テンポのタグまとめ

テンポ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはテンポに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「テンポ」タグの記事(4)

  1. そんな美しい日本語が体得出来たらと本を買い始めました - 日本語が上手い人になりたい優奈のポイント

    そんな美しい日本語が体得出来たらと本を買い始めました

    夕焼け小焼けの赤とんぼって、何だかそれだけで良い響きだと感じませんか。日本の童謡の多くがそうですし、懐メロと言われているものの多くもですが、良い作詞家の書いている歌詞って、聞いていても自分で口に出して言っても気持ちいいんです。五、七、五なんかもそうですが、私たちのDNAに刷り込まれた心地の良いテンポやリズムが有るらしく、そういう作りをきちんと踏まえている歌詞や言葉は自然と聞いてしまい、私たち...

  2. テンポについて - 音大ピアノ講師です。

    テンポについて

    【ずるずるひきずるのと、無闇に急ぐのとは、同じくらい大きな間違いだ。—】(シューマン:音楽の座右の銘より)楽曲には各々ふさわしいテンポがあります。作曲者による記号が記されている場合はそれに従うべきです。バロック以前の作品には速度記号が記されていない場合が多く、いくつかの可能性が考えられることもあるのですが、各々の曲調によりある程度は決まってくるものです。「ずるずるひきずる」とは望ましい速度で...

  3. ミッドレンジテンポエルフ - シャドウバース 地雷デッキ

    ミッドレンジテンポエルフ

    ミッドレンジテンポ地雷というほどではないがあまり見ないデッキタイプだと思うだが使い混むほど勝率の上がる良いデッキなので紹介したい速攻で盤面を作りアグロ気味に動くか、テンポを取ってじっくり盤面作成するかの選択をする先行と後攻で作戦を変えていくのがポイントのデッキだただハンドは切れやすいので長期戦はできないのが弱点基本進化顔面して打点を増やすこと自分のフェイスはある程度リソースとして明け渡そう各...

  4. ブルグミュラーの魅力(5) - 音大ピアノ講師です。

    ブルグミュラーの魅力(5)

    〜テンポについて〜ロマン派の時代になるとメトロノームが発明され普及するようになりました。特に練習曲ではショパンのエチュードなどに代表されるようにメトロノーム記号が多用され、ブルグミュラーの練習曲にも記されています。このシリーズで示すメトロノーム記号は原典にあるもので、全音楽譜出版の旧版に記載されているものですが、全体に少し速すぎる気がしませんか?その原因として当時のピアノのタッチの軽さ、メト...

総件数:4 件

似ているタグ