トラウトのタグまとめ

トラウト」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトラウトに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トラウト」タグの記事(58)

  1. Huskie Devle - 店主のマニアック日記

    Huskie Devle

    長らく欠品していたダーデブル最大のスプーン、超ド級のハスキーデブル(全長約13.5cm / 91g)をカーティスクリークヤフー店にアップしました。https://store.shopping.yahoo.co.jp/curtiscreek/a5c8a5e9a5.html?X=99#CentSrchFilter1*反映までに少し時間が掛かる場合があります。お部屋のインテリアや釣り好きな人へのプ...

  2. ヴォッセラーRCフライリール - 店主のマニアック日記

    ヴォッセラーRCフライリール

    コストパフォーマンスに優れたドイツ製フライリール、ヴォッセラーRCシリーズの生産中止が発表されました。当店ではごくわずかですが在庫がございましたので、ホームページ上にアップいたしました。www.c-creek.jp/itemlist8.html是非ご覧になってください!!

  3. シーズン前のウオーミングアップ! - 店主のマニアック日記

    シーズン前のウオーミングアップ!

    本格的な釣りシーズンが迫ってきましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?・・・ということで、渓流解禁直前の来たる2月24日(日)、管理釣り場にてシーズン前のウォーミングアップ・フィッシングをしたいと思っています。場所はフィッシングフィールド川越さんです。当日はフライ初心者さんも多くご参加いただく予定ですが、飛び入り参加の方も大歓迎です。とくに、「釣りが初めて」とか「フライフィッシングをして...

  4. フライタイイングへの誘い - 店主のマニアック日記

    フライタイイングへの誘い

    最近、フライフィッシングの初心者の方々とお話しする機会が増えました。フライと言えばよく「敷居が高い」とか「難しい」と形容されますが、そのネガティブイメージ中のひとつにフライタイイング(毛鉤作成)があると思われます。そもそもフライ(毛鉤)は自作しなければいけないのでしょうか?答えはNOです。現代では出来の良い毛鉤が釣具屋さんやネットでいくらでも売っていて、自分の行くフィールドや対象魚に合った毛...

  5. 今度は何が? - ネイティブな季節

    今度は何が?

    タイガートラウトが釣れてくれた管理釣り場へまた足を運んだ。土曜日なので今日も特別放流があるという。どうやらイワナを放してくれるらしい。でも、サイズは小さめとの事(管理棟の受付の方の話)。特別な魚で小さめより、大きめのニジマスの方がまだ嬉しいんだけどなぁ。そんな感じで午後から開始。相変わらずスタートは渋い、というか全くダメ。そのうち放流時間が来てイワナが放された。がそれも一向に釣れない。ルアー...

  6. 信州のブラウントラウト - 福郎の独り言

    信州のブラウントラウト

    久しぶりの更新です。先週やっと釣りへ行く機会ができ信州の河川へ出かけてきました。今年は仕事のお休みと天候に恵まれませんでした。今年の信州の河川は例年に比べて水量も多めのような気がします。この日も14時頃までは釣果がなく、まあこんなものかな?と諦めかけた時、スイングするフライに小さなアタリがきました。その後は強烈な引きに変わり、どれくらい魚とやりとりしたでしょうか?#7のダブルハンドロッドが大...

  7. ショック - ネイティブな季節

    ショック

    釣果の上がらない秋川・多摩川を脱出し山梨県・桂川へ向かう。桂川はいくつかの漁協に分かれている。今日は富山麓、忍野地区まで遠征した。放流量も多く、透明な湧き水にひしめくトラウトを見ていると、ここが関東地方だということを簡単に忘れてしまう。日の出からスタートし、10:00の時点で30㎝が2匹、それ以下が13匹。8時頃にわか雨があり、大型の活性が上がった。おそらく忍野最大級の50㎝オーバーがチェイ...

  8. Los Angeles AngelsMike Trout - SHI-TAKA   ~SPORTS PHOTO~

    Los Angeles AngelsMike Trout

    10代でメジャーデビューを果たし、メジャーNo.1スラッガーとの呼び声も高く、元ヤンキースのデレク・ジーターの後継者とも呼ばれている。

  9. 日本産マテリアル、始めました。 - 店主のマニアック日記

    日本産マテリアル、始めました。

    あまり市場に出回らないヤマドリやカワウなどの日本産マテリアルが入荷して参りました。海外モノとは違う、日本の固有種独自の模様や輝きがあります。すでに、カーティスクリークヤフー店に掲載いたしましたので、詳しくはそちらをご覧ください。*反映までに少し時間が掛かる場合があります。ヤマドリ(オス)ウイングヤマドリ(オス)ボディースキンカワウ(オス)ウィングキジ(オス)ボディースキンキジ(オス)ウイング...

  10. 秋川のヤマメ - ネイティブな季節

    秋川のヤマメ

    昨日に続き、今日も秋川に立つ。エリアはとある支流。解禁直後というのはどうしても入渓地点で全てが決まってしまうと思う。昨日は先行者の足跡を追った形になり貧果だった。今日はというと、土曜日の午後だというのに運よくスレていないようだ。3投目でファーストフィッシュを得て、合計8本のヤマメを釣り上げた。雄・雌入り交じり、きれいなヤマメを堪能できた。今日の釣果は腕ではない。ただの運。この運を持続したいも...

  11. SOW:北の国から(番外編) - Go Beyond

    SOW:北の国から(番外編)

    北海道のカスタムロッドビルダー様から見事なトラウトの写真を頂きました。そして、コメントも「ノースフォークコンポジットのロッドじゃないと自分の釣りが成立しないぐらい溺愛させて頂いてます。これからも素晴らしいブランクスの販売と、出来ればFW2ピースのラインナップの充実お願いします!」ありがとうございます。2ピースのFWブランクについては少々変わった番手になりますが、新しいモデルをご紹介出来ると思...

  12. フルハンドメイドジグミノー『カムイ』アワビ貝仕様のご紹介 - トラウト・フィッシング

    フルハンドメイドジグミノー『カムイ』アワビ貝仕様のご紹介

    もともと北海道で実績を上げてきた『カムイ』ですが、このところ本州の山上湖(芦ノ湖・中禅寺湖・本栖湖・西湖・丸沼・・etc)や リザーバー&河川等で多くの釣果を上げており、本州にもやっと『カムイ』ジグミノーでの釣りブームがやってきたという実感があります。そんなこともあり、今回東京の「山口屋釣漁具店」へ出荷した特注品『アワビ貝仕様』をご紹介します。超バリュー価格!しかも数に限りがありますので欲し...

  13. GOD HANDSLaVin(ラビン)report06悶絶からの光明!! - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    GOD HANDSLaVin(ラビン)report0...

    1/14(日)座間養魚場6:00~11:00朝イチの池水は魚とのやりとりで出来た泡が消えない・・・ターンオーバーか!?いつもの夜明け前のグロウタイムが不発ラビン1.0イベントカラーのレッドグロウでヒットするも痛恨のブレイクロスト・・・明るくなると更に悶絶で捻り出す展開放流が入るもポツポツぐらいで効果薄い!私は、アタリが2,3度でノーヒットでした(爆)約30分後1stも 2ndありゃしないっと...

  14. 2018釣行NO.2(1/14)ターンオーバー!?座間養魚場 - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    2018釣行NO.2(1/14)ターンオーバー!?座間養魚場

    6:00~11:00コンディション晴れ寒いガイド凍結風1~2m水マッディターンオーバー 鬼怒川FA10周年大量放流と迷いましたがこちらでの大会があることを踏まえ座間さん。TMUさんと友釣りです!奥池の手前最右へIN明るくなってから激写!!最初は、真ん中寄りにしたのですがグロウタイムに上から下まで反応薄くて移動しました。移動しても大きく変わることはないんですが(汗)ボトム付近をゆっくりトレース...

  15. 2018釣行NO.1(1/7)初釣りは鬼怒川FAサクラ狩り - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    2018釣行NO.1(1/7)初釣りは鬼怒川FAサクラ狩り

    7:00~14:15コンディション晴れ寒いガイド凍結日中暖か風1~2m水クリア いつもの正月初釣りは休んだので7日が初釣りになりました。ドコに行こうか迷っていたら、鬼怒川FA前日営業終了後サクラマス放流情報!!迷わず行けよ!byアントニオ猪木TMUさん、ひでぱぱさんと行ってきました。道の駅庄和4:30到着4:40整理券配布まで少々時間があるので車中待機放送が聞こえるまでまちつつ6:20まだか...

  16. Fly Tying - 店主のマニアック日記

    Fly Tying

    ブログの投稿は今年初めてでした。・・・ということで、皆さん明けましておめでとうございます最近、コルクポッパーの製作やフライのタイイングがマイブームの店主ですが、昨日はお客さんの前でタイイングデモ(というほどの事ではありませんが )をしました。お題はマドラーミノー。タイイング初心者でなくても、ディアヘアーのヘッドの作り方など「よく分からん!」という方もいらっしゃると思います。もしそういう方がい...

  17. 2018年釣り始め - くまさんの趣味と日常

    2018年釣り始め

    本日は新年の釣りはじめとして小菅トラウトガーデンに行ってきた2018年初キャッチ釣果は1時間半で9匹(内2匹40オーバー)年賀にタオルをいただいたほかイワナ・ヤマメ・アルビノ・ブラウン・50UPを釣るとお年玉景品がもらえるというイベントをやっていた今年もお世話になる予定です

  18. GOD HANDSLaVin(ラビン)report05アンヴィレ道場昇段!! - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    GOD HANDSLaVin(ラビン)report0...

    宮城AVでのROBフェス参加してきました放流魚は、反応しますが追いが短く派手カラーへの反応もあまり続きません多数回放流が入りましたのでその狭間の時間帯にラビン投入♪ イベントでギュウギュウスペース&スローな感じなので1.0gの出番!?中層やボトム付近でのアタリが頻発しました 意識したのは、立ち泳ぎでのローリング私のラビン使用法定番です(*゚▽゚*)放流魚のフレッシュな残党狙いでイベントオリカ...

  19. 2017釣行NO.39(12/23)いつも楽しい宮城AV、ROBフェス♪ - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    2017釣行NO.39(12/23)いつも楽しい宮城A...

    7:00~16:00コンディション晴れ寒い日中暖か風2~3m水ステイン 宮城AVでの年末恒例行事ROBフェスに出撃してきました。今回もTMUさんの車に同乗させて頂き我が家4:30発6時ちょい前到着大人気イベントなので大行列です(汗)釣り座は、川側の真ん中あたりひでぱぱさん、TMUさんと並んでINチケット販売大行列やタックル準備などで開始は7:30過ぎにまあ、これから色々忙しいのでゆっくり始め...

  20. 2017釣行NO.38(12/17)短時間座間釣行 - ボウズマンのヘッポコ釣行記

    2017釣行NO.38(12/17)短時間座間釣行

    6:00~9:00コンディション晴れ寒い風2~4m水ステイン濁度増 職場の掃除をしなければならないので短時間釣行TMUさんと友釣りです!朝から風が強く追い風になるように奥池奥へ!右から左の風なのでさほど変わりはなかったようです(汗)風は少々強く吹いており左へ流されます暗い中でのスタート最近お気に入りのファクター1.2ホーミーは温存してNOA1.8グロウ投入し上から下まで探るも無反応ならば、先...

総件数:58 件

似ているタグ