チュウヒ のタグまとめ

チュウヒ 」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチュウヒ に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チュウヒ 」タグの記事(60)

  1. 湿原の雪景色 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    湿原の雪景色

    今朝は6時起きして玄関前の雪掻き、水気の含んだ雪が20cm程積もっていた駐車場まで下りて行くとここも20cm程、我が車はと見ると雪にすっぽりと埋まりまるで雪だるまこれでは車が出せない、角スコップで格闘、たっぷり2時間もかかってしまったでいざ湿原へ幹線道路は大型車のチェーンで圧雪されボコボコ、市道は轍は出来ているがまだたっぷり雪が有った流石にこんな日は散歩の人達も来ておらず駐車スペースには一台...

  2. 根競べ - 彩の国 夢見人のフォト日記

    根競べ

    最近近くを飛んでくれなかったチュウヒ根競べに負けてすごすご引き上げる日々が続いたが今日はどうにか根負けせずに済んだ

  3. お池の宙飛は - 夜つぐみの鳴くところで

    お池の宙飛は

    距離はあるものの飽きない程度には飛びました。出来るだけ近い方へ向かうと逆光になっちゃいます。手持ちなので厳しいですがまずは雰囲気動画からどうぞ。この日は薄曇りの半逆光だったので、これでも近づいた方なんです。時々絡んでたのでチュウヒは2羽いる様です。もっと近くに来て!カメラ内トリミングを使った700mm相当でこの距離感です。

  4. きらら浜自然観察園 - poiyoの野鳥を探しに

    きらら浜自然観察園

    きらら浜には海もある。(あたりまえだけど)ここでウミアイサも見たけど、撮れなかった。ミサゴは杭の上で食事中。ズグロカモメ若い子だね。ばっちり目が合った。何を思ったか、この子はどんどん近づいてきて、近づきすぎてピンボケ。馬鹿にされたのかなあ(;^ω^)チュウヒもよく姿を現したよ。きらら浜自然観察園の外もたくさんの野鳥が見られそう。また来よう。

  5. 狐顔のニクイ奴 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    狐顔のニクイ奴

    居付きの ”白頭” は何度撮っても「ドクロ顔」ちょくちょうやって来て白頭に追われるこの子は何時しか ”狐顔” と呼ばれているしかし何故が顔写りが良い

  6. チュウヒのバトル(2) - 彩の国 夢見人のフォト日記

    チュウヒのバトル(2)

    二羽くらいなら十分棲み分けできる広さの湿原なのに

  7. チュウヒのバトル - 彩の国 夢見人のフォト日記

    チュウヒのバトル

    今日の湿原は風も2,3mで比較的穏やか9時過ぎにチュウヒがチョコッと飛んでから全く飛ばず11時過ぎに新たに一羽のチュウヒが入って来てやっと動きが居付きの白頭がすかさずチョッカイを

  8. 霞がかかって - 彩の国 夢見人のフォト日記

    霞がかかって

    今朝は遅めに湿原に入ったが霞がかかり見通しが悪くチュウヒが飛んでもほとんどがボツ、9時過ぎにやっと撮れるようにHさんと二人でチュウヒ待ちの時にと「頭が白く角がある水鳥はこの辺ですか」とHさんに聞いて来た御仁が、これでは何のことか答えようがないその御仁土手を下り葦を搔き分けて水際へ、カモ達は当然飛び立ってしまう小一時間程してその御仁が上がって来てまた私に「頭が白く角がある水鳥が11時頃この辺に...

  9. 想いを馳せる葦原の猛禽 <ハイイロチュウヒ> - healing-bird

    想いを馳せる葦原の猛禽 <ハイイロチュウヒ>

    新年、遠くのお友達が葦原のスターに会いたいって、、、、何はともあれ、葦原で「新年ご挨拶の会」(笑) 楽しい時間だけを過ごしてきました!本命? 結局姿も見れずに終わりましたが、夕陽が西の山に落ちると共にチュウヒ類のねぐら入りの乱舞は見ることができました。この冬は雄のハイイロチュウヒに会えてないな~~~ "^_^”チュウヒは沢山帰って来ます。様々な個体差があって訳判らん、、、(笑)

  10. チュウヒ (スローシャッター③) 2018-1月 - ING_54

    チュウヒ (スローシャッター③) 2018-1月

    1/6SS=1/50のマニュアルで写した分です!

  11. チュウヒのシンクロ! - パシャパシャパシャ

    チュウヒのシンクロ!

    10羽以上のチュウヒがほぼ同時に飛び出した。その中の数羽がひと塊りになって、シンクロするチュウヒも見かけることが出来ました。バトルは見たことがあるけれどシンクロは始めてですね。画像クリックで拡大します。 画像クリックで拡大します。 ...

  12. 全面氷結 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    全面氷結

    今朝の湿原は全面氷結、水鳥達には大災難 オオハクチョウは氷の薄そうなところを探して カルガモは溶けるのを立ったまま待つのか チュウヒも懸命に餌探し  最近湿原内にすっかり居付いてしまったノスリも氷面で餌探し

  13. チュウヒの飛翔 - 比企丘陵の自然

    チュウヒの飛翔

    晴天の日の上空を飛翔するチュウヒ。061217

  14. 小寒 - 彩の国 夢見人のフォト日記

    小寒

    今朝の湿原は池の端に薄氷が張りカモ達は中心部陽が差さず気温が低かったが風が無いのが救い今朝もヤナギベニ狙いで土手下へ、だがそんなに甘くは無い昨日今日とノスリが良く樹に止まってくれたが、チュウヒは飛んでも遠かった二羽になったのが救いか二羽のチュウヒノスリが水面を飛ぶとすかさずチュウヒがスクランブル

  15. チュウヒ (スローシャッター①) 2018-1月 - ING_54

    チュウヒ (スローシャッター①) 2018-1月

    1/5SS=1/80

  16. 撮り始め【チュウヒ・オオタカ】 - 鳥観日和

    撮り始め【チュウヒ・オオタカ】

    今年の撮り始めは強風が吹く3日からとなりました。午前中は農耕地を徘徊するもタゲリ、タヒバリ、カシラダカ等々を観るも撮影意欲なく…この強風ならチュウヒと思い芦原へ!想定通り早い時間から帰り10羽前後の乱舞も観ることができ幸先良い撮り始めとなりました!?チュウヒ強風のお陰でこの芦原に入っている5~6割の大陸型を観ることが出来たのでは?※沢山撮り過ぎ現像も追付かず1羽1羽の確認も出来てません。アセ...

  17. チュウヒ - 菜奈ちゃんコーナー

    チュウヒ

    ねぐらをホバリングしながら探して居ました

  18. 新年撮り - Slow Life is Busy

    新年撮り

    2018年1月1日~2日の撮影から。2018年の初撮りは、チュウヒだった。沢山居たトビ。ノスリ。今年はタカ科に縁があるのであろうか?接近してきたので仕方なく大撮りになってしまったシロハラ。ちなみに大撮りは昨年で卒業したはずだ。ハンノキに黄色いのが居たのでマヒワかと思って撮ったらカワラヒワ。ちなみに5羽写っている。ハンノキに黄色いのが居たのでマヒワかと思って撮ったらアオジ。ちなみにベニマシコと...

  19. 撮り納め - 彩の国 夢見人のフォト日記

    撮り納め

    何時もよりも遅めに湿原へ予報では5mの風とのことだったが無風状態今日は湿原の主役たちがほぼ揃って出てくれ贅沢な撮り納めとなった ミサゴ ベニマシコ ハイタカ オオハクチョウ ツグミ チュウヒ ミコアイサ昼前に予報通り風が

  20. 芸をするチュウヒと思ったが - 野鳥との出会い

    芸をするチュウヒと思ったが

    止まり木を足に引っかけて飛んで居るんです。湿原のマコモの中に降りるとき止まり木をさして休憩すると、勝手に私が思っていたが前後の写真を見ると確証がつかめなくなり真下。あんな頭が小さいのに、そんな知恵はなさそうで、震源の勝手な想像かと思っています。漢字名:沢鵟英 名:Eastern Marsh Harrier科 属:タカ目/タカ科全 長:L52cm時 期:冬鳥又は留鳥。命名の由来:宙返りをするよ...

1 - 20 / 総件数:60 件

似ているタグ