チェルトの森のタグまとめ

チェルトの森」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチェルトの森に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チェルトの森」タグの記事(29)

  1. 同じ箒が - モルゲンロート

    同じ箒が

    古い写真を見ていて、へぇー。before(2歳)→after(5歳)。同じ箒が、だいぶ小さく見えるようになりました。(^o^)y

  2. 乱伐、間伐、植栽 - モルゲンロート

    乱伐、間伐、植栽

    去年、隣りの森からこちらに引っ越してきたのは、旧山荘の周りで乱伐が進んだからでした。 おととしの台風で倒木の被害が相次いだからでしょう。「倒れる前に伐ってしまえ」と、自然破壊、景観破壊などおかまいなしに、あ然とするような乱伐が進みました。 で、乱伐されていない森を捜し、新山荘に移ってきたのですが、こちらは逆に、あまりに木が密集し、鬱蒼。(^_^;) 確か柳生博さんが、木の生育のため、木と木の...

  3. 虫 vs 人間 - モルゲンロート

    虫 vs 人間

    「むし、きたぁー!」「むし、いやぁー!」といちいち大騒ぎしている孫へ。「虫が来た」のではなく、「もともと虫の棲み処(すみか)だった所へ、人間が来た」のです。(^_-)

  4. 『Goto Travel』参画施設として、以下の対策を実施しております。 - 蓼科高原オーベルジュ シャレーグリンデルで四季を愉しむ

    『Goto Travel』参画施設として、以下の対策を...

    ・ご宿泊者の検温と本人確認を実施いたします。・体調チェックを実施し、発熱・風邪症状がみられる場合、保健所の指示を仰ぎ適切な対応をとります。・共用施設の利用は、人数制限や時間制限などを設け、3蜜対策を徹底いたします。・お食事は座席の間隔を離し、食事の際の三蜜対策を徹底したします。・共用スペース等の消毒・換気を徹底いたします。・若者・高齢者の団体旅行、大人数の宴会旅行でのご利用はご遠慮いただいて...

  5. 常 vs 変 - モルゲンロート

    常 vs 変

    森の中の同じ池の、去年10月と、今年6月。やっぱり常緑樹より、冬は枯れ、寂しくとも、季節により姿を変えていく落葉樹のほうがいいですね。(^o^)y

  6. 朝夕は - モルゲンロート

    朝夕は

    5月に入って気温がぐんぐん上がり、「夏日」や「真夏日」になる都市も、とニュースで言っていましたが、標高1300mの森は朝夕はまだ10℃以下。寒がりの僕は暖房をつけ、夜は毛布にくるまって寝ていました。(^_^;)

  7. シャクナゲは - モルゲンロート

    シャクナゲは

    シャクナゲの開花。5月7日→9日→10日→12日。

  8. ツツジは - モルゲンロート

    ツツジは

    ミツバツツジは開き、レンゲツツジはもうちょっと。

  9. 雪が消えると - モルゲンロート

    雪が消えると

    その雪が消え、5月に入ると、突如(待ちかねたように)、桜が満開に。

  10. 暖冬だったが - モルゲンロート

    暖冬だったが

    今年は蓼科も暖冬でしたが、それを取り返そうとするかのように、3月になって大雪が降り、4月になっても何度か積雪があり、25日にまた。

  11. 蓼科高原オーベルジュシャレーグリンデル - 蓼科高原オーベルジュ シャレーグリンデルで四季を愉しむ

    蓼科高原オーベルジュシャレーグリンデル

  12. 残しとけばよかった? - モルゲンロート

    残しとけばよかった?

    これは去年秋、新山荘に引っ越したときの写真です。初め、室内からは、ブラインドに隠れ、よく判らず、網戸の汚れと思っていましたが、ブラインドを上げ、よく見てみると、わっ!巨大な蜂の巣。(_)旧山荘でも毎年のように蜂が巣をつくり、恐る恐る棒で叩き落としたりしていましたが、しかしこんなに大きくなるまで…。でも、除去してから思いました。わぁ、孫に見せたかったなぁ、孫が来るまで残しとけばよかった。(^_-)

  13. チェルトの森、鳴岩窯 - モルゲンロート

    チェルトの森、鳴岩窯

    この前、蓼科で、原村のクラフトのパンフをもらってきましたが――今日、喜久恵がめくっていて、「わっ、チェルトの森の人やわ!」「チェルトの森に窯を構えて25年になる鳴岩窯。作家の小林さんは長年茶道をたしなんでおり、自分好みの茶器を制作したいと陶芸を始めたそうです。茶道具はもちろん、花器や湯呑み、ぐい吞みなど作品は多岐にわたります。信州の、鉄分を多く含んだ土を中心に、全国からさまざまな土を取り寄せ...

  14. この眺め、真冬編 - モルゲンロート

    この眺め、真冬編

    チェルトの森の入口近くからの眺めです。中ア。南ア。八ツの天狗岳。横岳、赤岳、阿弥陀岳。僕らが入笠山へ行った月曜だけちょっと曇りましたが、あとは快晴の4日間でした。(^o^)y

  15. 雪の蓼科へ - モルゲンロート

    雪の蓼科へ

    蓼科へ。標高1300mの森も、暖冬の今年は雪が少なく、地元の高齢のタクシー運転手さんは「過去に例のない少なさ」と言っていました。が、僕らは、久しぶりの雪にルンルン。(^o^)y

  16. 八ヶ岳は、蓼科側が表(おもて)? - モルゲンロート

    八ヶ岳は、蓼科側が表(おもて)?

    井出孫六(1931-)『山の貌』を読みました。信州で生まれ育った(大学以降は東京在住)著者の信州望郷、賛歌のエッセイ集です。著者は八ヶ岳東麓の佐久の出身ですが、西麓の蓼科側の地名や風物も多く登場し、ルンルン。……この夏、私は仕事をもって八ヶ岳西麓の蓼科でひと月を過ごしたのだが、朝、昼、午後、そして夕日に映える暮れ方、七色に変わり、やがて紫色の空に漆黒の姿を沈めていく八ヶ岳を眺めていると、その...

  17. エクセルシオ @ NHK - モルゲンロート

    エクセルシオ @ NHK

    NHK「名曲アルバム」を録画し、夕食のとき見ていたら…演奏が何と、今年の夏、チェルトの森の「むさし庵」で聴いたエクセルシオ弦楽四重奏団(クァルテット・エクセルシオ)だったので、びっくり!↓https://sam0802.exblog.jp/28520555/へえー…むさし庵のコンサート、来年も行きますよぉー。(^o^)y

  18. チェルトの森から、郵便物が… - モルゲンロート

    チェルトの森から、郵便物が…

    先日引っ越したチェルトの森から郵便物が届いたので、さっそく何やろう、と封を切ると…管理費の値上げの通知でした。ぎゃふーん。(^_^;)

  19. この眺め - モルゲンロート

    この眺め

    この眺めも、ここへ移ろうと決めたポイントのひとつでした。チェルトの森の入口付近からの八ヶ岳です。天狗岳。横岳、赤岳、阿弥陀岳。素晴らしい! (^o^)y

  20. チェルトの森へ、引っ越し - モルゲンロート

    チェルトの森へ、引っ越し

    11月23日~12月3日、今年最後の蓼科へ。この歳になってまた引っ越しを経験しようなんて思ってもみませんでした。近年、急速に周りの環境悪化(森林乱伐、等)が進み、思い切って、同じ蓼科の、隣りのチェルトの森へ引っ越し。親から受け継いだものを手放すのは心が痛みましたが、まぁ、雲の上から状況を見たら納得してくれるのでは。と自分を納得させ。(^_^;)木々はすっかり葉を落とし、八ヶ岳は真っ白、山荘の...

総件数:29 件

似ているタグ