ツマグロヒョウモンのタグまとめ

ツマグロヒョウモン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマグロヒョウモンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマグロヒョウモン」タグの記事(41)

  1. ■■ 凛 ■■ - Sippo☆のネイチャー探索記 2

    ■■ 凛 ■■

    コスモスと キバナコスモス。花としては コスモスの方に惹かれるけれど+蝶となると、話は別で圧倒的に、キバナコスモスに軍配が上がるそれをわかっていながらこの日 会いたかったのはコスモスの花だったつい 4日ほど前のこと。今現在からは想像もつかないくらい非常に蒸し暑い日だった。秋風どころか、汗を拭いながら歩くはめになるそんな中 意外な蝶が 訪れていた母蝶。産卵の合間の 束の間の休憩だった擦り切れた...

  2. 怪獣出現! - 八ヶ岳 革 ときどき くるみ

    怪獣出現!

    今日もとても暑い一日でした。庭で水やりをしていると、お店入口の階段のところに怪獣発見!これは ツマグロヒョウモンの幼虫です。色合いは毒々しいですが、毒はありません。スミレ科の植物が好物なので、お店の庭ではよくみかけます。で、これが成虫になると・・・ツマグロヒョウモン(♂) ツマグロヒョウモン(♀) こんなふうに綺麗な蝶に大変身します。空中を滑空するような 優雅な飛び方をする蝶です。特にメスは...

  3. ツマグロヒョウモン産卵? - TACOSの野鳥日記

    ツマグロヒョウモン産卵?

    庭のあちこちで。食草のスミレ類はないはずなんだが。

  4. ■ 稲刈りの合い間に   17.10.5   (ツマグロヒョウモン、カラスアゲハ、ヒメクロホウジャク) - 舞岡公園の自然2

    ■ 稲刈りの合い間に   17.10.5   (ツマグ...

    寒気がやってきて本格的に寒い秋になりつつある。1日の稲刈りの日、始まる前と合い間にコンデジ片手に虫探し。ツマグロヒョウモン   17.10.1   FUJIFILM XQ2 6.4-25.6mm ISO400 1/800,F4.9        アザミの花に雌雄のツマグロヒョウモンが飛び回っていました。カラスアゲハ   〃   〃 ISO400 1/320,F2.5        小谷戸の里...

  5. ツマグロヒョウモン - 菜奈ちゃんコーナー

    ツマグロヒョウモン

    ツマグロヒョウモンの求愛ダンス2頭にピントが合うことなし、深度を上げて撮影しないと駄目ですね

  6. ツマグロヒョウモン斑紋異常 - 風任せ自由人

    ツマグロヒョウモン斑紋異常

    数日前、仕事の関係で秩父鉄道に乗った。その時、車窓からコスモスが見事な場所を見つけた。本日は、そのコスモスと絡めてPALEO EXPRESSを撮影しようと思って、その場所に出かけた。そのコスモスにはツマグロヒョウモンなどが吸蜜に来ていた。その中に何か様子の違うツマグロヒョウモンがいることに気づいた。よく見ると斑紋に異常(紋流れ?)のある雌個体だった。ツマグロヒョウモン雌(斑紋異常)帰宅後、図...

  7. ヒメアカタテハ   庭の蝶 - 蝶のいる風景blog

    ヒメアカタテハ   庭の蝶

    抜けるような青空だった。ああ、もう秋なんだなあ、と思った。庭に植えてあるヒガンバナもそろそろ枯れて来た。歯医者から帰って来ると、ユリオプスデージーの黄色い花にヒメアカタテハが止まっていた。ヒメアカタテハがやって来るとやはり秋を感じる。カメラを持ってきて撮影しているとツマグロヒョウモンがやって来た。この蝶は我が家の庭で育った蝶かもしれない。庭のスミレで毎年10頭近くが羽化している。寒くなると、...

  8. 地元で秋のチョウを探索 - 蝶超天国

    地元で秋のチョウを探索

    9月24日 続きそろそろツマグロキチョウの秋型が発生していると思い探してみました。まず見つけたのは湿った地面で吸水している個体でした。次のポイントでは・・・活動している個体数は極めて少ない様子でしたが・・・・ヤハズソウで吸蜜するツマグロキチョウを捉えることが出来ました。しかし、曇りがちな空模様の為か・・・・・すぐに休止モードにななってしまいました。他には特に目ぼしいチョウも見られませんでした...

  9. 小畔川便り(コスモスと蝶たち-1:2017/9/8.11.13) - 小畔川日記

    小畔川便り(コスモスと蝶たち-1:2017/9/8.1...

    自宅前のコスモスがきれいになってきたので、撮影に出かける。コスモスは自宅近くでは2か所の群落があって、それぞれ世話をしている人が違う。1か所は通りに面していて、この時期カメラを持った人が良く訪れている。ただ、ピンクのコスモスが中心で、蝶はあまり来ないので面白くない。それに対して、この場所は少し奥まった場所にあって、訪れる人はほとんどいない。人が来ないのは、ここで一生懸命コスモスの世話をしてい...

  10. 近隣探索 - SAMARAwの花鳥風月(Photolog)

    近隣探索

    2017年9月27日 新規購入のPCでやっと旧来の作業ができるようになりましたので久しぶりに渡りの途中の小鳥を探しに行きました。緑の中に吸い込まれそうなノビタキモズツマグロヒョウモン♂ツマグロヒョウモン♀オオチャバネセセリイチモンジセセリ

  11. ツマグロヒョウモンなど - 自然を楽しむ

    ツマグロヒョウモンなど

    コスモスとツマグロヒョウモンサワヒヨドリで吸蜜(背景はシラタマホシクサ)サワシロギクで吸蜜ベニシジミヒメウラナミジャノメはシラタマホシクサで吸蜜2017.9.23 愛知県

  12. 秋のチョウ こもごも - チョウ!お気に入り

    秋のチョウ こもごも

     しばらく出来ていなかった家族サービスや、わんこの通院で少々フィールドはお預けでした。昨日は午後から時間ができたので久しぶりに近所の散歩です。この時期の午後ともなればチョウの数も少なく見られるのは、ツマグロヒョウモン、ツバメシジミ、モンキチョウ、モンシロチョウというところでしょうか。 それから鳥では遠くでカワセミです。今日は1羽いるところに別個体が来て追いかけ合いが見られました。ミゾソバにツ...

  13. どうして? - 自然がいっぱい3

    どうして?

    ツマグロヒョウモンのオスメスが、一緒にいました。恋の季節だねと思いながら、カメラを向けていたのですが・・・激しくもつれ合う二人♡いよいよ交尾か・・・あれれ、なんか変!!メスの方が、おしりを高く上げて交尾しにくくしているように見えます。どうも、メスがオスを拒絶しているように見えます。そして、とうとうメスが逃げ出しました。でも、オスはあきらめない。すがりついていきます。何とかメスにくっつこうとす...

  14. 川辺にて 170924#1 - LOOSE

    川辺にて 170924#1

  15. ヒガンバナの咲く川原で-2(2017/9/15.18) - 小畔川日記

    ヒガンバナの咲く川原で-2(2017/9/15.18)

    9月15日は別の場所にヒガンバナに来る蝶を見に行った。そこではヒガンバナにミヤマカラスアゲハが吸蜜に来ていた。家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200数輪の花が咲いただけの場所で、ミヤマカラスも傷んだ個体だったけど、ヒガンバナに来るのを撮影するのは初めてだったので、喜んで撮影した。ニコンD500 ニッコール70-200ニコンD500 ニッコール70-200ニコンD500 ニッコール...

  16. 加曾利貝塚公園の喋々 - 花と葉っぱ

    加曾利貝塚公園の喋々

    撮影:9月21日(千葉市・加曾利貝塚公園)蛾はエビガラスズメが1種類しかいなかったけれど、蝶は6種類が花の蜜を吸ったりしていた。蝶の数が少なかったのは草原に咲く花が少なかったからかな~。ヒメウラナミジャノメはタテハチョウ科ジャノメチョウ亜科の蝶。翅の裏側が綺麗な波模様になっている。ヒカゲチョウもタテハチョウ科ジャノメチョウ亜科の蝶で、日陰ばかりを好んで飛んでいる。止まった時はほとんど翅を閉じ...

  17. ソバ畑で遊ぶチョウ - 旅のかほり

    ソバ畑で遊ぶチョウ

    ソバの花が咲きました。ソバ畑にはいろいろなチョウが遊びにきます。ミドリヒョウモン メス発生から大分経つのか翅が薄れています。コミスジも一緒に。いつも元気なツマグロヒョウモン オスアオスジアゲハこちらも元気翅のきれいなモンシロチョウトンボも飛んで今夏は天候不順もあってか花の咲きが遅いようですそれでもチョウたちは毎年のように遊びにきます

  18. ツマグロヒョウモン - 生きる。撮る。

    ツマグロヒョウモン

    日曜日久々のある公園に。駐車場待ちを経験・・・カイツブリの子育てが見られると思ったが・・・姿を見ることはできなかった。広い公園を一回りして撮れた蝶はこれだけ・・・他の蝶の姿は見えてもとまってくれない・・・帰宅後具合が悪くなって・・・最近度々痛む胃が・・・ブログ更新できず・・・とても綺麗な花が目に留まった今日は3カ月ぶりの検診日。不安だったが無事に合格。本当に感謝の想い。ついつい無理してしまう...

  19. 秋の午後、野火止用水を歩く - 素人写人 雑草フォト爺のブログ

    秋の午後、野火止用水を歩く

    今日は野鳥を撮れなかったが………ツマグロヒョウモン Argyreus hyperbiusニラ Allium tuberosum からニラへと吸蜜久しぶりに農道や遊歩道を歩くと鷹匠に出会った         COOLPIX P510ご訪問ありがとうございます。にほんブログ村と人気ブログランキングに参加しております。よろしくお願いします。

  20. 彼岸花とキバナコスモスに来たツマグロヒョウモン蝶 - 武蔵野散歩Ⅱ

    彼岸花とキバナコスモスに来たツマグロヒョウモン蝶

    ほぼ終日陽射しがあり、気温も真夏日寸前まで上がったが、適当な風があって爽やかな初秋の一日でした。落合川の定例のコースを散歩後、MF4で3時間ほど待機してみました。何時もの成鳥の♂が何度かと、幼鳥が一度出て来てくれました。幼鳥が未だMF4に出入りしている様なので、縄張りは未だ確定していない様です。夏休みも終わってほぼ一週間、落合川での川遊びも殆ど見られなくなったので、暫く振りに下流方向に少し足...

1 - 20 / 総件数:41 件

似ているタグ