ツーリング、走りのタグまとめ

ツーリング、走り」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはツーリング、走りに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ツーリング、走り」タグの記事(94)

  1. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(帰路編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    朝7時に起床し、ダラダラと片付けを行い、走る準備が整った頃には9時になっていた。白樺の木が印象的なここ厚沢部町レクの森キャンプ場。ゴールデンウィークは終わり、そもそも北海道はまだキャンプするには寒い時期というのもあり、利用者は私一人しかいなかった。森の木々に囲まれたキャンプ場は、虫の多さが嫌になる時もあるが、他の利用者がいなければとことん静かなのが良い。完全に山の中のキャンプ場だと、逆に動物...

  2. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(野営編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    ひとしきり楽しんだ。松前を存分に堪能した。松前公園内はシーズン中は車両侵入禁止である為、桜をバックに愛車の写真を撮れる場所は殆ど無いのだが、そんな中でも道路沿いにわずかに咲く場所で撮影することができた。この雨宿という桜との2ショットは、今回のVANVANの写真で一番のお気に入りに入る。ーーーーーーさて、時刻は昼を回り、ぼちぼち本日のキャンプ地を探す方向に進まなければならない。途中ホームセンタ...

  3. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(松前編3) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    とにかく、一心不乱にシャッターを切っていく。この美しさに、説明など不要。青空の下、咲き誇る桜の木々。近くで見ても、遠くから見ても、その姿は美しいの一言。花びらだけに胸ときめくのではない。枝振り、太い幹にもその木が持つ力強さを感じ、感銘を受ける。花びらが散り、実がなり、また新しい息吹へと繋がっていく・・・日の光をいっぱいに浴び、そんな命のリレーを何年も何年も繰り返してきた。春の、ほんのひととき...

  4. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(松前編2) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    松前城とお堀に咲く桜。松前城は昭和24年に火事で焼失し、今あるのは復刻されたものである。お堀の水に溜まった花びらがなんとも美しい。既に散ってしまった花びらが、そこかしこで舞い踊っていた。早咲きの染井吉野や南殿の花びらだろうか。海岸線からの攻めに対抗すべく造られた砲台の櫓。天守防衛の為に造られている。三角の窓が設けられており、ここから外の様子を監視していたものと思われる。枯れた木が邪魔であるが...

  5. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(松前編1) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    ついにやってきた。蝦夷地開拓の起点となった松前藩跡地。現在は、松前公園として桜の時期には多くの観光客で賑わっている。松前の染井吉野は、毎年ゴールデンウィーク頃に満開となる為、私が訪れる時には既に半分以上は散ってしまっている。しかし、ここ松前公園には多くの種類の桜の木が植えてあり、早咲きの染井吉野や南殿は見れなくとも、一葉や糸括といった遅咲きの八重桜は丁度見頃となっている。私は、この糸括(イト...

  6. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(長閑編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    やっと、気持ちの良いツーリングが始まった。朝に見た法亀寺のしだれ桜は、昨晩のような神々しさを纏っていなかった。それはまるで、よく晴れた空の下で、自分の役目はもう終わったとでも言っているかのようだった・・・時刻は6時30分。まずは腹ごしらえ。大滝の道の駅で食べたラーメン以降何も食べておらず、すでに空腹は向こう側にまで達していた。北海道の胃袋を担うセイコーマートの味を詰め込み、元気いっぱい走り出...

  7. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(復活編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    朝を迎えた。と言っても寝たのは4時間程。時刻はまだ5時だが、それでも十分体力は回復していた。こういった公共の施設を利用して、キャンプまがいのことをするのはマナー違反であるという認識はあるのだが、今回ばかりは許していただきたい。エンジンも開けっ放しにしていた。少しでも中が乾いていれば良いのだが。余談だが、この手作りボックスの蝶ネジのロック機構は、やはり開け閉めが面倒だった。本当であれば、給油の...

  8. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(野宿編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    水没そう。それは水没。キャブレターから水を吸い、エンジン内部に回ってしまうこと。オフロードを走っていたらまれに起こることではあるが、大雨とはいえまさかオンロードで水没することになろうとは。オフロードバイクであれば、バイクを逆さまにして水を抜くということもできるが、バンバンでそれは不可能。水が入ってしまったエンジンは、その水を抜かない限り火がつくことは無い。一応念の為プラグの火は確認したが、こ...

  9. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(神雨編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    ことごとくツイてない伊達でエアスクリューを調節し、時速50km以上の巡航速度を手に入れたVANVANは、快調に走り続けていたのだが、長万部辺りからついに雨に当たってしまった。しかも、なかなかの豪雨である。天気予報を見て、雨に当たる覚悟はあったが、まさかこれほど降るとは思っていなかった。携行缶タンクは問題なくその役目を果たしていた。しかも実は、例のヤツは取り外していた。給油の際にあまりにも邪魔...

  10. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(出発編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    間に合わないっっ!!そんな焦りと共に、私の旅は始まった。=============今回のツーリングの最大の目的は、『松前の桜を堪能する』この1点に尽きる。ゴールデンウィークが近くにつれ、桜の開花予想が気になり始め、22日に染井吉野が開花したと知り、焦燥感に駆られる日々を送ってきた。染井吉野と南殿は早咲きの為、私が到着する頃にはもう散り始めていると予想されたが、松前公園には早咲き、中咲き、遅咲...

  11. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(準備編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    さて、時はさかのぼることGW真っ只中。この忙しい最中になんとか時間を作って、出発前の準備を進めていました。自転車用のフロントバック。これをバンバンのハンドルに取り付けようと企んでいたのです。しかし、これを取り付けるとなると、既存のGPSメーターが見えなくなってしまうので、場所の移設を余儀無くされます。そこで、ハンドルポストに取り付ける為のプレートを作製することにします。なんせ時間が無いので、...

  12. 【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURAツーリング(概要編) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】撮るぞ!走るぞ!ぐるり道南SAKURA...

    はい、というわけでありまして、3日間のツーリングから無事(?)帰還いたしました。途中で記事にもアップしました通り、本命の桜を拝むこともできましたし、怪我もなく無事に帰ってくることができましたのでとりあえずは大成功のツーリングだったと言って良いでしょう。走行距離は約850km。『約』というのは、今回はGPSにて走行距離や速度を計測していたので、トンネル内など一部計測不能な箇所があったので、おお...

  13. 【VANVAN】SAKURA… - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】SAKURA…

    この先も、歩んでいく……すぐ消されちゃうかも…

  14. 【VANVAN】キャンプの夜 - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】キャンプの夜

    アルコールストーブのあるキャンプ。静寂のその夜に、彩りを添えて…

  15. 【VANVAN】神々しき美しさ - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】神々しき美しさ

    度重なる落雷と未曾有の大雨の中、ただひたすらにその美しさだけを信じてひた走った。『樹齢300年しだれ桜と闇空を這うイカヅチ』すべては、この奇跡の為に……

  16. 【VANVAN】連泊ツーリング準備! - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】連泊ツーリング準備!

    さて、そんなわけで、プラグを換えたらすっかり元気に戻ったバンバンちゃん。まだ全開域での吹け上がりに頭打ち感が残るものの、時速50km台は出るようになったので、まずまずかなと。90ccなのですから、80km/h位は余裕で出ると思ってましたが、まぁ古いバイクですし、タイヤも重たいですからこんな所なのでしょう。詰まっていると思われたマフラーは、実は問題なかったのか?あるいは、あの『焼き』が功を奏し...

  17. 【SHERCO】'19シーズン開幕! - だいちゃんガレージ

    【SHERCO】'19シーズン開幕!

    春陽に恵まれた、とある休みの昼下がり。ここぞとばかりにシェル子で散歩。なまりになまった体に、「バイク」の3文字を注入します。左右のターンやフロントアップ。なんとなく適当に操作し、感覚を呼び覚まします。絶好のステアケース練習場所があるのですが・・・・ちょっとまだ勇気がでません(汗)いや、ベータの頃ならやれてましたが、シェル子はまだキズモノに出来ませんので・・・なので、こういった斜度7〜80度位...

  18. 【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(その後) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(その後)

    さて、元旦のお話の続き。ツーリングから帰ったのが丁度朝の7時頃。運良く空が晴れていたので、ガレージの屋上から望む初日の出を撮り納めることが出来、一応の名目を保つことができました。その後、ガレージ周りの雪かきに3時間。12月の後半に降り積もった分をそのままにしていたので、このタイミングで一気にやってしまいました。雪かきを終えたら近くの温泉に入りにいき、そこで一晩ゆっっっくりと過ごしお正月気分を...

  19. 【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(詳細2) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(詳細2)

    元旦5時。マオイの丘公園。平成最後の初日の出を諦めた私は、暖かい缶コーヒーを片手に一人ベンチで佇んでいた。何か目標がある時は猪突猛進とばかりに突っ走るが、目標を失った今は全てのヤル気が地に落ちている。広い駐車場は格好の遊び場で、VANVANを走らせて遊んだ。ザクザクの積雪上でのグリップは過不足は無く、普通のオフロードタイヤで走るよりもグリップはしている。こういった路面であればチェーンの振れは...

  20. 【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(詳細編1) - だいちゃんガレージ

    【VANVAN】平成最終章初日の出ツーリング(詳細編1)

    2018年、最後の日の出。さぁ、怒涛の24時間が始まる。2019年、平成最後の初日の出を拝む為に……当初の計画では、羊蹄山の山頂から昇る日の出を拝みにいくつもりだったが、ニセコ方面の天気予報はあいにくの曇り。時間予報で見ても31日から1日までずっと曇りか雪のマークが出ているので、おそらく初日の出は無理だろう。諦めるしかない。4年に一度の山頂からの初日の出だったのだが、こればかりはどうしようも...

総件数:94 件

似ているタグ