チェコ関連のタグまとめ

チェコ関連」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチェコ関連に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チェコ関連」タグの記事(18)

  1. チェコの画家 ルドゥミラ・イジンツォバーが描く少女たち - Books

    チェコの画家 ルドゥミラ・イジンツォバーが描く少女たち

    Lilie1951語彙力が乏しいので、どう表現したらよいのか、ただなんとも惹かれる少女らに魅了されています。チェコの画家でイラストレーター、グラフィックデザイナーだったルドゥミラ・イジンツォバー(Ludmila Jiřincová:1912-1994)「チェコのグラフィッくのファーストレディー」と、呼ばれるくらいチェコで有名な芸術家。少女をモチーフに多くの絵を残しています。その中から好きな素...

  2. イジー・トゥルンカのロミオとジュリエット? - Books

    イジー・トゥルンカのロミオとジュリエット?

    イジー・トゥルンカ挿絵のロミオとジュリエット?調べてみたら正解でした(笑)トゥルンカは「真夏の夜の夢」のアニメーションも作ってましたね。「ロミオとジュリエット」の挿絵もあって嬉しいです。1964年にチェコで出版された「Romeo a Julie」カラー挿絵が4点、モノクロカットが1点収録されているようです。探してみると表紙の絵を含め3点見つかりました。あとコチラのサイトでトゥルンカの作品集か...

  3. イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集から② - Books

    イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集から②

    「錫の兵隊」イジー・トゥルンカのアンデルセン童話集を開いてて以前に載せた挿絵以外にもまだまだあったんですよね。その続きをと思った次第。「おやゆびひめ」「ニワトコおばさん」トゥルンカのバージョンはおばさんというよりお姉さん。優しそうな表情が素敵です。(小鳥さんも可愛いです)「まぬけのハンス」「みにくいあひるのこ」「子豚の貯金箱」「さやから飛び出たえんどう豆」写し方が下手ですみません。実物本はも...

  4. Book:12月くんの友だちめぐり絵/ドゥシャン・カーライ - Books

    Book:12月くんの友だちめぐり絵/ドゥシャン・カーライ

    ドゥシャン・カーライの絵による本ってあまり持ってなくて二冊目になるのが「12月くんの友だちめぐり」文/ミーシャ・ダミヤン絵/ドゥシャン・カーライ訳/矢川澄子2010年 新装版1刷長年、おなじ暮らしに満足してた12月くんがある嵐の夜に世界中を巡ってきた大風が12月くんのところに立ち寄りおしゃべりしてゆきました。12月くんは他の季節が気になりだしていたところ、また大風がおとずれ他の月を尋ねてみな...

  5. Dagmar Berková画のアンデルセン童話集から② - Books

    Dagmar Berková画のアンデルセン童話集から②

    Dagmar Berková画のアンデルセン童話集からチェコ語版に載っていない物語のイラストを少し、、、見つけたものが小さいのですが雰囲気だけでも楽しめます♡「おやゆびひめ」「小さいイーダの花」「野の白鳥」「火打箱」たぶん「バラの花の妖精」のイラスト?いのまところ探せたのがこの辺りでした。*

  6. Dagmar Berková画のアンデルセン童話集から - Books

    Dagmar Berková画のアンデルセン童話集から

    「雪の女王」から数点のうち2点の挿絵、女王とゲルダ。Hans Christian AndersenSnehova kralovnaDagmar Berkova/絵1979年 テキスト:チェコ語「羊飼いの娘と煙突掃除人」このお話は見返しのイラストにも描かれていました。「みにくいあひるの子」「マッチ売りの少女」「古い家」「錫の兵隊」「ナイチンゲール」暖かく柔らかな色彩ととタッチが好きです♡*

  7. Dagmar Berková画の人魚姫 - Books

    Dagmar Berková画の人魚姫

    ダグマル・ベルコヴァー(Dagmar Berková:1922-2002)ウィーン生まれですが、チェコで活躍したグラフィックデザイナーでイラストレーター、そして画家でした。子供向けの本のイラストでは「不思議の国のアリス」やアンデルセン童話、グリムなどを手掛け素晴らしいイラストを残しています。彼女のアンデルセン童話からの人魚姫のイラストを見つけたときに一目惚れし、本を探してようやく見つけて求め...

  8. イジー・トゥルンカの「真夏の夜の夢」 - Books

    イジー・トゥルンカの「真夏の夜の夢」

    イジー・トゥルンカのアニメーション「真夏の夜の夢」イメージ画A MIDSUMMER NIGHT’S DREAMIllustration:Jirí Trnkaめちゃくちゃ素敵すぎて絵本にしてくれたらいいのにって思うわ。 イジー・トゥルンカの「真夏の夜の夢」(1959)長年観ることが出来なくて残念に思ってたけどYouTubeで見つけて今のとこいつでも見られるのが嬉しい。*

  9. Book:カレル・フランタ画の素敵な絵本 - Books

    Book:カレル・フランタ画の素敵な絵本

    カレル・フランタ(Karel Franta:1928-2017)チェコの画家、イラストレーターです。Jiří Trnka, Helena Zmatlíková からの影響を受けていて、音楽をモチーフにした作品が多いです。この度出逢ったフランタの絵本も音楽がモチーフになっています。表紙の青い馬が青いピアノを弾いている絵に惹かれて求めました。「Wohin der Schlaf sich schl...

  10. Zbigniew Rychlickiの絵本② - Books

    Zbigniew Rychlickiの絵本②

    ズビグニエフ・ルィフリツキ(Zbigniew Rychlicki:1922-1989)といえばウシャテク・シリーズ。その中で、こちらの絵本も出逢い待ち。Zaczarowane kółko Misia UszatkaIllustrations: Zbigniew RychlickiAuthor: Czeslaw JanczarskiTitle: Enchanted Circle Uszatek...

  11. Zbigniew Rychlickiの絵本 - Books

    Zbigniew Rychlickiの絵本

    ズビグニエフ・ルィフリツキ(Zbigniew Rychlicki:1922-1989)ポーランドのイラストレーターでグラフィックデザイナーでした。でも最期はスロバキアのブラチスラヴァで亡くっていたのですね。50年代にポーランドで出版された「こぐまのウシャテク」シリーズで国際アンデルセン賞を受賞し人気を得ました。日本では「ミーシャのぼうけん」「かえってきたミーシャ」のタイトルで2冊出版されてい...

  12. Book:アルビン・ブルノフスキー画のアンデルセン童話集 - Books

    Book:アルビン・ブルノフスキー画のアンデルセン童話集

    念願だったアルビン・ブルノフスキーのアンデルセン童話集がやっと手元に!しかも狙って赴いた場所ではなかったので本当に密かに小躍りしそうな(してたかも)出逢いでした(笑)スロバキア語で本のタイトルが「人魚姫」になっていますがアンデルセン童話集で30話収録されています。それぞれに大きな挿絵からカットだけのもあります。イラストも見ごたえあるものばかりで嬉しいです。「人魚姫」のイラストは中扉と本編で一...

  13. アルトゥシ・シャイネル画の「雪の女王」 - Books

    アルトゥシ・シャイネル画の「雪の女王」

    チェコの画家でイラストレーター、アルトゥシ・シャイネルによる「雪の女王」1926年にドイツ語圏の雑誌に掲載されたもののよう。雪の結晶をモチーフにした冠やスノーパウダーのような薄衣の透け感とか浮遊感とか美しいですね♡アルトゥシ・シャイネル(Artuš Scheiner:1863–1938)は独学で絵を始め、チェコ、オーストリア、ドイツ、ハンガリーで主に雑誌等で活躍したボヘミヤの芸術家と呼ばれて...

  14. イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集より① - Books

    イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集より①

    イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集を持っているのですがドイツ語版なので読めません。イラストでわかるお話はありますが、収録内容がいまいち把握しきれていませんでした。メモ代わりにリスト作成しておこうと思います。収録順(独語タイトル)01「火打箱」↑画像 (Das Feuerzeug)02「ナイチンゲール」(Die Nachtigall)03「雪の女王」(Die Schneekönigin)...

  15. Book:イジー・トゥルンカ「ほたるの子 ミオ」 - Books

    Book:イジー・トゥルンカ「ほたるの子 ミオ」

    素敵な絵本をお持ちの友人がトゥルンカの絵本を貸してくださいました♡ドイツ語版の「Leuchtkäferchen」(1993)です。ほたるの子のお話のようで、とっても素敵なイラストで綴られている絵本です。この絵本について調べていると日本語版も出版されていたのでした♡日本語で読める!と早速お取り寄せ。「ほたるの子 ミオ」トゥルンカ/絵ボリガー/文矢川澄子/訳メルヘン社1981年冬眠前のある朝から...

  16. イジー・トゥルンカ画の羊飼いの娘と煙突掃除人 - Books

    イジー・トゥルンカ画の羊飼いの娘と煙突掃除人

    スベン・オットーのアンデルセン童話集の美しい「羊飼いの娘と煙突掃除人」を眺めていたらチェコの芸術家イジー・トゥルンカ画のアンデルセン童話集からの「羊飼いの娘と煙突掃除人」のイラストを思い出しました。こちらも、煙突から外の広い世界を眺める二人の様子がとても美しくロマンチックに描かれています♡これから二人の未来が広がりそうな場面なのに実はそうはいかないっていう、、、。一筋縄で終わらないアンデルセ...

  17. Book:ヨゼフ・パレチェク「みにくいあひるの子」 - Books

    Book:ヨゼフ・パレチェク「みにくいあひるの子」

    *みにくいあひるの子アンデルセン/作ヨゼフ・パレチェク/絵山内清子/訳偕成社 1984年 1997年3刷チェコのイラストレーター、ヨゼフ・パレチェクさんのアンデルセン絵本のシリーズに「みにくいあひるの子」があるのを最近知って、さっそくお取り寄せ♡パレチェクさんの「にんぎょひめ」が大好きで以来お気に入りの画家さん。パステルやガッシュで色づけられた画面にスクラッチなどの多彩な技法を使って情感豊か...

  18. Book:Mária Želibskáの「The Little Mermaid」♡ - Books

    Book:Mária Želibskáの「The Li...

    恋焦がれていたマーリア・ジェリプスカーの人魚姫絵本!輸出版としてチェコで印刷された1973年刷の英語圏向けの絵本が手元に♡もうまさかのひょっこりな出会いで、見つけた瞬間の驚きと興奮は今でも思い出すと動悸とともに蘇ります(笑)近頃、物語の始まりには必ず探す「cornflower」の単語。そしてここの文章では「cornflower」の前に「bluest」じゃなくて「loveliest 」となって...

総件数:18 件

似ているタグ