ツマキチョウのタグまとめ

ツマキチョウ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマキチョウに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマキチョウ」タグの記事(169)

  1. ツマキチョウ3月29日 - 超蝶

    ツマキチョウ3月29日

    今日の知多半島、午前中はまとまった雨模様お昼近くになると、雨が上がり、強い日差しがさすようになりました\(^o^)/近所(歩いて3分)の、菜の花咲く河川敷へ・・・モンシロチョウ、ベニシジミが飛び交う中いました、ツマキチョウ!ベニシジミルリシジミモンシロチョウ菜の花の様子です。おまけの雉(笑)

  2. ツマミヤガラス(TMG)-1122020.03.29記 - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-1122020.03.29記

    【コツバメ・ミヤマセセリ・ツマキチョウ・ナミアゲハ他】今日は、雪が降って寒い一日となった。さて、先日の話であるが、その日も春の新生蝶がいっぱい出た。なので、そのことについて報告する。今回も引き続きコツバメの撮影も報告する。【2020.03.25東京都天気:晴れ最高気温:16℃】今回も、アセビに止まるコツバメを撮影できた。また、今季初となるスジグロシロチョウやミヤマセセリを撮影した。さらに、越...

  3. 比企丘陵でツマキチョウ他シロチョウの仲間と遊ぶin2020.03 - ヒメオオの寄り道

    比企丘陵でツマキチョウ他シロチョウの仲間と遊ぶin20...

    シロチョウの仲間で春の妖精というとやはり「ツマキチョウ」でしょう。比企丘陵でツマキチョウが発生したとの記載が諸先輩のブログに掲載されていたので先週出かけてきました。in2020.03.22埼玉県中北部の公園***************************************************************比企丘陵で最初に撮影したシロチョウの仲間はツマキチョウよりひと...

  4. ☆ツマキチョウ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ツマキチョウ☆

    晴れの天気は今日まで・・・というので、公園に行ってみました。人が多い!大人も子供も、咲き出した桜の下で楽しそうでした。いつもの場所でしばらく待つと、ツマキチョウが現れました。飛んで飛んで、私の前を通過するばかりです。タンポポへの挨拶は、1秒ほどのもの。追い疲れ、写せたのはやっと数枚です。ピントも会いません。ヤマトシジミ君にも出会えました。ベニシジミは、あまり花には止まりませんね。

  5. ツマキチョウ東京封鎖はあるのか - 蝶のいる風景blog

    ツマキチョウ東京封鎖はあるのか

    小池東京都知事の「首都封鎖」に触れた記者会見には考えさせられた。イタリアやスペイン、ニューヨークでいま起きているようなことは東京でも起きるのだろうか。高齢者の死亡率が高いコロナウイルスにはやはり恐怖感のようなものはある。健康維持を目的に通っている市のトレーニングセンターはずっと休館中だ。月に一度通っている病院はこの時期、近づきたくないので先生に電話で問診をお願いして、処方箋を薬局に回してもら...

  6. キアゲハやトラフシジミなど - 風任せ自由人

    キアゲハやトラフシジミなど

    本日は気温はそれほど上がらないものの晴れるという予報だったので馬酔木のポイントに出かけた。まずは周辺の畑でツマキチョウに期待したら、あっさりとタンポポ吸蜜の撮影ができた。モンシロチョウやスジグロシロチョウ、モンキチョウ、ベニシジミなども多かったが、そんな中にキアゲハを見つけ、最初は逃げられてしまったものの、その後、運よく下草に留まっているのを見つけて静かに近寄りシャッターを押せた。最後はプリ...

  7. 2020.3.21東京・白金の小さな公園ツマキチョウ2020.3.24 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2020.3.21東京・白金の小さな公園ツマキチョウ2...

    2020.3.213連休の初日はテニスで、中日は疲れ休み。以前のように3日ともテニスというわけにはいかなくなった。自然教育園ではノウルシが咲き、トラフシジミが発生している頃だが、ここは国立の施設。「当面の間、休園」とホームページに掲載されたままだ。思いついたのは隣接の児童公園。時々トラフが出て来るので、散歩がてら行ってみる。新コロナの影響か、親子連れが多い。しかし、トラフは全く現れず、ツマキ...

  8. ツマキチョウやトラフシジミなど - 風任せ自由人

    ツマキチョウやトラフシジミなど

    馬酔木ポイントの近くではツマキチョウも複数が元気よく飛んでいた。なかなか留まらないツマキチョウだが、運よくタンポポ吸蜜しているところを撮影できた。また、既に撮影できていた余裕かカメラのフォーカスモードをマニュアルにして適当にシャッターを押したら、飛翔を写し止めることもできた。自分としてのツマキチョウ初見は3月29日だったと思うが、1週間早い記録となった。追記2018年には3月24日に撮影して...

  9. ■ツマキチョウ20.3.22 - 舞岡公園の自然2

    ■ツマキチョウ20.3.22

    強い風が吹いているが気温が上がって春がどんどん進んでいる。「たんぽぽ道」をツマキチョウが急ぎ飛んでいく。「とまれ!」の念力が通じるまで、待ち続ける。飛ぶツマキチョウ20.3.22FUJIFILM X-T30 80mm/macro(trimming) ISO800 1/1250,F8こんな所を右から、左から飛んでいきます。褄の部分が黄色いので雄です。とまるツマキチョウ〃〃ISO800 1/12...

  10. ■ツマキチョウが飛び出した20.3.20 - 舞岡公園の自然2

    ■ツマキチョウが飛び出した20.3.20

    今日も20℃を超える暖かな日。桜(染井吉野)の開花がすすんでいる。タンポポの開花もすすんでいるので、「ツマキチョウの飛び出しも間近」と期待していつもの場所に出動。強い風に逆らって飛ぶ白い蝶を見つけた。しかも、翅の端っこが黄色く見える。「ツマキチョウだ」。ツマキチョウ20.3.20FUJIFILM X-T30 80mm/macro ISO500 1/320,F8めまぐるしく、あちらこちらと飛ぶ...

  11. 待ちどうしい春 - 飛騨山脈の自然

    待ちどうしい春

    今年は雪がなく温かい冬となったが、当地はまだ寒く越冬タテハもまだ見ていない。これは3年前の東農地方でのショットだが、ツマキチョウが地元で見られるのはあと2ヶ月くらいは待たなければならないだろう。パンダスミレと言われるものに似ているが種名をご存知の方は教えて欲しい。ツマキチョウはこのスミレに纏わりついていた。

  12. 春の登山口 - 飛騨山脈の自然

    春の登山口

    飛騨山脈の登山口を歩った。林内は春というよりは初夏の雰囲気だ。ツマキチョウ♂がムラサキケマンに吸蜜に来た。頭を突っ込んでしまうので顔が見えなくなってしまう。スジグロシロチョウ♂がタンポポで吸蜜し始めた。道路の壁にシジュウカラが降り立った。水抜き穴に止まったが、動きが早くすぐに飛び去った。木々の葉が茂ってくると、さえずりが聞こえてもその姿をとらえることが難しくなってきた。オープンな所へ出ていて...

  13. 春の妖精・蝶たち(山麓のツマキチョウ) - トドの野鳥日記

    春の妖精・蝶たち(山麓のツマキチョウ)

    ウスバシロチョウに続いて山麓のツマキチョウたちです。例年はウスバシロチョウとほぼ同時期の発生で撮り易さから割を食っていましたが、今シーズンはツマキチョウが1週間程度先行したため、比較的集中して撮ることができました(2枚目がウスバシロチョウの食草のムラサキケマン)。

  14. 今時の浅間高原の蝶達 - 2020 浅間暮らし(ヤマキチョウ便り)

    今時の浅間高原の蝶達

    浅間高原の蝶達ミヤマシジミヒメウラナミジャノメツマキチョウウスバシロチョウモンキチョウスジボソヤマキチョウヤマキチョウの卵

  15. ツマキチョウとウスバシロチョウ(ウスバアゲハ) - 公園昆虫記

    ツマキチョウとウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)

    地元で唯一見られるチョウのスプリング・エフェメラルはツマキチョウだが、今年はよい撮影チャンスがなかった。4月7日に撮ったオス4月19日に撮ったメスどちらも表翅を1カット撮っただけで飛ばれてしまい、裏翅は撮れなかった。あとは、飛んでいるぼけ写真のみ。それほど少なかったわけではなかったが、いつも観察していた場所の花の開花とツマキチョウの出現がずれてしまい、行き当たりばったりの出会いになってしまっ...

  16. 里山散策 - 飛騨山脈の自然

    里山散策

    隣町の山並みが迫る人家周辺に行ってみた。ベニシジミの♀が現れた。ヒメオドリコソウでヤマトスジグロシロチョウ(多分)♀が吸蜜していた。ベニシジミはたくさんいるので最盛期のようだ。以前よりモンシロチョウは少なくなったが、人家近くでは見られることが多い。これは♀個体。ベニシジミ♂(左)が♀にアタックして、♀がキジムシロに逃げたところだが、結局交尾に至らなかった。ツマキチョウは1♂しかいなかったがシ...

  17. 初めましての蝶々さん -ツマキチョウ女子- - It's only photo 2

    初めましての蝶々さん -ツマキチョウ女子-

    あ、モンシロチョウだ。。。

  18. ツマキチョウの産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ツマキチョウの産卵Byヒナ

    長いGWが終わりました。これだけ休みが有ればどれだけ写真を撮れるだろうと考えていましたが、実際はそうでもなく。やはり量より質だと再認識しました。本題です。今回はGW1週間前に撮ったツマキチョウの産卵です。産卵はこの前の週の方が良い時期だと思いましたが、諸都合で撮影できず。現地に着くと菜の花が終わりつつあり、やはり遅かったかと肩を落としました。しかし意外にも1頭のメスが現れ、少しだけ産卵を披露...

  19. クロヒカゲお目見え(2019/05/03)比企② - 里山便り

    クロヒカゲお目見え(2019/05/03)比企②

    人気ポイントでも、CMさんが一人もいなくなると寂しいものです。その後 'クロコノマチョウ' の越冬個体が観られないかとポイント移動するも、蝶影が無い。本日これまでと帰路の準備にかかると、黒い三角が目に入った。今期初お目見えの 'クロヒカゲ' です。今日使っていなかった 'デジ1' の出番がきました。抜けの良い場所だったが、...

  20. チャマダラセセリ春型(2019/05/03) - Sky Palace -butterfly garden- II

    チャマダラセセリ春型(2019/05/03)

    チャマダラセセリ春型を求めて某所へ遠征。2年前に夏型を撮影したポイントです。夏は草が生い茂るので非常に探しづらかったのですが、春は地面が露出し、食草のキジムシロ等がよく見えるし探しやすいはずです。と思いきや、まさかの大苦戦を強いられました。食草はたくさん見つかるのですが、肝心のチャマダラセセリが全然見つかりません。探し始めて5時間後、ようやく1頭目を発見しました。しかも結局この1頭だけで、撮...

総件数:169 件

似ているタグ