トルコ料理のタグまとめ

トルコ料理」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトルコ料理に関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トルコ料理」タグの記事(18)

  1. トルコ料理でランチ『 LALE(ラーレ)』 初めてのトルコです。 - ワイン好きの料理おたく 雑記帳

    トルコ料理でランチ『 LALE(ラーレ)』 初めてのト...

    店名 トルコカフェ&レストラン LALE (トルコカフェアンドレストラン ラーレ)ジャンル トルコ料理住所 札幌市中央区南6条西14-1-20 1s 昼食のお目当てラーメン屋が臨時休業だったので、お腹が空いて我慢ができず、ランチの時間が過ぎそうなのを心配しながら、近くのトルコ料理レストランに飛び込みました。二家族+ちびっ子の5人。トルコ料理、フランス料理、中華料理を世界三大料理と呼ぶ...

  2. ひき肉入りス・ボレイ。 - アクデニズ。

    ひき肉入りス・ボレイ。

    ここで何度も登場しているから、繰り返し言わなくても良いのかもしれないけれど・・・ボレキというのは、トルコでは薄い皮を使って作った粉ものの総称。トルコ風の定番ボレキ以外にも、春巻きなんかも、トルコ語でいえば、中国のボレキ(Çin Böreği)となります。今回のス・ボレキ(Su Böreği)は、定番のボレキのひとつ。トルコのどこでも食べらているボレキです。特徴はというと、のばした生地を一回茹...

  3. イチゴでマグノリア。 - アクデニズ。

    イチゴでマグノリア。

    イチゴのシーズンになると、なんだかお菓子が作りたくなってきます。正確にいえば、作りたくなるというよりは、作らなくては!!っていうような無意味な義務感の方かも。イチゴが安くなれば、普通のショートケーキやフレジエ。もっと安くなれば、コンポートやシャーベットも良いなぁ~。とにかく、作りたいものだけはたくさんあります。トルコで、マグノリア(magnolia)といわれているスィーツ。マグノリアは、普通...

  4. イスタンブール・テラス - 日記 イキルコトは食べること

    イスタンブール・テラス

    初のトルコ料理にトライ~お店は『イスタンブール・テラス』シェフのおまかせお料理7品サルマぶどうの葉のピラフ包み・・・なんて表現していいかわかりません、食べたことない味。さっぱりした風味。オードブルみたいなもんかな?チョバンサラダサイコロ状野菜のサラダこれ・・・なんだったけ?(忘れちゃいました。)キョフテトルコのハンバーグ。一口サイズのひき肉を丸めて焼いたお料理。ケバブ媛っ子地鶏を使ってます~...

  5. 六本木 DENIZ 六本木店 - 食旅journal

    六本木 DENIZ 六本木店

    六本木でKEBABを食べてきました。六本木の駅から地上に出て徒歩1分ほどの好立地です。ケバブにはスープもついてくるようで、スパイスが効きつつも甘みのある飲みやすいスープです。こちらのお店ではチキンとビーフのいずれかを選べます。ソースはMixでスパイスの効いた少し辛めのソースにヨーグルト。ケバブで初めてビーフを食べましたが、やはりチキンより肉厚で食べ応えがあります。そしてなんといってもこちらの...

  6. 浦和 ドネルケバブ エフェ - 食旅journal

    浦和 ドネルケバブ エフェ

    浦和をブラブラしてたらいい感じのケバブのお店発見!ドネルケバブは大好きなのでついつい引き寄せられてしまった…。そして店員さんはトルコ人で最強にハンサム…(写真の許可は頂いてます)。気さくな方で笑顔も優しいしメチャクチャいい人だった!ちなみにケバブビッグはピタパンの2/3も使うのでとても大きい…汗なので通常サイズ(ピタパン1/2サイズ)を注文。このお店はキャベツにチキンのケバブを挟むスタイル。...

  7. ユフカ 実現! - f's note ak 

    ユフカ 実現!

    私のお気に入りブログ、アクデニズ★さん。トルコ料理を始めいろんなお料理や文化を楽しく拝見しています。その中で、”粉もの好き”の私がずっと気になっていた " ユフカ " トルコを旅していた時には知らなくて、本場の味を逃しましたがソウル在住中、梨泰院(イテウォン)のトルコ・カフェ KERVAN でボレキを食べてお気に入りに♪そしてずっとユフカのレシピを探し求めていました。それが先日、アクデニズさ...

  8. ひき肉と茄子のサジボレイ。 - アクデニズ。

    ひき肉と茄子のサジボレイ。

    ほんと、今年の冬は寒いですね。動くのが億劫になってしまい、した方がよいコトはもちろん、しなきゃいけないコトでさえ、ついつい後回しにしちゃっています。・・・そのうち、ツケが回ってきそうで怖いけど。まだあんまり寒くない頃、ギョズレメを作りました。Gözleme=Sac böreği鉄板で焼くボレキの一種です。  ※ボレキは、薄い皮を使った粉ものの総称ひき肉と茄子入りです。料理・お弁当部門に応募します。

  9. 丸の内 トプカプ - 食旅journal

    丸の内 トプカプ

    混むのが嫌だったので、時間をずらして13時ごろに行くと3分の1程度、空いてましたがそれでも人気のある店のようです。このランチメニューを見ると常連で絶対こっちがいい!っていう人以外A&Bのどちらかのランチを頼む人はいるのか?食べるの大好き人間はやはりハーフ&ハーフのMIXプレートでしょうね笑ということでエキシリ・キョフテ(鶏ダンゴと野菜の煮込み)と牛ドネルケバブのハーフ&ハーフのランチセット(...

  10. クルユフカを使ったほうれん草とひき肉のボレキ。 - アクデニズ。

    クルユフカを使ったほうれん草とひき肉のボレキ。

    クルユフカを使ったボレキです。クルユフカは、少し前にUPしているけれど、乾燥させて日持ちするようにしたユフカ。食べる前に、湿らせて、パンの代わりにしたり、そのまま食べるのではなく、ボレキをつくったり・・・。オーブン皿が小さかったので、フィリングを2段重ねにしちゃったけど、もう少し大きい器や天板をそのまま使って、ユフカ、フィリング、ユフカの3層にするのが普通かな?作り方のレシピ、リンクしておき...

  11. 乾燥ユフカ。 - アクデニズ。

    乾燥ユフカ。

    村のお母さんが作っていた乾燥ユフカ(クル・ユフカ)。ギュンルック・ユフカと違って、パリパリに乾燥しているから、日持ちがします。普通は、大きく作るのだけど、日本で使いやすいのは、黒海地方で見かけた小さめサイズ。パン代わりに、主食として食べるときは、霧吹きで水を吹きかけてから、大きな布で包んで、しばらく置いて、しんなりさせます。他にも、クル・ユフカを使って、ボレキを作ったりもできますよ。レシピ残...

  12. テプシ・マントゥ(シニ・マントゥ)。 - アクデニズ。

    テプシ・マントゥ(シニ・マントゥ)。

    一時期、マントゥの試作を続けていました。マントゥは、トルコのトルテッリ(もしくはミニミニ餃子)なんですけど、スタンダードなものから、変わりものまで、いろいろあるんです。スタンダードタイプは、以前、カイセリのお母さんが作っているところをUPしていますので、そちらで。今回のは、シニマントゥとかテプシマントゥって言われるタイプのマントゥ。シニもテプシも要は、お盆(トレイ)。水餃子みたいに茹でるので...

  13. コンヤ名物、トリット。 - アクデニズ。

    コンヤ名物、トリット。

    コンヤにもう一度行きたいと思ったのは、本場で食べたいコンヤ名物がいろいろあったので。Bamya çorbasıArabaşı ÇorbasıÇebiçDüğün PilavıEtli EkmekEtli TopalakHöşmerimSaç ArasıFırın Kebabıtirit他にも、Yağ SomunuMevlana böreğiなど、ざっと挙げても、こんなにあるのです。フルンケバ...

  14. 乾燥オクラのスープ。 - アクデニズ。

    乾燥オクラのスープ。

    いつかUPしようと思いつつ、早や1年以上。。。久しぶりに、トルコの話題でも。トルコ居るうちに、行きたいトコは、いろいろありましたが、働いているときは時間が取れなかったし、仕事をやめてからも、いろいろ講座を取っていたので、なかなか遠出ができず、結局、行けたのは、エーゲ海地方と黒海地方だけ。行ったことある所で、もう一度行きたかったのが、ハタイ、アンテップ、コンヤ。一度も行けなかったのが、エディル...

  15. 天国の泥。 - アクデニズ。

    天国の泥。

    トルコ、キリス名物のお菓子、cennet çamuru(ジェンネット・チャムル)。日本語に訳せば、『天国の泥』。どうして、そんな名前にしたんだろ???って思うけど、インパクトは強いですよね。ピスタチオの色があんまりきれいな緑じゃなかったので、ちょっと茶色っぽく仕上がってしまいましたが・・・。ピスタチオをふんだんに使って、上にクロテッドクリーム(本来ならカイマク)を乗せた、とっても贅沢なお菓子です。

  16. シミット。 - アクデニズ。

    シミット。

    トルコのシミット(simit)。東京などでは、お家でシミットを作っている人も結構いるらしいとか、トルコから買って帰る人もいるとか、って聞いたけど、胡麻がたっぷりついた、香ばしい香りのシミットは、日本人の好みなのでしょうね。でも。シミットと一言で言えないぐらい、トルコでは、地方によって、シミットもいろいろ。たとえば。サフランボルのシミット。ギレスンとか、カスタモヌでは、胡麻のない、裸(チュプラ...

  17. やっとこさ。。。。 - のんびり・ゆっくり オヤの日々

    やっとこさ。。。。

    ※ ショップのオープンのご連絡 ※ 1月27日19時~1月7日までオープンします → ★  ※新作キット2点と、過去のキットで棚から降ろしていたキット数点を補充しております。ご確認ください★***********************今年もトルコは遠かった私ですが。。。。。教室の生徒さんの何人かは、トルコを満喫されて色々とお土産話を聞かせて頂きました~♫有難いことに時々「お土産のリクエスト...

  18. 小さなバクラヴァ。 - アクデニズ。

    小さなバクラヴァ。

    今年も、もう終わりに近づいてきましたね。ブログ、なかなか更新できなくて・・・。インスタの方が、携帯からUPしやすいので、後半はインスタばかりになってしましました。インスタのアドレスは、https://www.instagram.com/yakamoz.kitchen/です。ずっと前に作った、バクラヴァの一種。バクラヴァは、ユフカを重ねた層状のものが基本ですが、これは、ユフカをひろげて、半分に...

1 - 18 / 総件数:18 件

似ているタグ