トランプのタグまとめ

トランプ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトランプに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トランプ」タグの記事(35)

  1. 米国 中国からのハイテクへの投資規制へ - yuu2雑記帳

    米国 中国からのハイテクへの投資規制へ

     ハイテク分野の米新興企業への中国系の投資額は、2010年の約3億ドル(29件)が15年には約115億ドル(271件)に急増していて、その目的は、米国の先端技術を盗むためのものだとして、外国からの投資を政府が規制出来る「外国投資リスク審査近代化法」が、8月中旬に米議会で可決されました。 シリコンバレー投資異変 米、中国マネー規制 (9/16 読売朝刊一面トップ [覇権 米中攻防]) 21...

  2. 接近中のハリケーンでトランプは上陸 二日前に避難を呼掛け「国民の安全が第一。費用は惜しまない」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    接近中のハリケーンでトランプは上陸 二日前に避難を呼掛...

    接近中のハリケーンでトランプは上陸 二日前に避難を呼掛け「国民の安全が第一。費用は惜しまない」と宣言。本社はトランプは支持しません。しかし、西日本大水害で「自民亭」、北海道大震災で「ケチって5億円」「ロシアに逃亡」の我らが♯安倍瓶三こと安倍晋三さんとは雲泥の差ですね。安倍瓶三こと晋三さんを見ていると、感覚が鈍磨し、トランプやらネタニヤフ被疑者(1人あたりGDPを日本より上にした)あたりですら...

  3. トランプ遊びをしていたらおとうさんにギャンブルに変えらられたみーちゃん - 今日のみーちゃん

    トランプ遊びをしていたらおとうさんにギャンブルに変えら...

    今日のみーちゃんはなーちゃんとトランプをしています。 茶の間で、セブンブリッジを3回もしているのに、みーちゃんは一度も勝てません。 ─また負けそうだな。 そこに、おとうさんがやってきます。 「お、セブンブリッジしてんのかあ!で、どっちが何点勝ってんだ?点数つけてんだろ?」 なーちゃんがつんであるトランプから一枚めくりながら、こう答えます。 「つけてないよ。ただ遊んでるだけだから」。「遊んでる...

  4. 小5の理解力のゴルフ親父・トランプと仲がいい安倍って+麻生もG7有色人種がらみで問題発言 - 日本がアブナイ!

    小5の理解力のゴルフ親父・トランプと仲がいい安倍って+...

     北海道南西部を中心に、最大震度6強の震災が発生した。幸い津波の心配はないものの、山崩れなどが起きている様子。 被害にあわれた方々にお見舞い申し上げると共に、まだ余震が続く可能性があるので、どうかお気をつけ下さい。頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、福岡、中国・四国地方の人たちも     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキン...

  5. 中国 貿易戦争での経済悪化対策は鉄道建設 - yuu2雑記帳

    中国 貿易戦争での経済悪化対策は鉄道建設

     中国は、米・トランプ大統領との貿易戦争での経済悪化対策として、財政出動でのインフラ投資計画を進めていますが、鉄道建設投資をその柱としているのだそうです。 ただし、インフラ投資の財源は、地方政府や国有企業の「借金」。投資過熱で経済リスクが増すことが懸念されています。  

  6. ヒトラーとトランプ (PART 1) - デンマンのブログ

    ヒトラーとトランプ (PART 1)

     ヒトラーとトランプ (PART 1) (htrump01.jpg)(june901.jpg) (june001.gif)デンマンさん。。。 どういうわけでヒトラーとトランプというタイトルにしたのですかァ~?(kato3.gif)いけませんか?かまいませんけれど、二人並べるには時代が違いすぎるじゃありませんかァ!確かに、ヒトラーは1945年に自殺した。。。 でも...

  7. 安倍、米紙にトランプとの不仲を暴露される~「真珠湾忘れない」と圧力&秘密の日朝交渉に不快感 - 日本がアブナイ!

    安倍、米紙にトランプとの不仲を暴露される~「真珠湾忘れ...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、福岡、中国・四国地方の人たちも     ・・・身近な希望と幸福を大切に、復興に向けて、一歩一歩、前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  【テニスの全米OP・・・昨日の朝は、日本のテニス・ファンは、とんでもなく困った状況に陥る...

  8. あれっ、無意味なトランプの貿易赤字削減策? - 元証券マンが「あれっ」と思ったこと

    あれっ、無意味なトランプの貿易赤字削減策?

    【 非論理的なトランプ政権の政策 】 2018/8/23、日経新聞の「大機小機」に、『孫悟空とトランプ』の記事が掲載されていた。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34452910S8A820C1920M00/ 以下はその概要。・トランプ米大統領の貿易赤字(経常赤字)の削減策⇒ 貿易赤字はもっと別のところで決まっているから、失敗するだろう・貿易(経常)収...

  9. 国際Newsで米国の司法当局が大きな動きをしました。トランプ氏の選挙中の幹部の有罪が決定的になり捜査に全面的に協力するのが明るみになりました。 - housoku-diary

    国際Newsで米国の司法当局が大きな動きをしました。ト...

    昨日の国際ニュ-スで米国の司法当局が大きな動きをしました。すなわち、トランプ氏の選挙中の幹部の一人の有罪が決定的になり捜査に全面的に協力するということが明るみになりました。そのことが、わかったトランブ氏は例の、Twitterで激しく反論したようです。この幹部は、100%協力するということです。そのために、メディアも一斉に、このことを取り上げています。トランプ氏は当然、いつものように、フェイク...

  10. アメリカ大統領、「中東駐留はアメリカの大きな誤り」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    アメリカ大統領、「中東駐留はアメリカの大きな誤り」

    トランプのやっていることをよく見ると、軍事でも経済でも中東からアメリカのプレゼンスを撤収する方向に。イラン核合意からの離脱も、ドルをバイパスした取引をイランと欧州の間で広げる形になっています。あるいは、アメリカに貿易戦争を仕掛けられた中国がイランにますます接近するなどの結果になっています。アメリカが重荷を下ろす方向とも言えます。 アメリカのトランプ大統領が、アメリカは中東地域に駐留すべきでな...

  11. トランプ大統領の指南役について - バイオリンクの片隅から

    トランプ大統領の指南役について

     先週1週間は、大学の事務室も夏季休暇で、郵便も受け取れなくなるし、業者も休むところが多かった。小生も17日の金曜日に研究室を見に行って、院生と研究についての情報交換をしただけで、あとは、自宅で静養していた。少し前のブログにも書いたが、今年は、家族それぞれ違う日程で休暇を取ることにしたため、家族揃って何かをするということはなかった。おそらく今後は、この夏のような状況が普通になると予想される。...

  12. 道具化される精神病③トランプ診断運動 - 蒼さんのおうち

    道具化される精神病③トランプ診断運動

    前記事で、香山リカさんがトランプを「狂人」と評したことについて書きました。本稿はこの問題、アメリカの事情について深く触れていきます。アメリカでは長いこと、トランプ大統領に対する「机上の診断」が濫発され、大変な論争となっています。まったく頭が痛い事態です。どれくらいの規模なのか、というと、ちょっと想像がつかないと思うのですけれど。元はトランプの精神状態への中傷めいた疑義が、アメリカ精神医学会の...

  13. 米土対立が激化 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    米土対立が激化

    トランプ米国とトルコ大統領・エルドアン被疑者の対立が激化。トルコも対米制裁を発動し、トルコではドル札が焼かれています。トルコとアメリカの同盟は冷戦の名残でした。それが乱暴な形で終わったのが今回のことではないのか?ただ、それにしても、ここまでこじれると世界全体への影響が心配です。また、トランプは無茶苦茶だが、トランプの暴挙のせいで原発推進・クルド虐殺・憲法改悪のエルドアン被疑者が求心力を高めて...

  14. スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」/中国、「イランに対するアメリカの圧力行使に屈しない」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」...

    スペインも中国もトランプ米国のイラン制裁に「屈しない」トランプ米国は、イランと取引する企業に対する制裁を呼号していますが、中国もスペインもこうした脅しには屈しない姿勢です。改めて、イランに因縁をつけて核合意を離脱したトランプ米国の孤立ぶりが明白になりました。スペイン政府、「アメリカの制裁に対し自国の企業を擁護」スペイン政府のイサベル・セラア報道官が、「わが国の政府は、アメリカの対イラン制裁に...

  15. 村の子の守り - 島暮らしのケセラセラ

    村の子の守り

    歳を取ったのか 朝は色々とあり 昼ご飯もそこそこに疲れて休んでいた今日は 何ていう日?中3のTちゃん 小6Nちゃん 小4R君バラバラに来て一緒になって・・・みんなでトランプをした 夫は 虫の居所が悪いのか? 急に怒り出し不参加 怒っている意味が伝わり その大人げない不機嫌に凄く困った子供達は自宅にいても家族全員が仕事に出て誰もいないのが嫌らしいず~っと 夕飯前まで遊び相手をした夏休みに入って...

  16. 世界各国がアメリカの対イラン制裁復活に反対 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    世界各国がアメリカの対イラン制裁復活に反対

    7日、アメリカはイラン核合意からの離脱を事実上発効させ、制裁を復活。しかし、安倍ジャパンでさえも、アメリカによるイラン制裁復活に同調せず。もちろん、EUも中国もインドもパキスタンもトルコもイラクもアフガンもアメリカに同調せず。アメリカの影響力の低下を印象づける結果になりつつあります。 日本の世耕経済産業大臣が、イランからの原油の輸入を継続することを明らかにしました。イルナー通信によりますと、...

  17. トランプ大統領、「イランと無条件で対話の用意」 - 広島瀬戸内新聞ニュース(社主:さとうしゅういち)

    トランプ大統領、「イランと無条件で対話の用意」

    散々、イランに因縁をつけてきたトランプ。今度は「無条件で対話。」イランへの制裁に同調する国も少なく、これは不味いと思ったか?他方、ポンペオ国務長官は対話は条件付きとのこと。アメリカ政府内も、いつものことですが混乱中です。

  18. よ!大統領 - 人生は楽しむのが一番!

    よ!大統領

    「妾の面倒もみれない男は社長の器でない」は企業社会の常識だ。動物も一夫多妻が多い。これは自然界の摂理で強い雄の特権だ。一連のスキャンダルは姦淫禁止の宗教観を盾に取ったアンチ側の情報操作だとおもう。思惑とは逆だが、下手にでなければ女子に話もしてもらえない私にとっては尊敬の対象だ。"男は金と権力"だ。落ちぶれた私は仏門に入り欲を捨てて楽になるしかない。こんな下ネタが書きたかったのではない。この大...

  19. 二階「子ども生まない考えは勝手」とLT失言+トランプ「日本の英雄」と主張。北朝鮮は日本を無視 - 日本がアブナイ!

    二階「子ども生まない考えは勝手」とLT失言+トランプ「...

    頑張ろう、東北!&関東!そして、熊本、大分、福岡も!      ・・・身近な希望と幸福を大切に、一歩一歩、前進を!よろしければ、1日1回、2つのランキングの応援クリックをしてくださいませ。m(__)m【*1、*2などの関連記事は、記事の最後にあるMoreの部分にあります。】  【テニス、アンタルヤOP。昨年、この大会でツアー初優勝を果たした45位の杉田佑一が1回戦で72位のペラ(アルゼンチ)...

  20. トランプ大統領の輸入増税 国内経済への影響は - yuu2雑記帳

    トランプ大統領の輸入増税 国内経済への影響は

     トランプ大統領が連発している輸入関税の増税。これまでに発動された比較的小規模な関税による米経済にもたらす影響が出はじめている様です。 未だ小規模なものの影響なのかどうか、関税の幅広い影響を見極めるのが難しいことも明らかになってきていると報じているのは、米紙・WSJ。  矢継ぎ早のトランプ関税、米経済への影響じわり - WSJ 2018年6月20日 米国ではここ数週間に複数の関税措置が現実化...

1 - 20 / 総件数:35 件

似ているタグ