トミー・リー・ジョーンズのタグまとめ

トミー・リー・ジョーンズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトミー・リー・ジョーンズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トミー・リー・ジョーンズ」タグの記事(10)

  1. 逃亡者vs追跡者 - 写心食堂

    逃亡者vs追跡者

    雪面についた多くの足跡。追跡者の執拗な捜索が続く。その影に怯える逃亡者・コロ姫。ササミ盗難の無実の罪を背負わされた。まるで『逃亡者』のハリソン・フォード?逃亡者の足跡を執拗に嗅ぐ追跡者。犯人は決して逃さない老練な刑事。まるで『追跡者』のトミー・リー・ジョーンズ?コロ姫が一犬二役を見事にこなしました。(笑)人気ブログランキング

  2. 「アド・アストラ」 - ヨーロッパ映画を観よう!

    「アド・アストラ」

    「Ad Astra」2019 USA宇宙飛行士ロイ・マクブライドは太陽系の彼方で行方不明となった父を探しに自ら宇宙へと旅立つ…シアターで何度か予告編を見たのとブラッド・ピット主演にかなり興味があった。映像が素晴らしく美しくて単なるSF映画とは思えないし、ストーリーもとても心理的な描写が多くて見ごたえがあった。そして演じるブラッド・ピットが素晴らしい。台詞はロイ・マクブライドの独白が半分以上で...

  3. アド・アストラ - はっちのブログ【快適版】

    アド・アストラ

    久しぶりに眠気全開の作品でした。テンポが悪く消息を絶った父と遭遇するまでが異常に長い。映像も効果音も音楽もとにかく冗長で眠気を払うのに苦労しました。終わってみれば内容もない残念な話。わざわざ太陽系の果てまで行って、父子の物語を描く必要があったの?知的生命体の存在を家族を捨ててまで探していた父親に疑問。ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドで好演したブラッド・ピットでしたが、制作側になる...

  4. メカニック:ワールドミッション - はっちのブログ【快適版】

    メカニック:ワールドミッション

    B級アクション映画としては楽しめる。公開当時は近隣で上映していなかったので鑑賞。なかなかちゃんとしていて娯楽映画としては90点。殺し屋教育を受けていた主人公が一人脱出して、裏切られたと思い恨んでいるクレインからの無茶な依頼をクリアして人質を助けるというシンプルな展開。助けた女性ジーナはクレインが送り込んだ罠だったにもかかわらず2人ができちゃったするのはB級アクションのお約束。とにかくジェイソ...

  5. ある愛の詩 - 暇人吉之助清話-ワセスポ、昭和、世相、時事-

    ある愛の詩

    愛とは決して後悔しないこと(Love means never having to sayyou're sorry)という台詞と映画音楽史に残るフランシス・レイの名曲で一世を風靡したラブ・ストーリーです。原題も「LOVE STORY」1970年の作品。富豪の家に育ったオリバー(ライアン・オニール)はハーバード大学の学生。近くの女子大に通うジェニファー(アリ・マッグロー)と図書館で知り...

  6. 【映画】トミー・リー・ジョーンズ、「リンカーン弁護士」映画化企画から離脱 - 見てから読む?映画の原作

    【映画】トミー・リー・ジョーンズ、「リンカーン弁護士」...

    トミー・リー・ジョーンズが監督・出演予定だったマシュー・マコノヒー出演、マイクル・コナリーの小説「リンカーン弁護士(The Lincoln Lawyer)」映画化企画から離脱した模様。理由はお定まり?の”creative differences on the script”ですが、おや~なんだか残念ですね。製作サイドは新しい監督を決定し、来春までに製作を開始したい様子(監督は誰になるかしらん...

  7. 【映画】マイクル・コナリーの「リンカーン弁護士」、トミー・リー・ジョーンズが監督? - 見てから読む?映画の原作

    【映画】マイクル・コナリーの「リンカーン弁護士」、トミ...

    高級車の後部座席を事務所代わりにロサンジェルスを駆け巡り、細かく報酬を稼ぐ刑事弁護士ミッキー・ハラー。収入は苦しく誇れる地位もない。そんな彼に暴行容疑で逮捕された資産家の息子から弁護依頼が舞い込んだ。久々の儲け話に意気込むハラーだが…トミー・リー・ジョーンズがマシュー・マコノヒー主演、マイクル・コナリーのベストセラー「リンカーン弁護士」を映画化する「The Lincoln Lawyer」に監...

  8. 【映画】トミー・リー・ジョーンズがヘミングウェイの「海流のなかの島々」を映画化 - 見てから読む?映画の原作

    【映画】トミー・リー・ジョーンズがヘミングウェイの「海...

    トミー・リー・ジョーンズがアーネスト・ヘミングウェイの「海流のなかの島々」を脚本、監督、製作、出演、モーガン・フリーマンとジョン・グッドマンが出演する模様。「パーフェクトストーム」のビル・ウィットリフが共同脚本。製作は来年3月以降、プエルトリコで撮影を予定。この原作、77年にフランクリン・J・シャフナー監督、ジョージ・C・スコット、デヴィッド・ヘミングス出演で映画化されたこともあり。原作海流...

  9. 【映画】トミー・リー・ジョーンズ、「エレクトリック・ミスト」に出演 - 見てから読む?映画の原作

    【映画】トミー・リー・ジョーンズ、「エレクトリック・ミ...

    ジェイムズ・リー・バークの「エレクトリック・ミスト」映画化にトミー・リー・ジョーンズが出演する模様。脚本はメアリー・オルセン・クロモウロウスキーとジャージー・クロモウロウスキー。監督はベルトラン・タヴェルニエ。撮影開始は4月にずれました。ジョーンズは刑事デイヴ・ロビショーを演じる予定。【関連】【映画】ジェイムズ・リー・バークの「エレクトリック・ミスト」映画化へ06年11月22日原作エレクトリ...

  10. 【映画】ポール・ハギス、次回作はトミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン出演作? - 見てから読む?映画の原作

    【映画】ポール・ハギス、次回作はトミー・リー・ジョーン...

    ポール・ハギス監督の次回作はトミー・リー・ジョーンズ、シャーリーズ・セロン出演予定のミステリー・スリラー「The Garden of Elah」になる模様。これはMark Boalのプレイボーイ誌の記事「Death and Dishonor」を基に製作されるもので行方不明の息子を探す父親の話。トミー・リー・ジョーンズが父親、セロンが警察官の役。製作は11月開始を視野に。ハギスの次回作は「Ag...

総件数:10 件

似ているタグ