ツマグロヒョウモンのタグまとめ

ツマグロヒョウモン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツマグロヒョウモンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツマグロヒョウモン」タグの記事(106)

  1. 雨期の公園撮り(2019/07/Around the middle)武蔵丘陵③ - 里山便り

    雨期の公園撮り(2019/07/Around the ...

    高原の遠征前に撮り貯めてあった平地の蝶達を掲載です。..........POTD.........ピッカピカの新個体、2化の始まりです。-------------------------------------------------------------'ラベンダー English lavender [Lavandula angustifolia]' が何ヵ所...

  2. ツマグロヒョウモン - しらこばとWeblog

    ツマグロヒョウモン

    当地は、梅雨明け前?の大雨で、昨夜来、どしゃぶりでした。そして、午後からは、一転、快晴になりました。そこへ、このところ見かけないので、気になっていたツマグロヒョウモン(蝶)♀が、産卵に、飛んできました。毎年、何頭も(外敵がいるので)保護し、観察をして、羽化したところで放っていますので、お里帰りでしょう。ヤレヤレ (^^ゞ日本に生息している250種ほどの蝶の中で、このツマグロヒョウモンは、♀の...

  3. 16ツマグロヒョウモン「蝶図鑑」 - 超蝶

    16ツマグロヒョウモン「蝶図鑑」

    私のバイブル、原色鳥類検索図鑑(1990)によると、静岡県あたりが北限となっていますが、最新のフィールドガイドでは、北日本まで分布拡大!しかも長野県の高標高地で、出会うこともあります。地球温暖化せいか、花の流通の性か、本蝶の耐性進化か私には謎です・・・が毎年春庭にパンジーを植える私です。

  4. ツマグロヒョウモン幼虫がこれだ!♪ - 『私のデジタル写真眼』

    ツマグロヒョウモン幼虫がこれだ!♪

    2019.6.5ドアを開けて車から降りると、足元に見慣れた(^^;赤黒いアレが居た!♪ウッカリ踏んづけなくてよかった(^-^;急いで家にカメラを取りに・・・たまたまマクロレンズを付けていたGX7MkⅢを持ち出した。今年もツマグロヒョウモンの成虫は我が家周辺で時々見掛けていたが、幼虫は一度3月に撮っていたので、二回目だ♪120mm相当のOLY ZUIKO60mmF2.8MACROだそろそろ終末...

  5. 小畔川便り(ゼフ以外の蝶の行動:2019/5/29) - 小畔川日記

    小畔川便り(ゼフ以外の蝶の行動:2019/5/29)

    5月29日に、アカシジミなどを撮影した場所では、アカボシゴマダラが多く見られた。樹液の出ている場所は、この時期スズメバチ類が来ていることも多い。アカボシゴマダラは体の割に気が弱いのか、遠巻きにして様子を見ていた。メスと思われる個体が葉の上に止まっていた。周囲を見ると何頭かのアカボシゴマダラが飛んでいたので、オスがやってくるだろうと思ってカメラを構えていると、期待した通りにオスが求愛に来た。家...

  6. 公園のツマグロヒョウモン(2019/05/18) - 里山便り

    公園のツマグロヒョウモン(2019/05/18)

    自身の定期メンテナンスの帰り道、何の気なしに立ち寄った公園の花壇で 'ツマグロヒョウモン' が舞っていた。何気なしにシャッターを押していた。ツマグロヒョウモン♂(褄黒豹紋)The Indian Fritillary [Argyreus hyperbius]'ノアザミ' でも吸蜜していた。名前の解らない花でもポーズをとっている。'ポ...

  7. うっかり羽化していた - うまうまひんひん

    うっかり羽化していた

    あやうく、クレーマーになるところだった話。PASMOの残金400だったので5000チャージした。5400円分だ。定期区間外を往復した。翌日定期区間を乗って改札を出ると、4071しか残ってない。往復800円使っただけなのに?やっぱり!。やっぱり搾取されてたんだ。今までもおかしいと思ったことある。使ったよりも多く減ってたりした。気づいた人には返金するけど気づかない人からは取り放題なんだろう。きっ...

  8. ミカンに集まるチョウ達 - 蝶超天国

    ミカンに集まるチョウ達

    5月11日つづきミカドアゲハを撮影した待ち時間に飛んできた他のチョウもご紹介します。期待していたナガサキアゲハは♀を見ることが出来ませんでしたが、綺麗な♂がいました。期待していた♀は飛んできませんでした。綺麗なモンキアゲハも飛んできました。ミカンの花が満開で何処に止るか分かりませんので・・・・、こちらに来るのをじっくり待って撮影しました。少し遠めから・・・・他にはツマグロヒョウモンが吸蜜して...

  9. ベゴニアのバスケット - うまうまひんひん

    ベゴニアのバスケット

    パンジーとビオラの片づけをした。ゴミ袋に入れたパンジーの茎にきらきら光るものがついていた。ツマグロヒョウモンのさなぎだ。しっかり茎についている。茎を棒にひもで結わいておいた。蝶になるかもしれない。5月のアンジェに行ってきた。バーベキューコーナーは大盛況、大勢の人がいた。草花もにぎやか、木々は緑さわやかで、春より初夏のほうが活気ある。エントランスから続くボーダー花壇は夏の草花に代わる。ペンタス...

  10. さなぎはだめだった - うまうまひんひん

    さなぎはだめだった

    ツマグロヒョウモンのさなぎはだめだった。いつもの場所についていなくて、落ちて転がっていた。持ってみるとペコンとしている。身がなさそうだ。つついても動かない。さなぎになるときに頭がとれるんだなぁなんて思ってたけどその時点で失敗してたのかもしれない。頭がとれてさなぎになるなんてどこにも書いていないもの。パンジーの鉢にわさわさいた芋虫たちもすっかり姿を見せなくなって蝶もさなぎも死んでしまって、ツマ...

  11. アオバセセリを求めて - 風任せ自由人

    アオバセセリを求めて

    先日の記事で紹介したアオバセセリの場所に再び出向いた。先日は大きなミツバウツギに訪花していたので、そこに向かっていたが、途中の渓流沿いに咲くヒメウツギの方で吸蜜している個体が見つかった。しかし、通りかかったバイクの音、或いは姿に驚いてだと思うが、パッと飛んでいってしまった。ヒメウツギでも吸蜜しているとなると、ここにはヒメウツギが沢山咲いているので、厄介だなと思った。それでも基本的には大きなミ...

  12. 八王子で迷子に - うまうまひんひん

    八王子で迷子に

    八王子の先生のところに行くのに1じゃなくて2の出口で降りたらすっかり迷ってしまった。地図を見ると近くをぐるぐる回っただけだったんだが方向感覚もなくなっていたから自力でたどり着けなかった。ファミマの店員がスマホの地図を見せてくれて理解できた。ありがとございます!ジュースを買わせていただきました。久しぶり、6年ぶりくらいか。「いつマスターになったんですか」ってまあ嫌味たっぷりに(笑顔)訊かれた。...

  13. 蝶よ - うまうまひんひん

    蝶よ

    猫のカブリオレルームを置いてみた。よろこぶかな?素通りされた朝ひらひらと舞ってる蝶がいた。たいへん!羽化を見逃した?!速攻外に出て玄関横を確認するとまださなぎだった。ひらひらしてる子は車に止まったりビオラに止まったり美しいワシが育てたという欲目もありますが、写真で見てたよりずっときれい。青が恐ろしくきれいなのと、ヒョウモンがまぎれもなく豹だった。午後には弱弱しく地面に止まっていて羽が開ききっ...

  14. アオスジアゲハが元気に飛ぶ - 旅のかほり

    アオスジアゲハが元気に飛ぶ

    このところアオスジアゲハをよくみます。ウツギの花が咲きだして、その周りを元気よく飛び回っています。ダイミョウセセリもっと元気なのがツマグロヒョウモンノオス縄張り意識が強くアゲハを追いかけていました。ツバメシジミもたくさん観られるようになってきました。連休も最終になりましたね遠出しなくても楽しめました

  15. 里山レポート「風薫る」 - 不思議の森の迷い人

    里山レポート「風薫る」

    翌日も同じ里山を歩きました。今日も雲が多いのですが、気温も上がり風も吹いていました。この散歩道、近くの工業団地には食品工場もあるので、風向きによってはカレーの匂いで満たされています。それがさすがに大型連休、工場もお休みなのでしょう。風には新緑の匂いがしました。今日、最初に姿を見せたのはコチャバネセセリです。そして、ヒメウラナミシジミも多く見られました。どちらも極普通に見られる蝶ですが、新鮮な...

  16. 2019.4.16東京・白金の森トラフシジミ2019.4.23 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.4.16東京・白金の森トラフシジミ2019....

    2019.4.16晴れが2日続いたらトラフシジミが吸水のため路上に下りてくる。その前にノウルシ群落を覗いてみると飛んで来たことは来た。しかし、いつもながら遠い。顔さえほとんど出さず、すぐに茂みに潜り込むことを繰り返す。茂みから出てきた瞬間はピンボケだった。そろそろ時間なので路上吸水のポイントに移ると次々とやって来た。と言っても、5頭から10頭の間か。裏翅の斑紋は微妙に違うので個体識別ができる...

  17. 私市(きさいち)散歩写真 - 牛の散歩写真・関西版

    私市(きさいち)散歩写真

    大阪府交野市、京阪交野線私市(きさいち)駅界隈にて。マニアック度=☆☆☆

  18. 逢えて嬉しや春の兆し・・・ツマグロヒョウモン毛虫ちゃん♪ - 『私のデジタル写真眼』

    逢えて嬉しや春の兆し・・・ツマグロヒョウモン毛虫ちゃん♪

    いきなり!でm(__)mこういうの苦手な方、ごめんネ(^^;3月14日だった。我が家で車から降りようとした時、右足で踏みそうになった何やら黒っぽいモノ(^^;?ナンダ・・・ワ~っ!ツマグロヒョウモンの毛虫やん♪ヤバイわ、踏まなくって良かったゼと、直ぐ家にとって返し、マクロレンズに付け替えて・・・待ってろヨ!と・・・手に取って掌に乗せてみたら、グリグリと体を捻って・・・元気!♪そっと元の場所に...

  19. ツマミヤガラス(TMG)-033(再び会えました、アカゲラに!! しかし...) - ツマミヤガラス(TMG)

    ツマミヤガラス(TMG)-033(再び会えました、アカ...

    今日は、久々にアカゲラに会いに、遠方の公園へと足を踏み入れた。なお、今日は2つの公園に立ち寄った。まず、最初の公園だが、最初に撮影したのは、アオゲラだった。しかし、なかなか思い通りの写真が撮れず撃沈(:_)次にルリビタキのオスがすぐそばに現れるもピンボケ写真のみの量産でこちらも撃沈...そして、再びアオゲラに出会う。今度は、何とかうまく捉えることができた。何枚か撮影したが、とりあえず一枚のみ...

  20. カメラ片手に近場を散策 - 蝶超天国

    カメラ片手に近場を散策

    11月18日このところ大変忙しく週末の遠征どころではありません。この日は10時過ぎになってやっと時間が取れたので近場を歩いてみました。近場ではこれと言った狙いが思い当たらなかったので・・・・・草地でイチモンジセセリの幼虫探しをしてみました。孵化して間もないと思われる小さな幼虫が見つかりました。ひとつ見つかると近くで沢山見つかるもので・・・少しだけ大きくなった幼虫も見つかりました。撮影のために...

総件数:106 件

似ているタグ