ツマグロヒョウモンのタグまとめ

ツマグロヒョウモン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマグロヒョウモンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマグロヒョウモン」タグの記事(41)

  1. 有馬富士公園へ - ~Field Note~

    有馬富士公園へ

    今日は有馬富士公園へ鳥見に行ってきました。まずあったのは、ビンズイ。名前の由来は鳴き声が「ビンビンツイツイ」と聞こえたことからといわれています。Olive-backed Pipitという英名のとおり、背中がオリーブ色でした。次にあったのはホオジロの幼鳥。親鳥とは顔の模様がぜんぜん違うため、ぱっと見た感じ、ホオジロと分かりませんでした。コスモス畑にはツマグロヒョウモンの雄雌がいました。OM-D...

  2. 後翅を失くしたツマグロヒョウモン。 - 堺のチョウ

    後翅を失くしたツマグロヒョウモン。

    日だまりで日光浴をしているツマグロヒョウモンを発見。んっ! 何か違和感が…。よく見ると、後翅がありません。どうしたんでしょうか???後翅が丸々ないので、生まれつきなのか。もしかすると、天敵の鳥に襲われて後翅だけ奪われてしまったのか。こんなになっていても、元気に飛んでいる姿がたくましく思えました。 ▼写真1 2017年11月5日 撮影日光浴をしていたツマグロヒョウモン(♂)。んっ!何か違和感が...

  3. 越冬しない蝶たち in207.11.03~23埼玉県内 - ヒメオオの寄り道

    越冬しない蝶たち in207.11.03~23埼玉県内

    11月のこの時期フィールドを散策する楽しみは越冬チョウ探しですが、数は少ないものの越冬しない「ツマグロヒョウモン」などの蝶たちが舞い出てくれます。草むらに止まったのでよく見ると交尾ペアでした。この雄の眼の色が「黒い」のが不思議です。目の色の異常型か、既に死亡している個体でしょうか少し痛んだ「ベニシジミ」でも緑の草むらで飛び立つととても素敵ですね!「ヤマトシジミ」雄の飛び立ちを撮影していると「...

  4. 舞うように 命つないで - 旅のかほり

    舞うように 命つないで

    ウラナミシジミとともに最後までみられたツマグロヒョウモン。午後の光のなかで、舞うように最後まで命をつないでいました。来年もまた新たな命がここで舞っていることでしょうたくさん載せましたご覧いただきありがとうございました

  5. 晩秋のヤクルリ - 蝶超天国

    晩秋のヤクルリ

    11月5日10月は海外出張、地元の秋祭り、2週続けての台風直撃・・・とフィールドに出るチャンスは一度もありませんでした。この日は、久しぶりに晴れた週末なので近場を周ってみました。まず、訪れた公園では園芸用のバラに1頭のヤクシマルリシジミが纏わりついていました。近づいて見てみると・・・かなり傷んだ♀でしたが産卵していました。新芽だけでなく・・・バラの蕾にも産卵していました。産卵中の蕾には既に産...

  6. 晩秋のコスモスに集まるチョウ - 旅のかほり

    晩秋のコスモスに集まるチョウ

    少なくなった秋の花、コスモスに沢山のチョウたちが遊びに来ていました。見慣れたチョウばかりですが、もうじき寒くなるとみられなくなります。陽が射して暖かくなるとチョウさんも嬉しそう~ツマグロヒョウモン オスもう真夏の厳しい暑さに飛ぶ勢いのある飛び方ではありませんが、優雅に賑やかにコスモスの上を飛んでいました。モンキチョウベニシジミウラナミシジミヒメアカタテハキタテハピンクのコスモスも一緒に咲いて...

  7. 秋の花に - 旅のかほり

    秋の花に

    シロヨメナかと思うのですが、秋の日にキク科の花のまわりでゆったりと飛んでいたツマグロヒョウモン。コスモスの花にはヒメアカタテハハナムグリも。台風の影響が私たちの生活や花や蝶たちへも大きなダメージとなりました。再び心配される台風22号ですコースのそれることを願うばかりです

  8. 小畔川便り(コスモスの川原で-5:2017/10/12.18) - 小畔川日記

    小畔川便り(コスモスの川原で-5:2017/10/12...

    10月12日は8日、10日と小遠征が続いたし、翌日からは天気が下り坂で、天気が良くなるころにはコスモスも終わりかなと思ったので、自宅前のコスモスの様子を見に行く。コスモスはかなり終りに近くなってきたけど、まだ何とか見られる状態を保っている。少し傷んだツマグロヒョウモンのオスがいたので、割合の多くなってきたピンクのコスモスを背景に写真を撮った。ニコン1J5 1ニッコール6.7-13こちらは別個...

  9. 園芸店のアサギマダラ - チョウ!お気に入り

    園芸店のアサギマダラ

     毎年プリムラを育てているのですが、今年は植え替えのタイミングを逸してしまいそのためウィルス病気が広がり大わらわです。いつもは余るほど苗ができるのですが今年は元気な株が減ってしまったので買い足しに園芸店に寄りました。苗を買い、フジバカマに目をやるとツマグロヒョウモン。その横には思いがけずアサギマダラです。1頭だけですがフジバカマで吸蜜しています。意外と敏感で iPhoneで撮影しようとすると...

  10. ■■ 凛 ■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■ 凛 ■■

    コスモスと キバナコスモス。花としては コスモスの方に惹かれるけれど+蝶となると、話は別で圧倒的に、キバナコスモスに軍配が上がるそれをわかっていながらこの日 会いたかったのはコスモスの花だったつい 4日ほど前のこと。今現在からは想像もつかないくらい非常に蒸し暑い日だった。秋風どころか、汗を拭いながら歩くはめになるそんな中 意外な蝶が 訪れていた母蝶。産卵の合間の 束の間の休憩だった擦り切れた...

  11. 怪獣出現! - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    怪獣出現!

    今日もとても暑い一日でした。庭で水やりをしていると、お店入口の階段のところに怪獣発見!これは ツマグロヒョウモンの幼虫です。色合いは毒々しいですが、毒はありません。スミレ科の植物が好物なので、お店の庭ではよくみかけます。で、これが成虫になると・・・ツマグロヒョウモン(♂) ツマグロヒョウモン(♀) こんなふうに綺麗な蝶に大変身します。空中を滑空するような 優雅な飛び方をする蝶です。特にメスは...

  12. ツマグロヒョウモン産卵? - TACOSの野鳥日記

    ツマグロヒョウモン産卵?

    庭のあちこちで。食草のスミレ類はないはずなんだが。

  13. ■ 稲刈りの合い間に   17.10.5   (ツマグロヒョウモン、カラスアゲハ、ヒメクロホウジャク) - 舞岡公園の自然2

    ■ 稲刈りの合い間に   17.10.5   (ツマグ...

    寒気がやってきて本格的に寒い秋になりつつある。1日の稲刈りの日、始まる前と合い間にコンデジ片手に虫探し。ツマグロヒョウモン   17.10.1   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/800,F4.9        アザミの花に雌雄のツマグロヒョウモンが飛び回っていました。カラスアゲハ   〃   〃 ISO400 1/320,F2.5        小谷戸の里...

  14. ツマグロヒョウモン - 菜奈ちゃんコーナー

    ツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンの求愛ダンス2頭にピントが合うことなし、深度を上げて撮影しないと駄目ですね

  15. ツマグロヒョウモン斑紋異常 - 風任せ自由人

    ツマグロヒョウモン斑紋異常

    数日前、仕事の関係で秩父鉄道に乗った。その時、車窓からコスモスが見事な場所を見つけた。本日は、そのコスモスと絡めてPALEO EXPRESSを撮影しようと思って、その場所に出かけた。そのコスモスにはツマグロヒョウモンなどが吸蜜に来ていた。その中に何か様子の違うツマグロヒョウモンがいることに気づいた。よく見ると斑紋に異常(紋流れ?)のある雌個体だった。ツマグロヒョウモン雌(斑紋異常)帰宅後、図...

  16. ヒメアカタテハ   庭の蝶 - 蝶のいる風景blog

    ヒメアカタテハ   庭の蝶

    抜けるような青空だった。ああ、もう秋なんだなあ、と思った。庭に植えてあるヒガンバナもそろそろ枯れて来た。歯医者から帰って来ると、ユリオプスデージーの黄色い花にヒメアカタテハが止まっていた。ヒメアカタテハがやって来るとやはり秋を感じる。カメラを持ってきて撮影しているとツマグロヒョウモンがやって来た。この蝶は我が家の庭で育った蝶かもしれない。庭のスミレで毎年10頭近くが羽化している。寒くなると、...

  17. 地元で秋のチョウを探索 - 蝶超天国

    地元で秋のチョウを探索

    9月24日 続きそろそろツマグロキチョウの秋型が発生していると思い探してみました。まず見つけたのは湿った地面で吸水している個体でした。次のポイントでは・・・活動している個体数は極めて少ない様子でしたが・・・・ヤハズソウで吸蜜するツマグロキチョウを捉えることが出来ました。しかし、曇りがちな空模様の為か・・・・・すぐに休止モードにななってしまいました。他には特に目ぼしいチョウも見られませんでした...

  18. 小畔川便り(コスモスと蝶たち-1:2017/9/8.11.13) - 小畔川日記

    小畔川便り(コスモスと蝶たち-1:2017/9/8.1...

    自宅前のコスモスがきれいになってきたので、撮影に出かける。コスモスは自宅近くでは2か所の群落があって、それぞれ世話をしている人が違う。1か所は通りに面していて、この時期カメラを持った人が良く訪れている。ただ、ピンクのコスモスが中心で、蝶はあまり来ないので面白くない。それに対して、この場所は少し奥まった場所にあって、訪れる人はほとんどいない。人が来ないのは、ここで一生懸命コスモスの世話をしてい...

  19. 近隣探索 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    近隣探索

    2017年9月27日 新規購入のPCでやっと旧来の作業ができるようになりましたので久しぶりに渡りの途中の小鳥を探しに行きました。緑の中に吸い込まれそうなノビタキモズツマグロヒョウモン♂ツマグロヒョウモン♀オオチャバネセセリイチモンジセセリ

  20. ツマグロヒョウモンなど - 自然を楽しむ

    ツマグロヒョウモンなど

    コスモスとツマグロヒョウモンサワヒヨドリで吸蜜(背景はシラタマホシクサ)サワシロギクで吸蜜ベニシジミヒメウラナミジャノメはシラタマホシクサで吸蜜2017.9.23 愛知県

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ