テキスタイルのタグまとめ

テキスタイル」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはテキスタイルに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「テキスタイル」タグの記事(101)

  1. 制作中! - いつかマダガスカル-3(boky ブーキ)

    制作中!

    【 yama 】柄の春バージョンの手拭いを作るため、パターンをパソコンで制作中です。もともとあった柄なので楽ちんに進められると思いきや、一進一退もしくは一歩進んで二歩さがる日々。あとちょっとでアナログ作業に移れるのでホッとしています。

  2. bucket bag グレー×SANPO - いつかマダガスカル-3(boky ブーキ)

    bucket bag グレー×SANPO

    :::boky が作った商品のお知らせです:::こちらのバケツ型バッグは、ショルダー、斜めがけのほかに紐の通し方を変えながら4箇所に片結びを作るとトートバッグになり、容量の大きくなるバッグです。荷物の多さによって変えたり、服装の雰囲気に合わせて持ち方を変えられるのでひとつあると色々と楽しめます。内側には小さなオープンポケットがひとつあります。生地はグレーの国産11号帆布にオリジナルパターンの...

  3. 日々を紡ぐ - youmou

    日々を紡ぐ

    夏より染めては少しづつ紡ぎ続け、緯糸が揃ってきたところ何となくイメージしている完成図を頼りに機掛けスタートですフェルトとは違い、織りは素材の分量から完成までの計画もアバウトにできないここが苦手なんだな、、(何となくじゃダメなんだってば)時間がある今、染め段階から丁寧に手順を見直しつつ作業した紡ぎはまだまだ甘いところがあり、、経糸は市販のものでウールの丈夫な紡績糸とインドの手紡ぎシルクシルクは...

  4. 「シブキ」という名前のファブリック - Daily Green (デイリー・グリーン)

    「シブキ」という名前のファブリック

    高い高いと言われるオーダーカーテン。お高い原因のひとつは生地でしょう。カーテンメーカーごとにオリジナル生地のデザイン、開発をするので、それぞれ個性や特徴が異なり価格もピンからキリまで多岐に渡ります。他メーカーに似たような色や柄はあっても、まったく同じ生地はないのです。ですから、カーテンをオーダーする際は様々なメーカーの生地を見てから決めることをおすすめします。きっとお気に入りの生地が見つかる...

  5. 10月の常設展示 - アオモジノキモチ

    10月の常設展示

    10月の第3週と第4週は陶房石・小池さんの個展をやるので、常設展示は1週・2週・5週になります。『木工と布・二人展』が終わったばかりなので、その買い取り分の木工と布を一緒に並べています。 展示会中に来れなかったので、と来てくださったお客様もありました♪うつわとカフェ青文字095・814・3030

  6. しつらい手仕事を終えて、秋 - serendipity blog

    しつらい手仕事を終えて、秋

    ずっと先延ばしにしてきた床のペンキを塗り直して、猛暑のなかではじめたDIY模様替えプロジェクトが、きのう、一応、完了しました。居間と寝室の床の汚れは、長いあいだ…そう、もう何年も気になって気になってしかたなかったので、きょうは、どんよりしていて真夏のように蒸し暑いお天気とは裏腹に、清々しく、ハレバレとさえした気持ちでした。今月に入って、IKEAと京都の美術館へはいくつもりでしたが、コロナの感...

  7. 秋を夢見てしつらい手仕事(まだまだ続行中) - serendipity blog

    秋を夢見てしつらい手仕事(まだまだ続行中)

    ようやく、秋はやってきてくれるようです。長月に入ってもうだいぶたつというのに、日中はまだまだ蒸し暑い…けれど、今朝、今月になってはじめて、涼しさを感じることができました。熱波に見舞われ、記録的な高温となった翌日に雪が降るというとんでもなく極端なお天気を経験した米国のコロラドやワイオミングのことを思えば、まだまだ想定内の暑さなのかもしれません。とにかく、とんでもなく暑い夏でした。がなんとか、乗...

  8. 秋を夢見てしつらい手仕事 - serendipity blog

    秋を夢見てしつらい手仕事

    いまでも、スウェーデンの田舎風の、白で統一されたインテリアが好きなので、飽きたわけでもないのですけど、少し部屋に彩を加えようと思ったのは、数年まえに素敵なインテリアの写真にインスパイアされたからでした。室内装飾の世界では最近、ピンクや淡いグリーンなどの、きれいな色を加えるのが流行中です。気に入っているインテリア写真のほとんどが、室内装飾家のRita Konig のものだとわかったのは最近のこ...

  9. puukuu 食堂 + minä perhonen elävä Ⅱ - 「趣味はウォーキングでは無い」

    puukuu 食堂 + minä perhonen e...

    puukuu食堂さんでランチとミナペルホネンで注文してたTシャツを取りに来ましたまずはランチ前回来たときから、ランチでカレーを食べると決めてたのでそれで昼から飲むワインさいこーでーすナスチキンカレー900円(税別)ナス、チキンに後のせでズッキーニ、ゴーヤ、トマトに玄米野菜の旨味が溶け込んだ美味しいカレー期待通りの出来ですカレーに集中しすぎてワインまだこんなに残ったままだったそのまま飲むんでい...

  10. wool - youmou

    wool

    昨年末に始めた試作がやっとこ終了、、仕上げ段階にこぎつける後は縮絨したら完成皮肉にもコロナのおかげとも言うべきか、お家時間が増えたために完成したようなのんびり制作でしたーーーー以前よりも配色に興味が出てきたこの頃、織の表現は今求めているものが何かできるかもと感じたそういった感覚は意外にも仕事の中で見つかるただ、強いひらめきがあるわけではなく、何度も繰り返す作業の中で心地よさを感じているよう絵...

  11. ウィリアム・モリス展 - Tumugitesigoto4419's Blog

    ウィリアム・モリス展

    大好きなテキスタイル作家「ウイリアム・モリス」の展覧会が県の美術館で開催されています。コロナの影響で開催が1か月伸びましたがやっと鑑賞できるようになったので行ってきました。作品に大いに影響される背景のイギリスのコッツウォルズ地方には昔行ったことがあるので、”そうそうこんな感じ”と思いながら観ました。ここはだれでもスマホで撮影できる撮影スポットです。壁紙や暖炉の周りのタイル、衝立などどれも素敵...

  12. vintage fabric (FINLAND) - hails blog

    vintage fabric (FINLAND)

    本日はヴィンテージ生地をご紹介致します。サイズ: 750×2140 mm価格:9.800円(税別)品番: GF26-124FINLANDスタッフから一言フィンランドで買い付けしたヴィンテージファブリックです。やや厚手の綿の織生地です。2色のカラーと直線だけでデザインされたシンプルなパターンですがモダンな魅力があります。しっかりとした厚手の生地なのでマルチカバーに使えます。ホームクリーニング済...

  13. marimekko mansikka入荷! - CHILLINGSTYLE~日々のこと~

    marimekko mansikka入荷!

    1967年にマイヤ・イソラによりデザインされた「Mansikka(マンシッカ)」柄の商品が入荷しました🍓ランダムに配置されたノスタルジックなイチゴ柄。鮮やかなカラーは見ているだけで元気をもらえそうです!テキスタイルを壁から下げて手軽に模様替えを楽しんだり、お気に入りの食器でお茶の時間を楽しんだり。おうちでの時間を少しでも快適に、穏やかに過ごしたいですね。ラテマグ2個セ...

  14. ファブリックパネル追加しました! - CHILLINGSTYLE~日々のこと~

    ファブリックパネル追加しました!

    マリメッコのファブリックパネルが増えました!新生活に、模様替えにいかがですか。春らしいカラーも揃ってます。30×30㎝サイズ3,000円+税マグネット仕様4,000円+税40×40㎝サイズ4,000円+税マグネット仕様5,000円+税45×45㎝サイズ40×60㎝サイズ70×60㎝サイズ(2枚)たくさん出揃いましたのでお好きなものがあればすぐお持ち帰りいただけます!小さめで飾りやすい20×2...

  15. 2020 - youmou

    2020

  16. Merry christmas! - youmou

    Merry christmas!

    恵比寿ガーデンプレイスのイルミネーションこれでもかというほど派手過ぎww(少し加工しちゃった)毎日サクサク糸紡ぎだいぶ慣れてきました

  17. インスタはじめてみた - youmou

    インスタはじめてみた

    最近、また美味しいパン屋を見つけてしまったついついたくさん買ってしまううう酵母まで自家製にて手で捏ねていた時代もありましたがホームベーカリーを入手してからすっかり作らなくなってしまった便利になればなるほど手間をかけたものが遠のいてしまうと言いつつホームベーカリーでも香ばしい焼きたての香りとともにほかほかのパンがいただけますinstagram:lamb@lambyoumou

  18. Dumb Type - youmou

    Dumb Type

    ダイバーシティーだとか多様性だとか、、今でこそ社会に浸透しつつある言葉だけど以前から私たちの中に存在するものだったのだと改めて思う様々な個性が存在する限り私とあなたを比較してしまう私は夢見る。私の性別が消えることを。私は夢見る。私の国籍が消えることを。私は夢見る。私の血が消えることを。・・・・・古橋さんの言葉が真っ直ぐなのは、伝えなくてはならなかったから

  19. 初心にかえる - youmou

    初心にかえる

    母の友人にいただいた、スタンド付き4シャフトのテーブルルームついでに紡ぎ車まで付けてくれたものだから何か作らないわけにはいきませんし、埃がかぶる前に、、というわけではありません学生時代より、アバウトな自分には織は向いてないと感じていた残念ながら間違いありません実は所有しているジャックルームを使いこなせる日々を目指して、、あまり背伸びせず、、好きな色と形と、、私らしく何か創ってみよう

  20. さて、どうする - youmou

    さて、どうする

    しばらく休んでいた(休みすぎていた)制作を始めることにした。長い間まともに向き合えていなかった自分にようやく踏ん切りがついたような、、遠回りしたけれども必要な経験と出会いがそうさせているのだと思うことにしよう。ということで猫が欲しい。ではなくて、、これからの私の居場所を少しづつ作っていきたいな。

総件数:101 件

似ているタグ