ツアーのタグまとめ

ツアー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツアーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツアー」タグの記事(19)

  1. 乗鞍高原のラッピングバスが激走中!! - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍高原のラッピングバスが激走中!!

    乗鞍高原のラッピングバスが、現在、松本ー新宿バスタ間の高速道路を激走中です! 今回の乗鞍高原の絵柄は「暖簾(のれん)」の絵柄です~!!今回の乗鞍高原のラッピングバスの絵柄は、乗鞍高原にある4つの温泉の源泉の名前が書かれた「暖簾(のれん)」の写真が採用されました。その奥には白いお湯の露天風呂がチラリと覗いていて、思わず浸かりたくなるような感じです~~。僕達チーム・スプリングバンクも、まだこのラ...

  2. 乗鞍高原の「ムーンライト氷瀑ツアー」のご案内です~。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    乗鞍高原の「ムーンライト氷瀑ツアー」のご案内です~。

    のりくら観光協会「のりくら天空ふぁんCLUB」主催の、冬の乗鞍高原を女将さんたちと一緒に楽しむ、1泊2日のガイドツアーが開催されます!2018年は「女将と夜遊び第3弾! ムーンライト氷瀑ツアー」です。毎年恒例の満月の青い月明かりの中でのナイトツアーとなってきていますが、今回は月明りに照らされた森を抜け、ライトアップされた厳冬期の善五郎の氷瀑を見に行きます!!そして!、1日目の夜に見に行く、善...

  3. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑪ 番外編4 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑪ 番外編4

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。第2班ツアー番外編。貸し切りバスのなんともラブリーな内装!ビーズ刺繍のハンドル!すごいでしょ ㅋㅋ♡

  4. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑩ 第2班 ツアー3日目 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑩ 第2班 ツアー3日目

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。朝食後のヤクルト。逆さの印刷!が斬新。シャーベット専用のヤクルトです。今日の朝食はモムクックという済州伝統の海藻スープを頂きました。柿渋染めに使う在来種の渋柿、小さいのが特徴。これ以上は大きくなりません。旧暦の七夕の時期に収穫して搾汁し、発酵が進まないように0度前後の保管庫に一年分をストックします。搾汁のときはヘタまで使います。タンニ...

  5. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑨ 第2班 ツアー2日目 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑨ 第2班 ツアー2日目

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。金賢淑先生の済州工房でワークショップ。カンルンチュモニ。先生そっくりのこけし。李賢淑先生からサプライズのハッピーバースデー♪李は幸せ🍀ものです。♡

  6. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑧ 第2班 ツアー1日目 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑧ 第2班 ツアー1日目

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。第2チム済州ツアースタート!一緒に写っているアジョシたちは隣の団体さん。同郷の同窓会だとか。日本最高!韓国最高!と束の間の交流の時間。済州の朝。♡

  7. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑦ 番外編3 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑦ 番外編3

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。済州で買ったもの。デッドストックのヤンダン・セクドン布。干しチュィナムル(山菜の一種)・干しわらび。済州近海の小さな島 牛島産ピーナッツ・麦のポン菓子。ファンチルの木・軽石・マッサージ用豆の粉…木のブロックに見えるファンチルの木は漢方です。鶏肉と煮込んで薬膳スープを作ります。マッサージ用豆の粉は済州現地ガイドのヒョンさんのお勧め。ハチ...

  8. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑥ 番外編2 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑥ 番外編2

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。ガイドの琴さんと龍頭岩まで朝の散歩。女・石・風が多いと言い伝えから、三多の島と言われる済州島。風を全身に受けての散歩もなかなかいい経験でした。♡

  9. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑤ 番外編1 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅⑤ 番外編1

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。第2班のツアー前日中休みの日は誕生日でもありました。海辺の道を朝のランニング、また一年走り抜けます!私ファイト!p(^-^)q海辺のランニングは気持ち良かった! です。夜はガイドさんと海岸通りのカフェへソウルからの琴さん、済州現地ガイドのヒョンさんと。♡

  10. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅④ ツアー3日目 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅④ ツアー3日目

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。ツアー3日目。メインテーマは柿渋染めの体験です。済州で古くから野良着て使われてきた柿渋布は防虫防臭防水効果が優れているとか。在来種の小さな渋柿から絞った生のジュースで染めるのが済州式。液を発酵させて染める日本のそれとはまたちがいます。生のジュースで染めた布はまだ青みを帯びた乳白色。これからは太陽の力で色がだんだん発色して赤茶色に変わっ...

  11. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅③ ツアー2日目 - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅③ ツアー2日目

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。済州二日目。朝食は済州式ユッケジャンのこと「コサリユッケジャン」。コサリとは、わらびのこと。やさしいのに、こくがある。やみつきの旨さ。お店の中でも最も人気のある「ウジン へジャングッ」8時を過ぎると長蛇の列となります。私たちの一行は現地ガイドヒョンさんが7時から並んでくれて、待たずに入店!東門水産市場。みかん、甘鯛、大きな太刀魚…済州...

  12. 李京玉と巡る韓国済州満喫の旅② 第1班ツアースタート - koe&Kyo 日々燦々

    李京玉と巡る韓国済州満喫の旅② 第1班ツアースタート

    アンニョンハセヨ!。koeの李京玉(い・きょんおく)です。済州ツアースタート。島の中央に聳え立つハンラ山。飛行機から。韓国で一番高い山です。1950m。昔から続く五日市、色鮮やかなアカスリタオル。韓国では生活必需品。済州ではこのかぼちゃと太刀魚でスープを作ります。陸では想像できない組み合わせ。それがとても美味。焼き銀杏。高麗人参五味子のシロップ漬けニンニクの山店頭に並ぶ葉野菜。サム(野菜で包...

  13. "おひとり様ツアー"を申し込もうとおもう - おひとりさま 徒然なる老後

    "おひとり様ツアー"を申し込もうとおもう

    今日は珍しく、男性の常連がそろった。その内のひとりが先週に以下の写真の阪急交通社"おひとり様、乳頭温泉ツアー"に行ってきたというのでお話しを聞いた。その人は65歳なのだが4年前の奥さんが亡くなり独身だという。旅行は好きだが、単独で行くのはやはり寂しく、普通のツアーもカップルやお仲間ばかりで心寂しいと言う。だから、おひとり専用のツアーに行っているという。みんな同じ境遇なので、なにかしらゆるく打...

  14. 「安曇族」を辿って九州へ!、歴史探索ツアー。 - 乗鞍高原カフェ&バー スプリングバンクの日記②

    「安曇族」を辿って九州へ!、歴史探索ツアー。

    前回の「歴史探索ツアー」では、乗鞍高原や旧安曇村地域の事を調べていたら、日本の歴史の出発点である「日本を創った人々が、「安曇族」と言う海人族で、この安曇地域の人たちは日本を創った種族の末裔かも知れない!!」という話に発展してしまった!という事なのでした・・・。乗鞍高原周辺でも、「安曇」の事をいろいろ調べていると、全ての事柄は「安曇族」の事に繋がっていて、謎をたどっていくと全ての謎が九州へと繋...

  15. 初の中国上陸 序章 - Emptynest

    初の中国上陸 序章

    新しいブログページに移動しました。実は11月23日からお隣りさんと上海旅行に行ってきたので、写真のアップができなくていらいらするよりはと、思いきって新しいブログを作ることにしたんです。こちらでも、よろしくお願いします。どこかに旅行に行きたいな~と思いはじめていた頃、妹が娘達とタイ旅行にいくという話を聞いて、私も同行と思ったんですが、11月の連休ということで、高い。あっさり断念したものの、行き...

  16. 越後旅 - 風に吹かれてフォトタイム

    越後旅

    3日間ほど新潟に行ってきました紅葉がとてもきれい。土日にかかる旅でしたが天気予報が悪く朝方雨が降ったこともありマイカーの人たちがあまりいなかったので(*^^)v観光中は傘をさす必要もなくラッキーな旅でしたアルバムは きらり旅 にUPしてあります

  17. 2018年キューバツアーの日程 - マコト日記

    2018年キューバツアーの日程

    キューバ現地とここのところやり取りが続いていて、来年2018年のトローバ国際音楽祭の日程が3/16金曜日から3/20火曜日までと返答受けました。関連してキューバツアーの日程が2018年3月13日火曜日羽田発、3月21日水曜日羽田着の7泊9日で決まりそうです。→決まりました! 旅行代理店の公式サイトにも掲載いただきました;https://www.tonichi.co.jp/makoto/お問い...

  18. 迫力の大壁 北ロンボクのPantai Tebing - ママハナのロンボク日記 Dua

    迫力の大壁 北ロンボクのPantai Tebing

    エレファントパーク~ガンガの滝~TreeHouse ときて まだ時間ありそうなら ついでにいっちゃってくださいと 少しおすすめが パンタイ テビン(Pantai Tebing)象さんからガンガの滝が40分~木の家はそこから20分 木の家からパンタイテビンが30分くらいです。ガンガから車で20分ほどで行けるビーチにある大きな壁です。大きな道から ものすごくわかりずらいところを入っていくのですが...

  19. 今年の国慶節時のバスはほどほどの感じでした(ツアーバス路駐台数調査 2017年9月) - ニッポンのインバウンド“参与観察”日誌

    今年の国慶節時のバスはほどほどの感じでした(ツアーバス...

    今年の国慶節休暇中に新宿5丁目に現れた中国ツアーバスの数は、普段と比べて特に多くも少なくもないという感じでした。9月中旬に伝えられた中国の日本の団体ツアーに対する数値制限の通達の影響がどうなるのか気がかりでしたが、少なくとも10月中のツアーは早い段階で予約されていたものだと思いますから、影響らしいものは感じませんでした。問題は、11月以降です。いくつかの省や都市ではもう1本もツアーは出せない...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ