トチノキのタグまとめ

トチノキ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトチノキに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トチノキ」タグの記事(12)

  1. 20210617 【夢見平】トチ - 杉本敏宏のつれづれなるままに

    20210617 【夢見平】トチ

    トチ(栃)の木は、そばのコネ鉢をはじめ、さまざまに活用されてきました。そしてその実は、食料として珍重されています。そのトチが今の時期、花をいっぱいに咲かせています。その花が散ると、地面はピンクが混ざった白い花で埋め尽くされます。目: ムクロジ目 Sapindales科: ムクロジ科 Sapindaceae属: トチノキ属 Aesculus種: トチノキ A. turbinata

  2. 初夏の里山 - 飛騨山脈の自然

    初夏の里山

    清見町は日本海気候の所が殆んどだが、大原はどちらかというと太平洋気候だと地元の人が言っていた。高曇りの日に訪れる機会があった。トチノキが花をいっぱい付けていた。ルイヨウボタンが少し咲いていた。葉がボタンにいているのでその名が付いたようだが、漢字表記だと類葉牡丹なので漢字を見れば納得できる。今年は春が早くいろんな植物が早くから見られたが、ここにきてようやく例年くらいのスピードに落ち着いてきた。...

  3. 若葉と木の花が綺麗です - Magnolia lane 3

    若葉と木の花が綺麗です

    冬にモズが好んで止まっていた枝に白い花が咲きました。カマツカ。材が硬くて折れにくいので、鎌の柄に使われたことからの名。別名ウシコロシは、牛が枝の間に角を入れると、抜くことができなくなるくらいに、この枝が強靱であることからだそうです。トチノキベニバナトチノキヤマボウシキリ・・・追記)ニセアカシア(ハリエンジュ)マメ科和名のハリエンジュは古くから珍重されるエンジュに似ているが針棘が発達することか...

  4. 公園内の木と草花を・ちょこっと - その日・その日

    公園内の木と草花を・ちょこっと

    このような所を毎日散歩して居ります。ハナミズキトチノキ貧乏草ほんの、一部でした。今日のコロナ情報

  5. 少しづつ終活 - ひな日記

    少しづつ終活

    先日椿の大木を切り、翌日筋肉痛になり。今日も夫と二人でモチノキの大木を切りました。30年近くたつとかなり大きくなります。疲れました。たくさん働いた~。って感じです。あと残っているのはハナミズキと槙の木です。この2本はしばらくは、このまま放置。力仕事は、夫が元気な今のうちです。お風呂に入りPCの前に座るとどっと疲れが出ました。年ですね。あくびばかり出ます。今日は私のウォーキングコースの1つ栗畑...

  6. 紅葉 - 里山の四季

    紅葉

    千葉の平地の紅葉は、時期も遅くて山間部や東北のような息をのむような見事な紅葉は望めません。でも、いつもの散歩道の秋の深まりに心がしみます。シロザの草紅葉トチノキ栃の木ケヤキ欅

  7. 秋の高原 - 飛騨山脈の自然

    秋の高原

    標高950m付近はすっかり秋の装いだが、紅葉はまだ先のようだ。トチノキの周りをタテハが飛んでいた。どこかに止まって日光浴をするのかと思っていたらトチノキの高い幹に止まった。標高からいってシータテハと思っていたらキタテハだった。口吻を伸ばしているので樹液を吸っているようだ。しばらく行くとトチの実が落ちていた。トチの実せんべいやトチ餅などに使われることがあるが、アクが強くそれを取り除くのにとても...

  8. 松林の道 - あおいそら

    松林の道

    (トチノキ(マロニエ))あ・・・アルマジロ?音ちゃんもいる・・・朝ドラ「エール」を東京編の賑やかなところから見始めました。そんなわけで音(オト)ちゃんに似た少女の像です。横切るケンちゃん~♪こんなに近くで雉を見て筋肉質?!のりっぱな体格~その大きさにびっくり立ちすくむ私には「ケーンもほろろ」の風情で草刈りされたばかりで隠れようのない松林のなかをまっすぐ歩いていきました。

  9. 山笑う候。 - 東京ベランダ通信

    山笑う候。

    草木萌ゆる候…。時候の挨拶では今の季節、冒頭の草木萌ゆる候とか若草萌ゆる候なんていうけど、山笑う候、なんていうのもある。好きだなあ。この表現。山の草木の芽が一斉に出始めて賑やかで明るい感じがする。我がベランダも賑やかになってきた。とくに冬の間葉を落とし骸骨のようになっていた果樹たちの元気がよろしい。イチジクは象さんの顔のような若芽を出し、オクさんを喜ばせている。カベルネソーヴィニヨンもやっと...

  10. コマツナギ、トチノキ、蛾2種と蝶コミスジ - 花と葉っぱ

    コマツナギ、トチノキ、蛾2種と蝶コミスジ

    撮影:7月29日(千葉市・加曾利貝塚公園)先日からの続きです。コマツナギ(駒繋ぎ)マメ科 コマツナギ属草のように見える小低木で、草原に多い。枝は細長く緑色で多数分岐する。夏から秋にかけて葉腋から花柄を出し、長さ3センチほどの総状花序をつける。花は紅紫色の美しい蝶型で、長さ5ミリ。茎が丈夫で、馬をつなぎとめることができるそうです。トチノキ(栃、栃の木)・果実ムクロジ科 トチノキ属近縁種にセイヨ...

  11. トチノキ - 京都市庭木剪定  ~ 庭 佳niwaka ~ 庭木1本からの植木屋

    トチノキ

    例年は一眼レフを片手にカメラ散歩を楽しんでいたが今年はどうも時間がないし目の前の仕事・お客様の事で頭がいっぱいうれしく・ありがたいことです(^.^)紅葉思わず一枚こちらのお宅には立派なモミジが門の所から玄関までトンネルになっていてとても素敵なんです。さてこの日は前庭にそびえるトチノキの剪定先ずその前に足元の芝刈りを済ませておきます。落葉盛んで芝生の上にはトチノキの大きな葉がいっぱいでした芝生...

  12. 秋だねぇ - 村田ピアノ教室のブログ ~北海道旭川市より~

    秋だねぇ

    紅葉の見ごろはこれからだが、季節は秋。朝の最低気温は、一桁の日もありにけり。秋はやっぱり、ブラームス。6つの小品 Op.118 より、第2曲 間奏曲ピアノゲンリヒ・ネイガウス神楽岡公園の、トチノキの実。

総件数:12 件

似ているタグ