チェコのタグまとめ

チェコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチェコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チェコ」タグの記事(25)

  1. 氷と雪と雫のブレスレット - Labra ~stones and beads~

    氷と雪と雫のブレスレット

    今日紹介するのはブレスレットです金色の雪のチャームを4つ透明度の高い氷のようなチェコのうち3つに金色のワイヤーでフレーミング雪どけ水のような雫のチェコビーズを中心のビーズの両脇とアジャスターに各3つ、つけましたアジャスターの先につけた大きなしずく型はガラスビーズですが、それ以外はチェコですチェコビーズの色の豊富さ、美しさを改めて感じましたしずくが揺れる冬の、華やかなブレスレットです長さは約1...

  2. ドイツ·チェコ買い付け日記(9) - 東欧雑貨店 Glucklich (グリュックリッヒ)の日記

    ドイツ·チェコ買い付け日記(9)

    9日目は、日帰りでドレスデンへ。6:30発の特急でドイツに向けて出発です!外はまだ、真っ暗でした。電車に乗り込みホッとしたのも束の間。前日のストームの影響で電車は途中から不通とのこと...途中駅で降り、バスでドレスデンへ向かうこととなりました。バスの方が経済的な上、所要時間もあまり変わらないことから本当はバス利用したかったのですが、今回は娘を連れているのでぐずったら動き回れる電車にしたのに....

  3. ドイツ·チェコ買い付け日記(8) - 東欧雑貨店 Glucklich (グリュックリッヒ)の日記

    ドイツ·チェコ買い付け日記(8)

    8日目は、街のアンティークショップで買付けです!前回は、地下鉄で回っていましたが、今回は、トラムで移動です。トラムで移動すると景色が見え、位置関係がよくわかり、意外な発見がありました。プラハの有名な宙吊りの男性その傍には、キノコもはえていました!今日は、綺麗な生地が沢山買えました!帰国後、少しずつネットショップにアップしていきますね!そして、可愛いクルテクのハーブティーを見つけました。中も個...

  4. チェコ ボヘミア地方のコロヴェチュ焼を訪ねて - チェコのくらしと手仕事 by ミラベルカ

    チェコ ボヘミア地方のコロヴェチュ焼を訪ねて

    チェコと言えばカットが美しいボヘミアガラスが有名ですが、陶器にも魅力的なものがあります。ボヘミア西部のコロヴェチュ村(Kolovec)に、陶器の伝統工芸マイスターがいると知り、陶房を訪ねました。当主はコロヴェチュ陶器7代目のMartin Volf(以下ボルフさん)。ボルフさんの後ろの壁にはたくさんの古時計が掛かっていますが、ボルフさんはアンティークがお好きなようで、ミュージアムも開設していま...

  5. 黒いガラス・ビーズの4連ネックレス -  Der Liebling ~蚤の市フリークの雑貨手帖2冊目~

    黒いガラス・ビーズの4連ネックレス

    フリマで購入した、一見地味なようで中々ゴージャスな、多分1950年代のネックレスです。使われているビーズは、多分今でも売られている、チェコのファイヤー・ポーリッシュのジェット(黒)のAB加工ビーズのみ。だから、割とどんな色の衣類にも合わせ易いと思います。しかし、3連どころか4連になっている為、ボリュームはたっぷり。存在感もばっちりです。一番大きなビーズで、直径1.5cm位。重量も相当あるので...

  6. ガイドブック通りの詐欺 - 好きな写真と旅とビールと

    ガイドブック通りの詐欺

    思いきりアジア人の顔をして(当たり前)写真を撮っていると、さっきからそばを行ったり来たりしていた白人の男性に声をかけられました。地図を出して道を聞くけど、怪しい。わざわざアジア人に聞かないでしょ、普通。「I don't know」で終わらせて移動。すると追いかけて来て、ユーロのお札を出して何やら言っている。おそらくユーロが余ったので、交換してくれとか何とか。あっ! それ知ってる。この後に偽...

  7. 街で見つけた面白いもの - 好きな写真と旅とビールと

    街で見つけた面白いもの

    プラハの街の一場面です。ヨーロッパは全体に八百屋さんの野菜や果物の盛り付けが、とても綺麗で可愛くて、つい写真を撮ってしまう。大道芸人も良く見るけど、この人達にはさすがにビックリ。上の人は本当に宙に浮いています、不思議。 チェコの人達の全体の印象は・・・。真面目で正確、あまり笑顔がなくてちょっと無愛想に感じることも。何回も会って顔を覚えるぐらいになると、優しい笑顔を見せます。基本 真面目で人見...

  8. 気が付けばカモになっていた - 好きな写真と旅とビールと

    気が付けばカモになっていた

    夕方のプラハを散歩して、パスタ屋さんで食事をして、この写真を撮った後、ブラブラ歩きながらホテルに向かいました。辺りはすっかり暗くなって。ふと気が付くと、カップルがずうっと私のそばを歩いています。何も怪しいところはない普通のこちらの若いカップルなんだけど・・。念のためレストランのメニューを見るふりをして、立ち止まってみました。するとカップルも立ち止まって、私のすぐ斜め後ろに立ってメニューを覗き...

  9. ミュシャ美術館 - 好きな写真と旅とビールと

    ミュシャ美術館

    今まで特別大ファンと言う訳ではなかったけど、きれいな絵だなと思っていた。前に買って温度計は使ってます。ミュシャ美術館がホテルから歩いてもすぐなので、行って来ました。Muchaと書いて、正確にはムハと読むそう。パリで活躍して、パリで書いたアールヌーボーと女性の絵が有名だけど、チェコ出身の方なんですね。パリ時代に描いた絵とは全然違う雰囲気の寂しい感じの絵もあり、いろいろな角度からミュシャの世界を...

  10. プラハの夜 - 好きな写真と旅とビールと

    プラハの夜

    初めてのプラハなので良く分からないけど、1日の中で天気がコロコロ変わるみたい。基本は曇りなんだけど、急に小雨がパラついたり、急に太陽が輝いたり、忙しいです。そのおかげでドラマチックな世界が現れます。 1番感動したのは高台から街を見下ろしていた時、雲間から太陽の光が輝きだして、街の一部を黄金色に染めて、空は青に近い黒とグレーと白のグラデーションで・・。その時の写真はPENーFで撮ったので、日本...

  11. プラハの秋 - 好きな写真と旅とビールと

    プラハの秋

    近くの公園を歩いてきました。丘を利用したプラハでも高い位置にあるペトシーン公園。眺望も素晴らしいけど、もう既に紅葉が始まっていました。日本のしっとりした紅葉も好きだけど、プラハの街をバックに、こんな紅葉も素敵だな。今日やっと、日本人の一人旅の女性と会ったけど、東洋人はほとんど中国人と韓国人。レストランのメニューも中国語はあるけど、日本語はなし。日本の若い人が旅離れしていると言うのは本当なのか...

  12. 衛兵さんも眩しい - 好きな写真と旅とビールと

    衛兵さんも眩しい

    写真はプラハ城入り口に構える衛兵です。やっぱりちゃんとイケメンを揃えているみたい。午前中入る時はしてなかったのに、午後出る時はちょうど夕陽を浴びて、サングラスをしているのが可笑しかった。まだ目的ははっきりしてないようだけど、ラスベガスで発砲があって、60人近い方が亡くなったようですね。こちらのニュースでもそのことを時間を割いて流しています。北朝鮮のミサイルの話は全く出てこないけど、今は落ち着...

  13. チェコはビールの国だった - 好きな写真と旅とビールと

    チェコはビールの国だった

    色々な所に行っていっぱい写真を撮るので、連日の投稿です。泊まっているホテルそばのプラハの様子です。昨日から降り出した小雨が今日も昼過ぎまで続いて、あまり遠くまで行っていません。でも見所のプラハ城がすぐそばなので、今日はそこを中心に見学してきました。明日は天気が良いらしいので、カレル橋とか色々な所に行ってみたいな。実はチェコは、かなりビールが有名な国らしい。ピルスナービール発祥の地で、「ビール...

  14. Doktor Kazisvět(9) - ひつじ逍遥記

    Doktor Kazisvět(9)

    霊柩馬車は戻っていき、参列者たちも散会していった。しかしウーイェスト通りの門の辺りはずっと人でいっぱいで、混乱しないように警官が建物の前で見張っておかねばならなかった。多くの人びとが、この不思議な事件のことを話していた。リンク医師のことを悪しざまに言ったり陰口を叩いたりする人もいれば、ヘリベルトのことを鼻で笑う人もいた。時おり、ケイジークさんが急ぎ足で姿を見せ、顔を輝かせて何やら手短かに話し...

  15. 穴場の皇居外苑でまったり。 - handvaerker ~365 days of Nantucket Basket~

    穴場の皇居外苑でまったり。

    行幸通りは、人が少なくて、歩きやすいっす。後に見えるのが、東京駅っすね。なんであっしが東京にいるかというと、かーさんが、KITTEでやっているチェコフェスティバルに行く!と言い出したからっす。美味しそうなミートローフにワインの試飲。チェコの物産も買えるし、生演奏も聞けて、大好きなチェコビールも買えて、かーさん大喜び。(左は、バドワイザーの大元、右はお初)酔いを醒まそうと、やってきたのは皇居外...

  16. 映画「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」(2016年)を観てきました - 本日の中・東欧

    映画「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」(20...

    チェコスロヴァキアで実際に起った史実を基にした映画「ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦」を観に行きました。ハイドリヒはナチのナンバー3と言われた人物です。ドイツが占領したチェコスロヴァキアの抵抗組織を壊滅状態に追い込み、ユダヤ人絶滅政策を推し進めた人物でもあります。イギリスと在ロンドン亡命チェコスロヴァキア政府は、チェコスロヴァキア軍の兵士7人を、ハイドリヒ暗殺に送り込みます。その7人...

  17. 昨夜も広尾 - nananiwatrip

    昨夜も広尾

    随分前にコンクールで来た以来久しぶりのチェコ大使館Travel massiveさんとチェコ政府観光局の Check the Czech world through the Eyes of Influencersというイベントに行きました。お目当ては、私の好きな旅ブロガーさん、ほんまちゃんのチェコのすばらしさを熱く語るプレゼンテーション。やっぱりうまい!チェコ料理もものすご~くおいしい。。なぜ...

  18. 映画「シンドラーのリスト」(スピルバーグ監督 1993年)を観ました - 本日の中・東欧

    映画「シンドラーのリスト」(スピルバーグ監督 1993...

    「シンドラーのリスト」をDVD特典映像「生存者たちの声」とともに観ました。スティーブン・スピルバーグ監督のアカデミー賞受賞作、ホロコースト映画の代表のような作品です。公開当時から話題になっていたのに、20年以上経ってようやく観る気になりました。シンドラーはもっと「白い」善人として描かれているのかと思っていましたが、決してそうではないのですね。遊び上手のプレイボーイ、酒と女と贈賄で大儲けするや...

  19. オルガ・チェホヴァーさんの絵本〜「チェコを綴じる印刷と紙」の展示 - 素敵なモノみつけた~☆

    オルガ・チェホヴァーさんの絵本〜「チェコを綴じる印刷と...

    高円寺のるすばんばんするかいしゃさんでの「チェコを綴じる印刷と紙」の展示を見にいっていた先日。お店には3時間くらいもいて、お店のおふたりとチェコの絵本を見ていました。よくぞ飽きないものだなってわれながら思います。かなり昔ですが、チェコの絵本にはまりました。始めはヨゼフ・パレチェクさんでした。その当時、大阪茶屋町にあった雑貨のprickleさんで、ヨゼフ・パレチェクさんの『イグナツとちょうちょ...

  20. オタ・ヤネチェクさんの絵本〜「チェコを綴じる印刷と紙」の展示 - 素敵なモノみつけた~☆

    オタ・ヤネチェクさんの絵本〜「チェコを綴じる印刷と紙」の展示

    先日、浅草のチェドックさんを訪れましたが、チェドックさんのチェコの絵本が、高円寺のるすばんばんするかいしゃさんに並べられています。「チェコを綴じる印刷と紙」の展示です。好きな、オタ・ヤネチェクさんと、オルガ・チェホヴァーさんの絵本を手に入れました。今日はオタ・ヤネチェクさんの絵本を紹介します。オタ・ヤネチェクさんの絵は特徴的で見るとわかるようなイラストが多いのですが、この絵本の表紙はオタ・ヤ...

1 - 20 / 総件数:25 件

似ているタグ