デジスコのタグまとめ

デジスコ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはデジスコに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「デジスコ」タグの記事(53)

  1. 見捨てられた6日目 - 日々カメラと共に

    見捨てられた6日目

    今日も朝からおにぎり持っていつもの池オオバンが14羽お出迎え、あまりありがたくも無く、2度ほど頭の上を旋回、あっけなく飛び去りました。しかし愛嬌無いねぇ、6日も通っているのに、、、朝9時半から午後3時まで、カメラマンは30人ほど、帰りがけには頭の上でアオゲラの泣き声、見つけた。頭の真上、お尻と嘴しか見えない。ついてないねぇ。明日は天気予報で雨、読み終えた本が山のように積んであるので整理しよう...

  2. 睨まれた - 日々カメラと共に

    睨まれた

    今日もミサゴ、、、これで3日目、といっても場所は違えども5日いいところ無し、睨まれた!魚を求めて頭の上を旋回。睨まれた。しかし運が無いねぇ~、この池11/2・3はすこぶる快調。一日に2回もドボン。だめだ、そのときに限って南の浜へ無料日焼けサロン。今日のミサゴは相当お腹が減っているようでかなりの時間旋回していました。こうなりゃ明日も、出掛けてみよう。木立の下で冷たい風にさらされただひたすら待ち...

  3. ミサゴのボチャン(海偏) - 日々カメラと共に

    ミサゴのボチャン(海偏)

    今日はお昼前にラムサール条約に指定された藤前干潟に行ってきました。ただ、ただ、ミサゴが撮りたくて、、、30倍のデジスコに25mm2倍テレコンってことは、3,000mmちっちゃいねぇ、被写体までの距離はわかりません。たぶん200m。いやそれ以上かも、、、オートフォーカスが追いつかないのです。コンティニアンスにすれば迷ってピントが合わない。ですからここはマニュアルフォーカスで、連写秒間18コマ、...

  4. 久しぶりのミサゴ - 日々カメラと共に

    久しぶりのミサゴ

    今日は朝から快晴。友人から昨日はミサゴが捕食していないとの情報をもらって朝一番出掛けてきました。やはり思ったとおり、いつもとは違う行動。午前中に飛来しました。「これは魚が小さい、午後からも・・・」思ったとおりでした。今日は2度美味しい思いをしました。明日から3日ほど雨、台風。撮影もお預けかな?明日は市民展の審査日、さてどの方が入賞されるのかな?我がクラブからも4名ほど参加されています。私は無...

  5. 晴れ間 - 日々カメラと共に

    晴れ間

    オリンパスOMD EM1 mark2 ますます切れ味が良くなって満足。このカメラかなりの曲者、設定をしっかり調整しないとミラーレス特有のピントの甘さとノイズが顕著に現れる。ピクチャーモードの各設定、シャープネスやコントラストのパラメータを設定しては撮影、また設定を変えて撮影。それの繰り返しで気に入った画像が得られるまで調整の繰り返しです。鳥を撮るためのAFの設定、以外にピントを捉えるときにS...

  6. 雨やどり - 日々カメラと共に

    雨やどり

    このところ雨ばかり、この台風でかなりの被害が出たようですがお見舞い申し上げます。しかし、この池いくら雨が降っても浄化しませんよ。「きたな~い」、青粉が蔓延って魚も育ちませんよ。でも毎年やってくる水鳥。それを狙って猛禽がやってくる。被写体には困らない。オシドリだって、まだまだ少ないけどこれからだね。今日はバラを撮影して来ました。日照不足から立ち枯れ。花弁は傷つき、蕾は虫に食べられて無残でした。...

  7. またしても閃き - 日々カメラと共に

    またしても閃き

    チョウゲンボウ以来埃被ったオリンパスOMD EM1 mark2だが、ISOAUTOに設定していると露出が暴走する。MモードでSSとAVを設定して撮影していると勝手にISOはLOWでフリーズ、かなりアンダーで作品にならない。メーカーと協議した結果通常の組み合わせにデジスコのようなレンズを被せるとカメラは露出計算できず勝手にISOが動いてしまう。てな調子でカメラが埃を被ってしまった。一眼にはIS...

  8. ちょいとプチ遠征 - 日々カメラと共に

    ちょいとプチ遠征

    昨日は世界ラムサール条約(湿地の保存に関する国際条約。水鳥を食物連鎖の頂点とする湿地の生態系を守る目的で、1971年2月2日に制定され、1975年12月21日に発効した。1980年以降、定期的に締約国会議が開催されている。)に指定されている「藤前干潟」まで出かけてきました。ハヤブサが上空を旋回し獲物探し。お昼頃には海側のミサゴが大きな獲物を抱えて頭の上を飛んでいきました。昨日は大潮にもかかわ...

  9. ハイイロヒレアシシギ - Bravo! Birds

    ハイイロヒレアシシギ

    この野鳥も当ブログ初登場ですが過去の画像です(^^;)5、6羽いたでしょうか。比較的近くで見ることができましたが、動きが素早くてピントが合わないものが多かったです。そのうちの1羽は水面に浮いている大きな枯れ葉が気になるらしく、ずっとその周りをグルグルと回っていました。あまりに可愛らしくて動画を撮影してしまいましたよ。今でもその動画はちゃんと保存してあります。ハイイロヒレアシシギ(灰色鰭足鴫)...

  10. まだ未熟⤵ - 日々カメラと共に

    まだ未熟⤵

    今日も朝早くから現場、来ました13:11飛び込んだ。でもだめ! そのカットの前3カットがボケた。画角に入ったダーウィンポーズ。くやしい!滑降の途中ピーキングを見失う。次に捉えたのがドボン。まだまだ未熟。デジスコで撮影しているためマニュアルでピントを合わせる。ミラーレスに備わるピーキング機能。ピントが合えば被写体に設定した「色」が着く。左目は照準器で被写体を捉え、右目はファインダーを覗き、色を...

  11. ようやく撮れました。ミサゴ - 日々カメラと共に

    ようやく撮れました。ミサゴ

    今期ようやくミサゴのダイブ撮りました。午前11:45 1回目の飛来。獲物は小さいがダイブ、そして魚ゲット。午後は13:45 2回目の飛来。これも小さな獲物。もう一度と待機したのですが、、、睡魔には勝てません。今日は06:30出勤ですからね。未明に目が覚めもう眠れない。ネットサーフして時を潰す。子供の遠足じゃあるまいし、なぜそんなに興奮しているのか?どうしても鳥の撮影は「頑張りと粘り、粘りと頑...

  12. 三日ボウズ - 日々カメラと共に

    三日ボウズ

    もう今日で3日ミサゴに逢えないボウズ、頭をかすめる飛翔体は確認。でも池への飛び込みは無い。3日前の雨の日、飛び込んだそうで、単に運がないだけ!どこで使い果たしたのかなぁ~ノスリが頭上高く旋回、2500mmでは米粒、4000mmでノスリを判明。このような飛翔体に反応してシャッターを切る。昨日は風もあったので猛禽が空を舞う。ヒドリガモ♀今日は08:30からいつもの池、ついぞミサゴは姿を現さず。連...

  13. 今季初のミサゴ - 日々カメラと共に

    今季初のミサゴ

    今日は今季初撮りのミサゴ昨日大きなブラックバスを捕食したとのことで駆けつけました。お昼過ぎに1回ダイブするも捕食に失敗。何度も頭の上を旋回するもダイブはなかった。さすがカワセミと違って大きいので画角から外れてしまう。明日はレンズを短いのに換えて挑戦。今日は多くのカメラマンで賑わいました。14時頃再度飛来、何度も旋回するが捕食にいたらなかった。今年は池の周りでヌートリアを見ることが多くなった。...

  14. 今日もカワセミ - 日々カメラと共に

    今日もカワセミ

    しかし落ち着きが無いねぇ、このカワセミ。今日はカメラマンも数人と寂しい週末となった。お昼には誰もいなくなった!今使っているカメラ、パナソニックGX8。スコープとの相性は問題なしと思われるが倍率を上げると当然のこと画像が荒れる。当然といえば当然、ピクチャースタイルとパラメータを調整することで何とか見られるようになった。この画像は40倍ノントリである。こちらは倍率30倍ノントリ、飛びものは一眼の...

  15. ノビタキと戯れる - 日々カメラと共に

    ノビタキと戯れる

    今日は出勤が遅れました。朝一番で用を済ませカメラ担いで出かけました。目的のオオタカ・ミサゴには逢えない。やはり朝一番で、、、それも毎日出ても出なくても・・・だよね。自然と向き合ったら人間の時間なんて関係ないんだから、あるとすれば季節だけ。このショットまったくの偶然で、連写の中に1枚だけありました。ノビタキの目の前を飛ぶ虫をキャッチ、フライングキャッチ(飛びながら捕食)は撮影したことがあります...

  16. 赤ツツドリに出逢った! - 日々カメラと共に

    赤ツツドリに出逢った!

    今日は午前中いつもの東屋、カワセミを撮ってそれからJ公園へ、現地に着いたら雨が降ってきました。でも撮影場所は屋根付きで安心。14:17遂に本命「赤ツツドリ」はサクラの木に入った。何せ天気が悪くSSが上げられない。ISO2000でss1/160と苦しい撮影になる。それでも暗部ノイズが目立ち不満が残る所である。ss1/160で飛びもの、無茶ですよ。かなり捨ててやりました。これで青・赤のツツドリが...

  17. いつもの東屋 - 日々カメラと共に

    いつもの東屋

    昨日は少々遅い出勤、でもカメラマンは私を含めて3人。たぶん皆さん「ツツドリ」にうつつを抜かして見えるんでしょう。ツツだから、、、今日はちょっとだけ遅出の出勤。カワセミも出るに出たのですが以前のような定期便ってことはありません。気まぐれもいいとこ、いつ飛び出すやら、どこへ飛び込むやら、皆目見当がつきません。今日はうす曇りで撮影には持って来いの条件でしたが、主役が気まぐれではなんともなりません。...

  18. ようやくノビタキに逢えた。 - 日々カメラと共に

    ようやくノビタキに逢えた。

    昨日はお昼前から出かけてきました。待ってもなかなかお出ましでない!ごめんねぇ~ とばかりに帰りがけ現れました。3羽出たんです。しかし遠い、三脚から田んぼで3反先、短い長さが30mってことは、、、100m先のスズメを撮影しているんです。近づけば逃げるし、車で出来るだけ近づいて窓からレンズを出さないように撮りました。なんとか30m位いまで近づけたかな?それでも2倍のテレコンに30倍、3,000m...

  19. 中秋の候 - 日々カメラと共に

    中秋の候

    すでに初秋も終わり、中秋の候。今までのようにタオルケット1枚では夜中に目が覚めます。夏の疲れもようやく治まった模様。朝の目覚めもスッキリしました。PCのスイッチも21:00には落とすようにしました。深々とした眠りに就けないから・・・展示会の作品は部屋の湿度を調整しながらプリントしています。自分の作品なら、、、「まっ、いいか」で済まされるものも、依頼の作品はそんなわけには行きませんから、部屋の...

  20. ウチヤマシマセンニュウ - Bravo! Birds

    ウチヤマシマセンニュウ

    こちらは当ブログ初登場ですが、過去に撮影した画像です(^^;)元気よく囀っていましたよ♪この時はあまり近づくことができなかったので(しかも身体の一部が葉っぱに隠れてしまうことが多かった)、正直北の国で見たシマセンニュウとどう違うのかがあまり分かりませんでした(>

1 - 20 / 総件数:53 件

似ているタグ