ツルシキミのタグまとめ

ツルシキミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツルシキミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツルシキミ」タグの記事(10)

  1. 春の大江高山③*ミスミソウ* - 清治の花便り

    春の大江高山③*ミスミソウ*

    4月1日長い大江高山の続きです双耳峰の大江高山やっと779ピークここからは尾根道・双耳峰やっと一山春景色歩地爺毎年同じ場所に咲くエンレイソウ(延齢草)・三角草の葉・葉のあれば花もありけり三角草歩地爺・ツルシキミ(蔓樒)・イズモコバイモ・この花のけふ一番の別嬪さん歩地爺・ミヤマカタバミ・ツクバネソウ一個だけ蕾(衝羽根草の花は夏の季語)・今咲けり崖中腹の雪割草花ありて一歩進まぬ春の尾根歩地爺・霾...

  2. 11月26日の三瓶山② - 清治の花便り

    11月26日の三瓶山②

    三瓶山・・昨日の続きです。・1000mくらいかな寒に向け蕾を付けし蔓樒歩地爺・色あらばレンズを向ける枯野かな歩地爺・標は「男三瓶山5分」「1」を書き足した犯人は鳥・クロモジ・健気にも早や活動の冬芽かな歩地爺・やっとこさ頂上8名の青年・一口齧った後ですが・・・・頂いた吊るし柿が美味しかったから・山頂で貰ひ干柿齧りけり歩地爺・右の赤いおじさんが僕が作ったからと・・吊るし柿をくれたのです安来からだ...

  3. 11月26日の三瓶山① - 清治の花便り

    11月26日の三瓶山①

    今日から12月・・・慌ただしコロナコロナで十二月歩地爺・・11月26日三瓶山姫逃池コースをピストン冬枯れや羊歯青々と山の道歩地爺・薇の黄葉数多三瓶山歩地爺・散紅葉風に転ぶや三瓶山歩地爺・裸木や植樹祭場所一望す歩地爺・葉を落とし落葉松の先男三瓶山歩地爺・冬枯れや天然色の蔓樒歩地爺・黒文字のなぜかピンクに葉を残し・来年また花を咲かせようと健気な・・アケボノシュスラン・春の女王ギフチョウの食性ミヤ...

  4. 遅すぎたお花見 - Mag's  DiaryⅣ

    遅すぎたお花見

    10月28日、そのほかの花も旬を過ぎていた。キッコウハグマも遅すぎた。花がある株はほんの少しだ。こちらはほとんどが閉鎖花、1輪だけ花をつけている。ツチグリキクバヤマボクチをどあっぷで。ツルシキミ初見(下部が蔓状になっているのを友人が確認している。見習わなくっちゃ。)

  5. 大万木山④*雪の山頂* - 清治の花便り

    大万木山④*雪の山頂*

    悩み抜きしっぽ切られし春蜥蜴「呪われた五輪」四十年の春の変リールーの街非常事態の春来る歩地爺・言われてみると、確かに・残雪の山頂広し空青し歩地爺・標高1,218mの山頂・残雪に猪の足跡避難小屋歩地爺・春の雪水湧く音のきらきらと歩地爺・ここで雪終わり・ツルシキミ・地蔵尊・年毎に三瓶肩身を狭くして・・・^^・ショウジョウバカマとイカリソウ・水源の温む水辺の哨吶草歩地爺・沢の始まり・疲れた足にやさ...

  6. 大万木山②*霜柱* - 清治の花便り

    大万木山②*霜柱*

    ①からの続きセリバオウレンに行く手を阻まれまだ横手コース春の土持ち上げてをり霜柱霜柱踏んでさくさく春の山歩地爺・リールーの双子は遠し薮柑子歩地爺・源流の雪解の水やきらきらと歩地爺・沢音に小哨吶草揺れにけり春の沢哨吶草の耀けり歩地爺・コチャルメルソウ・黄連の渡渉の岸に止まりけり歩地爺・セリバオウレン再び^^・まだ硬い蕾のツルシキミ・岩砕く音の激しき雪解川歩地爺・渓流コースへ続きはあした・おまけ...

  7. 3月1日の三瓶山① - 清治の花便り

    3月1日の三瓶山①

    3月1日4ヶ月ぶりの三瓶山姫逃池コース四月ぶり木洩れ日踏みて春の土歩地爺・裸木の道久しぶりだと山仲間歩地爺・蔓樒蕾膨らむ登山道歩地爺・落葉松の葉落とし山のシルエット歩地爺・団栗の根を出し探す春の土歩地爺・雨後の枝春の朝(あした)の光かな歩地爺・角のごと猩猩袴の芽を出せり歩地爺・標高を上げれば三瓶斑雪歩地爺・ごきげんようさようなら・

  8. 歩地といっしょに名残の紅葉③ - 清治の花便り

    歩地といっしょに名残の紅葉③

    昨日の続き木洩れ日の落葉の上で昼弁当歩地爺ムラサキシキブかコムラサキか紫の木の実は万葉石見なる歩地爺赤き実の冬枯れの道蔓樒地を這ひて赤き実広ぐ蔓樒歩地爺ツルシキミててミカン科ミヤマシキミ属だげな黄葉の奥の古木の龍のごと歩地爺この辺りから名残の紅葉も見ごたえ続きはあした最終回ごきげんようさようなら・

  9. 10月5日の三瓶山⑤ - 清治の花便り

    10月5日の三瓶山⑤

    台風19号夜中に関東を走り抜け三陸沖を北北東に進んでいるとか名だたる河川は氾濫・決壊しているところもあるとか増水が進んでいるようでまだまだやばそう・まだまだ気が抜けない様子被害もこれから出てくるのかも・昨日16:00頃遠く離れた台風の影響はやどの浦にも今年の台風では一番の波風・台風の匍匐前進の散歩台風の恵比寿神社の硝子割り歩地爺・・④からの続きです山頂に戻って下山・アキチョウジこれが今年の最...

  10. 赤い実 - 宮迫の! ようこそヤマボウシの森へ

    赤い実

    冬はだいたいこんな空。ガマズミの実越しに、灰色の冬空。森の落葉樹はすべて落葉して、冬に備えている。山小屋のデッキにもブルーシートを敷いて、雪への備え。これをしないと、雪はデッキに吹き込んで、固い氷となり、春まで解けませんから。久しぶりに、山小屋から上に登り、モミの木の尾根まで散歩してみた。初め、いなかったサクラが、尾根に着くころになって、追いついてきた。尾根から見る唐代山。モミの木の根元には...

総件数:10 件

似ているタグ