚組みでブックレットがついた「アルティメット・エディション」と amazon限定steelbookの2種類。「ダンケルク」steelbook盤「ダンケルク」ダンケルク アルティメット・エディション 「バットマン・ビギンズ」「ダークナイト」「ダークナイト・ライジング」「インセプション」...

  2. 日々雑感 11/6 日本での「ダンケルク」4K UHD/BD発売は12/20 + その他「ダークナイト3部作」「グラディエーター」「ロビンフット」など - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 11/6 日本での「ダンケルク」4K UHD...

    ●「ダンケルク」の4K UHD/BDが12/20に日本で発売される。(某レコード屋に告知があったのだが、多分フライング気味だったので一応伏せる) 北米とあまり差がないので、公開タイミングの差を考えるとものすごく短いタイミングで出すことになるが アマゾンではまだ予約を受け付けていない。おそらく近日中には出るだろう。●同じクリストファー・ノーランの「ダークナイト3部作」もバラ売りと、3本セットで...

  3. 映画ダンケルクでトム・ハーディがオメガを着用 - ブランド腕時計ガイド

    映画ダンケルクでトム・ハーディがオメガを着用

    アカデミー賞最有力との呼び声の高い映画「ダンケルク」で、英国空軍パイロット役のトム・ハーディがオメガのタイムピースを着用しています。 20世紀に永遠に消えることのない傷跡を残した、2つの世界大戦。連合国側の兵士の多くが、生き残るための道具として頼りにしていたのがオメガの時計でした。両大戦中を通して高められた開発、生産能力が、終戦から間もない1948年に、オメガを象徴する「シーマスター」コレ...

  4. ブレードランナー2049とダンケルク追記 - tir na log(アトリエmao)

    ブレードランナー2049とダンケルク追記

    『ブレードランナー2049』を観て感じた、しんしんとしたさみしさは既視感があるなと思ったら、タルコフスキーのそれでした。寒い国の人に顕著な感受性なのかもしれませんが、自分も感じた事のある普遍的な、切ない感情でもあります。非現実の夢を求めて入った映画館で、こんなリアルな哀しさを見せられて抉られる人もいるだろうし、救われる人もいるだろうと思いました。(「何を言ってもネタバレになる」映画ですので具...

  5. 「ダンケルク」北米盤の発売は12/19 - Suzuki-Riの道楽

    「ダンケルク」北米盤の発売は12/19

    ●北米で12/19に「ダンケルク」の4K UHD、BDが発売される。日本でのアナウンスはまだないが ワーナーなので、少し遅れても年末には発売されるだろう。 他のノーラン作品「ダークナイト・シリーズ」「インセプション」「インターステラー」「プレステージ」なども 同時期に発売される模様だ。 [特典内容] Featurettes Creation: Revisiting the Miracle/C...

  6. ダンケルク - 映画でござる

    ダンケルク

    銃弾から逃れてやっとたどり着いた海岸 一気に視界に広がったのは 見渡す限りの暗雲あちこめる大海原と、船を待つため整然と列をなす、おびただしい数の兵士の群れ この絶望感たるや 観る側も奈落の底へ突き落とすがごとくの演出力 冒頭から作品世界にグィィィィイイ~ンッと引きずり込まれましたよ 空から激しく刺し貫く銃撃に、身を隠す術もなく 暗がりの中、目に見えぬ敵の銃弾に怯え 溺れそうになり 重油にまみ...

  7. 「ダンケルク」サントラ・レコードが届いた。 - Suzuki-Riの道楽

    「ダンケルク」サントラ・レコードが届いた。

    ●ハンス・ジマーが担当した「ダンケルク」サウンドトラックのレコードが届いた。 CDも持ち歩きで聞くための素材として購入していたが、あの不安を常に煽る空気感は きっとレコードの方が出るのではと思い結構まえに注文。 青い盤のリミテッド盤もあったのだが、値段が約倍なのと青い色がもっと渋いグラデーションなら 劇中の海のようでいいのだが、作品イメージからちょっと離れているかなと思い通常盤にした。 聞い...

  8. 日々雑感 10/10 「アウトレイジ 最終章」と4回目の「ダンケルク」見にいった。 - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 10/10 「アウトレイジ 最終章」と4回目...

    ●前作、前々作も好きだったので北野武監督の「アウトレイジ 最終章」を見に行った。 公開間もないのであまりネタバレしないようにするが、それでもいつくかのキャラの話は書くので 事前情報見たくないかたはご注意を。 正直、観る前は前作で結構いいキャラクターが死んでしまったのでどうなるのかと思ったら ラジオなどでも語られているけれど「ソナチネ」のような展開の作品だった。 個人的に「ソナチネ」は北野映画...

  9. ダンケルクも少し - tir na log(アトリエmao)

    ダンケルクも少し

    いまやってる作業が思いの外長丁場で大変だったので気分転換に『ダンケルク』のファンアートなど描いてみたらすごく楽しかったという(汗)(気分転換なら机から離れろヨと思うのですが完全に絵から離れてしまうと何かが途切れてしまうのでそこは「ちょっと別の絵」を描いてリフレッシュするのでした。※ウォーキングとか雑事で最低限の運動はしてるのでご心配なくね!)ダンケルク未見の方には何のこっちゃですが、鑑賞済み...

  10. 「ダークナイト3部作」や他のノーラン作品。12/7に発売(ドイツamazonなど) - Suzuki-Riの道楽

    「ダークナイト3部作」や他のノーラン作品。12/7に発...

    ●「ダンケルク」が日本でも大ヒットしているクリストファー・ノーランの過去作が 4K UHDになって12/7に発売される。 ドイツのAMAZONでは予約も受け付けているが、3作で64.99ユーロなのは手頃だが 日本ではどうなるか……(日本語字幕が4Kには入っていたらうれしいが) 他にも「インセプション」「インターステラー」なども同日発売されるようなので ノーランファンには年末に懐が良い意味で痛...

  11. ダンケルク - 抵抗は無意味だにょ【映画メモ】

    ダンケルク

    『ダンケルク』凄まじい体感映画でした。長らく『プライベート・ライアン』と同じ土俵で戦おうとしてどうしても勝てなかった戦争映画でしたが、ノーラン監督は独自の戦い方を見つけたな、と。援護射撃のハンス・ジマーの音楽がこれまた凄まじくて、ノイズのような音のBGMが全編にわたって続き、緊張感を激烈に高めていました。新たな戦争映画の傑作が遂に出来たな、と。「そこにいる」から、主人公の名前すら我々は分から...

  12. ダンケルク - ほろ酔いにて

    ダンケルク

    今日は仕事を終えてから映画を観に行って来ました。時間的にIMAXシアターしかなかったのですがこれ、爆音の響きとか椅子に伝わってくるから心臓にわるいわ。ずっとハラハラドキドキで、あっと言う間の2時間。民間船が危険を顧みず戦場沖に集まる場面では思わずうるっ。顔を覆いたくなるような場面もたくさんありました。戦争は人を残酷にさせます。繰り返してはいけません。

  13. 【ダンケルク超ざっくり予習漫画】 - ウラケン

    【ダンケルク超ざっくり予習漫画】

    ダークナイトシリーズやインセプション、インターステラーと、今や映画好きならずとも名前くらいは聞いたことある的存在となったクリストファー・ノーラン監督。そんなノーラン監督の新作がこちら『ダンケルク』いやぁ〜とんでもないもの見ましたね。映画を見たというか体感型アトラクションに乗ったというか、冒頭から半端ないライド感。映画が始まったらもうそこはダンケルク!的な?106分堪能させていただきました。た...

  14. ダンケルク≒林遣都クン? - 美容室アクエリアス

    ダンケルク≒林遣都クン?

    主人公の雰囲気が、我が町の誉れである林遣都クンに似ている様な感じがしましてね。兎も角、素晴らしい作品には違いない!常人には理解しがたい、どの様な手法で撮影したのか判らないシーンが沢山!ハンス・ジマーによる音楽もスタイリッシュですが、作品中の無音のシーンと言うのも印象的。クリアーでハイデフな映像の、この作品も流石クリストファー・ノーラン監督と言うところだと思います。

  15. 日々雑感 9/12 大阪エキスポIMAX・ロス + 「ダンケルク」に思うこと他 - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 9/12 大阪エキスポIMAX・ロス + 「...

    ●大阪のエキスポまでレーザー4K IMAXを見てきて、なんと言うかある意味バカな旅だったのでその反動でボーっとしている。 梅田にある空中庭園もバルコニー型で約40階の高層風景を見られるのが楽しく、風などを感じられるのが新鮮だった。 夜景はブレードランナーな雰囲気。そういえば大阪はブラックレインの舞台だしリドリー・ファンには相性良いのかも。 新幹線乗り場にある、串カツ「だるま」を教えていただき...

  16. ダンケルク 9月12日(火) - しんちゃんの七輪陶芸、12年の日常

    ダンケルク 9月12日(火)

    久々に熊谷イオンシネマへ。「ダンケルク」鑑賞。クリストファー・ノーラン監督作品。(バットマン)「ダークナイト」が面白かったので、期待していたら。肩すかし。臨場感はあるが、それだけ。

  17. ダンケルク観てきました - tir na log(アトリエmao)

    ダンケルク観てきました

    「ダンケルク」初日に観てきました。「敵を倒す」ではなく「味方を救う」事に特化した、臨場感溢れるちょっと変わった戦争映画で、「選択」と「決断」と「矜恃」の物語でもありました。一見ドキュメンタリータッチでクールに見えるのですが、登場人物の心の葛藤や逡巡が、台詞でなく表情や行動で表されていたり、行動原理が後から分かってくるという凝った作りにもなっていて、見終わった後はしみじみした感動につつまれて何...

  18. 大阪エキスポで4K IMAXを「ダンケルク」見た。そして思う事。 - Suzuki-Riの道楽

    大阪エキスポで4K IMAXを「ダンケルク」見た。そし...

    ●2019年には池袋にも4K レーザーIMAXはできるが「ダンケルク」はノーランが意図した画角で見たく 大阪に映画見るためだけに行ってみた。新大阪から約20分。大きなララポートの1階にある。関東で一番大きいと言われている成田のIMAXより左右は1回りくらいだが天地が長くてものすごく大きい(10メートルほど大きい)スタンダードサイズのような画角。ダンケルクは確かにかなりのパートがフルサイズだっ...

  19. 日々雑感 9/8 UK盤「ジャッカルの日」Blu-ray届いた + 週末は大阪エキスポで初4K IMAX - Suzuki-Riの道楽

    日々雑感 9/8 UK盤「ジャッカルの日」Blu-ra...

    ●以前、このブログでオーストラリアで発売された「ジャッカルの日」Blu-rayの事を書いたが イギリス盤でも発売された。 特典はオーストラリア盤は全く入っていなかったがイギリス盤はリバーシブルジャケットに加え ジンネマン監督・アーカイブ・クリップインタビュー、劇場予告編 オリジナル、ブックレットなどが付いている。 画質もオーストラリア盤より粒子感がやや目立つがディテールなどは良くなっている。...

  20. 「ダンケルク」IMAX試写会に行ってきた感想など(あまりネタバレはしていません) - Suzuki-Riの道楽

    「ダンケルク」IMAX試写会に行ってきた感想など(あま...

    ●昨日「ダンケルク」のIMAX試写会に行ってきた。環境は2K IMAXデジタル。 試写前にノーランからのメッセージが入った紙とチラシなどをもらった。 ネタバレは極力避けるが、今週末に楽しみにされている方もいると思うので、ここから下は要注意。 映画開始からドイツ軍がバラまいている「投降せよ」のチラシを手にとってから銃声…でもう観客は 戦場の一員になるのは、宣伝文句そのままだ。 とにかく銃声や、...

1 - 20 / 総件数:23 件

似ているタグ