テロのタグまとめ

テロ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはテロに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「テロ」タグの記事(118)

  1. 名誉な事に ツイッターのアカウントがロックされました - あんつぁんの風の吹くまま

    名誉な事に ツイッターのアカウントがロックされました

    今、アメリカ合衆国ではトランプ政権を転覆させようとする、選挙詐欺によるクーデターが進行中です。そのような緊迫した世界情勢をマスコミが報じないので、ネットメディアのツイッターからの情報に息を飲む日々を過ごしているのですが、とうとう、私のツイッターのアカウントがツイッター社によってロックされてしまいました。何せ、ツイッター社は検閲を強化していて、トランプ大統領のツイートもロックされるぐらいなので...

  2. 「躓きの石」 - みなと横浜、音楽・オーディオ三昧 ベルリン編

    「躓きの石」

    11月9日はナチスの暗い歴史・ユダヤ人迫害の開始をマークする1938年11月9日の夜に起きた事件、帝国水晶の夜(Reichskristallnacht)として、またベルリンの壁崩壊した日としてドイツにとってモニュメンタルな日のようだ。街を歩いていると、アパートの前に金属製のプレートが埋まっている。これは「躓きの石」というのだそうで、これはホロコーストで収容所に移送される人が最後に住んでいた家...

  3. 小さな悪事であっても黙認していると 真似する輩が増えて 必ず社会が崩壊する。 - あんつぁんの風の吹くまま

    小さな悪事であっても黙認していると 真似する輩が増えて...

    社会が崩壊する仕組みはそれほど複雑ではありません。トランプ大統領の顧問弁護士のジュリアーニ氏がニューヨーク市長になる前は、地下鉄に乗るのも危険なほどニューヨーク市は悪事が蔓延していました。ジュリアーニ氏が市長になって断行した事は、小さな悪事を見逃さないと云う事でした。マフィアが蔓延る街の些細な悪事も見過ごす事なく、悪い事をした輩を徹底して牢屋にぶち込んだ結果、今では市民が安心して歩ける街にな...

  4. 横須賀の軍港は空っぽです! - あんつぁんの風の吹くまま

    横須賀の軍港は空っぽです!

    ここ葉山の空は、厚木基地に降りるジェット機の進入路になっています。そして、最近はそのジェット機の騒音が頻繁になっています。つまり、軍用機の活動が頻繁になっていると云う事です。こんな事はベトナム戦争以来です。昨日、横須賀に行く用事があって軍港の側を通って来たのですが、米軍の艦船も海上自衛隊の艦船も殆ど停泊していませんでした。報道によると、豪州と米国そして日本が南シナ海で再び海上軍事演習を行なう...

  5. 秋の日の 富士を眺むる 風温し - あんつぁんの風の吹くまま

    秋の日の 富士を眺むる 風温し

    九月になって葉山の海の景色もすっかり秋らしくなりました。九州南方に居る大型台風の影響をここ相模湾でも感じることが出来ます。「 愚か者は経験に学び賢き者は歴史に学ぶ 」(ビスマルク)

  6. 次期総理大臣には、いきなり「小泉進次郎」で好いと思う - あんつぁんの風の吹くまま

    次期総理大臣には、いきなり「小泉進次郎」で好いと思う

    安倍総理大臣の在任期間は歴代最長を更新中ですが、激務が続いており、安倍総理は引退の潮時を模索しているようにも見受けられます。祖国愛を持たない野党系日本人は、安倍総理以外だったら誰でも好いようなことを言っていますが、科学的に云えば「 ∞ = 0 」即ち「誰でも良いは誰も居ない」ことなのです。しかし、今は武漢ウイルス大流行中の有事ですから、政治のトップが誰でも良い訳がありません。では、誰が総理に...

  7. 平和は勝ち取るものである - あんつぁんの風の吹くまま

    平和は勝ち取るものである

    産経新聞ニュースより尖閣周辺に中国公船現れず連続航行途切れる2020.8.4 00:13国際中国・台湾尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で、3日に中国海警局の船の航行が確認されなかったことが4日、海上保安庁関係者への取材で分かった。平成24年9月の尖閣諸島国有化以降、最長となっていた周辺海域での連続航行日数は111日で途切れた。2日午前に接続水域を出た4隻はその後、周辺海域...

  8. 人生最大の敵 それは『鈍感』である - あんつぁんの風の吹くまま

    人生最大の敵 それは『鈍感』である

    鈍感と云うのは一番厄介だ。人間は「思考と感情」と云う二大要素を持っている。感じる力を持っている選手は絶対に伸びる。一流は修正能力に優れ、同じ失敗を繰り返さない。投手が攻め方を変えてきたとか、ちょっとした変化に気が付く選手ほど強い。逆に感じない選手は感性が欠如しているから伸びない。なぜ鈍感になるのか。こうなりたいと云う将来の夢や目標が無く、ただ漠然と生きているからだ。夢さえあれば、自然に目標が...

  9. 【秋田】「6/17日に爆弾を作動させる」にかほ市役所他多数施設が標的 現金300万円を要求【テロ】 - 日本を愛する防人のつぶやき

    【秋田】「6/17日に爆弾を作動させる」にかほ市役所他...

    【秋田】「6/17日に爆弾を作動させる」にかほ市役所他多数施設が標的 現金300万円を要求【テロ】12日午前、秋田県のにかほ市役所に「市役所と市の施設の数か所に爆弾を仕掛け今月17日に作動させる」とのメールが届いたことが分かった。現時点で、爆弾は確認されていない。 にかほ市によると、メールは12日午前8時半の市役所の問い合わせフォームに寄せられたもので 「市役所と市の施設の数か所に時...

  10. アフガニスタン東部で、テロ攻撃で数十人が死亡 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アフガニスタン東部で、テロ攻撃で数十人が死亡

    なんということだ?!911以降の対テロ戦争。テロはなくなるどころではなかった。むしろ、タリバン以外に間隙をついて、ISISが台頭し、テロをやるようになり、始末におえなくなった。

  11. チャイナの軍事的挑発に注意しなければならない - あんつぁんの風の吹くまま

    チャイナの軍事的挑発に注意しなければならない

    チャイナウイルステロに対する非常事態宣言が発令されましたが、国民の自衛意識を高めるには必要なことだと思います。大きく報道されませんでしたが、三月三十日の夜に、警戒行動中だった護衛艦しまかぜにチャイナの漁船が体当たりしてきています。直ぐ近くにチャイナの艦船が居たことから、挑発と見て間違い在りません。歴史を振り返ってみれば分かるように、盧溝橋事件も上海事変もチャイナが仕掛けてきたものでした。それ...

  12. 人類史上初めて撲滅に成功した感染症は… - ののち幾星霜

    人類史上初めて撲滅に成功した感染症は…

    近所の公園、closed にはなっていませんが、ブランコや遊具に黄色いテープが張ってあります。正式名称としてはCovid19または(新型)コロナウィルスと呼ばれますが、トランプやポンペオ国務長官はあえて何度も武漢ウィルス(Wuhan Virus)、中国ウィルス(China Virus)と口にしています。中国側がアメリカが持ち込んだのだと発言をしたせいなのですが、こんな世界中を巻き込んだ災難に...

  13. 地下鉄サリン事件から四半世紀、改めて思うこと、新たに思ったこと - 前田画楽堂本舗

    地下鉄サリン事件から四半世紀、改めて思うこと、新たに思...

    去る20日に地下鉄サリン事件から25年となったが、2018年(平成30)夏に松本智津夫や松本の元で実行を行なった実行犯たちに対して刑が執行された後もオウム真理教がそのまま残ってしまっているのでなくなった人々、傷つけられた人々の無念が晴れたとは言えないことから教団に対して引き続き厳しい目を向けることと合わせて「人を不幸にするのが宗教ではない」ということを訴え続ける必要があると思っている。201...

  14. 疫病の大流行は「ウイルステロ」である - あんつぁんの風の吹くまま

    疫病の大流行は「ウイルステロ」である

    トランプ大統領の云う「チャイナウイルス」が大流行をしていますが、これは中共が計画的にやったものではないにしても実質的なテロです。いや、チャイナウイルスが生物科学兵器であるとしたら、死者がこれだけ出ている以上は戦争が勃発していると云うべきかも知れません。しかし、我が国にとってこの戦争による被害はアメリカと同様に比較的軽微なものになることでしょう。その代わり、発端となったチャイナでは動乱があちこ...

  15. 未来は変えられる - でたらめ予知夢日記

    未来は変えられる

    東京オリンピックのマラソンコースが札幌に変更されて良かったこれによってイルミナティカードに予告されている東京オリンピックに起こると言われている災害かテロが回避されたと思う有名な予言は公表された時点で何らかの対策や対応がされればその予定は変えられるんではなかろうか

  16. 安倍政権がやったのは国と社会に対するテロだった!7年間にも及ぶ国と社会に対する安倍のテロ!それでもバカとは戦え!悪党が総理大臣をやっていたのだ!究極の売国奴! - 日々物語エキサイト

    安倍政権がやったのは国と社会に対するテロだった!7年間...

    安倍政権がやったのは国と社会に対するテロだった!7年間にも及ぶ国と社会に対する安倍のテロ!それでもバカとは戦え!悪党が総理大臣をやっていたのだ!究極の売国奴・国賊を支えてきたのがアベ礼賛メディアであり、カルトや政商【保守】を自称する言論人だった<最後の一線を越えた>これは大げさな表現ではない! 最後の一線を越えた…7年間にも及ぶ国と社会に対するテロ|日刊ゲンダイDIGITAL(記事は下記に...

  17. 米・フロリダ州知事が、同州でのテロ攻撃に関してサウジに賠償請求 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    米・フロリダ州知事が、同州でのテロ攻撃に関してサウジに...

    米・フロリダ州知事が、同州でのテロ攻撃に関してサウジに賠償請求ーーやっとですか。テロは、アメリカの中央政府(とくにネオコン)がサウジアラビアを散々甘やかしてきたつけでもありますね。

  18. 正しかった反共主義 - あんつぁんの風の吹くまま

    正しかった反共主義

    現代史を正しく顧みれば、「共産主義」とは「革命」という名を用いた「流血的略奪主義」で在ることが分かります。残念なことに、そのことを見抜いたのは、市丸利之助少将の「ルーズベルトニ与フル書」にあるように、大日本帝国だけでした。遅まきながら、大日本帝国を潰した米国もそのことに気付いて「赤狩り」を始めるのですが、マッカーシーの告発が限度を超えていたために、多くのリベラルや左派の人たちがベトナム戦争の...

  19. 戦慄の映画「ホテルムンバイ」 - 香取俊介・東京日記

    戦慄の映画「ホテルムンバイ」

    20191118昨日、日比谷で見た映画「ホテルムンバイ」。インドが舞台なので娯楽作品と思って入ったところ、2008年に起きた同時多発テロを基にした作品だった。ムンバイの最高級ホテルを舞台に、まだ少年のテロリストに次々に殺される富裕なアメリカ人ほか。戦慄を覚える。ゾンビ映画など全く怖くないが、現実に起きた事件で今後も起こりうるとおもうと、背筋が凍る。宗教に限らないが「原理主義 」は怖いと改めて...

  20. 米国史の見方を根底から覆す本 - あんつぁんの風の吹くまま

    米国史の見方を根底から覆す本

    自由主義を謳っている米国で、共産主義者がそれもソ連のスパイとして幅を利かせていた事実は米国の恥部と云えるもので余り語られることはありませんが、彼らが世界に与えた影響は計り知れないものがあります。もっとはっきり言えば、第二次世界大戦から朝鮮戦争までの世界はソ連のスターリンによって操られていたのです。日本が米国の最後通牒と受け取ったハルノートを書いた人物ハリー・デクスター・ホワイトもソ連のスパイ...

総件数:118 件

似ているタグ