デンドロビウムのタグまとめ

デンドロビウム」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはデンドロビウムに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「デンドロビウム」タグの記事(11)

  1. デンドロビウムの花 - しらこばとWeblog

    デンドロビウムの花

    デンドロビウムの白い花が咲き出しました。昨日の記事は、わが家のエンジェルのベイビーでしたが、(^^ゞ今日の花の名前は、「エンジェルベイビー グリーン愛」。引っ越しされた花友さんの置き土産で、10年近く、ずっと元気で、よく咲いています。熱帯・亜熱帯性ゆえか、季節を問わず、なにかの条件が揃えば、咲きます。日本のセッコクと同属ですが、これは、東南アジア原産のSnow Baby種とSnow Ange...

  2. ランの花いろいろ☆続き - さんじゃらっと☆blog2

    ランの花いろいろ☆続き

    ☆ランの花いろいろ☆神代植物公園☆続き2019年7月27日(土)撮影温室でショクダイオオコンニャクを見たあと、ランの展示室で涼を取って生き返り、美しさ・珍しさに心癒されました。カトレア ナイスホリディアングロア・クリフトニィ前回チューリップのように見えた黄色いラン花開くとこんな感じです。リカステ・クルエンタデンドロビウム・クスバートソニーワルセウィツェラ・メリオンデンドロビウム・ウィクトリア...

  3. 山田さんの咲かせたDen. lindleyi - 所沢洋蘭会

    山田さんの咲かせたDen. lindleyi

    山田さんからの花便りです。デンドロビウム リンドレイ たぶん‘Florida Sunshine’だと思います。

  4. エンジェル・ベービー グリーン愛(デンドロビウム) - しらこばとWeblog

    エンジェル・ベービー グリーン愛(デンドロビウム)

    デンドロビウムの1品種です。デンドロビウムSnow Babyと、デンドロビウムSnow Angelとの交雑によって作出された品種で、エンジェル・ベービーだそうです。その名のとおり、草丈が低い可愛いデンドロビウムです。グリーン愛は、花芯(底)が緑だからでしょう。愛は、はてさて。実は、わが家にも(同居はしていませんが)、エンジェル・ベービーがいまして、7か月の初孫です。いま、端午の初節句のお祝い...

  5. ブロンカルティエ咲きました。大野 - 所沢洋蘭会

    ブロンカルティエ咲きました。大野

    妻からもいいね!と言われました。

  6. 春が来る - Mag's DiaryⅢ

    春が来る

    総領町のセツブンソウが咲き始めているという。神社の近くの公開地は満開だとか。花の季節がやって来た。チョウも動き出す。春が来る。

  7. 春の彩☆ラン展 - できる限り心をこめて・・Ⅲ

    春の彩☆ラン展

    前回に引き続き、ラン展のようすです。洋ランは、鑑賞目的で栽培される、主として熱帯起源のラン科植物及びその交配品種のことで、その趣味が欧米経由で日本に入ったことから、この呼び名があります。 特に、カトレヤ・パフィオペディルム・デンドロビウム・シンビディウムの四属が有名で、これらを四大洋ランと言うこともあります。~ウィキペディアよりファレノプシス(胡蝶蘭)シンビディウム”親王””プリンセスまさこ...

  8. ■ガンダムとガンダム - Champlus 寝言発信基地 (復活)

    ■ガンダムとガンダム

    ダイバーシティの等身大ユニコーンガンダム(19.7メートル)とデンドロビウム(ステイメン+オーキス)のプラモデル。砲身含め全長1メートル(笑ダイバーシティ7階の「ガンダムベース東京」では中国語で物凄くコアな話をしている中国人旅行客を多々見掛けました。ガンダムやガンダムのプラモデルは中国でも人気があるので、日本に来たら寄るべき場所の一つになっているみたいです。それにしても、、右からも左からも、...

  9. クローン - 冬青窯八ヶ岳便り

    クローン

    こちらに移り住んですぐにご近所からいただいたデンドロビウムがあります。用土替わりのミズゴケが痩せてきて乾燥しやすくなっているので、手入れをしました。古いバルブを切りとって、根をほぐして、古いミズゴケを取り除き、間に買い求めたミズゴケを詰めました。その時、見つけたのは、古いバルブの間に、宙に浮いて根を伸ばしているちいさな株でした。元の株とソックリそのままの株です。植物では、挿し芽、挿し木などで...

  10. 着生ランデンドロビウム ‘ボヘミアン・ラプソディー’ - 東京ベランダ通信

    着生ランデンドロビウム ‘ボヘミアン・ラプソディー’

    「あれ、ボヘミアン・ラプソディーが咲いてんちゃう?」とオクさん。「えっ、どれどれ…」とボク。よーく見ると、長く垂れ下がった茎の先が、少しピンクがかって見える。老眼が進んだ目にはよく判らないほど小さな花だ。「一輪だけなの?」とボク。「そやなぁ〜。ずいぶん地味なランやなぁ〜」とオクさん。‘ボヘミアン・ラプソディー’。着生ラン「デンドロビウム」の一種である。ランは栽培が難しいし、値段が高いので、め...

  11. デンドロビュームの高芽 - 花☆枯れました!

    デンドロビュームの高芽

    春に沢山の花を咲かせたデンドロビウム?デンドロビューム?どちらでも良いのでしょうね。3月26日豪華な花が開く少し前。昨年6月に植え替えまして。植え替えがお気に召されたようで今年は花を沢山楽しめました。その後液体肥料を数回与えたのですが高芽がポツポツと・・・いつの間にか大きくなってた。原因は分からないのですが多肥でしょうかねぇ?花後の処理に失敗したとこから根が出てきました。昨年はこんな事なかっ...

総件数:11 件

似ているタグ