チベットのタグまとめ

チベット」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチベットに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チベット」タグの記事(39)

  1. 年末特番/チベットポタラ宮殿秘話 - 越劇・黄梅戯・紅楼夢 since 2006

    年末特番/チベットポタラ宮殿秘話

    チベットから求められ和蕃公主として嫁ぎ、仏教をもたらしチベット仏教に貢献したと言われる文成公主。戦後、チベットを強引に占領した人民軍からするとアレな気がしますが、まあ国営テレビ番組なので…。そのへん割り引いて楽しめるといいてすね。 気を使ったか、ポタラ宮殿がでてきて、そこから建築技術を学んだようなお話もあります。●CLICKして見る●YouTubeへ ※文成公主シーン抜粋●CL...

  2. 1996インドの思い出3 ムンバイのチベット人居住地区へ行く - 加藤わ呼三度笠書簡

    1996インドの思い出3 ムンバイのチベット人居住地区へ行く

    1996年のインド旅行のことをぽつぽつ書いています(第1回はこちら・第2回はこちらです)今回はインド到着2日目の話インドに行く前にインドにはチベットの人がたくさん住んでいると聞いて訪ねてみたいと思ったのですが、どう行って良いかわからない。そんな時、渡りに船のような出会いが。たまたま声をかけてきた最初のリキシャマンが、ちょうどチベット人地区に住んでいるから乗ってくれたら案内しましょうと言うので...

  3. シンギングボウルな季節 - ピンキージャンク

    シンギングボウルな季節

    動画見てると怪しさ満点だけど、シンギングボウルの響きを聴きながら少しでも涼しくなろう、と今から暑さに恐れてるもんで載せた。北海道は今日は暑かったみたいやね。もう京都と似たようなもんじゃん。俺は京都の南に住んでるが、日本海側の北に行くと雪が結構積もる。そして夏は暑い。北海道もそういう感じになってるんだろな~。鈴はね、もっと弱弱しいんだけどシンギングボウルはゴーンとなってからドローンが続く。家で...

  4. 三つ葉のっけパスタとチベット旅行記 - ワクワク♪ハマっ子野菜作り♪

    三つ葉のっけパスタとチベット旅行記

    きのこパスタにチーズを振りかけてから、ベランダの三つ葉を摘んでのせました。そろそろ、近所の図書館が閉鎖されて2か月。通勤時間に電車内で読む本がなくなってしまったので、河口慧海 チベット旅行記 - 青空文庫をちょっとずつ読んでいます。この旅行記は1897年(明治30年)から6年ぐらいかけて、当時鎖国状態だったチベットへ梵語仏典を求めて出かけ、また日本に戻ってくるまでの話で、明治時代に書かれたと...

  5. 青蔵鉄道に乗りチベットを尋ねる - レガジャズのPHOTOな日々

    青蔵鉄道に乗りチベットを尋ねる

    青蔵鉄道に乗りチベットを尋ねる 2019/8/3酷暑の奈良県西大寺秋篠ホールでTさん所属の混声合唱団のコンサートを見たあとに皆でビールを飲んだ帰りの電車の中でその企画は突然降ってわいた「わし20年前にチベット行ったことあんねん、その頃はねー、まだ青蔵鉄道工事中やったわ、今は行けるらしいな、一遍行けへんか?」軽いノリで話すお方は齢80歳を超えてますますお盛んなSさん最近聞いただけでも韓国...

  6. 『雪豹』再び - 西蔵坊だより

    『雪豹』再び

    過日、点けっぱなしのテレビから、ユキヒョウの映像が流れてきました。ユキヒョウ、特に『雪豹』という本については、思い入れがあります。(今まで何度も書きました。↓)『雪豹』の紀行文としての面白さに加え、ボクは『雪豹』を読むまでのプロセスに時代を感じています。『雪豹』の発刊は1988年。ボクがまだつとめていた頃。何かのレビューで『雪豹』を知り、以降探し続けた本です。本屋、古本屋、図書館をどれだけ探...

  7. チベット・ガンデン僧院 - 『ほんやく修行』中国語

    チベット・ガンデン僧院

    ツォンカパ(1357年〜1419年)は、ダライ・ラマの師匠筋にあたる人物です(ダライ・ラマ1世の師匠)あいかわらず保存状態の悪い写真ですが……ガンデンというチベット仏教の僧院です。標高4200m。写真は順に「ガンデン僧院の全景」「ゲルク派の開祖ツォンカパの壁画」「ある日のガンデン…」(1999年頃) pic.twitter.com/1JEvueIk1f— 串山大@中国語翻訳者 (@dkush...

  8. チベットに触れる日々 - Mimozaradiate's Blog

    チベットに触れる日々

    チベットに触れる日々🌎ホテルのレディ、道中出会うおばあちゃん..彼女たちの体現している在り方や生き方は、チベットの歴史や医学、アートを超えて、思わず自分達のこれからを考えされられるような、毎日の大きな刺激になっています。3日前はチベットミュージアムに行きました。古い経典が沢山の部屋では、美しいモンクが書物を見せながら、丁寧に説明してくれ、 チベット博物館では、親切な詳...

  9. in Dharamshala - Mimozaradiate's Blog

    in Dharamshala

    First tripin Dharamshala日常やテンプルなどの映像、写真を撮る日々1つずつ手で作りあげる生活の中の芸術歩く人、車、動物、街と田舎etc..どこを見ても町全体が動いてて、活き活きしてる。道路も整っていない、愛想も何もない、だけど、人も食べ物も活き活きしてて、インド人達のそのまんまの在り方もそうだけど、むしろインドの方がそういう面では、豊かだなと思いました。ご飯も安くて!量...

  10. チベット・サキャ(…恐ろしく画質の悪い写真) - 『ほんやく修行』中国語

    チベット・サキャ(…恐ろしく画質の悪い写真)

    こんな感じで引用することもできるのですね……動画とか、Twitterとか。10年ぶりにブログを再開してみて、いろいろな機能が新鮮。あ、私が知らなかっただけで10年前からできたことかもしれませんが……。写真の説明:順にサキャ北寺の廃墟、サキャ南寺の外壁、周辺の民家。『旅行人ノート1 チベット 改訂版』(1997年)によると、川の名前はトゥム川。街全体の建物の色が統一されているのが印象的で、紺色...

  11. 10/19(土)「チベットについて語る会」 - コミュニティカフェ「かがよひ」

    10/19(土)「チベットについて語る会」

    ムカデの下駄箱第2弾!「チベットについて語る会」~G7、G20を通して青年チベット活動家が見たもの~話題提供佐久間えいと氏内容と時間割18:30くらいからチベットに関するビデオの上映19:00頃、佐久間氏が到着を待ち、佐久間氏のお話しお話しのながれで以下のようなお話も出るかも・G20大阪市民サミット報告会・中国の人権問題を中心として・香港の話その後お酒を飲みながら質疑・懇親参加費500円+ワ...

  12. シンギングボウルの時期になりました。 - ピンキージャンク

    シンギングボウルの時期になりました。

    純粋なシンギングボウルな音源ではないけど、きっとこれも俺のブログに載せた事があるんだろうな。今日は天気は悪いが涼しい。でも湿気を感じる。九州で梅雨入りしたとの事で京都にもぬるい風がやってくるのだ。梅雨というのは気温がさして高くなくても暑く感じる事がある。例えば気温28℃でも湿度が90%超えればきつい。湿度は一緒で30℃を超えたらもうクーラーつけた方がいいね。そういう時にシンギングボウルのアン...

  13. **息子はどこへ?** - 毎日てくてくまりちゃん

    **息子はどこへ?**

    息子はこの連休はチベットへ10年来の夢が叶う中国チベット自治区区都ラサ遠い国列車に22時間も揺られまた乗り換えて標高3600メートルの地へ世界最高所にある世界最大級の宮殿酸素も吸入しての訪問たくさんの事を得てきっと帰国するんだろうなぁ頑張れ息子よ♫我が家と来たら昨日から明日に迫ったヤキニクパーティーの準備に追われているよ総勢18人ちょっと増え過ぎかなぁ😁でも楽しもう♫

  14. Philip Fraser - Space(アンビエント) - ピンキージャンク

    Philip Fraser - Space(アンビエント)

    割とチベットなのかインドなのかイマイチ分かってないけど今日はそんな音を作ろう、と思いつつ楽器が足りないもんでシタールのエフェクター使いつつギターで作ってたけどとうとう疲れたもんでこれ聴いてた。尺八かな、フルートではないと思うけどドローンと絡み合ってなかなか良い感じだ。和ゴスとか作ろうと思ってんだけど、なかなかむつかしくってね。ゴシックな気分でもなかったから今日はアジアンなテイストでああでもな...

  15. 薬用バター作り(岡) - 柚の森の仲間たち

    薬用バター作り(岡)

    先日、薬剤師であり、チベット医でもある小川康さんのワークショップ、三果薬用バター作りに参加してきました。チベットの古典書物「四部医典」に記載されているものを再現した三果薬用バターはチベット医学において最高の滋養薬の一つであり、これを作るのは冬季限定とのこと。テーブルには数種類の生薬が並べられていて、少しずつ味見させて頂きました。ナツメグ、ナガコショウ…等々、それぞれスパイシーな味覚が口のなか...

  16. チベット料理を頂きました!! - ブログで不動産SOS

    チベット料理を頂きました!!

    皆様こんにちは☆不動産SOSの石川です♪良いお正月を過ごされましたか?石川はほぼ実家にこもって寝たり食べたりしておりました(笑)そんな石川家もこの3連休はおでかけしてみましたよ尾張四観音の今年の恵方、龍泉寺にお参りへ行きました♪すごく良いお天気に恵まれて、展望台からの景色もとてもきれいに見えました☆そしてランチは龍泉寺近くのチベット料理屋さんへ☆チベット料理はあまり馴染みがないので、最初はド...

  17. おみがき - 西蔵坊だより

    おみがき

    9時から、報恩講に向けて、お仏具の「おみがき」。今年は、年行事のA地区の方々6人在所当番のM地区の方々8人新家当番の1班の方々3人総代さん2人がおとりもちくださいました。14人の想定でおみがきの準備がしてあるので、5人さんには、報恩講のお華束盛りの下準備をしていただきました。A地区の方々と総代さん以外は、はじめてのおみがき。ボクから手順を説明し、そのあと、具体的には、ベテランのA地区の方々と...

  18. 小川真利枝監督「ラモツォの亡命ノート」映画評 - 無為的日子。ムイ、ナ日々。

    小川真利枝監督「ラモツォの亡命ノート」映画評

  19. シンギングボウル(チベットアンビエント) - ピンキージャンク

    シンギングボウル(チベットアンビエント)

    ゴーーーーーーーーーーーーーーーーーンと一振り叩いてどこまで音が伸びていくのか、なセッションやね。セッションだから純粋にシンギングボウルだけの音では無いけど、今日(も)体調というかこの暑さでクタクタになってるので涼しげな音や飲み物が欲しくなる。もう1週間以上38℃超えてるから今日は胃むたれ起こしてるみたいでね_ノ乙(、ン、)_ そりゃ食欲もなくなるし、蚊すら飛んでこない。蚊も暑すぎると死んで...

  20. 2018美濃四十八座正蓮寺黄鐘会夏座阿部信幾先生アルバム - 西蔵坊だより

    2018美濃四十八座正蓮寺黄鐘会夏座阿部信幾先生アルバム

    阿部信幾先生19日にカイラス巡礼から帰られたばかりおかげさまで満堂になりました建具を外し開けっ放しの本堂新緑の中縁でお聴聞休憩時間坊守曰く「夏のお泊まり会みたい」庫裏サテライト会場映像・音声の調製お世話様でした正尊寺美濃四十八座号帰途に夜座夜は冷え込みました

総件数:39 件

似ているタグ