ツマキチョウのタグまとめ

ツマキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマキチョウ」タグの記事(169)

  1. チョウの卵や幼虫との出会い - 公園昆虫記

    チョウの卵や幼虫との出会い

    ツマキチョウの場合通りがかりにツマキチョウがオオアラセイトウ(ムラサキハナナ)に止まったのを目にしたのは、4月中旬のこと。メスだし、花ではなく葉にとまったので、産卵だとわかった。▲オオアラセイトウにとまるツマキチョウツマキチョウが去ったあと、とまった葉をチェックすると、卵が見つかった。▲ツマキチョウの生みたての卵今までも、ここまでは何度も観察してきたが、その後(卵の孵化や幼虫)がなかなか観察...

  2. 2021年5/23その2アサマイチモンジ、イチモンジチョウ、ツマキチョウ他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年5/23その2アサマイチモンジ、イチモンジチ...

    引き続きベニカラ待ちのときに撮ったチョウたちです。まぁ、地元でも見かける面々ですが。アサマイチモンジイチモンジチョウこの両種はよく似ています。居合わせた方によるとアサマイチモンジしかいないようなことを仰っていましたが、別の方は両方いると仰っていました。後者の方の意見が正解でしたが、アサマの方をたくさん見たのは事実。まぁ、皆さんベニカラ目的なので目的外のチョウには注目しないのかも。ツマキチョウ...

  3. ウスバシロチョウ - 飛騨山脈の自然

    ウスバシロチョウ

    開発など環境悪化に伴って蝶類の減少が進行しているが、そんな中ウスバシロチョウは分布を広げてどこででも見られる蝶になった。写真や標本を見てギフチョウと間違えることはないが、飛んでいると一瞬ギフチョウと見間違えることがある。同じアゲハチョウ科と氷河時代の生き残りの共通点はあるが不思議なことだ。富山に近づくほど黒化度が進んでいく。一般に♀は♂より黒化しているが、この♀はかなり黒い。羽化したばかりな...

  4. 山麓のツマキチョウたち(2) - トドの野鳥日記

    山麓のツマキチョウたち(2)

    山小屋近くの山麓の野草(タンポポ)とツマキチョウ雌(1,2枚目)雄(3,4枚目)たちです。

  5. クロツグミとツマキチョウ/朝日社説で『五輪中止』を - 赤いガーベラつれづれの記

    クロツグミとツマキチョウ/朝日社説で『五輪中止』を

    お庭の紫陽花。葉っぱ虫に食われて悲惨な状態。今日は24年ぶりの皆既月食スーパームーンを見る気満々でしたが、空は厚い雲に覆われてしまいました。本当に残念。昨日のボランティア。家でカブトムシの幼虫を育てている子がいて、色が黒い部分が出来ているそうな。死んじゃうのかな?と心配そう。図鑑で調べて見たら、成長の過程らしいことが分かって、嬉しそうでした。朝日、社説で、『五輪中止を』先の戦争に向かう過程、...

  6. 山麓のツマキチョウたち(1) - トドの野鳥日記

    山麓のツマキチョウたち(1)

    ギフチョウなど同様、春の妖精(スプリング・エフェメラル)蝶の仲間のツマキチョウたちです。山小屋近くの山麓の野草(カキドオシやハルジオン)で吸蜜しています。

  7. 水辺にて - 飛騨山脈の自然

    水辺にて

    曇り空で照度は低いが気温が高いので、水辺環境に行ってみた。ツマキチョウが数頭飛んでいたがなかなか止まらない。ようやく止まったので近づけた。水際近くの木に止まったので近づくと先客がいてファインダー内に2頭収まった。広角で周りの情景を入れてみた。1頭だけツバメシジミがいた。有り難いことにV字開翅してくれた。

  8. ツマキチョウ - 飛騨山脈の自然

    ツマキチョウ

    以前見られなかった高標高地に、温暖化の影響かツマキ低地から高地まで春の蝶として普通になってきた。強い風の中飛び回っていたが♀がタンポポで吸蜜してくれた。

  9. ホソオチョウ、ツマキチョウ、ウスバシロチョウ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ホソオチョウ、ツマキチョウ、ウスバシロチョウ等

    2021年5月6日蝶々です、約7,100歩ホソオチョウ♀要注意外来生物ツマキチョウ♀産卵しているようです。ジャコウアゲハ♀ウスバシロチョウコミスジベニシジミアサヒナカワトンボ♂X-T4、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR

  10. 貴重なシーンに遭遇♪ - *la nature*

    貴重なシーンに遭遇♪

    マイフィールドでは絶不調だったツマキチョウシーズンラストで貴重なシーンを見る事が出来ました♪散策していたら白っぽい蝶が目の前を横切りました。モンシロチョウか・・・とあまり気にも留めないでいたら夫が「ツマキチョウだよ!」と!!よく見ると確かにツマキチョウの♂でした!しかしいつものように何度も目の前を横切りますが一向にとまりません(^-^;やっぱりダメか・・・と思ったら、♀が葉上にとまりました。...

  11. ツマキチョウを追いかけて - 蝶超天国

    ツマキチョウを追いかけて

    4月23日つづき桜ヒメギフを撮影した後、欲張ってツマキチョウが飛ぶ場所に移動しました。既に午後3時頃でしたが・・・・いつものように飛び続ける姿が目に入りました。これは撮影が大変だと思いまいしたが・・・・中には吸蜜してくれる個体もいるものですね。信州でも既にだいぶ前からツマキチョウは飛んでいる様です。ヒメオドリコソウを転々と吸蜜しながら移動しました。別個体が他の花でも吸蜜してくれました。何故か...

  12. 20210504 【蝶】ツマキチョウ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210504 【蝶】ツマキチョウ

    鍋倉山へ向かう途中、戸狩で小休止しました。車を停めた横の草原に、小さな白い蝶がヒラヒラと舞っています。「あの飛び方は、ツマキチョウかな」草むらに降り立ちました。間違いありません。メスのツマキチョウです。久しぶりの対面です。

  13. ツマキチョウ - 飛騨山脈の自然

    ツマキチョウ

    ツマキチョウが飛んでいたがいつもと感じが違う。ほどなくヤマエンゴサクで吸蜜し始めた。ラッキーなことに♀だ。♂はいないかと探していたら♂も吸蜜に来てくれた。ツマキチョウの吸蜜はいつもほんの一瞬で構図など考えている暇がない。今回も連写で撮るしかなかった。

  14. 2021年3/20その3シロチョウ4種、他 - ブログ和歌山の里山便り2

    2021年3/20その3シロチョウ4種、他

    好条件だったにもかかわらず、目的のチョウに見事に振られてしまったので、傷心のままMFへと向かいました。ところがMFへ着くと同時に空が曇り始め、先行きが怪しい雰囲気に。ここでは蝶友さんがもうひとつの春チョウを前日に見た、とのことだったので期待してきたのになぁ。歩き始めると黄色いチョウが静止しているのを見つけました。キタキチョウ雨風が避けられそうな草の間にいました。触角をピッタリ揃えた休止状態で...

  15. 休止モードのツマキチョウ - 蝶超天国

    休止モードのツマキチョウ

    4月18日つづき午後になっていつもの里山に戻りましたが・・・イマイチ気温が上がりません。アゲハ類の飛ぶ姿はほとんど見られませんが、ツマキチョウだけが飛んでました。しかし、吸蜜はせず花に止まったと思っても休憩のようです。マツバウンランの吸蜜を狙っていたのですが・・・・気温が低くていつもとは様子が違うようでした。日が当たると少し翅を開きますが・・・・触覚を2本揃えて・・・完全に休止モードです。ヒ...

  16. ツマキチョウ - 菜奈ちゃんコーナー

    ツマキチョウ

    カワセミ広場にて短期間発生のツマキチョウです遠征中です

  17.  これでもか?と、ツマキチョウ撮り②(2021/04/10)比企丘陵 - 里山便り

    これでもか?と、ツマキチョウ撮り②(2021/04/...

    これでもか?と勢いだけは良かったのですが、結果は駄作ばかりを列挙することになりました。撮影時は 'カメラ・マン' 並みの気合があったのですが、構成してみたら、「嗚呼!!!」の結果に,,,,,.........☆ My Cup of Tea ☆.......「重隅映像」の寄せ集め、フレーム外しになるところでした。-------------------------------...

  18. これでもか?と、ツマキチョウ撮り①(2021/04/10)比企丘陵 - 里山便り

    これでもか?と、ツマキチョウ撮り①(2021/04/1...

    'ムラサキケマン・ゾーン' に次から次へと訪花吸蜜です。あれほど撮影が難しかったのに、何? 何?また、止まる?今まで自由に撮れなかった鬱憤が一気に吹き飛びました。.........☆ My Cup of Tea ☆.......思いっきり、花芯の中に潜って吸蜜です。此方も大寄せのデカ撮りです。--------------------------------------...

  19. スギタニルリシジミ2021Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    スギタニルリシジミ2021Byヒナ

    4月中旬は山地へ春の蝶を探しに行くのが毎年の恒例行事。今年は4月前半が暖かったので、1週間早く行ってみました。最初は河原で吸水するスギタニルリシジミ。獣糞で吸水しているのを探しましたが見つけられなかったので、止まっているだけの子を。ミネラルが染み出している所に数頭が集まっていました。背景に玉ボケを入れて。おしっこシーンはプロキャプチャーで。近くにツマキチョウのオスが来ました。今シーズンツマキ...

  20. コンロンソウに - Mag's  DiaryⅣ

    コンロンソウに

    渓谷にコンロンソウが咲き始めている。ツマキチョウが吸蜜にやって来た。ベニシジミも吸蜜中。スジグロシロチョウは、オオタチツボスミレがいいのかな。スジボソヤマキチョウ、テングチョウ、ルリシジミもいた。花に止まらなかった。

総件数:169 件

似ているタグ