トランプのタグまとめ

トランプ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトランプに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トランプ」タグの記事(201)

  1. 日本政治の崩壊! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    日本政治の崩壊!

    私が協力している集会のご案内です。第2次安倍政権が発足して今年で8年目。日本の統治システムは、行政はもちろん、立法も司法も陳腐化し、日本の崩壊は止めどもなく進行しています。今年7月の参院選後も、安倍政権の存続を許すことになれば、日本にはもはや絶望しか残らないと言っても過言ではありません。昨秋の沖縄知事選の惨敗に見られるように、安倍政権の支持基盤は弱体化し、唯一の生命線である株高も、日米FTA...

  2. たとえいまの一瞬にしても、この世界を美しいと見よう - 梟通信~ホンの戯言

    たとえいまの一瞬にしても、この世界を美しいと見よう

    きのうはお茶の水の東京医科歯科の歯科でことし初めての診察、といってもせっかく歯を磨いて行っても、あ~んしてはなし。その後の状況というか心境を、調査票に数値や○×で記入して、一か月分の日々の記録を出して、聴いて雑談しておしまい。口中違和感に対する認知行動療法ってやつだ。毎日の症状の変化などたいしたものは認められないし、こんなことして治るのかとも思うが、ひどくもならないし、たまに御茶ノ水にいって...

  3. すべてが狂ってる「恐怖の男トランプ政権の真実」(ボブ・ウッドワード) - 梟通信~ホンの戯言

    すべてが狂ってる「恐怖の男トランプ政権の真実」(ボブ・...

    今さら次郎じゃなくてイマサラトランプ、怖いもの見たさで買ってしまった。ウォーターゲート事件でニクソンを退陣に追い込んだボブ・ウッドワードがトランプ政権の内幕を暴露する。本人も勝利を信じないままに大統領になったために、必要な人材をほとんど揃えずにスタートして、最初の首席補佐官・プリーバスは刀折れ矢尽きて2017年7月辞任する。ヘビとネズミ、ハヤブサとウサギ、サメとアザラシを動物園で壁のないとこ...

  4. 走りまわりました。1月5日(土)6621 - from our Diary. MASH  「写真は楽しく!」

    走りまわりました。1月5日(土)6621

    人気ブログランキング参加中です。12月28日からの年末年始休暇。今日まで走り周って2100Kmと少し。通常の2ヶ月分を9日間で走りました。被災地撮影で1500Km+、プライベートで600Km+。全部、東北地方です。雪は降っていませんでしたが、雪はしかっりありました。つくづく思ったのは、4MATICつまり4輪駆動を選んでおいてよかったという事です。今使用しているスタッドレスは開発されたのは10...

  5. 兵庫県 明石 タトゥーデザイン - 兵庫県 神戸 明石 タトゥー 肌絵屋 福助

    兵庫県 明石 タトゥーデザイン

    日付けが変わりましたが今日が仕事納めでした♪HP、お問い合わせはコチラ↓↓↓肌絵屋 福助兵庫県明石市桜町3-8明石オーナーズビル10-ATELL 080-4564-4947LINE ID : hadaeya.fukusukeMail hadaeya.fukusuke@icloud.comHPhttps://hadaeyahukusuke.shopinfo.jpスマホ専用http://smar...

  6. Xマスに株価急落、安倍政権に打撃。最大要因は米トランプだが、アベノミクスへの失望も拡大 - 日本がアブナイ!

    Xマスに株価急落、安倍政権に打撃。最大要因は米トランプ...

    頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】安倍二次政権が、今日26日で丸6年を迎える。_(。。)_『この1年に...

  7. 中東撤退決定したアメリカの今後の動向が気になる - エンジニアTak.JのDaily Remarks

    中東撤退決定したアメリカの今後の動向が気になる

    アメリカは中東から撤退をすることを決断したようです。https://blogos.com/article/346921/こちらの記事をみると、「アラブの春」と呼ばれる、大規模な反政府デモが起こり、アサド政権が弾圧したことから内戦に発展してしまい、アサド政権、反政府組織、イスラム過激派の「三つ巴」の展開になってしまいます。そこに、アサド現政権を支援した、ロシアとイラン、反アサド派を支援した、ア...

  8. 米上院、サウジ皇太子非難大統領に軍事支援中止要求 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    米上院、サウジ皇太子非難大統領に軍事支援中止要求

    上院は共和党多数です。しかし、全会一致でサウジアラビア皇太子・ムハンマド被疑者を非難し、大統領に軍事支援を辞めるよう求める決議を採択しました。アメリカの良識が示されました。(結果としてトランプと議会で硬軟役割分担しているという見方も出来ますが)。

  9. 米大統領、ムハンマド被疑者が殺人犯でも擁護する構え - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    米大統領、ムハンマド被疑者が殺人犯でも擁護する構え

    トランプはムハンマド被疑者がたとえ殺人犯(殺人計画を知っていた場合)であっても擁護し続ける宣言。凄いですね・・。もちろん、理由は武器を買ってくれるから・・。

  10. 新天皇の政治利用、トランプと初会見&水道民営化法案が可決&高輪GTに「イヤだ~」の連発を - 日本がアブナイ!

    新天皇の政治利用、トランプと初会見&水道民営化法案が可...

    頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】最近、日本の国民として生活していて、「イヤだ~~~!」と叫びたくなる...

  11. 弱腰の安倍、ロを批判できず会談も。しかも北方は2島返還の交渉か?~トランプは会談中止したのに - 日本がアブナイ!

    弱腰の安倍、ロを批判できず会談も。しかも北方は2島返還...

    頑張ろう、東北&関東!そして、熊本、北海道の震災被害、全国各地で豪雨被害を受けた方々も。・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!o(^-^)oよろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】【長年にわたってサッカー・元日本代表のGKとして活躍し、4度もWCに...

  12. 国会無視の「勝手に約束」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    国会無視の「勝手に約束」

    トランプからのF35大量購入を含む武器購入にせよ、海外援助にせよ、安倍総理は勝手に約束しすぎる。すべて予算が伴うことだ。国会の承認もなしにこんな勝手なことが出来るのか?それを是としてしまってはいけない。

  13. ヒトラー時代にそっくりなアメリカの状況映画「華氏119」 - 梟通信~ホンの戯言

    ヒトラー時代にそっくりなアメリカの状況映画「華氏119」

    きのうは二子玉川へ、映画「華氏911」を見に行った。もつと早く見ようと思っていたのに、いつでも見られると思うとかえって見逃すこともある。朝思い立って予約、その時はガラガラだったが、行ってみたらほぼ満席。アメリカ大統領選挙の開票当日、当選間違いなしとシャンパンがぬかれてお祭り騒ぎの民主党ヒラリー陣営と本人も当選しないと思って、火の消えたような共和党トランプ陣営の対比から映画は始まる。油断であり...

  14. 米大統領が、核合意における他の関係国の意志に対し屈服 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    米大統領が、核合意における他の関係国の意志に対し屈服

    トランプも、他の国が核合意にとどまることについてはあれこれ言えない、ということです。それだけ、アメリカが浮いていると言うことです。米大統領が、核合意における他の関係国の意志に対し屈服フランスのマクロン大統領が、アメリカのトランプ大統領が、核合意の他の署名国のこの合意への残留を認めたことを明らかにしました。マクロン大統領は12日月曜、CNNのインタビューで、最近フランスで行われたトランプ大統領...

  15. 面白柄羽織 - 中村かをる創作帯屋

    面白柄羽織

    面白柄羽織生地は凄く古典柄なのにそこに描かれている柄が凄くモダンな羽織!トランプや楽器や音符柄が描かれ羽裏は真っ赤なダンス柄で大正ロマン・モダニズムの香りが漂う!ジャズ音楽が賑わいカフェが林立してダンスホールが開かれた。まだ多くの女性は和装で幾分古めかしくも派手な着物に洋靴を履いたり、洋装の長いショールを掛けて踊っていた。

  16. 中間選挙終わる - hibariの巣

    中間選挙終わる

    アメリカの中間選挙は物凄い熱気の中で終了しましたね。かねてから言われてきた通り、上院は共和党が多数を確保。下院は民主党が多数を奪還しました。日本の朝刊も各紙がトップニュースで一面を飾りテレビでも終日報道が賑やかでした。こんな事初めての経験だったように感じた次第です。共和党が多数になった上院は35議席が改選でしたが日本時間の7日午後8時の時点では、民主党が26議席を確保し、共和党は一桁の9議席...

  17. 記者による疑惑の追及! - 大阪の弁護士大川一夫のブログ

    記者による疑惑の追及!

    8日夜のニュースを見ていると、中間選挙明けのアメリカ・トランプ大統領の記者会見の様子が取り上げられていた。それは、前日投票の中間選挙を受けて行われ、CNNの記者アコスタ氏が選挙終了を受けていわゆるロシア介入疑惑捜査が本格化する可能性を尋ねたところ、トランプ氏はいら立った様子で質問を遮り、「もうたくさんだ。マイクを下ろせ」と指示し、マイクを取り上げるシーンなどが映された。トランプ大統領は、アコ...

  18. トランプ政治の賛否投票、アメリカ中間選挙・・・トランプ政治手法はおかしいのか - 藤田八束の日記

    トランプ政治の賛否投票、アメリカ中間選挙・・・トランプ...

    トランプ政治の賛否投票、アメリカ中間選挙・・・トランプ政治手法はおかしいのかアメリカの中間選挙の結果が出た。下院は接戦だが上院は共和党が勝ったようである。トランプ大統領の過激な言動は確かに物議をもたらすと思いますが、ある一面ではもっともである。対中貿易摩擦は当然と思います。お互いの国にとってメリットが有るから貿易は成立する・・・これあたりまえです。ところがその不均衡が大きくなる一方である。こ...

  19. トランプ下院で過半数割れも岩盤支持層固める【アメリカ中間選挙】 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ下院で過半数割れも岩盤支持層固める【アメリカ中...

    アメリカ中間選挙は、下院で民主党過半数制す。他方、上院はもともと民主党が勝った選挙の改選だったため、共和党は議席上積み。ただ、トランプが投票者の4割程度の岩盤のような支持層を固めているのは事実です。安倍自民党に似てもいます。以下はマイケル・ムーアのインタビュー。現代のファシズムは鍵十字ではなく、笑顔に人々が取り込まれることで起きる。その通りですね。

  20. 米中間選挙いよいよ~トランプはオバマに絶対譲れない - 木村佳子のブログ ワンダフル ツモロー 「ワンツモ」

    米中間選挙いよいよ~トランプはオバマに絶対譲れない

    いよいよアメリカでは中間選挙ですね。下馬評があてにならないのはトランプVSヒラリーの大統領選挙やイギリスEU離脱で経験しているので下手な予想は無用と思いますが、オバマ時代に変になったアメリカを元に戻そうとしているトランプ氏の闘い。貿易で富を蓄積し、どんどん中華帝国思想を世界に伝播させている中国。富を盗んで帝国化を推し進めていくのは許さない、と闘うトランプ政権。どちらがいいかは一概には決めつけ...

総件数:201 件

似ているタグ