デジイチのタグまとめ

デジイチ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはデジイチに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「デジイチ」タグの記事(42)

  1. 針畑川に沿って - とにかく645でいこう

    針畑川に沿って

  2. 最近撮ったA380 - タワゴトだいあり♪ 

    最近撮ったA380

    最近と言っても7月くらいのから撮りためていたやつではございますが、アップしてなかったのでこの際蔵出し^^;A6-EUGYear of Zayed塗装なんだか趣味の悪い塗装ですね^^;アラブ首長国連邦の初代大統領ザイードの生誕100周年を記念してのことらしい?日本で総理大臣の顔なんか機体に塗装したら顰蹙モンでしょうが(笑)この夏、成田線に何度か飛んできてるようです。A6-EOLEXPO2020...

  3. 姨捨サービスエリアの夜景 - タワゴトだいあり♪ 

    姨捨サービスエリアの夜景

    週末の北アルプス登山から首都圏へ帰るときに巻き込まれがちなのが中央道の渋滞。たまにですが、その中央道の渋滞を避けるために多少遠回りですが、長野道〜上信越道〜関越道経由で帰ることがあります。その日はお盆終了直後の土曜でまだUターン族が多少なりとも残ってる状態。やはりというか関越や東名などが解消していても中央道だけは日付が変わる頃まで渋滞してました。その長野道経由で帰るときに立ち寄るのが姨捨SA...

  4. 絶景じゃないか爺ヶ岳 - タワゴトだいあり♪ 

    絶景じゃないか爺ヶ岳

    鹿島槍ヶ岳から冷池山荘へ降りてきて、扇沢へ下山するにはまず爺ヶ岳を登り返さないといけません。初日はガスのため山頂はスルーした爺ヶ岳。登る前は鹿島槍への通過点としか見てなかった爺ヶ岳ですが、天気が良いとそれは素晴らしい絶景の山でした。今までスマンかった、爺ヶ岳(笑)ここから爺ヶ岳中央峰へは約1時間30分。キツイぜ(精神的に)冷池山荘からは一旦降りて、すぐに登り返しが待ってます。見るのは爺ヶ岳よ...

  5. 最高の天気の鹿島槍ヶ岳の山頂から - タワゴトだいあり♪ 

    最高の天気の鹿島槍ヶ岳の山頂から

    さて鹿島槍ヶ岳の山頂の眺めです。天気はバッチリですので、山頂は大賑わいでみんな笑顔であります。鹿島槍ヶ岳北峰南峰よりは低いからか、その山頂に人影が見えない…。みんな南峰で済ます模様^^;山頂に登って初めて見える八峰キレットから白馬岳まで〜〜もしかして大キレットより長い?北峰からの下りがエグいですね。鞍部らへんに見えた人工物がキレット小屋かな?自分の体力だと2泊程度で行けるだろうか。3泊なら十...

  6. 鹿島槍ヶ岳、最高かよ!冷池山荘〜山頂まで編 - タワゴトだいあり♪ 

    鹿島槍ヶ岳、最高かよ!冷池山荘〜山頂まで編

    さて、2日目は鹿島槍ヶ岳登頂デーです。前日はずっとガスに巻かれてた鹿島槍ですが、2日目は天気予報通り絶好の登山日和となりました。しかし最低気温は5℃とても寒い。8月の山を登ってる感覚ではまったくなかったです。冷池山荘を4時頃に起きて(本当は3時半に起きる予定だったw)準備して、朝食用に持ってきたメンチカツパンを腹にぶちこむ。ヤマザキパンの「大きなメンチカツ」これ、何気に619kcalもあるの...

  7. 初めての鹿島槍を目指して柏原新道〜冷池山荘まで編 - タワゴトだいあり♪ 

    初めての鹿島槍を目指して柏原新道〜冷池山荘まで編

    先日の宣言通り?に金曜土曜日の1泊2日で鹿島槍ヶ岳へ登ってきました。日本アルプスの山を登り始めて9年経ちますが、鹿島槍は初めてになります。どんだけ引っ張ったというか先延ばしというか^^;1日目に一番よく見えた瞬間行程は、1日目扇沢から柏原新道を登って爺ヶ岳経由で冷池山荘泊。2日めに鹿島槍ヶ岳を登ってきた道を戻って扇沢へ下山。定番っちゃ定番。天気は1日目はガス多く、2日目天国♪という具合。8月...

  8. 旭川空港の周りにて - タワゴトだいあり♪ 

    旭川空港の周りにて

    2018年道北旅シリーズも(やっと)ラストです。空き時間というか旅の合間には旭川空港の周りに立寄ってヒコーキ撮影にチャレンジしてみました。トラフィックはもちろん少なくて、大雑把に言えば旭川空港に到着した飛行機は3〜40分後に再び東京へ向け出発してその後は2時間位来ないという感じです。率直な感想はと言いますと・・・天気良かったら最高じゃないか?ココという感じでしょうか^^;自分なりのココで言う...

  9. 美瑛パノラマロード界隈 - タワゴトだいあり♪ 

    美瑛パノラマロード界隈

    さて、ネタも残り少なくなってきました^^;特に最終日は飛行機までの時間も余りまくりでどこに行こうかまだいいトコは無いかと美瑛町内を右往左往。美馬牛駅に行ったあとは新栄の丘展望公園に行ってみました。。収穫した作物を白いバッグに包んだもののオブジェ青空がまだ生きてるうちにいい眺めのところでしたがまだ朝も早い時間からか観光客は全然いませんでした。観光バスも素通り…。何をイメージしたキャラだろうこう...

  10. 富良野線美馬牛駅 - タワゴトだいあり♪ 

    富良野線美馬牛駅

    海の日連休ですね。天気はいいみたいですが登山の予定はありません(泣)北海道でちょっと遊びすぎたもので節約です^^;さて北海道シリーズ、今回は富良野線の美馬牛駅です。ここは15年ぶりくらいに来ました。懐かしいなぁ(謎)美瑛駅前はかなり様変わりしてた感じだけど、ここは駅舎も昔と殆ど変わってなくて?安心しました。滅多に列車が来ない路線ですが、立寄って時刻表見たらあと20分位で上下線来るみたいなので...

  11. 上富良野クリスマスツリーの木とポプラの木 - タワゴトだいあり♪ 

    上富良野クリスマスツリーの木とポプラの木

    美馬牛界隈にある2つのスポットです。前回は上富良野界隈の景色を紹介ましたが、こちらも上富良野町に属していたみたいです。自分の中では美瑛町の中だと思いこんでました^^;クリスマスツリーの木は多分、有名だと思います。とてもいい景色で2回来たのですが、しばらく撮影に熱中していても他に観光客が来ることはありませんでした。バスが停められるような駐車場もないですしね^^;いいトコなのに。。。構図をあれこ...

  12. 上富良野をちょいとぶらぶら - タワゴトだいあり♪ 

    上富良野をちょいとぶらぶら

    今回は美瑛を離れて…といってもすぐ隣の上富良野ですが(笑)富良野国道や美瑛の隅っこを走ってると、いつの間にか上富良野町に入ってる感じですね。かみふらの八景も含めていくつかまわってみました。そう、なるべく十勝連峰が見えるうちに(笑)オプタテシケ山の上に巨大なレンズ雲が現れてますね。ジャガイモ畑?と十勝連峰写真はかなり現像でいじくり回してますが^^;かみふらの八景の1つ、ジェットコースターの道で...

  13. 美瑛の丘めぐりケンとメリーの木&マイルドセブンの丘 - タワゴトだいあり♪ 

    美瑛の丘めぐりケンとメリーの木&マイルドセブンの丘

    さて、引き続きこちらもまた超超定番ポイントのケンとメリーの木です。愛車がカッコよければここにおいて一緒に撮ってみたい。けど、観光客がいないタイミングじゃないと顰蹙買いそうでキビシイ^^;セブンスターの木と同じく、もっとも観光客で賑わってたポイントだと思います。駐車場もキレイに広々と整備されてますしね。だいたいこんな感じ。観光バスが来るともっと賑わいます。お花と一緒にケンとメリーの木は正午前後...

  14. 美瑛の丘めぐりセブンスターの木 - タワゴトだいあり♪ 

    美瑛の丘めぐりセブンスターの木

    さて、セブンスターの木です。美瑛では超超超定番ポイントですね。観光客も常にたくさんいました。主に東アジア系の人たちばかりでしたけども。4日間の滞在中、天気予報で晴れマークが出たのは2日程度(北海道入りした時は1日)だけでしたので、不安でしたがなんとか青空バックの写真が撮れて安心してます。1枚目は初日の写真ですが、天気予報はくもりのち雨でした。左端の自販機、だいぶ前から設置されてるみたいですが...

  15. 美瑛の丘めぐり親子の木 - タワゴトだいあり♪ 

    美瑛の丘めぐり親子の木

    今回の3泊4日の道北旅では、ほぼ毎日、別の目的地を消化しては美瑛の丘を巡ってました。個人的に美瑛の丘風景はとっても好きなのであります。宗谷岬から帰ってきては美瑛の丘を周り、旭岳の登山を終えてからも巡り、4日目の十勝岳登山を断念して予定がぽっかり空いてからも巡り…^^;天気や時間帯は毎日違ったので、その違いを撮ろうということで。実は15年ほど前にも美瑛の地を訪れていたのですが、その時は知人のク...

  16. 2018道北旅青い池としらひげの滝編 - タワゴトだいあり♪ 

    2018道北旅青い池としらひげの滝編

    6/21〜24と3泊4日で道北を旅してきました。昨年同時期に道東を3泊4日で旅してすっかり北海道の虜でございます(笑)この6月に北海道を旅するのには理由がありまして、簡単に言うとレンタカー代が安いからであります^^;7〜8月のピーク期ともなると6月の3〜5割り増しな勢いですからね。それに初夏の北海道は梅雨もなく何かと美しいという勝手なイメージです(笑)実際は天気には恵まれなかったのですが(泣...

  17. ☆雑記Ⅴ - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    ☆雑記Ⅴ

    前回と同じ場所でデジイチでも撮影していました。コンデジは気軽に撮影できるのに対して、細かな描写が期待できると思います。契島最近、出番が少なくなったフィルム一眼(キャノン new F-1)マクロ機構内蔵のズームレンズ(キャノンFD35-105mm)

  18. 海ほたるで迎える朝 - タワゴトだいあり♪ 

    海ほたるで迎える朝

    最近はよく朝活してます。通行料は800円もするけど、アクアラインの海ほたるはなかなか面白いところかも。なかなか狙い通りにはいかないのですが(謎)HND 34Rに向かって旋回するANA機月と絡んだ!夜明け前のアクアライン今時期は4時半頃には日の出を迎えます。そんな朝早くから何やってんすかね自分w盛大に煙を上げる新日鐵住金君津製鉄所その上をカンタスジャンボが旋回してきた!う〜ん…もうちょっと低く...

  19. さくら満開+土曜日+快晴= - タワゴトだいあり♪ 

    さくら満開+土曜日+快晴=

    さて、桜満開のさくらの山公園です。成田が満開になるのは東京で満開宣言が出されてだいたい約1週間前後。さらに今年は平日に行けるタイミングが無く、満開と土曜日と好天で暑くもなく寒くもない絶好のお花見日よりと重なってしまいました。まさにさくらの山公園が1年で一番混雑する日。ブログにアップしてない分も含め、数え切れないくらいここに来ましたが、過去最大級の混雑でありました。千葉県内に住むヒコーキ好き人...

  20. 早朝の芝山水辺の里にて - タワゴトだいあり♪ 

    早朝の芝山水辺の里にて

    3/31午前6時、現地に着くと駐車場は既にほぼ満車。やっぱみんな考えることは同じなんだなぁ…。到着ほぼ同時にアエロメヒコの787が降りてきた。桜に陽はまだ当たっていない。そう、ここは成田空港A滑走路南端にある水辺の里という公園。朝のうち順光&桜が咲いている&滑走路が北風運用・・・とあらばここで撮るしかあるまいて^^;桜はまだ日陰だけど、朝日でいい感じ〜。で、沢山の人が集まるあのスポットへ。日...

総件数:42 件

似ているタグ