ツマキチョウのタグまとめ

ツマキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマキチョウ」タグの記事(120)

  1. 春の登山口 - 飛騨山脈の自然

    春の登山口

    飛騨山脈の登山口を歩った。林内は春というよりは初夏の雰囲気だ。ツマキチョウ♂がムラサキケマンに吸蜜に来た。頭を突っ込んでしまうので顔が見えなくなってしまう。スジグロシロチョウ♂がタンポポで吸蜜し始めた。道路の壁にシジュウカラが降り立った。水抜き穴に止まったが、動きが早くすぐに飛び去った。木々の葉が茂ってくると、さえずりが聞こえてもその姿をとらえることが難しくなってきた。オープンな所へ出ていて...

  2. 春の妖精・蝶たち(山麓のツマキチョウ) - トドの野鳥日記

    春の妖精・蝶たち(山麓のツマキチョウ)

    ウスバシロチョウに続いて山麓のツマキチョウたちです。例年はウスバシロチョウとほぼ同時期の発生で撮り易さから割を食っていましたが、今シーズンはツマキチョウが1週間程度先行したため、比較的集中して撮ることができました(2枚目がウスバシロチョウの食草のムラサキケマン)。

  3. 今時の浅間高原の蝶達 - 2019 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    今時の浅間高原の蝶達

    浅間高原の蝶達ミヤマシジミヒメウラナミジャノメツマキチョウウスバシロチョウモンキチョウスジボソヤマキチョウヤマキチョウの卵

  4. ツマキチョウとウスバシロチョウ(ウスバアゲハ) - 公園昆虫記

    ツマキチョウとウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)

    地元で唯一見られるチョウのスプリング・エフェメラルはツマキチョウだが、今年はよい撮影チャンスがなかった。4月7日に撮ったオス4月19日に撮ったメスどちらも表翅を1カット撮っただけで飛ばれてしまい、裏翅は撮れなかった。あとは、飛んでいるぼけ写真のみ。それほど少なかったわけではなかったが、いつも観察していた場所の花の開花とツマキチョウの出現がずれてしまい、行き当たりばったりの出会いになってしまっ...

  5. 里山散策 - 飛騨山脈の自然

    里山散策

    隣町の山並みが迫る人家周辺に行ってみた。ベニシジミの♀が現れた。ヒメオドリコソウでヤマトスジグロシロチョウ(多分)♀が吸蜜していた。ベニシジミはたくさんいるので最盛期のようだ。以前よりモンシロチョウは少なくなったが、人家近くでは見られることが多い。これは♀個体。ベニシジミ♂(左)が♀にアタックして、♀がキジムシロに逃げたところだが、結局交尾に至らなかった。ツマキチョウは1♂しかいなかったがシ...

  6. 初めましての蝶々さん -ツマキチョウ女子- - It's only photo 2

    初めましての蝶々さん -ツマキチョウ女子-

    あ、モンシロチョウだ。。。

  7. ツマキチョウの産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ツマキチョウの産卵Byヒナ

    長いGWが終わりました。これだけ休みが有ればどれだけ写真を撮れるだろうと考えていましたが、実際はそうでもなく。やはり量より質だと再認識しました。本題です。今回はGW1週間前に撮ったツマキチョウの産卵です。産卵はこの前の週の方が良い時期だと思いましたが、諸都合で撮影できず。現地に着くと菜の花が終わりつつあり、やはり遅かったかと肩を落としました。しかし意外にも1頭のメスが現れ、少しだけ産卵を披露...

  8. クロヒカゲお目見え(2019/05/03)比企② - 里山便り

    クロヒカゲお目見え(2019/05/03)比企②

    人気ポイントでも、CMさんが一人もいなくなると寂しいものです。その後 'クロコノマチョウ' の越冬個体が観られないかとポイント移動するも、蝶影が無い。本日これまでと帰路の準備にかかると、黒い三角が目に入った。今期初お目見えの 'クロヒカゲ' です。今日使っていなかった 'デジ1' の出番がきました。抜けの良い場所だったが、...

  9. チャマダラセセリ春型(2019/05/03) - Sky Palace -butterfly garden- II

    チャマダラセセリ春型(2019/05/03)

    チャマダラセセリ春型を求めて某所へ遠征。2年前に夏型を撮影したポイントです。夏は草が生い茂るので非常に探しづらかったのですが、春は地面が露出し、食草のキジムシロ等がよく見えるし探しやすいはずです。と思いきや、まさかの大苦戦を強いられました。食草はたくさん見つかるのですが、肝心のチャマダラセセリが全然見つかりません。探し始めて5時間後、ようやく1頭目を発見しました。しかも結局この1頭だけで、撮...

  10. ミヤマカラスアゲハ、キアゲハ等 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    ミヤマカラスアゲハ、キアゲハ等

    2019年5月4日またまた蝶々です。ミヤマカラスアゲハキアゲハツマキチョウ♀アオスジアゲハもっと飛んでいましたが2頭しか入れられませんでした。アカタテハホソオチョウ♂X-T3、XF100-400mmF4.5-5.6 R LM OIS WR蝶が続きます、目的の蝶がなかなか現れませんので通ってしまいます。

  11. ツマキチョウ - Mag's DiaryⅢ

    ツマキチョウ

    やっとツマキチョウのオスを撮った。いつも飛び回ってばかりでちっとも止まらないツマキチョウのオス、今回はちょうど食事時間だったのか、いろんな花に止まった。こちらはメス、4/18に撮影、オスを撮ったら一緒に載せようと思っていたので、ずいぶん待たせてしまった。飛んでいるところを撮る腕があるならその日にUPできたのであるが(*´з`)おまけはシオヤトンボ、春一番に飛び出てくるトンボ。

  12. ツマキチョウ 産卵 - ぷんたのかあさん Photo徒然草

    ツマキチョウ 産卵

    オオアラセイトウの花園で・・・ツマキチョウのお母さんが産卵場所を探して飛び回っていました花の中に潜り込むと落ち着いて産卵を始めました頑張れ母さん!

  13. ツマキチョウ(2019/04/20)比企 - 里山便り

    ツマキチョウ(2019/04/20)比企

    今日は「天空撮り」の 'Oriさん' と一緒に、ツツジの様子を観に '外秩父山地' の様子を見にいった。途中 'ウスバシロチョウ' の発生と 'ミツバウツギ' の開花状況も見てきた。'ウスバシロ' は既に発生元気に飛び回っていたが、肝心の 'ミツバウツギ' の...

  14. 多摩川河川敷のチョウ その2(2019/04/20) - Sky Palace -butterfly garden- II

    多摩川河川敷のチョウ その2(2019/04/20)

    ミヤマチャバネセセリと同じポイントでギンイチモンジセセリも撮影しました。かなりの個体数が飛び回っていましたが、こちらも関西では珍種です。ギラギラ照り付ける中でギンイチモンジセセリ開翅を撮影をする場合、露出の調整が難しいです。周りの明るさに合わせると翅表が真っ黒になってしまいますし、翅表に明るさを合わせると周りが白飛びします。実際に見る”艶のある色味”を表現するのに色々と四苦八苦しました。■ギ...

  15. 森の仲間たち - 心機一転  のんびりフォトライフ  

    森の仲間たち

    ツツジの可愛いマンションにはヤブキリの幼虫(?)がちょこんとね。ツマキチョウ♂ウスバシロチョウは滅多に止まってくれません。黒っぽい感じの翅ベニシジミがシンクロしてました。

  16. 蝶 - 菜奈ちゃんコーナー

    蝶を撮るのは楽しいです、これから色んな蝶を見つけて撮りたいと思います。ツマキチョウのメスベニシジミルリシジミ今日から遠征してきます

  17. ツマキチョウ - チョウ!お気に入り

    ツマキチョウ

    河川敷の公園を散策です。桜はもうピークは過ぎています。前日の風で花びらもずいぶん落ちてしまいました。花も落ちたものがありちょうどツマキチョウが吸蜜していました。見渡すと何頭かがせわしく飛んでいるのですがなかなか止まってくれません。それでもなんとか追いかけてナズナ、オオイヌフグリ、さくら、菜の花で吸蜜する姿を撮影することができました。落ちたさくらで吸蜜するツマキチョウです。土手を上がったり下が...

  18. 初夏の訪れ - 不思議の森の迷い人

    初夏の訪れ

    3月の末に何度か訪れた埼玉の公園ですが、まぶしい陽射しが景色をすっかり夏色に塗り替えていました。先月は春の蝶たちを追いかけていたのですが、今日の目的は初夏の蝶、ウスバシロチョウです。この蝶、ウスバアゲハと呼んだ方が良いのでしょうか?私にとっては子供の頃からウスバシロチョウです。でも、昔の記憶では、ゴールデンウイークが終わってから姿を現す蝶でした。ウスバアゲハと呼ぶ理由はシロチョウ科と誤解させ...

  19. ☆公園の花や生き物☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆公園の花や生き物☆

    ここ数週間で見た、公園の花や生き物を・・・。広場の隅を動くものが・・・、イタチでした。とりあえず「イタちゃん」と呼んでみると、立ち止まりました。ホオジロも撮れました。フジの花が咲き出しました。キムネハナバチが賑やかです。マツバウンランカエデの若葉が美しい!ハウチワカエデ(在庫品)ツマグロヒョウモンとツマキチョウヒラドツツジも咲き出しました。黒いアゲハの季節も、もうすぐです。

  20. ツマキチョウ4月21日 - 超蝶

    ツマキチョウ4月21日

    日曜日の知多半島、良いお天気でした。朝活で黒系アゲハの発生確認に出掛けました。昨日同様、1頭の飛翔も見られませんでした。昨日、ツマキチョウの飛翔が見られたので今日は、ハマダイコンの前で粘って見ました。十数回スルーされた後、吸蜜タイムが始まりました。アゲハです。今季初見のコチャバネセセリモンシロチョウ越冬ルリタテハベニシジミ黒系アゲハ、知多半島では1週遅れの様です。

総件数:120 件

似ているタグ