チュウヒのタグまとめ

チュウヒ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチュウヒに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チュウヒ」タグの記事(424)

  1. 冬の野鳥こもごも - チョウ!お気に入り

    冬の野鳥こもごも

    今年に入って出会った野鳥たちです。京都鴨川のカワアイサは少し個体数が減りました。いつも 20羽近くいた場所でも数羽になっていました。アメリカンな奴(アメリカヒドリ)はヒドリガモと交じって公園に上がり食事中でした。植物園ではツバキが咲きそこへウグイスが一瞬出てきてくれたり、いつもより早い目に咲きだした梅には、メジロがやってきたり、春の兆しが見えてきました。出会った野鳥は少なめでしたが、常連のジ...

  2. やはり気になる - 彩の国 夢見人のフォト日記

    やはり気になる

    明日低気圧が去れば暫くは好天が続きそうだ新しいチュウヒが入って来て早や10日が過ぎた今までは半日で新入りは追い出されていたが、今のところ二羽のチュウヒは上手く棲み分けているようだがどちらかが飛び立つとやはり気になるらしく片方がスクランブルに入る

  3. 遠方の雪山を背景に - 彩の国 夢見人のフォト日記

    遠方の雪山を背景に

    今日の天気予報は9時過ぎから『晴れ』風も2,3mになっていたので湿原へ雲の合間から陽射しは一時有ったのだがまたもや外れたしかし北関東方面は雲もなく日光連山が薄っすらと見えた日光白根を背景にこちらは男体山

  4. チュウヒⅢ - 野鳥との出会い

    チュウヒⅢ

    漢字名:沢鵟英名:Eastern Marsh Harrier科属:タカ目/タカ科全長:L52cm時期:冬鳥又は留鳥。命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?環境:埋立地の農耕地や荒地、河川、湖沼、池、水田、湿地など行動:越冬期は1羽で、朝夕は特に活発に行動し、日中は草地の中などで休息する。ネズミ類を主に採食し、他に鳥類昆虫類、両生類、爬虫類などもとる。(...

  5. 2020年の開幕。 - 鳥撮りDAIRY

    2020年の開幕。

    今年の始まりは、猛禽狙いで行ってきました。遠くで飛んでいるのは居ますがなかなか近くには来ません。距離にすると数百メーターあるのでしょうか目視では見つけるのはむつかしいです。ワンチャンスで一度だけすぐ近くに来たものをアップできてよかったです。帰りに田んぼにいた鳥たちを撮ってみました。鳥の少ない中での新年のスタートです。今年もよろしくお願いします。

  6. その手には... - 彩の国 夢見人のフォト日記

    その手には...

    今朝は明け方冷え込んだのかフロントガラスに夜半に降った雨粒が氷となっていた日中は風も無なく穏やかだった一昨日入って来た新入りチュウヒは古株チュウヒの嫌がらせに耐えているようだ早朝一度だけバトルシーンが有ったが見逃してしまった何度か古株がチョッカイを出したが新入りはマコモの島に下りたまま...

  7. 二羽のチュウヒ - 彩の国 夢見人のフォト日記

    二羽のチュウヒ

    めっきり飛ばなくなったチュウヒ、昨日は朝から良く飛んでくれたファインダー越しに追っていたらいつの間にか二羽に...今日は湿原に行かなかったので果たして新入りがどうしたか分からないが二羽で棲み分けてくれたら楽しみが二倍になるのだが... (左側の黒っぽい方が新入り)

  8. コミミさん危機一髪 - ひとり野鳥の会

    コミミさん危機一髪

    遠くからやってくる猛禽を見つけました。チュウヒだ!コミミフィールドで何かを見つけたのか、急に姿勢を変えて降下って、コミミだよ!なんとか難を逃れたコミミさんでしたが、今度はトビにけしかけられる始末・・・( ノД`)シクシク…逃げ切ったコミミの顔は、なんか笑っているように見えないでもない(´∀`*)

  9. チュウヒⅡ - 野鳥との出会い

    チュウヒⅡ

    漢字名:沢鵟英名:Eastern Marsh Harrier科属:タカ目/タカ科全長:L52cm時期:冬鳥又は留鳥。命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?環境:埋立地の農耕地や荒地、河川、湖沼、池、水田、湿地など行動:越冬期は1羽で、朝夕は特に活発に行動し、日中は草地の中などで休息する。ネズミ類を主に採食し、他に鳥類昆虫類、両生類、爬虫類などもとる。(...

  10. ヨーロッパチュウヒに似て居る様な?チュウヒ - barbersanの野鳥観察

    ヨーロッパチュウヒに似て居る様な?チュウヒ

    図鑑を見るとヨーッパチュウヒに似て居る様な?チュウヒです、慾目かな、

  11. チュウヒ - 野鳥鳴く自然風景

    チュウヒ

    チュウヒの昼ごはんです!in出雲

  12. 白ぽいチュウヒ - barbersanの野鳥観察

    白ぽいチュウヒ

    白ぽいチュウヒが飛んでいました、若鳥でしょうか

  13. チュウヒとハヤブサ - 野鳥との出会い

    チュウヒとハヤブサ

    最近のチュウヒは省エネで、ほとんど飛ばない。しかし他の猛禽が来るとちょっかいを出しに来る。先日の続きを掲載。オリンパスの追随機能を駆使すれば一度ピントが取れればいつまでも。漢字名:沢鵟英名:Eastern Marsh Harrier科属:タカ目/タカ科全長:L52cm時期:冬鳥又は留鳥。命名の由来:宙返りをするように飛ぶので、「宙」と「飛」からチュウヒではないか?環境:埋立地の農耕地や荒地、...

  14. ハヤブサとチュウヒ - 野鳥との出会い

    ハヤブサとチュウヒ

    オリンパス自慢の2倍のテレコンバータ、被写体まで遠いから使用するのに使い物にならぬ。ミサゴ対策で買ったのに。1.4倍では距離の克服も出来、先ず先ずであろう。そんなシステムでチュウヒとハヤブサのバトルを撮ることが出来た。これも大晦日の成果である。漢字名:隼英名:Peregrine Falcon科属:ハヤブサ目/ハヤブサ科全長:L♂42cmŁ♀49㎝時期:留鳥または冬鳥命名の由来:ハヤブサは「速...

  15. 初撮り - 彩の国 夢見人のフォト日記

    初撮り

    三が日は鳥撮りを忘れノンビリと今日から始動と湿原に出かけたが、うっかり天気予報を見るのを忘れてしまったう~ん、風は強いが気温はそれほど低くはなかったので何時もの吹き曝しの場所で半日を過ごすことにすっかり居ついてしまったハジロカイツブリ荒波の中をミコが一羽キンクロハジロが二羽年明けもやっぱりサボチュウハヤブサに絡まれて新年早々飛び回ったが収穫無しのハヤブサ若

  16. 田んぼでの飛翔(チュウヒ) - 私の鳥撮り散歩

    田んぼでの飛翔(チュウヒ)

    おまけ~ハイイロチュウヒ雄上の画像の実際は

  17. 獲ったぁ~~!! - 彩の国 夢見人のフォト日記

    獲ったぁ~~!!

    今日も下り坂の天気で湿原の空は鉛色以前S先輩が『天気の悪い日に限って色々起こる』と、全くその通り南口に飛んで行ったチュウヒが出島でUターン、いきなり水面に急降下して行った久し振りの雄姿!!ここからは何枚か省略(ボケボケのため)でも一枚だけは何か掴んだ...オーッ!!でか~~いアッ落とした...重過ぎたのか、爪が上手く掛かっていなかったのか...この後チュウヒはマコモの島に下りっぱなし落ち込ん...

  18.  朝靄のチュウヒとモズ - フォト エチュード  Photo-Etudes

    朝靄のチュウヒとモズ

    病院の面会時間まで一時を干拓地や農地を廻り、朝靄の中のチュウヒや霜の降りた畦の猛禽を探した。思い通りにはいかなかったが、それでも何度か会えのんびりと眺めることが出来た。枯れた二番穂の中に降りて、じっと獲物を待つ黒いかたまりを遠くに見つけ、すこしづつ車を走らせ・・・。チュウヒ (沢鵟Eastern Marsh Harrier) チュウヒの多くは冬鳥として飛来する。日本でも局所的に繁殖しているよ...

  19. ねぐらから起こされたハイイロチュウヒ - 野鳥公園

    ねぐらから起こされたハイイロチュウヒ

    久しぶりに青空バックの【ハイイロチュウヒ】が見たいと思い、朝早くから行ってきましたよ大きな葦原に!ちゃんと前日に、天気予報でお天気を調べて、お昼前からピーカンだって事なので行ったのに!(_)午前中は雨がパラパラ、午後からはISOが12800超えの真っ暗な曇り空(_)こんなんで綺麗なハイチュウが撮れるかぁ!(ノ-_-)ノ ~┻━┻って気象庁に言いたいです。肝心なところは取り逃がしましたが上の4...

  20. 水を飲むチュウヒ - なんでもブログ

    水を飲むチュウヒ

    おはようございます。本日の野鳥は、遠征先での鳥待ち時間中遊んでくれたチュウヒさんです。何度も飛んできて最後は中州に降りて水を飲んでました。ピン甘ですが、珍しいシーンなので少しずつ近づいていきます。

総件数:424 件

似ているタグ