チョウ目のタグまとめ

チョウ目」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチョウ目に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チョウ目」タグの記事(38)

  1. 雨のやみ間に撮れたもの - 星の小父さまフォトつづり

    雨のやみ間に撮れたもの

    昨日 ( 09/18 ) は、観測史上初の不思議ちゃん台風の影響で一日雨の予報が出ていたから、ほぼ家でおとなしく過ごしていた。それでも午後になってしばらくしてから、ふと外を見ると雨が上がっているのに気が付いた。あっ、それならレインドロップ+ヒガンバナが撮れる!と気が付いて早速カメラを用意して表に飛び出してみれば、わが家の庭の隅にヒガンバナが見えて、確認してみれば、もう雫はほとんど消えている。...

  2. 山地に生息するコヒョウモン - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    山地に生息するコヒョウモン

    甲子園球場では、夏の全国高校野球が3回戦を迎えてたけなわとなっていますが、気がつけば早くもパラリンピックの開会式が開催されました。この間まで、東京オリンピックの熱戦に酔いしれていましたが、その興奮も覚めやらぬまま、早くもパラリンピックが開幕しました。暫くは高校野球とパラリンピックの同時進行が続きますから、テレビの画面から目が離せません。コロナ禍で外へ出るのが躊躇われるこの頃ですが、これならス...

  3. 高山蝶のベニヒカゲを撮りました - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    高山蝶のベニヒカゲを撮りました

    今日の都内は曇りがちなお天気で、時折雨も降リました。そのせいか最高気温は30度に届かず、これまでの猛暑は一段落といった様相でした。甲子園では雨のため第一試合からノーゲームとなり、明日へ延期されることになりました。ちょっとガッカリしましたが、昨日は私の生まれ故郷である長野県代表の松商学園が出場し、富山県代表の高岡商と対戦しました。結果は17対4と、大量得点を挙げて勝利することができました。県大...

  4. 小枝に擬態する凄い蛾 ツマキシャチホコ - なんでもブログ2

    小枝に擬態する凄い蛾 ツマキシャチホコ

    おはようございます。(;´Д`σ)σ【★猛暑★】暑くて鳥撮りどころじゃないです。皆さんは「ツマキシャチホコ」という木にそっくりな蛾の仲間を知っていますか?チョウ目 シャチホコガ科 ツマキシャチホコ北海道より九州まで分布し、小さいながら独特のポーズでとまります。ツマキシャチホコはそれがツマキシャチホコであると分かっていてもただの木の枝にしか見えないとんでもない擬態能力の持ち主です。2頭、水銀灯...

  5. ミスジチョウ/三筋蝶、三条蝶 - なんでもブログ2

    ミスジチョウ/三筋蝶、三条蝶

    おはようございます。4時半現在の外気温は、24℃ 室内は、29℃ι(´Д`υ)アツィー昨日は、開会式を見ながら寝落ちしてました。鳥枯れの今日この頃...ほぼ毎朝、出かけてるのですが野鳥に関しては、成果なしです。普通種を狙えば問題ないのですが、今は撮る気がないです。本日のモデルは、鳥ではなく蝶疎林や林道沿いに現れ、踊るように軽快に飛びます。近年少なくなった蝶の一つ、ミスジチョウさんです。本日も...

  6. 小さな蝶 - エフブログ

    小さな蝶

    たぶんヤマトシジミだと思います。

  7. 石砂山にいたミヤマセセリ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    石砂山にいたミヤマセセリ

    新型コロナウイルスの感染拡大が止まらず、4月12日(月)からは、東京都にもまん延防止の重点措置が適用されることになりました。感染が爆発的に拡大することがないよう、第4波のピークを少しでも遅らせることが、この重点措置に期待されていますが、果たしてどのくらいの効果があるのでしょうか? ワクチン接種もなかなか行き渡らない現状を考えると、先行きに不安も感じてしまいます。今はただ、マスクの着用とうがい...

  8. 天気に恵まれてギフチョウ観察 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    天気に恵まれてギフチョウ観察

    春の到来とともに、毎年楽しみにしているのが、チョウの仲間の観察です。今回紹介しているギフチョウは、氷河期からの生き残りで、天然記念物にも指定されているアゲハチョウの仲間ですが、近年その数を減らして、絶滅に瀕しているということです。関東地方に残された生息地である、神奈川県相模原市郊外の石砂山(いしざれやま:標高577m)では、例年4月の上旬が一番見やすい時期だと思っていましたが、今年は気温の高...

  9. ぶれない・・・、ぶれすぎる・・・、いえいえ全然ぶれない子です - Okuryuの絵日記帳

    ぶれない・・・、ぶれすぎる・・・、いえいえ全然ぶれない子です

    昨日は、ブルームーンでした。良いお天気だったので、一枚パチリです。本当にきれいな月夜でしたね。さて、太郎君の縄張りで見つけた子。アキチョウジの花を見ていたらやって来ました。ホシホウジャク君です。この日はとてもお天気が良かったですね。普段と違って明るい時に出会えてラッキーと思いながら、さっそく撮影会です。明るいからSS1/1600秒で撮影しました。それなのに、翅がぶれまくってます。すごいですね...

  10. 白樺峠にはクジャクチョウもいた - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    白樺峠にはクジャクチョウもいた

    秋のタカ渡りを観察するため、毎年のように足を運んでいる白樺峠には、松本市内から松電上高地線に沿って梓川を遡り、梓湖のダムのところから左に折れて、奈川村から登るコースと、右に進んで乗鞍高原側から登るコースがあって、カーナビを使うと奈川村から登るコースが案内されます。ルート的には、奈川村コースの方が早く着くことができるのでしょう。ところが昨年の台風の影響で、この道路の路肩が崩れ、通行止めになって...

  11. 水場にやってきたお客様 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    水場にやってきたお客様

    オリンパスの企業情報サイトによれば、9月11日に発売が予定されていた ED100-400mm F5.0-6.3 IS について、予約が沢山入ったので、一部のお客様は発売後、製品のお届けに時間がかかる場合がありますとアナウンスがありました。私も予約を入れていて、この日を楽しみにしていました。ワンコの通院もあったので、この日は仕事を入れない日にしましたが、それなのにこのアナウンスを見てビックリし...

  12. 野反湖にいたチョウの仲間 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    野反湖にいたチョウの仲間

    私が今使っているカメラは、オリンパス のミラーレス一眼である OM-D シリーズです。カメラも望遠レンズも小型軽量ですから、フィールドを歩き回って対象を探す、私の撮影スタイルにはぴったりあった機材です。色々と便利な機能も搭載されていますが、全てを使いこなすことが出来ていません。それでも、プロキャプチャーという、シャッターを押す前に遡って36コマの画像が記録できるモードや、深度合成などの機能は...

  13. 高原のベニヒカゲ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    高原のベニヒカゲ

    私の職場では、8月8日(土)~8月16日(日)までがお盆の9連休となりました。昔はこの時期に帰省するのが習わしのようになっていましたが、両親が亡くなってからはそんなこともなくなってしまいました。今年は新型コロナウイルスの感染拡大という、これまでに無い禍に見舞われていますが、このお盆休みを利用して、涼しい高原へ出掛けてみることにしました。今回、目的地として選んでみたのは、群馬県の野反湖でした。...

  14. 吸蜜するアサギマダラ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    吸蜜するアサギマダラ

    毎日暑い日が続きます。愛犬のお散歩は、早い時間でないと気温が高くなって可愛そうですから、5時半に目覚ましをかけて、6時前には出掛けるようにしています。熱帯夜が続く毎日ですが、早い時間であれば若干の涼しさが感じられます。そんな中、チョコちゃんは毎朝 3〜40分程は散歩してきますが、長い時は1時間近くも歩いてくれます。犬の散歩を済ませると、今度は自分の日課としているウォーキングに出ますが、日が差...

  15. ふれあい公園のチョウとトンボ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    ふれあい公園のチョウとトンボ

    我が家の周辺でも、セミの鳴き声が聞こえてくるようになりました。今年は梅雨前線が停滞して天候不順の日が多く、憂鬱な日々が長く続いています。そのうえコロナ禍で普段の生活にもいろいろな制約を受けるようになりましたが、それでも自然界に生きる鳥や動物、昆虫たちは、季節の移ろいとともに、これまでと変わりない生活を送っているようです。人間界だけに色々な制約が出てきているようで、何ともやるせない気持ちになり...

  16. アカボシゴマダラとの出会い - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    アカボシゴマダラとの出会い

    開催が延期されてしまいましたが、東京オリンピックの開会式が行われることを前提に、7月23日(木)は「海の日」、24日(金)は「スポーツの日」と祝日が続き、26日(日)までが四連休となりました。新しいカレンダーを手に入れた頃には、梅雨も明けていることだろうから、山へ行ってハイキングを楽しんだり、自然観察をするのにちょうど良い連休になったと喜んでいました。ところが今年は梅雨前線が停滞して、雨の降...

  17. 北本自然観察公園にいたチョウの仲間 - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    北本自然観察公園にいたチョウの仲間

    関東地方が梅雨入りしました。6月11日(木)のことでしたが、都内ではそんなに雨が降らなかったのに、最初の週末を迎えたら土日ともに雨降りとなってしまいました。楽しみにしていた自然観察に出掛けられず、ブログにアップする写真の確保にも支障が出てしまいそうです。週明けの月曜日からも晴れマークが続いていますから、まったく皮肉なものです。涼しい日が続いていたのに、月曜日の気温は前日に比べて10度位高くな...

  18. クレソンで吸蜜するツマグロヒョウモン - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    クレソンで吸蜜するツマグロヒョウモン

    テレビのニュースによれば、新型コロナウイルスに伴う緊急事態宣言が、5月14日に39県で解除されたということです。ゴールデンウィークの前には、爆発的な感染拡大により医療崩壊を招くのではないかと心配されましたが、このところ都内の感染者数は5月14日現在、12日連続で100人を下回っていますから、一段落ついたのかとホッとした思いもあります。でも、第2波、第3波の感染拡大が懸念されていますから、手放...

  19. 石砂山のギフチョウ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    石砂山のギフチョウ

    テレワークの日々が長くなってきました。家の中に閉じこもってばかりいるのも、健康管理上あまり好ましくありません。免疫力を高める意味もあって、このところウォーキングに出掛けることが多くなりました。1日のうちで、朝、昼、夕方と3回出掛けることもあるようになったので、1回のウォーキングで1万歩は歩きますから、合計で3万歩を超えることになります。我ながらよく歩くものだと感心しますが、ウォーキングのコー...

  20. 12月のムラサキシジミ - コーヒー党の野鳥と自然パート3

    12月のムラサキシジミ

    先週末から続いていた冷え込みが一段落し、昨日(12月10日)は昼間の気温が15度を超えて、とても暖かくなりました。それまでは、昼間でも気温が一桁台でしたから、昼飯を食べに行くにも寒くて、フリースを一枚着ていくだけでは震えてしまいました。それで、昼飯用の寒さ対策として、家から裏地のついた防風効果の高いフリースを持ってきましたが、だいぶ暖かくなってくれましたから、まだ暫くは使わずに済みそうです。...

総件数:38 件

似ているタグ