ツマキチョウのタグまとめ

ツマキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマキチョウ」タグの記事(214)

  1. 4/11コツバメ、ツマキチョウ、ヒメウラナミジャノメ - ブログ和歌山の里山便り2

    4/11コツバメ、ツマキチョウ、ヒメウラナミジャノメ

    地元の春の女神たちを狙ってMFへ出撃しました。車を降りて歩き始めたとたん、茶色い生き物が道を横切りました。チョウセンイタチとっさにカメラを向けましたが、こんなのが撮れただけ。身体としっぽの長さを比較してチョウセンイタチだと思います。コツバメツマキチョウ今年もMFで春の女神たちと出会うことができました(ツマキチョウは男の子ですけどね)。その他のチョウたちもたくさんいました。ヒメウラナミジャノメ...

  2. 4/4ギフチョウ、他春の女神たち - ブログ和歌山の里山便り2

    4/4ギフチョウ、他春の女神たち

    蝶友さんのお誘いで、春の女神ギフチョウを探索しに行ってきました。山頂のテリ張りピークに行くと、すでにギフチョウが現れたとのこと。ほどなく現れたギフチョウを皆で囲み撮影会。ギフチョウミヤマセセリ♂ミヤマセセリ♀ミヤマセセリはなかなか止まらなかったのですが、運良く目の前で開翅する幸運に恵まれました。はからずも先日のリベンジ、三度目の正直となったのでした。この頃にはカメラマンの姿が増え「密」の状況...

  3. 山麓のツマキチョウたち - トドの野鳥日記

    山麓のツマキチョウたち

    同じく春の妖精(スプリング・エフェメラル)蝶の仲間のツマキチョウたちです(なかなか良い場所には留まってくれませんが)。

  4. ツマキチョウの産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ツマキチョウの産卵Byヒナ

    今年はツマキチョウのオスを撮る機会が例年より多く、これまでも何度か記事を書いてきました。それに反してメスの方はさっぱり。このままメスを撮らずにシーズンが終わるかと思いましたが、なんとか巡り合うことができました。菜の花へ産卵にやってきたときに、たまたまマクロレンズを付けていたので、そのまま撮影。産卵シーンは近くまで寄れます。しかし、寄ったことで警戒されたのか、卵を2個産んだだけで飛び去ってしま...

  5. ツマキチョウ - 飛騨山脈の自然

    ツマキチョウ

    ダムサイトの開けた場所でツマキチョウが飛んでいた。飛び回っているばかりでほとんど止まらない。沢山開花しているハクサンハタザオに飛来した。カキドオシで吸蜜し始めた。外来種のハルザキヤマガラシでも吸蜜した。飛翔撮影にチャレンジしたがもっと練習しなければいけない。♀は全く見られなかったので次の晴れ間には出始めるかもしれない。

  6. ツマキチョウのオスと春の花Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ツマキチョウのオスと春の花Byヒナ

    もうそろそろ終わりの時期が近づいていると思いますが、今年はツマキチョウを見る機会が多かったです。例年とは撮影スケジュールが違っているので、撮れない被写体もあれば、逆に機会の増える被写体もあり、ツマキチョウは後者だったのだと思います。様々な花で吸蜜していたので、花とともに紹介します。最初はシバザクラ。シバザクラは何度かナミアゲハが吸蜜しているところを見掛けました。ツマキチョウでは初めて。蜜が少...

  7. ☆雨上がりの畑で…産卵☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆雨上がりの畑で…産卵☆

    昼過ぎに雨が上がり、晴れ間が見えてきました。菜の花とハマダイコンの咲く場所に行くと、ツマキチョウが産卵していました。まばらに咲いた赤いツツジには、クロアゲハのメスさんが、訪れていました。黒い翅の一部が傷んでいます。畑の中の細い道では、キジがのんびりしていました。助手席側の窓を開けて・・・。

  8. 忘れた頃に・・・ - Magnolia Lane 2

    忘れた頃に・・・

    午後から広い公園の花畑へ🚲今日もツマキチョウを見つけました。またメスです(^^;)ナミアゲハもいました。この後もう一匹が飛んで来て、番になって空高く舞い上がりました。ビロウドツリアブ^^ライラック黄エビネ******************************************************庭のクレマチスが見ごろです♪放っておいても、毎年勝手に咲い...

  9. ツマキチョウの産卵とウスバシロチョウの交尾(2020/4/21) - 小畔川日記

    ツマキチョウの産卵とウスバシロチョウの交尾(2020/...

    4月21日は曇り、気温は最高20℃くらい。朝のうちは雲が多いのでどうしようか迷ったけど、翌22日はお嫁さんの勤めがあって、孫の面倒を見なくてはいけないので出かけることにした。ウスバシロチョウの場所を覗くと、数人の人がいて手持無沙汰な感じで立っているので、先にツマキチョウの様子を見に行く。大半がモンシロチョウだったけど、数頭のツマキチョウがいた。オスは止まらないのでうろうろ歩いていると、家内の...

  10. ☆黒いチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆黒いチョウ☆

    4月25日、買い物に行く途中で散歩道に入りました。ツマキチョウを、綺麗に写したい気持ちがあります。暖かく、気持ちの良い昼前の事です。ツマキチョウは飛んでいましたが、飛び回るだけ・・・一枚だけ撮れました。目の前のタンポポにモンキアゲハが現れました。大きいですね。林床は煩雑です。同じような写真ばかりですが・・・。

  11. ツマキチョウ - Magnolia Lane 2

    ツマキチョウ

    ヤグルマギクオダマキムラサキツユクサ・・・・今日も川沿い経由でお買い物。前回とは違う川です^^。集合住宅の敷地や小さな公園に色とりどり花が咲いています✨ヒラヒラと飛んで来た白い蝶。弱り気味のモンシロかな?と思いましたが、よく見ると違います。もしかしてツマキチョウかも👀!と目で追っていると、特徴のある裏翅が見えました!表翅の先が黄色くないけど、ツマキチョウ(♀)^^初撮...

  12. いくつかの種類の産卵(2020/4/15) - 小畔川日記

    いくつかの種類の産卵(2020/4/15)

    4月15日は晴れて気温も最高20℃くらい。以前分布域でないのにウスバシロチョウを見た場所にその後に様子を見に行く。いつもは数台しか車が止まっていない駐車場がほぼ満杯でびっくり。外出自粛で、近場の公園などに来ているんだろう。以前ウスバシロチョウを見たあたりを一通り歩いてみるけど何もいない。これではしょうがないので、いつものコツバメの公園に回ろうかと思って歩いていると、ツマキチョウのオスが飛んで...

  13. ☆カップル☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆カップル☆

    21日、チョウ友さんから、ツマキチョウがいたとの情報を得て、昼からでしたが、出かけました。歩き出すとすぐに、ツマキチョウのメスさんが、スイバで休んでいるのを見つけました。すぐに飛ばれてしましたが、ハンノキの林の中を2~3頭飛んでいます。しばらく待ちましたが、止まらないので写せません。諦めて、帰る前にもう一度、と細い道を歩き出すと、枯れ枝にいたツマキチョウに、一頭がアタックしています。交尾中の...

  14. 2010.4.14東京・恵比寿アゲハ2020.4.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2010.4.14東京・恵比寿アゲハ2020.4.21...

    2020.4.14スマホの文字も画像も老眼でよく見えず急用以外は使っていないのだが、突然、スマホ(アンドロイド)のスイッチが入らなくなり、何度も長押ししてもダメなので、近所のAUショップに持っていく。電池寿命かと思ったらそうではなく、店側で色々やって何とか動くようになった。スイッチの一時的な不具合ようだったが腑に落ちない。やれやれ。この後、アゲハを見に行くが、もう飽きたのか撮影意欲が沸かなか...

  15. ツマキチョウのオス - 旅のかほり

    ツマキチョウのオス

    今日は昨日出あったチョウツマキチョウのオスです里山の一角にオオアラセイトウの群落があり、そこにオスが来ていたオオアラセイトウの名は、ムラサキハナナやショッカサイなどと呼ばれる雑草の一種だが薄紫の花はつい足をとめて見入ってしまう可愛い花だしかし、ツマキチョウはアブラナ科のムラサキハナナには止まらずキンポウゲ科のセリバヒエンソウにばかり吸蜜にくるそういえばメスもそうだったキンポウゲ科の花には毒が...

  16. ツマミヤガラス(TMG)-1142020.04.19記 - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-1142020.04.19記

    【ウスバシロチョウ・ツマキチョウ他】今日は、ミヤマカラスアゲハを撮影しに行った。残念ながらミヤマカラスアゲハには会えなかった。とはいっても、色々なチョウに出会えたので掲載する。【2020.04.19東京都天気:晴れ最高気温:22℃】早速早朝から現地に向かう。現地到着は、7時半頃。着いたとき、いくつか気になる点あった。まず、ツツジがあまり咲いていない。そして、地元では葉桜の桜がまだ咲いている。...

  17. ツマキチョウ雌が中心にin2020.04.11&19埼玉県 - ヒメオオの寄り道

    ツマキチョウ雌が中心にin2020.04.11&19埼玉県

    4月中旬になると埼玉県中北部の公園でも「ツマキチョウ雌」が増えてきます。その新鮮な吸蜜中の個体めがけて、「モンシロチョウ」がご求愛かな?モンシロチョウは個体数が多く前翅の黒点が不鮮明な個体も舞っていました。この写真では分かりにくいですがツマキチョウ雌は、もう産卵しているようです。in2020.04.11埼玉県中北部の公園別の蝶を探しに移動した埼玉県中部の公園では「スジグロシロチョウ」季節の移...

  18. ウスバシロチョウの交尾他 - 風任せ自由人

    ウスバシロチョウの交尾他

    本日午前中は馬酔木ポイントで蝶にレンズを向けた。ウスバシロチョウが数を増やしていた。飛翔を狙うと、ちょっと先のムラサキハナナで吸蜜するし、花の方に移動すると、さっきいた場所に何匹もフラフラと飛んでくるし、思うようにならないことにイライラしていたら、遠くにポトリと落ちた個体が見えた。暫くしてもそこから飛び立たなかったので、どうしたのかなと思ってその場所に行くと草の間でゴソゴソ動いているウスバシ...

  19. ツマグロヒョウモン他4月19日 - 超蝶

    ツマグロヒョウモン他4月19日

    今日の知多半島、お天気は良かったのですが風の強い一日でした。昨日に引き続き、ミドリシジミ飼育用の幼虫を探しを主目的に出かけました。昨日とは別のハンノキ林で手の届く範囲で十数頭見つかりました。早朝はドン曇りで肌寒い感じの気温、それでも時間が経つに連れ、気温も急上昇蝶達が沢山見られるようになりました。今季初撮りのツマグロヒョウモンから今季初撮りのコチャバネセセリツマキチョウ越冬クロコノマチョウ越...

  20. ホソオチョウとウスバシロチョウ(2020/4/9) - 小畔川日記

    ホソオチョウとウスバシロチョウ(2020/4/9)

    4月9日は晴れて気温は最高18℃くらい。そろそろホソオチョウが出ている頃だし、ウスバシロチョウも出たとの情報もあったので、コツバメの公園に出かける。10時少し過ぎについてホソオチョウの場所に行くと、かなりのオスが飛んでいるのが見える。オスの盛期といった感じで、飛び回ってメスを探したり、時々は止まったりしていた。家内撮影banyanさんもいらした。メスはまだ少なくて、この日は3頭位しか見かけな...

総件数:214 件

似ているタグ