トランポのタグまとめ

トランポ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトランポに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トランポ」タグの記事(22)

  1. 粘り勝ち - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    粘り勝ち

    結局米原~地元へと。帰宅して寝てまた粘っての繰り返し出立の時までいる理由美しいその瞬間を予見してますんでね。撮らせていただくありがたさを感じます。奥田民生MTRYツアー2018看板車2018.6.17. 撮影

  2. たった1カットの奇跡 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    たった1カットの奇跡

    これを撮った直後、ライブが終わって撮影が出来ずに時間待ち。タイトルの通り、1カットだけで奇跡が起きることもある。至福の時で御座います。JUJU看板車20182018.6.12. 撮影

  3. 今年の看板車稼業は - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    今年の看板車稼業は

    聞いたことのないアーティストさんが多くなりました。Mrs. GREEN APPLE看板車もその中の一つ。マーカー点灯は毎度のごとく一発勝負。初めてのオリックス劇場は難敵多しでございました。2018.6.15. 撮影なお、ツイッターではコブクロさん看板車と比較してましたが、「同じ」ですからねぇ・・・

  4. 二つのハイライト - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    二つのハイライト

    西野カナに初めての看板車。やっぱり気合が入ってしまいますなぁ。ブルーモーメントの画。そして移動時に現れたマーカー・・・ライブ中に移動するだろうと読んでたものの、早い時間で花を咲かせてくれました。感謝しかありません。2018.6.13. 撮影

  5. ハシゴするトランポウオッチャー - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ハシゴするトランポウオッチャー

    小田和正看板車は名古屋JUJU看板車は津へと。あわただしい夜で御座いました。2018.6.12. 撮影

  6. RADWINPSの現場視察 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    RADWINPSの現場視察

    ・・・云うより、三重県営サンアリーナの現場視察。夜撮りが大苦戦になる洗礼を食らいました。というより、現場の邪魔をしない鉄則の下。朝に撮影を回さざるを得ませんでした。でも、確保できただけよかったか。日本ガイシホールが来年から改修工事で1年半使えなくなるため、静岡のエコパと三重県営サンアリーナの現場視察は重要視しています。名古屋界隈で1万人規模で出来るハコって意外とないんです。そのありがたみをこ...

  7. ネタバレガー - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ネタバレガー

    という煩いファンが間々居るというイメージが浸透しつつあるコブクロさん。セトリも看板車も気になるんだったら、はじめからSNSなんざやらなくてもいいんですよ。とは言え、セトリはネタバレの領域になってしまうだろうに。どういう風にして撮るかというシチュエーションは最低限考えます。色の使い方とか光線具合とかあるわけです。まさか待つだけ待って逆光下で撮るとか、真っ暗な中でスマホで連写するとか、残念なこと...

  8. うちにとって、マーカーは麻薬そのもの - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    うちにとって、マーカーは麻薬そのもの

    その美しさに心酔してしまう、筋金入りの重病患者柿原敬之看板車、マーカーで花を添える撮りで御座いました。2018.5.17. 撮影

  9. ブルーな空と - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ブルーな空と

    ゆず看板車2018.5.14. 撮影

  10. 敢えて出してなかったエコパ - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    敢えて出してなかったエコパ

    NEWS看板車のお話が続きます。ガイシの条件は場所もしょうがないとはいえダメ。そうなることも想定した上で、静岡・エコパ迄行軍しておりました。兎に角、この立ち位置はベストでしたね。4方向からブツ撮りが出来る条件は中々ない。朝が綺麗でも、夜には敵わない時もある。いくら条件が良くても、わざわざガイシに向かった理由がわかるでしょう。朝の画もいいけれど、苦労してでもマーカー画が欲しいんですよ。このオレ...

  11. 運営の無能さが際立つNEWS@ガイシホール - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    運営の無能さが際立つNEWS@ガイシホール

    安全のためにしてると思い込んでるだろう、余計な柵(これを撮影後に施設した)。ところが、此方には柵がない。どうも柵をしようとしたんだろうが。でもね、警備員さんの直ぐ奥がグッズ販売の出口。その隣に看板車を置いたらどうなる?間に僅かしかない隙間はがあったらどうなる?一目瞭然、出口と看板車の廻りは人の並で芋洗い状態で滞留するに決まってるだろうが。僅かしかない隙間を通り抜けようとするだろうが、バカか!...

  12. 夢の時間へ - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    夢の時間へ

    はじめの一歩を踏むそう、搬入一番手が看板車だったりもします。その手慣れた様を安全な区域から拝ませていただきました。NEWS看板車 オレンジモード2018.5.10. 撮影

  13. 今から10年前 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    今から10年前

    看板車の設定がいつもなかったけれど、華が現れましてね。ガードが固くて苦労したのもいい思い出です。浜崎あゆみ看板車2008.5.3. 撮影

  14. 節目に立つ看板車 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    節目に立つ看板車

    浜崎あゆみデビュー20周年看板車看板車にも華がなければねぇ2018.4.19. 撮影

  15. エコパの夜明け - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    エコパの夜明け

    NEWS看板車20182018.4.14. 撮影

  16. ナルバリッチと申します - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    ナルバリッチと申します

    全くノーマークでした・・・2018.4.13. 撮影

  17. 意外に早かったコンプリート - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    意外に早かったコンプリート

    氷川きよし看板車、今年は柄入りが1台減っているため、思いのほかコンプリート出来てしまう。2018.3.30. 撮影勝負の花道の反対側は11月に撮影した男の絶唱ニューバージョン。2018.2.15. 撮影あとは新曲が発売されて、助側が入れ替わるかどうか。気は抜けません。

  18. 三重から奈良へと看板車行脚 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    三重から奈良へと看板車行脚

    7日・三重県文化会館での斉藤和義看板車は最後の最後でビッグサプライズ。興奮冷め止まぬ中、山を越えて針で仮眠→なら100年会館。BUCK-TICK看板車は毎度の3面違いでやってきました。助側は時間を変えて回収。メンバーがいる関係上、前撃ちが吉。名古屋近郊からわざわざ行くのもどうかと思いますが・・・ですがね、これにはきちんとした裏打ちがあるんですよ。斉藤和義さんの名古屋公演は搬入口の関係上、立ち...

  19. キングが帰ってきた! - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    キングが帰ってきた!

    斉藤和義看板車、横殴りの雨が容赦なく襲うクソ天気の中で。最後の最後に、運転手さんからありがたいプレゼント。極めつけの舞扇、まさに横綱相撲。ホンマにありがとうございます!だからこそ、現場に迷惑をかけずに安全に撮影しなければ。なお、私自身は自ら「頼む」ような行為は一切しません。それがマナーであり掟でもあります。2018.4.7. 撮影

  20. 自らに無理難題を吹っ掛ける旅 - ヒマたびブログ ~いつまでたっても出戻り~

    自らに無理難題を吹っ掛ける旅

    リトラック、ホールツアー後に出てきた新たな柄。それと同時に、新潟に行こうとする無謀さ。大阪城ホールへ土曜朝に撮影後、下道で敦賀へ。敦賀から富山迄高速に向かい、そこからまた下道。午後は長野に移動して帰宅・・・1200キロ走りこみました。撮りたい気分だけで見境がつかないのが大きな弱点です。2018.3.24. 撮影

1 - 20 / 総件数:22 件

似ているタグ