デュロキセチンのタグまとめ

デュロキセチン」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはデュロキセチンに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「デュロキセチン」タグの記事(3)

  1. 胸筋温存乳房切除術をうける患者の急性疼痛や回復の質を向上させる術前デュロキセチン:用量範囲無作為化比較試験 - 麻酔科医の日々

    胸筋温存乳房切除術をうける患者の急性疼痛や回復の質を向...

    ・デュロキセチンは周術期においてマルチモーダル鎮痛の一部として近ごろ使用されているが、デュロキセチンの最適用量は確定していない。・研究デザインは、群間無作為化プラシーボ比較試験である。・研究の場は、三次腫瘍センターである。・88人の乳癌患者がASA分類IとIIで胸筋温存乳房切除術(MRM)をうけることになり、対象となった。・参加者を無作為に4群に分けて術前2時間に、プラシーボ(D0、N=22...

  2. 急性術後鎮痛における周術期デュロキセチン:無作為化試験のメタ分析 - 麻酔科医の日々

    急性術後鎮痛における周術期デュロキセチン:無作為化試験...

    ・マルチモーダルな鎮痛は、最新式の手術と回復強化の過程で基礎的な部分である。デュロキセチンはセロトニンとノルエピネフリンの再取込阻害薬で、慢性神経障害性疼痛の治療として有効性が認められてきた。デュロキセチンの急性術後疼痛治療に対する補助薬としてのエビデンスは議論の余地がある。我々はメタ分析をおこなって、周術期の急性期におけるデュロキセチンの有効性を検証しようとした。・文献検索は主要なデータベ...

  3. 急性術後疼痛に対する周術期デュロキセチン:無作為化試験のメタ分析 - 麻酔科医の日々

    急性術後疼痛に対する周術期デュロキセチン:無作為化試験...

    ・マルチモーダルな鎮痛は、現代の手術と回復促進の過程における基礎的な部分である。デュロキセチンはセロトニンとノルエピネフリンの再取り込み阻害薬で、慢性神経障害性疼痛の治療に適応がある。デュロキセチンを急性術後疼痛治療の補助薬とするエビデンスは議論の余地があるままである。我々はメタ分析をおこなって、周術期の急性期におけるデュロキセチンの有効性を検証した。・文献検索を主要なデータベース(PubM...

総件数:3 件

似ているタグ