トラフシジミのタグまとめ

トラフシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトラフシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トラフシジミ」タグの記事(27)

  1. 2018年5月のGW中〜北信・裏高尾・富士五湖(蝶編) - 蝶・花・山~自然の色使い

    2018年5月のGW中〜北信・裏高尾・富士五湖(蝶編)

    5月のスタートは北信だった。宿から徒歩圏内の場所でカタクリが咲き、ヒメギフチョウやギフチョウが吸蜜に来ることがあるポイントがあるので赴いたところ、カタクリは完全に終わっていた。ただ、スミレが多く咲いていたので、ヒメギフチョウが来る事があるかもと、待っては見たが、全く姿が見えない。仕方なく、そのポイントから50mほど離れた日向に移動。ここではコツバメやスギタニルリシジミなどを毎年見かけていた。...

  2. シャガにトラフシジミ - チョウ!お気に入り

    シャガにトラフシジミ

    この時期、あちらこちらでシャガの花を見かけます。きれいな花ですがチョウが次々と吸蜜に現れるかというとそうでもなく、時折気が向いたようにチョウが止ります。今日もウスバシロチョウは傍らを飛ぶだけで訪花する個体は無く、オナガアゲハが一度訪花した程度でした。しばらく眺めているとシジミチョウが飛んでいるので追いかけるとトラフシジミでした。花弁の白い部分もなんとか飛ばずに表現できるのもデジカメの威力です...

  3. GW最終日 - jick のぐうたら蝶日記

    GW最終日

    GW最終日はどうするか迷っていましたが、東京郊外の林道に行って来ました、ここはそれ程遠くなくて、蝶の種類も多く、この時期ならアオバセセリに遭遇出来る確率も高いのですが、採集者も多いので嫌な思いをする可能性も高いので二の足を踏んでいましたが、今朝、早く目覚めたので早めに出掛けて撮影すれば大丈夫かなと思い行って見ました、案の定採集者にかなり出会いました、10人は居たでしょうか、巡り合わせがよく、...

  4. トラフシジミとウスバシロチョウ(2018/4/11.20) - 小畔川日記

    トラフシジミとウスバシロチョウ(2018/4/11.20)

    4月11日はウスバシロチョウが出始めたというのでコツバメの公園に様子を見に行く。ホソオチョウがまだ飛んでいて、春らしい一枚が撮れた。ニコンD500 ニッコール70-200ウスバシロチョウが吸蜜に来るウツギのところに行くと、ウスバシロチョウはいなくてトラフシジミが吸蜜していた。家内撮影 ニコンD5500 ニッコール55-200これもまたいい感じだ。ニコン1V3 1ニッコール10-30ミヤマセセ...

  5. 花の時期に合わせてアオバセセリ発生 - 蝶超天国

    花の時期に合わせてアオバセセリ発生

    4月22日 つづき午後2時過ぎになって林道の日当たりが悪くなってきたころ、最後にアオバセセリのポイントに立ち寄りました。アオバセセリといえばウツギの吸蜜がよく似合いますが、ここではブルーベリーで吸蜜するのが特徴です。例年はアオバセセリも4月末日か5月に入ってから見られますが・・・今年は1週間以上早いこの時期に発生を確認しました。光の加減で発色が異なります。今年は開花時期とピッタリ合っていい感...

  6. 4月21日のチョウ - Mag's DiaryⅢ

    4月21日のチョウ

    4月21日、オオルリの姿を求めて山に行ったのだが、チョウがたくさんいて時間を使ってしまった。この日は、オオルリの声を聴きながらチョウの追っかけ。イシガケチョウがいた。トラフシジミが葉の上でストローを伸ばしていた。コチャバネセセリもいた。目立ったのはテングチョウとツマキチョウ。(おや、テングチョウは撮っていないょ。)飛んでいるところを撮るのに時間を使ったのだが("^ω^)・・・。

  7. トラフシジミ2018 Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    トラフシジミ2018 Byヒナ

    先々週と先週の日曜日に出会えた春の蝶、もう1種はトラフシジミです。トラフシジミは相性の悪い蝶で、春になるとあちこち探しに行くものの空振りばかり。これまで開翅を撮ったことも無ければ、夏型は見たことすら有りません。そんなトラフに出会え、しかもこれまでになくじっくり撮らせてもらいました。しかもマクロで撮れるというオマケつき。翌週は数が増えていました。望遠でも。シジミチョウの仲間がよく行う、後翅を擦...

  8. 2018.4.12 東京・白金の森 トラフシジミ   2018.4.23 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.12 東京・白金の森 トラフシジミ   ...

    2018.4.12前日は快晴だったけれど強風が吹き荒れた。この日も快晴。気温が少し上がる。しかし、ノウルシには全く姿を見せず、吸水ポイントで待つと1頭目がやってきた。前日の強風で飛び回れなかったせいか、数としてはいつもより多かった。ただ、半数は破損していた。翅は全く開かずに終わる。ツマキチョウの♂も発生終期になると飛び方も遅いようだ。そろそろ終わりのムラサキケマンで吸蜜していた。ハムシかと思...

  9. 2018.4.10 東京・白金の森 トラフシジミ   2018.4.21 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.10 東京・白金の森 トラフシジミ   ...

    2018.4.10前日は晴れたけれど月曜なので教育園は休み。連日、晴れの日が続く。ノウルシもなんとなくカサカサした感じになってきた。30分ほど待っていると、群落の後ろに1頭が飛び込みすぐ出てきたが、微動だにしない。この姿勢のまま10分が過ぎる。角度を変えて撮影してみるとストローは伸びている。しかし、花ではないようだった。この1頭が去った後、次は来なかった。いつもの路上吸水ポイントに移動する。...

  10. ☆ トラフシジミは藤の花に集合 ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ トラフシジミは藤の花に集合 ☆

     2日経ったら、蕾だった藤の花が咲き、トラフシジミは天辺の花に何頭も集合していました。高くて、カメラも上手く動かず「藤の花にトラフ」は、証拠写真に終わりました。綺麗なナガサキアゲハの♂も、吸蜜に訪れていました。 ウツギの蕾に産卵する場面にも出会いました。 開翅もしてくれました。 このコは、裏翅の柄が少し違うような・・・。逆光で写すと、翅の縁が青く光りました。 北上のアサギマダラが現れました。...

  11. 2018.4.6 東京・白金の森 トラフシジミ   2018.4.19 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.6 東京・白金の森 トラフシジミ   2...

    2018.4.6晴れ。風が少し強いがトラフシジミ探しに行く。ノウルシを探すと目の前に1頭がとまっていた。吸蜜している様子はなく、ただじっとしているだけで風に耐えている。マクロでも撮れる距離だが飛ばれた時のことを考え、300ミリで撮影。翅を開きそうもなかったが、待つこと30分、一瞬強風が吹き、その風で下に落ちてしまった。もぞもぞと這い上がり少し奥に飛んで吸蜜を始めた。再び飛び出すがいつものよう...

  12. 篠山 雨上がりの滝 - ハチミツの海を渡る風の音

    篠山 雨上がりの滝

    昨日の続きです。雨上がりで 水が出ていた篠川の上流水域篠山学習館の後ろの白滝落差50m流石に水量が多い!風が強く、木々が激しく揺れてる滝口の右側に ピンクの花これは アケボノツツジかしら? 確認できず滝に向かって 左側この薄ピンクの花々は アケボノツツジと思われます。ちょっと下がって 落差22mの虹ケ滝新緑の中で 轟音を立てて流れていました。上までは上がらず、途中で撮影これは道路からの撮影マ...

  13. ミツバウツギに集まる蝶 - 風任せ自由人

    ミツバウツギに集まる蝶

    よく訪問している公園のミツバウツギの花が随分咲いてきた。その花目当てに多くの蝶が集まってきている。トラフシジミミヤマセセリボロが多い中、この娘はとても新鮮な個体だった。ウスバシロチョウベニシジミコミスジスジグロシロチョウコチャバネセセリ

  14. 2018.4.4 東京・白金の森 (1)トラフシジミ   2018.4.16 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.4 東京・白金の森 (1)トラフシジミ ...

    2018.4.4開園と同時にノウルシの咲く湿地に向かう。途中にはニリンソウの群落がいくつかあり、その上をまだ気温が上がらないせいか、もうそろそろ寿命がつきるのか、翅に傷の多いツマキチョウが弱々しく飛んでいた。300ミリに1.4倍のテレコンを付け、ノウルシの前で待っていると20分後にやっと飛んで来た。しかし、群落の一番後ろ、距離約9m。横向になったところをなんとか撮る。すぐ飛んだのでこのままい...

  15. トラフシジミ   ウツギに集まる蝶 - 蝶のいる風景blog

    トラフシジミ   ウツギに集まる蝶

    純白のウツギの花はアオバセセリが良く似合う。渓流沿いの白い花にはアオバセセリがやって来て、せわしなく吸蜜をしている姿を良く見かける。GW頃の風物詩だ。ウツギにやって来るウスバシロチョウを2時間ほど観察した。ウスバシロチョウがウツギにやって来る光景も僕には珍しく感じる。その間、どんな蝶がこの白い花に惹かれてやって来るのだろうか。観察していると一番多いのはスジグロシロチョウで、次から次とやって来...

  16. ☆ トラフがいっぱい ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆ トラフがいっぱい ☆

     10日、足元に現れたトラフシジミを写しましたが、消化不良・・・。悪いことに、カメラも壊れてしまいました。ライブビューが利かなくなり、修理に2週間かかかるそうです。 今日は古いカメラを持ち、昨年一昨年とトラフシジミを写したことのある三ヶ根山麓に出掛けました。 10時前に到着すると、いきなり現れたのは飛び古したコツバメでした。 コチャバネセセリも出て来ました。 まだ、ツマキチョウがいました。 ...

  17. ホソオチョウの交尾(2018/4/4) - 小畔川日記

    ホソオチョウの交尾(2018/4/4)

    4月4日は新潟からtomotsuさんご夫妻がお見えになった。新潟は今年は雪が多く、桜もようやくちらほらと咲き始めたということだった。案内した公園では、ホソオチョウはだいぶ数が増えていて、30頭くらいが草地の中をちらちらと飛んでいる。ニコン1V2 ニッコール10.5ニコン1V2 ニッコール10.5ただ例によって全く止まらない。ニコン1V2 ニッコール10.5そんな中、交尾個体を見つけた。ニコン...

  18. 撮り溜めた蝶 - 風任せ自由人

    撮り溜めた蝶

    3月末から2日前までに撮影して、まだブログ掲載していなかった蝶たち。ホソオチョウスギタニルリシジミトラフシジミニリンソウで吸蜜するトラフシジミを見つけた。撮影したのはスギタニルリシジミの渓谷。ムラサキシジミベニシジミコツバメ飛翔撮影チャレンジキタキチョウツマキチョウ

  19. 2018.4.3 東京・白金の森 トラフシジミ   2018.4.15 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2018.4.3 東京・白金の森 トラフシジミ   2...

    2018.4.3この日も晴れ。トラフシジミが出ている自然教育園に行く。自宅マンション裏の小さな公園でツマキチョウの♀が飛んでいる。もうツマキは街に溢れだす季節になってしまった。撮ろうと近寄ると足元からヤマトシジミが飛び出した。開園と同時に湿地のノウルシ群落に駆けつけ、300ミリに1.4倍のテレコンを装着して待つが、いっこうにトラフシジミは現れない。ここを諦めいつもの場所に行き、しばらくすると...

  20. ■ 定点観察の蝶 (1)   18.4.10 - 舞岡公園の自然2

    ■ 定点観察の蝶 (1)   18.4.10

    今日も気持ちよい春の日に。3カ月ごとの定期検診で昼間がつぶれた。きのうの定点観察の結果報告です。小型の蝶5種です。ルリシジミとベニシジミ   18.4.9   FUJIFILM X-S1 24-624mm(相当) ISO400 1/1250,F8        ハルジオンの花で吸蜜しているベニシジミの隣りの花にルリシジミがやってきました。ルリシジミ ♀   〃   〃 1/640,F8   ...

1 - 20 / 総件数:27 件

似ているタグ