トラフシジミのタグまとめ

トラフシジミ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトラフシジミに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トラフシジミ」タグの記事(67)

  1. ☆トラフシジミの産卵☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆トラフシジミの産卵☆

    トラフシジミの様子が気になり、出掛けてみました。歩き出すとすぐに、カラスノエンドウで吸蜜する、トラフシジミの姿がありました。タネツケバナは終わり、今日のホストはカラスのエンドウでした。ウツギの花蕾に産卵する姿も見られました。

  2. 元気な声に誘われて… - 自然がいっぱい4

    元気な声に誘われて…

    青い空に向かって、思い切り歌を歌っているホオジロ君です。あまりに元気な声に誘われて、田んぼ作業の帰りに我が家の畑に寄ってみました。畑のすぐそばに、25年以上前に植えたスモモの木が立っています。今ではずいぶん大きくなって、6月の終わりごろから赤い実をたくさんつけてくれます。今頃は、白い花が満開になっています。ホオジロ君に誘われて、スモモの木を見ていたら、花に誘われてやってきたシジミチョウを発見...

  3. 2019.4.5東京・白金の森ツマキチョウ2019.4.16 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.4.5東京・白金の森ツマキチョウ2019.4...

    2019.4.5トラフシジミはノウルシ群落に何度もやってきたが、すぐに中に潜ってしまい撮影チャンスは皆無に近かった。トラフが去り再びやって来るのを待つ間に近くを飛び回るツマキチョウを撮る。この画像は最初から太陽の暈を狙ったものではなく、下から撮ったら太陽が入っていたという偶然の産物。ピンは右翅にしか合ってない。逆光側には桜並木があるが、こちらからは順光側。ツマキチョウの表翅を順光側からまとも...

  4. 春のシジミチョウ満喫in2019.03.24~04.13南関東 - ヒメオオの寄り道

    春のシジミチョウ満喫in2019.03.24~04.1...

    春の妖精「コツバメ」の次に春に出逢いたいシジミチョウというとin2019.04.06都心の公園まずオレンジが鮮やかな「ベニシジミ」次に表翅が淡い水色に煌めく「ルリシジミ」雄in2019.03.24埼玉県中北部の公園この子は「スギタニルリシジミ」?in2019.03.31神奈川県ギフチョウの里「スギタニルリシジミ」が、気温が上がると神奈川県ギフチョウの里では吸水に続々と登場してくれました。↑の...

  5. トラフシジミのキブシ吸蜜 - 蝶超天国

    トラフシジミのキブシ吸蜜

    4月7日朝はボランティアでしたが、意外と早く終わったので近場の里山に向かいました。既に気温は20℃近くあり汗ばむ陽気です。この日の狙いは今年未だまともに撮影出来ていないトラフシジミです。例年撮影していたキブシはなくなってしまい・・・近くの小さなキブシを見てみると・・・・脚立を使っても少し高い位置を見上げる様な恰好ですが・・・・・青空バックで新鮮な個体を見ることが出来ました。よくよく見てみると...

  6. ホソオチョウの交尾(2019/4/7) - 小畔川日記

    ホソオチョウの交尾(2019/4/7)

    4月7日はそろそろホソオチョウが出ているかなと思ってコツバメの公園に出かける。ポイントに行くと、オスが飛び回っているのが見える。オスはメスを探してなかなか止まらないので、飛翔を撮影。羽化直後のメスと思われる個体が草の中にいた。きっと未交尾だろうから、配偶行動が撮れるかと思って目を離さずにいることにした。オスが飛んでくると期待してカメラを構えるけど、翅を閉じてしまっていると全く気がつかずに通り...

  7. トラフシジミ桜吸蜜 - 風任せ自由人

    トラフシジミ桜吸蜜

    先日、神奈川ギフのポイントに訪れた際、ギフチョウ以外でも嬉しい出会いがあった。里のポイントでマメザクラに来るギフチョウを待っていた時、他のカメラマンが見つけてくれたのだが、吸蜜しているトラフシジミがいた。マメザクラで吸蜜するトラフシジミ

  8. 2019.4.1東京・白金の森ノウルシ・トラフ2019.4.7 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.4.1東京・白金の森ノウルシ・トラフ2019...

    2019.4.1そろそろ桜は満開。自然教育園は月曜は定休日なのだが、桜のシーズンに限って前週に続きこの日も開園。こういう時は入園者が少ない。9時少し前に門の前に到着し開門を手伝い急いでノウルシの前に陣取ると、9時10分にやって来た。しかし、遠い。ちょこまか動くが近くにはなかなかやって来ず翅も開かず、すぐ飛び去ってしまう。次に来たのは10時過ぎ。同時に2個体来たが、撮れたのは翅の壊れたほうだっ...

  9. トラフシジミ - 心機一転

    トラフシジミ

    今年はラッキーなことにトラフシジミを撮影できました。人気者なんですね。古い画像を見る機会があってつくづく思ったことは・・・真ん中にドデンと大きく撮りたがったこと。今少しづつ変えてみようと思う今日このごろです。すぐに癖は変えられないけれど少しづつ意識してみようと思った。|柱|ヽ(・_・`)反省…

  10. ☆野ウサギ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆野ウサギ☆

    5日、良い天気です。三ヶ根山まで出掛けました。公園にツマキチョウがいるのは分かりましたが、人混みは苦手です。田んぼの畔にレンゲソウが咲いていたので、駐車して写そうとすると、白いレンゲソウが一輪♪ヤマザクラも美しい!今日はコツバメもトラフシジミもツマキチョウ雌雄まで、見る事が出来ました。ツマキチョウは、産卵場所を探している様子。早くてしっかり写せません。愛宕山林道入り口から下を覗くと、猫のよう...

  11. 2019.3.28東京・白金の森トラフを待ちながら2019.4.4 (記) - たかがヤマト、されどヤマト

    2019.3.28東京・白金の森トラフを待ちながら20...

    2019.3.29天気は朝から晴れる予報だったが曇り空。そのうち晴れるはずとノウルシの前で準備するもののなかなか晴れてこない。2日前より桜は咲いてはいたが満開にはほど遠い。じっとしていると寒いので園内を歩いていると、今まで気がつかなかった白くて小さな花があった。後からヒメウズと判明。曇っているので花の色がとばないので、退屈しのぎに園内の花を撮りにまわった。セントウソウ、クサイチゴ、カタクリ、...

  12. ■トラフシジミ(春型)19.4.2 - 舞岡公園の自然2

    ■トラフシジミ(春型)19.4.2

    「春まだ浅き」と思わせる乾いた冷たい空気の青空が広がった。散歩するには気持ち良い日。ツマキチョウを撮ったあとの次の目標は「トラフシジミ」だ。10年誓う前に一度だけ出会っている。園内某所の菜の花が黄色く咲く場所で、3月9日写真展「生き物たち」でお会いしたTd夫妻から「トラフシジミがいますよ」と声をかけていただいた。長時間、吸蜜に余念がなく、もっと近くに来て欲しかったが叶わなかった。それでも、満...

  13. 春の蝶 - 菜奈ちゃんコーナー

    春の蝶

    嵐山町にトラフシジミが出ているとの情報があり行って見ました、2時間位探しやっと見つかりましたMさんお疲れ様でした。コツバメも居ましたミヤマセセリです

  14. トラフシジミ連翹吸蜜 - 風任せ自由人

    トラフシジミ連翹吸蜜

    トラフシジミ連翹吸蜜今日はトラフシジミが観察されている場所に出かけたが、なかなかその姿を見つけることができず、これはギフチョウに浮気していた罰かと思ってしまった。コツバメはもうたくさん撮っていたけど、連翹や水仙留まりにはレンズを向けた。コツバメ他にはあまり心ときめくものもなく、虚しい気持ちで一杯だった。そんな時、ちょっとだけ心を慰めてくれたのは、種名不明(まだ調べていない)の青っぽい小さな蜂...

  15. トラフシジミ初見(2019/3/26) - 小畔川日記

    トラフシジミ初見(2019/3/26)

    ここにきて、やっておかなくてはならない細かな用事が多い。トラフシジミも出てきたというし、ギフチョウのリベンジもしたいしと、天気と所用の様子を見ていたけど、26、27日は何とかなりそう。予報によると、26日は午前中は曇りで午後から晴れるという。それで、26日はトラフ撮影、27日はギフのリベンジと決めた。3月26日、予報通り午前中は曇天。ネットで雲の様子を調べると12時には日が射してきそうだ。そ...

  16. ☆トラフシジミ・春型☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆トラフシジミ・春型☆

    27日、今年もトラフシジミを写すことが出来ました。春型は、このような色ですが、夏型は薄いオレンジ色(茶色)になり、春と夏とで翅の色が違います。食草は、フジ、クズ(マメ科)ウツギ、ノイバラ、ナツハゼ、ミズキなどだそうです。今日は2頭が近くにいましたが、新鮮で、胸の繊毛が黄金色に輝きました。ハルジオンは刈られてしまい、タネツケバナを吸蜜していました。草に下りると開翅もしてくれました。

  17. 暖かな日にやっと出会えたコツバメ - 蝶超天国

    暖かな日にやっと出会えたコツバメ

    3月20日高気圧に覆われ風もなく気温も上がる予報なので、今度こそはコツバメを狙い・・・午前中だけ会社近くの林道を歩いてみました。林道の入り口から暫く進むとテングチョウが沢山飛んでいる場所がありました。広角で撮影しても微動だにしません。同じ個体をレンズを変えて撮影しました。このテングチョウに紛れて・・・・コツバメを見つけました。やっと今年初見のコツバメを撮影できました。個体も少なくキブシ吸蜜を...

  18. ☆宮田村のアサギマダラ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆宮田村のアサギマダラ☆

    3日、上伊那郡宮田村で、アサギマダラを追いました。早朝、隣接するアカソバの畑でもアサギマダラを楽しみましたが、数は少ないです。林を隔てたフジバカマに畑に飛んでしまいます。朝露が光ります。林の中の小さな川は、激しい流れでした。アキノキリンソウが咲いていました。フジバカマには色々なチョウがいました。スジボソヤマキチョウキタテハメスグロヒョウモンシータテハウラナミシジミキタキチョウトラフシジミ夏型...

  19. ミヤマカラスシジミ・トラフシジミ(2017/07/24) 富士山麓遠征 ① - 里山便り

    ミヤマカラスシジミ・トラフシジミ(2017/07/...

    昨年に続き、 "小畔川日記" の 'ダンダラさん' にお誘いを受け、二つ返事で遠征に同行した。猛暑が続く中、早朝にも関わらず此処でも暑さの猛威が振るっています。木陰を見つけては ’涼’ を取りながらの撮影です。前年度より1週間早くの現地入りです。早速のお出迎えは 'ミヤマカラスシジミ達' でした。ミヤマカラスシジミ(深山鴉小...

  20. 公園の七不思議 - 不思議の森の迷い人

    公園の七不思議

    沖縄と順序が逆になってしまいましたが、6月の初めです。トラフシジミの夏型を探しに行きました。春型は毎年、埼玉の公園に行っていましたが、夏型を見に行くのは初めてでした。地面に積もっているのは木から降ってくるムクロジの花です。トラフシジミは地面に落ちた花から吸蜜しています。まるで小さな王冠が落ちているみたいです。トラフシジミの夏型の裏翅は全体的に褐色で、春型のようなくっきりした模様ではありません...

総件数:67 件

似ているタグ