ツキデ工務店のタグまとめ

ツキデ工務店」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツキデ工務店に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツキデ工務店」タグの記事(48)

  1. 琵琶湖博物館その―2 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    琵琶湖博物館その―2

    春休みの3月末、今年4月に高校2年生と中学3年生になる孫が、久しぶりに泊りで遊びに来ました。ところが翌日は、あいにく一日中雨の予報。そこで彼らと9歳の孫娘と1歳7ヶ月の孫を連れ、自宅から車で50分程ほどの所にある「琵琶湖博物館」に行くことにしました。博物館の入場は、コロナ禍のため予約制で人数が制限されています。日本最大の湖である琵琶湖は、400万年の昔に誕生し、様々な変化をとげながら今に至っ...

  2. ―建築家と工務店が考えるマンションリノベーション見学会―宇治市「山ノ内の家」設計監理マスタープラン小谷和也 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    ―建築家と工務店が考えるマンションリノベーション見学会...

    4月10日(土)・11日(日)・12日(月)の三日間、宇治市の大久保町でマンションリノベーション見学会を開催させていただきました。今回の建物は、数多くのマンション改修の実績と豊富なノウハウをお持ちの「マスタープラン」の建築家小谷和也さんとツキデ工務店の協働でリノベーションしたものです。ここで改めて、見学会にご参加いただいた皆様方にお礼申し上げます。この建物は、築30年鉄筋コンクリート構造のマ...

  3. 2021年春 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    2021年春

    ツキデ工務店がある我が町の桜のトンネル。今年の春、ツキデ工務店に専門学校を卒業した青年が二人、社員大工として入社しました。お二人さん、おめでとう!

  4. 建物構造見学会「岩倉の家」 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    建物構造見学会「岩倉の家」

    3月27日(土)・28日(日)の両日、お施主様のご厚意により、京都市左京区岩倉におきまして、建物の構造見学会を開催させていただきました。今回も、予約制で時間と人数を制限した形での見学会となりましたが、25組の皆さんにご参加いただきました。会場をご提供していただいたお施主様、参加いただいた皆様には、改めてお礼申し上げます。ツキデ工務店が造る「木の家」は、日本有数の美林である奈良吉野の天然乾燥さ...

  5. 数寄屋門と塀新築工事 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    数寄屋門と塀新築工事

    ツキデ工務店は、現在、伝統的な技法で数寄屋門とそれに付随する塀の工事を行っています。近頃は、このような門や塀を建てる機会も少なくなり、まして伝統的な技法で仕事をする機会も稀となっています。そこで技術を伝えていくために、図面では表現されていない、技や納まりを写真に撮り記録として残すことにしました。今回、その一部を紹介したいと思います。塀の形状は、御影石の延石(のべいし)上に1間(けん)間隔に立...

  6. 紀州広川町広かいわい - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    紀州広川町広かいわい

    和歌山県有田郡広川(ひろがわ)町は、和歌山県の中央北よりの紀伊水道に面した小さな町である。その広川町の海に面する広(ひろ)という所は、「稲むらの火」で知られる「濱口梧陵(はまぐちごりょう)」が生まれた地である。「稲むらの火」は、1854年に起きた安政地震での津波襲来時、稲むら(稲束を乾かすために積み重ねたもの)に火を放ち、この火を目印に村人を誘導して多くの命を救った実話をもとに、昭和12年~...

  7. 松阪城跡かいわい - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    松阪城跡かいわい

    三重県の松阪には、これまでに二度訪れています。一度目は、「伊勢街道」を四日市から伊勢に向かって行った時。二度目は、「伊勢街道」と「和歌山街道」の分岐点である「追分(おいわけ)」から、和歌山街道を高見峠へと向かった時。しかし松阪市内を一日かけてじっくり散策したことなかったので、この日相棒と散策することにしました。市営駐車場に車を置き、相棒を車から降ろし最初に向かったのは「松坂城跡」。松坂城は、...

  8. 月ヶ瀬梅渓「梅まつり」 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    月ヶ瀬梅渓「梅まつり」

    奈良市の西部、京都府と三重県境の山間の村「月ヶ瀬」は、梅林で有名でこの時期「梅まつり」が行われている。村を流れる名張川のダム湖の湖岸から山腹かけて、赤や白の約1万本の梅の花が咲き誇り、あたりはほのかに甘い香りが満ちている。以前から、なぜこの山深い地に広大な梅林が出来たのかと思っていたのだが、その訳が今回、名張川に架かる月ヶ瀬橋のたもとにある「梅の資料館」でいただいた資料に記されていた。それに...

  9. 奥村まことさんの本 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    奥村まことさんの本

    2月11日の奥村まことさんの命日に合わせて、奥村まことさんの娘さんの「まきさん」から二冊の本が送られてきました。一冊は「吉村先生に学んで」で木曽三岳奥村設計所の元所員の石原朋子さんが、まことさんのブログ(2011年~2015年)を編集し発行してくれた本です。もう一冊は、東京藝術大学建築科の院生だった村上藍さんが修士論文を書籍化し、まきさんが発行してくれた本です。お三方には心から感謝します。時...

  10. 宇治市の二世帯住宅見学会 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    宇治市の二世帯住宅見学会

    2月の6日(土)・7日(日)・8日(月)の三日間、宇治市にある二世帯住宅の見学会を実施させていただきました。完全予約制の少人数方式での見学会だったのですが、参加いただいた皆様方には、改めてお礼申し上げます。この建物は、7年前に築28年の住宅をリノベーションした建物で、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、実は私の自宅であり娘家族との二世帯住宅です。今回、建物の一部を紹介させていただきます。私...

  11. 伊勢の国南伊勢町散歩 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    伊勢の国南伊勢町散歩

    三重県の南東部、伊勢志摩国立公園内にある人口11,000人ほどの小さな町「南伊勢町」、これまでに隣接する伊勢、志摩や鳥羽には何度も行っているのだが、南伊勢町に行くのは今回が初めて。早朝、南伊勢町に向かう前、車に積んである相棒のタイヤを何気なく点検すると前輪がパンクしたのかぺちゃんこ。これはまずいと急きょ妻の相棒を借り乗せ換え、この日は妻の相棒との散策となりました。南伊勢町の役場などがある町の...

  12. 愛犬と泊まれる京の宿ペンションK-yard - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    愛犬と泊まれる京の宿ペンションK-yard

    今回紹介させていただく建物は、京都の観光名所の一つである嵐山の近くに建つ小さなペンションです。嵯峨野にたたずむこのペンションは、5室限定の京都市内では数少ない愛犬と同じ部屋で泊まれる専門の宿です。昨年の6月から改修工事をさせていただき、秋に完成しリニューアルオープンされました。敷地内には、平屋のA棟、B棟の二棟の建物が建ち、二棟の建物の間には、観光地の市街地の中にありながら広々とした芝生のド...

  13. 彦根城かいわい - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    彦根城かいわい

    滋賀県の彦根市にある「彦根城」は、慶長5年(1600年)徳川四天王の一人である「井伊直政」が関ケ原の戦いの功により、この戦に敗れた「石田三成」の居城「佐和山城」を与えられ移った。その後直政は、城を「彦根山」に移そうと考えたが実現せず病死。そしてその子である「直継」が父の遺志を受け継ぎ、1603年に彦根城築城に着手し、20年近くの歳月をかけ完成させたもの。そして天守閣は、「国宝5城(長野の松本...

  14. 石光寺から竹内街道を行く - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    石光寺から竹内街道を行く

    家族とゆっくり過ごした今年の正月休み、休日最後の4日は、相棒と奈良の「二上山」の麓にある「石光寺」に行き、そしてその足で「竹内街道」を走ることにしました。石光寺は、四季を通じて一年中花が楽しめる花の寺。この時季は、「寒牡丹」が有名です。ここを訪れるのは7年ぶり。そして、石光寺から集落を抜け「當麻(たいま)寺」へ。當麻寺は、古代この地方の豪族である當摩氏の氏寺として整備されたと伝えられています...

  15. 2021年我家の正月休み - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    2021年我家の正月休み

    ここ数年我家の正月休みは、年末からどこかに出かけ、元旦を旅先で迎えることが慣例となっていたのですが、さすがに今年はそういう訳にはいかず、久しぶりに自宅で元旦を迎えることにしました。そして元旦の朝、いつも通り自宅近くにある山城総合運動公園、通称「太陽が丘」に早朝散歩。太陽が丘から眺める比叡山は、暮れからの寒波の影響でうっすら雪化粧。そして散歩の途中、2021年の「初日の出」を拝むことが出来まし...

  16. 2020年去り行く年の思い出フォトブログ―その2 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    2020年去り行く年の思い出フォトブログ―その2

    2020年7月三重歴史街道「八風道」を行く八風道は、伊勢と近江を結ぶ鈴鹿山脈の八風峠越えの交易路として、鎌倉時代の頃から盛んに利用された街道です。私は以前に、八風道を近江中山道の「武佐(むさ)宿」から八日市を経て、永源寺を通り愛知川沿いを走り八風峠を車で越えたことがあります。この日は相棒と、三重県側の起点である四日市市の「富田(とみた)」から八風道を行くことにしました。富田の古い町家の特徴は...

  17. 2020年去り行く年の思い出フォトブログ-その1 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    2020年去り行く年の思い出フォトブログ-その1

    2020年1月2020年お正月休み今年の正月休み、妻と8歳の孫娘の3人で四国の讃岐を年末の30日から二泊三日の旅をしました。早朝に自宅を出、宇治駅から電車に乗り京都駅、岡山駅を経由して、讃岐国「高松」へ。高松駅で車を借り、向かったのは「源平の合戦」の古戦場の一つの「屋島」。この日の屋島山上は、濃い霧に包まれちょっと離れると全く見えない状態。山で遭難するのはこんな状態の時なのかと想像しながら、...

  18. 奈良西ノ京から斑鳩を行く - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    奈良西ノ京から斑鳩を行く

    奈良で朝から仕事の打合せがあったのですが早く終わり、天気もいいし折角なので、相棒と西ノ京から斑鳩まで走ることにしました。西ノ京にある「唐招提寺」は、私が好きなお寺の一つで、これまでにも学生時代から何度か訪れています。そして今回は9年ぶりです。久しぶりに訪れて拝観料が1000円と大幅に値上げされているのにはちょっとびっくりでした。奈良時代に建立された国宝の金堂。正面に並ぶ8本のエンタシスの列柱...

  19. 能登半島一人旅―その2 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    能登半島一人旅―その2

    先週に引き続き能登半島の旅を紹介します。旅の二日目、門前の「皆月集落」後に奥能登へと向かうのに、いったん前日泊まった輪島に戻りそこから249号線を能登半島北端へと走りました。道中、今回も能登観光スポットの一つである「白米(しらよね)千枚田」に立ち寄りました。前回9月に能登半島を妻と孫との3人旅でここを訪れた時は、ちょうど稲刈りの時季でした。次に向かったのは、前回3人旅では行きそびれた重要文化...

  20. 能登半島一人旅―その1 - 無垢の木の家・古民家再生・新築、リフォーム 「ツキデ工務店」

    能登半島一人旅―その1

    9月の連休に妻と中学2年生の孫と三人で能登半島を二泊三日の旅をしたのですが、その時訪れた門前や輪島は学生時代以来で、当時を思い出しながらの懐かしい旅でした。また、半島の外浦(半島の西側)沿いを走り、輪島に向かう道中で見かけた民家は、真っ黒な釉薬(ゆうやく)瓦葺の屋根、壁が石川県の県木でもある「アテ(能登ヒバ)」の「下見板張り」でその素朴な街並みに魅了されました。その中でも国の重要伝統的建築群...

総件数:48 件

似ているタグ