チーターのタグまとめ

チーター」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはチーターに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「チーター」タグの記事(172)

  1. ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーターが、ジャ~ンプ - 旅プラスの日記

    ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーターが、ジャ~ンプ

    「ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃん」シリーズの2回目です。多摩動物園の彼らの公開時間は11時からで、7月12日は扉が上がるのを5分前から待ちました。デュラ母さんが真っ先に展示場に出ると、赤ちゃんたちが後に続きます。何故か3頭とも向いてる方向がバラバラ。今日は何して遊ぼう。まずは、縄張りのチェックだニャ。周囲を警戒するデュラ母さん。親子が並ぶと生後5ヵ月は、ちっこい。あっ...

  2. ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃんが走る - 旅プラスの日記

    ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃんが走る

    「ネコ好きにはたまりません」シリーズの3回目です。3頭のチーター赤ちゃんは元気一杯。生後5ヵ月ですから、一緒に走って、じゃれ合って、「ああ疲れた」の繰り返しです。疾走してるのは「ザオウ」君のようです。他の1頭が追い駆けます。座ってみてる子は「カグラ」ちゃんかな。まだ名前が把握できていません。ああ疲れた~~~、って、そこで休むな。今度は木登りです。なんとか成功。再び走ります。この子はザオウ君。...

  3. ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃん(多摩) - 旅プラスの日記

    ネコ好きにはたまりません。生後5ヵ月のチーター赤ちゃん...

    臨時休園中で訪問できず、かれこれ半年ぶりになりますが、6月18日の多摩動物園です。お目当ては1月12日に生まれたチーターの3兄弟。勿論、初対面でした。名前は男の子がザオウ、ホダカ。女の子はカグラ。生まれた1月12日は「スキーの日」なので、スキー場の名前をいただいたそうです。同じ顔ばかりと思われるでしょうが、1頭ずつ、微妙に違います。ただ、外から見ても見分けはつかないので、尻尾の先の白い部分の...

  4. 感染症対策中のオオカミバックヤード(多摩動物公園 June 2020) - 続々・動物園ありマス。

    感染症対策中のオオカミバックヤード(多摩動物公園 Ju...

    タイトル通り、感染症対策の一環として近づけなくなっているタイリクオオカミのバックヤード昨年6月中旬の多摩動物公園よりそんなイマイチな状況の中、セロ(手前)とメロがお出迎えしてくれましたうほほーーーーいセロ、面白すぎでしょこちらは、サブ放飼場で爆睡中のネロチーター放飼場にてイブキですシュレンいよいよ完成も近づいてきたライオンサファリ(当時)ライオンたちが放飼場に登場したのは、この二か月後です

  5. マウントレーニア 動物園支援「深い癒やしパッケージ」 - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    マウントレーニア 動物園支援「深い癒やしパッケージ」

    ネットのニュースで見かけてからすぐさま、スーパーへ見つけに行きました(^_^)売り上げの一部がちゃんと寄付される・・・という大変良い企画ですね!!!どんどん、こういう企画は増えて欲しいです!スーパーでも通常のパッケージより動物パッケージの方が売れていました♪また、買ってこよう~っとヽ(^o^)丿にほんブログ村人気ブログランキングへ

  6. チーター兄弟「イブキ&シュレン」とサーバル「アポロ」(多摩動物公園 February 2020) - 続々・動物園ありマス。

    チーター兄弟「イブキ&シュレン」とサーバル「アポロ」(...

    イブキです昨年2月下旬の多摩動物公園よりくつろぎモードのシュレンあらためて、キングチーターってインパクトがすごいっすねシュレンですいまにも、おしっこしそうなイブキ何とも言えない緊張感がありますお隣のガラス放飼場にいたブランカ目の下に、模様の様に傷がついています何やらかしたんでしょうか?お向かいにいたのは、サーバルの「アポロ」この頃は、まだライオンサファリは工事中こういう写真をまめに撮っておく...

  7. 2021年2月白浜パンダ見隊その2 - ハープの徒然草

    2021年2月白浜パンダ見隊その2

    あら、ナデシコさん

  8. アニキンのネコ科さん達 - 動物園に嵌り中2

    アニキンのネコ科さん達

    昨日に引き続き、アニマルキングダム。ネコ科で初めに向かえてくれるのがチーター。お顔に傷があって、特徴的なのですが、お名前分かりません。ホワイトライオンのパールちゃんと雄。雄のコもお名前分からなくてごめんね。パールちゃんは子どもの時から見ているのですが、アニキンに行くたび何故かパールちゃんに会えています(^-^)ホワイトタイガーはナイト君。この日は大放飼場にホワイトタイガーが出ていなかった模様...

  9. 2021年の年賀状 - 旅プラスの日記

    2021年の年賀状

    新年、あけましておめでとうございます。私の2021年の年賀状は以下の写真と文面でした。ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー生後3週間のチーターの赤ちゃん4匹2020年11月、ケニア、マサイマラにて昨年は1997年に独立し、起業したIT企業を退職し、仕事を引退いたしました。皆様からのご支援をいただきつつ働くことができ、本当にありがとうございました。今後...

  10. アフリカ園 - 動物園に嵌り中2

    アフリカ園

    多摩動物公園のアジア園・オーストラリア園に継続的に見たい動物がいるので、アフリカ園に行くには時間が足りないでいます。この日はキリンの赤ちゃんが見たくて足を伸ばしました。父はジル君、母はユリネさん。11月25日生まれの女の子そしてお名前が発表になり「ユウヒ」ちゃんになりました。3度目の正直で会うことが出来ました。こちらはジジ君かジョジョ君と思われます(^^;識別できないでいます。唯一残っていた...

  11. チーターが直線60mを疾走する展示場(千葉市動物園) - 旅プラスの日記

    チーターが直線60mを疾走する展示場(千葉市動物園)

    千葉市動物園は今年7月に、ランコースがあるチーター展示場をオープンさせました。その周回コースは140mあり、チーターは疑似餌を追いかけて走りますが、まだ練習中ということで、今回(12月4日)は、直線の60mを使って走りました。登場したのはチェコのプラハ動物園から今年6月に来園した、2歳のオスの3兄弟。名前は、フィン、フロド、フラッシュです。本当はゴール地点で、待ちながら撮りたいのですが、ゴー...

  12. 千葉市動物公園チーター展示場OPEN!! - 続々・動物園ありマス。

    千葉市動物公園チーター展示場OPEN!!

    7/21に満を持してOPENした千葉市動物公園のチーター展示場先月中旬、ようやく見に行くことが出来ましたこちらが、その放飼場現在、千葉市動物公園には7頭のチーターがいます。午前と午後で交代しているようですがこの日、放飼場に到着したのは、お昼過ぎそして、三頭のチーターがいたのでお会いしたのはチェコからやってきた「フラッシュ」、「フィン」、「フロド」の三兄弟だと思われますアクリル越しで見れる場所...

  13. チーター3兄弟と、レッサーパンダの風太くん(千葉市動物園) - 旅プラスの日記

    チーター3兄弟と、レッサーパンダの風太くん(千葉市動物園)

    千葉市動物園にチーターと、ブチハイエナの展示場がオープンし、いずれも千葉県内唯一の展示となります。チーターはチェコ、フランス、ノルウェーの動物園から、合計7頭が寄贈され、展示が始まったので、さっそく見てきました。私が注目してるのはチェコからやってきた2歳の3兄弟。暑いので走ってはくれなかったのですが、歩いていた1頭は、筋肉が盛り上がって逞しく、ケニアに生息する野生のチーターや、多摩動物園のチ...

  14. 2020年7月白浜パンダ見隊その9 - ハープの徒然草

    2020年7月白浜パンダ見隊その9

    ん?ちっこいのがいる

  15. ズーラシア動物園(2)オカピ、シマウマ、チーター - ご無沙汰写真館

    ズーラシア動物園(2)オカピ、シマウマ、チーター

    次にサバンナエリアを見て回りました。ズーラシアの目玉「オカピ」はシャイなのか、なかなか近くに寄ってきてくれませんでした。失礼して縞々の後ろ姿を撮らせてもらいました。シマウマのほうが縞々が粗いんですね。ちなみに、シマウマを正面から見ると同心円みたいに見えました。キリンとガゼルが小雨を避けて仲良く雨宿りしていました。同じエリアにチーターもいました。自分より大きな動物は狩らないそうです。とっても眠...

  16. 気にしてサハラ - bonsoir

    気にしてサハラ

    ズーラシアで暮らすチーター、サハラ少し離れたところで不意に跳ねてる、そんなサハラきっとそれはシマウマ達と小競り合い落ち着ける場所、いつものシェルター中へ来ても気にしてサハラ目の前一頭、通り過ぎ目で追うサハラシマウマ、どこいる何してるシマウマ、どこだろどこで何覗いてみたら傍に一頭何もしないよ、シマウマは話をするとしたらどんなことサバンナのこと話すなら、言葉その時通じてねみんなで笑っていつかまた...

  17. 2020年1月白浜パンダ見隊その41 - ハープの徒然草

    2020年1月白浜パンダ見隊その41

    彩ちゃん、ころころ

  18. 一日何度、今まで何度 - bonsoir

    一日何度、今まで何度

    ズーラシア、アフリカのサバンナをグラントシマウマ達が歩いてく※1月30日撮影いつもの場所では、チーターのサハラシマウマ達がサハラの方へサハラの前をゆっくりゆっくりサハラは一応、気にして眺めて嫌じゃない、きっと嫌じゃない目の前みんなが歩いてくこうしてシマウマ、時にはキリンときどきエランド、飼育係さん達どこからか一日何度、今まで何度────ひとりぼっちは寂しいからね誰かの足音、落ち着くリズム風の...

  19. イブキ - シズカ日記             The Diary of Shizuka

    イブキ

    多摩ではキングチーターが多数生まれましたが、残っているのはイブキのみです3年前のジャンプ姿ですが、高さとスピードがあるのに余裕を残しています多摩系のチーターが多いのは今だけなので、そろそろ繁殖しないと日本のチーターが激減してしまうのでは?と気がかりです

  20. 2016.11.30 群馬サファリパーク☆チーター【Cheetah】 - 青空に浮かぶ月を眺めながら

    2016.11.30 群馬サファリパーク☆チーター【C...

    2020年5月1日、ご覧くださっている皆様、こんばんは~!今日から5月!新緑の季節になりますね!母のパート先に、野菜作りがとても上手な方がいます。その方から、じゃがいもを大量にいただきました。そして、冷蔵庫には母が買ってきた未開封の 賞味期限切れ の明太子マヨネーズを発見☆ので、今晩はポテトサラダを作りました。じゃがいも大量消費には、ポテトサラダはもってこいです♪さてと・・・・まだ確定ではな...

総件数:172 件

似ているタグ