トヨタのタグまとめ

トヨタ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトヨタに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トヨタ」タグの記事(134)

  1. 侍J優勝、香港オープン2日目、WRC最終戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    侍J優勝、香港オープン2日目、WRC最終戦

    日米野球の第5戦がナゴヤドームで行われた。先発は侍ジャパンが東浜、MLBオールスターはゲラであった。先制したのは第4戦と同様MLBオールスターであった。2回、またもホスキンスに被弾されてしまった。今回は2ランであった。しかし侍ジャパンもすぐさま反撃、日米野球で本来の調子が出ずに悩んでいた岡本和真に待望の一発がでた。バックスクリーンに飛び込む大きな一発で反撃の狼煙をあげたかに思えたが、MLBゾ...

  2. タカラトミー・トミカNo.96 自衛隊 高機動車 - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカNo.96 自衛隊 高機動車

    トミカ2018年10月の新車はまさかのラインナップ、自衛隊の高機動車だ。もはや街中でもよく見かける装備となった高機動車。自衛隊の中でも有名でありながら模型化にはあまり恵まれなかった車両であったが、採用から20年以上経って、ついに王道トミカに登場した。あえて「陸上自衛隊高機動車」とは名乗っていないが、海自、空自では高機動車の民生仕様であるメガクルーザーを使用しているので、実質陸自専用装備である...

  3. トミーテック・LV-N175a クラウンHTロイヤルサルーン(白) - 燃やせないごみ研究所

    トミーテック・LV-N175a クラウンHTロイヤルサ...

    TLV2018年10月の新車は久々のクラウン。1983年に登場した120系だ。筆者が生まれた頃の新車は130系だったので120系クラウンは「新しいクルマ」という感覚はないが、クルマ好きな諸兄にはまだまだ新しいクルマという意識があるかもしれない。でも街でぱったり見かけなくなったのは事実だ。箱絵はフォグランプが点灯した状態で描かれているのが素晴らしい。前述のように120系クラウンは83年に登場し...

  4. 錦織9連敗、ローブ復活、山口優勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    錦織9連敗、ローブ復活、山口優勝

    ATP500・エルステバンク・オープン決勝、またも錦織圭に勝利の女神は微笑まなかった。アンダーソンのサービスゲームをブレイクできずに3-6、6-7で敗れてしまった。しかしツアーファイナルにむけてのポイント争いでは再びイズナーをぬいて9位に上昇したことが救いである。残すはATP1000パリ大会の1試合、ティエム、錦織、イズナーの3選手による争いとなった。WRC第12戦ラリー・スペインデイ4はロ...

  5. NZ華麗な攻撃、錦織決勝進出、ラトラバトップ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NZ華麗な攻撃、錦織決勝進出、ラトラバトップ

    ニュージーランド代表とオーストラリア代表が激突する「ブレディスローカップ」が来年ラグビーW杯決勝が行われる日産スタジアムで開催された。日本ラグビー史上最多となる4万6千人以上の観衆が見つめる中で、両国の選手が華麗な攻撃&守備を魅せてくれた。結果は終始リードを許さなかったニュージーランド代表(オールブラックス)がオーストラリア代表(ワラビーズ)を37-20で破り、16年連続して「ブレディスロー...

  6. ドラフト会議終了、WRC第12戦、錦織ベスト8 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドラフト会議終了、WRC第12戦、錦織ベスト8

    プロ野球ドラフト会議が行われた。毎年1位指名はその年に能力が一番高いと判断した選手を指名する日本ハムの1位指名は大坂桐蔭の根尾昂であった。ただ金足農の吉田輝星との差はなく、どちらを1位指名するかで最後まで調整が手間取ったという。2年連続してクジが当たるということはなく、外れ1位は金足農業高の吉田輝星を単独指名することができ、交渉権を獲得した。例年と違い今回の日本ハムは、花咲徳栄(埼玉)野村佑...

  7. 車&写真展10月22日(月)6546 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    車&写真展10月22日(月)6546

    人気ブログランキング参加中です。ある年齢以上のフォトグラファーは、車好きが多いのです。今回のAPA・北海道支部大会に集まった車からのスナップです。ランクル80系です。オーナーのフォトグラファー某氏は無類の釣り好きです。長いロットをすぐに使えるように、こんな風に車に付けています。こんなアクセサリー初めてみました。もちろん、会議の次の日の朝、釣りに行かれました。こちらは、ハーレーダビットソンエレ...

  8. トヨタ1、2位、日本ハムは逆王手、トップリーグ決勝T枠は後1枠 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    トヨタ1、2位、日本ハムは逆王手、トップリーグ決勝T枠...

    WEC第4戦富士6時間レースは雨に左右されたレースであった。小雨が降る中でスタートした6時間レース、順当にトヨタチームの2台がレースをリードた。しかし、雨がやみ、タイヤ交換にピットインした直後にストレートを走るマシンがバースと事故をおこしてセーフティカーがはいってしまった。これでトップにたったのはバトンがドライブするマシン、トヨタは2、3番手となってしまった。その後レースはほぼ順調に経過して...

  9. トヨタポール獲得、日本ハム完敗 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    トヨタポール獲得、日本ハム完敗

    WEC第4戦富士6時間レースの予選が行われた。LMPクラスの20分間の予選ではトヨタチームの2台が白熱のポールポジション争いを繰り広げた。8号車が1/1000差でポール獲得と思われたがベストラップをマークしたタイムが縁石を利用しており、そのタイムが無効となって7号車がポール獲得となった。小林可夢偉もインタビューを受けておりそのままトヨタが最前列からスタートすると思っていたら、なんと7号車にピ...

  10. 羽生竜王先勝、錦織ベスト8止まり、トヨタ好発進 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    羽生竜王先勝、錦織ベスト8止まり、トヨタ好発進

    将棋の第31回竜王戦七番勝負第1局が行われた。羽生善治竜王に広瀬章人八段が挑戦するタイトル戦、羽生竜王にとってはタイトル獲得通算100期がかかる棋戦でもあった。2日目がはじまり、羽生竜王の攻めに対して的確な受けで対応した広瀬八段が徐々にペースをつかみはじめたかに思われた。しかし、羽生竜王、歩頭の▲2四桂(87手目)などお得意のマジックともいえる妙手を連発し難解な中盤戦から抜け出し最後はもつれ...

  11. 錦織8連敗、トップリーグ白熱、トヨタは2、3位 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    錦織8連敗、トップリーグ白熱、トヨタは2、3位

    テニスのジャパンオープン決勝、2年8か月ぶりの優勝を目指した錦織圭であったが、またしてもその夢はかなうことはなかった。メドヴェデフに2-6、4-6のストレートでの敗戦であった。準決勝までの試合とは違って、錦織の持ち味が完封されてしまいいいところなく負けてしまったようだ。これで、ATPツアーでは決勝進出した試合は8連敗となってしまった。ただ今季のATPツアーファイナルズ出場の可能性は残されてお...

  12. 錦織決勝進出、トヨタはタナックがリタイア、大谷の新人王可能性 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    錦織決勝進出、トヨタはタナックがリタイア、大谷の新人王可能性

    ジャパンオープン準決勝、錦織圭の対戦相手は過去2勝7敗と相性の悪いガスケであった。ガスケ相手に第1セットはお互いにサービスキープを繰り返し6-6からタイブレイクとなった。ここで先に3ポイント連取した錦織がそのまま7-2でタイブレイクを制して第1セットを奪ったのが大きかった。第2セットいきなりガスケのサービスをブレイクして勢いにのると一気に4ゲーム連取して4-0とリードした。その後も錦織の勢い...

  13. 大坂快勝、日本ハム競り勝ち、トヨタ好発進 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大坂快勝、日本ハム競り勝ち、トヨタ好発進

    テニスの女子チャイナ・オープン3回戦が行われた。大坂なおみは第10シードのゲルゲスと対戦した。第1セットの第1ゲーム、大坂のサービスゲームであったが10分近くかかる大熱戦、デュースを繰り返しながら最後は大坂がポイントを奪ってサービスゲームをキープした。このゲームをキープできたことで大坂なおみは勢いがつき、逆にゲルゲスは落胆したようだ。なんと大坂が連続5ゲームを連取して6-1で第1セットを奪う...

  14. 大谷20号、桃田初優勝、トヨタは3連勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大谷20号、桃田初優勝、トヨタは3連勝

    エンゼルスの大谷翔平が地元開催のマリナーズ戦で節目となる20号ホームランを放った。日本人選手としては松井秀喜に次ぐ2人目である。新人の年での達成は初のことである。大谷はホームランの他、ライト前にヒットも放って今季21度目となるマルチ安打を達成した。ただ今日の試合は3打数無安打に終わり打率は2割9分となった。後10数試合、大谷は3割をクリアーできるだろうか。バドミントンのジャパンオープンは各種...

  15. 3種目で決勝進出、有原KO、WRC第10戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    3種目で決勝進出、有原KO、WRC第10戦

    バドミントン・ジャパンオープン準決勝が行われた。果たして何種目、日本人選手が決勝進出を果たすことができるか注目していた。結果として3種目(男女シングルス、女子ダブルス)での決勝進出を果たした。女子シングルス、期待していた大堀彩であったが奥原希望のハードルは高かったとみえて12-21、12-21のストレート負けであった。ただ粘り強くラリーをしていたことが救いではあったと思う、次戦に期待したい。...

  16. 大堀ベスト4、トヨタ4位挽回、神鋼連勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    大堀ベスト4、トヨタ4位挽回、神鋼連勝

    昨日は注目する選手(チーム)が多数活躍した珍しい日であった。まずバドミントンジャパンオープン準々決勝、大堀彩が中国のガオ・ファンジェと対戦した。第1ゲーム、いきなり9連続ポイントを奪ってリードした大堀彩は途中12-8と4ポイント差に迫られたものの終盤も4連続ポイントを奪うなど21-14でこのゲームを先取した。第2ゲームも序盤からリードした大堀は一時7-7と同点にされてものの逆転は許さずに10...

  17. タカラトミー・トミカNo.5 トヨタ ダイナ レッカー車 - 燃やせないごみ研究所

    タカラトミー・トミカNo.5 トヨタ ダイナ レッカー車

    久しぶりのトミカ新作レポート。今回は2018年8月の新車、トヨタ・ダイナレッカー車だ。キャビンベースは商品名の通り現行のダイナがベースである。箱絵を見るとフロントバンパーに緊急ブレーキ感知装置がついているのが確認できる。後方の荷台部分については全く言及されず、おそらくタカラトミーオリジナルの構造だと思われる。ボディカラーは黄色に白帯という道路維持管理車両を思わせるもので、赤灯も装備されないシ...

  18. 日大三高ベスト8、日本ハム粘って先勝、トヨタはトップ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    日大三高ベスト8、日本ハム粘って先勝、トヨタはトップ

    全国高校野球選手権、日大三高が7年ぶりにベスト8に進出した。打撃に注目が集まる日大三高だが、この日は先発の2年生投手がまたまた好投した。2回戦の井上に続いてこの日は広沢が5回を2安打2失点におさえる好投を魅せた。守備も7回に二塁手の木代がファインプレイを魅せるなど守備で平安を翻弄し、4-3で勝利した。なかなか強い今年の日大三高である。日本ハムは先発の堀瑞輝が粘りの投球を魅せてくれた。6回途中...

  19. WRC第9戦、錦織2回戦で敗戦、今日から天王山 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    WRC第9戦、錦織2回戦で敗戦、今日から天王山

    ATP1000・W&Sオープン2回戦、錦織圭はワウリンカのパワーに屈する株式会社たちとなって4-6、4-6のストレート負けで2回戦で姿を消した。テニスの質をあげていきたいと語っていた錦織であったが、全米オープンの前哨戦では望んだ結果は得られなかったようだ。果たして本番でどこまで勝ち進むことができるだろうか、一抹の不安を感じてしまう。WRC第9戦ラリー・ドイチェランドがはじまった。ヒュンダイチ...

  20. 鎌倉長谷散策②珊瑚礁と由比ヶ浜☆全身塩浴 - SUPICA'S  BLOG

    鎌倉長谷散策②珊瑚礁と由比ヶ浜☆全身塩浴

    こんにちは川縁の道を歩いたらヤゴの殻だらけ!環境がよくなっているのは嬉しいけどこの異常気象続き!同僚と「熱帯夜は死語になりかけてるよねぇ」「熱帯夜がもはや日常!」珊瑚礁のカレーが食べたくなり江ノ電に揺られ七里ヶ浜へ(昔愛車ハチロクで通ったあの店)これはココナッツアイスあとアンチョビポテトとマイ定番唐揚げカレー次回はビーフサラダをオーダーします日射しが和らぐ夕暮れ時いつもの由比ヶ浜でプチャプチ...

総件数:134 件

似ているタグ