トレッキングのタグまとめ

トレッキング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトレッキングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トレッキング」タグの記事(555)

  1. 山クック日和 - ティダぬファの雑記帳

    山クック日和

    お外でランチしたい・・・冷蔵庫開けると山クック用に準備した群馬の味噌ホルモンは1か月賞味期限を過ぎていた。でも、文明の利器「冷蔵庫」の中やもんね、信じてパッキングしてフィールドに飛び出した。高尾山口駅から遅めの10:20スタートし、稲荷山経由で高尾山はスキップして小仏城山を目指す。もみじ台にてフジヤマ見えた!やっぱ雪を纏ったフジヤマすてきばい。小仏城山着いた時には12時過ぎていたので、さっそ...

  2. 近所を散策~千鹿頭池展望台 - 『幸せ趣味日記!』 : ・・・・・・・・・・・・・・・自転車、カメラ、登山、オーディオ、楽しい趣味と日々の報告会なのです。

    近所を散策~千鹿頭池展望台

    2月の中旬とは思えない暖かさ。17度まで上がりました。春の陽気に誘われて、急に思いつきチョコっと山歩き。市内東部に位置する「千鹿頭池」ここから展望台にむかいます。今は工事の関係で水を抜いてます。本来の風景は2枚目、とってもキレイなところです。↓以前に来た時の満水の状態↓では、展望台に上ります。こんな感じを登ります。↓案内もキチンと備わっているので安心です。もっとも迷うような距離ではありません...

  3. 春の日差しの中のトレッキング - 花の自由旋律

    春の日差しの中のトレッキング

    2021年2月14日(日)晴昨夜は福島県で震度6強の地震がり。土砂崩れや家屋の一部損壊など被害が出ています。東北新幹線も復旧には10日近くかかるようですね。東北大震災の余震と言われています。コロナもまだ終息に時間がかかりそうなのに、追い打ちをかけるように地震です。南海沖地震もいつ起きても不思議ではない状態とも言われています。もういい加減にしてほしいですね。今日は暖かい一日でした。春の日差しの...

  4. トレッキング - ママうさぎDiary(ちょっとだけ楽しい暮らし)

    トレッキング

    パパうさぎの職場の同期に誘われて、彼は、トレッキング!?部に入ったらしい。以前、ママ友が石鎚山とかに登っているって聞いたときに行ってみたい…とは思いつつそのままになっていました。『軽く筆山に行ってみようかー。』の一言。珍しく載ってみる・・・・。(*´Д`)1時間半くらいでしたが、気分転換になって、すごく良かったー。ところどころに、高知市内どころか、南国、土佐山田まで一望できる―。息切れしたり...

  5. 雪の日の、愉しみ🐾 - Que Sera *Sera

    雪の日の、愉しみ🐾

    アニマルトラッキング。雪がなかった昨年は機会もなかったですがすでにある雪の上に夜半にかけて降りつもった新雪がかさなり、そして朝。晴れていれば最高 !きらっきらと輝く雪。粉雪を舞いあげて駆け抜ける、あるいは忍び足の動物たちの足跡を追跡。タイミングが合い、散策に出かけます。たどるたどるうさぎさんはあちらこちらと、向きを変えて天敵に行動を知られないようにする。ただ気まぐれにあっちこっち跳ねているわ...

  6. 国頭村比地大滝へトレッキング - 六丁目日記

    国頭村比地大滝へトレッキング

    大変、大変ご無沙汰してしまいました。実はいつもInstagram(cafe6yasuko)にpostしたモノを貼り付けをしています。サボってました。溜まってます。一気にいきます!バリバリ時差投稿ですがお付き合い下さい。2020/11/9先月行ったター滝に魅了され滝って良いね𓀤となった単純な私たち。今日は国頭村の比内大滝へ入場料は500円中は、ありがたい事に歩きやすく整備...

  7. 初トレッキングはター滝へ - 六丁目日記

    初トレッキングはター滝へ

    大変、大変ご無沙汰してしまいました。実はいつもInstagram(cafe6yasuko)にpostしたモノを貼り付けをしています。サボってました。溜まってます。一気にいきます!バリバリ時差投稿ですがお付き合い下さい。2020/10/29今日は朝早めにお家を出て大宜味村にあるター滝へ行って来ました。㋫も㋳も全くアウトドア系じゃないので、トレッキングは初挑戦。前情報で、ちゃーんと靴だけは用意し...

  8. 大台ケ原~シオカラ谷から帰路 - katsuのヘタッピ風景

    大台ケ原~シオカラ谷から帰路

    シオカラ谷の吊橋。昨年初夏のシャクナゲの時期に行ったきり。橋の周辺で休憩も兼ねて時間を使って撮影してみました。深い山の中に忽然と現れるこの特徴的な形の吊橋。橋の中央付近、谷の光景を流れる川と共に。。一旦橋を引き返し、谷に下りてみました。美しい水が流れます。下から橋を見上げます。なんとも言えないカッコいいアーチ状にワイヤーが張られています。木々の色の変わりかけの錦模様がめちゃキレイです。空は快...

  9. 大台ケ原~シオカラ谷への道 - katsuのヘタッピ風景

    大台ケ原~シオカラ谷への道

    大蛇ぐらから駐車場まで直接引き返しても良かったのだが、今回は天候もよく時間も余裕があったので久々にシオカラ谷まで足を伸ばしてみた。シャクナゲの時期になるとこのルートで撮影することも有るのですが、今回は紅葉の時期。どんな光景を見ることができるのか?と、ワクワクしながら歩を進めました。大きな倒木をドーンと前に持ってきて撮影してみました。雲ひとつない快晴。太陽が眩しいです。手前の赤い木をアクセント...

  10. 高尾山紀行その2山クック舌がピリリ - ティダぬファの雑記帳

    高尾山紀行その2山クック舌がピリリ

    本日の山クックは麻婆豆腐豆腐400g、某企業の麻婆豆腐の素、山椒豆腐と麻婆豆腐の素をメスティンに放り込んでアルコールバーナー着火、沸騰したところでトロミ粉入れて完成、なんの工夫もありません。食べるタイミングで山椒振りかけます、これでもかっ!・・・と。唐辛子で辛さを増す人はいると思いますが、山椒は麻婆豆腐に抜群に会う、舌がピリピリしびれる感じは病みつきになります。今日の山ビールは「エビスプレミ...

  11. 高尾山紀行その1シモバシラ見に行ってみた - ティダぬファの雑記帳

    高尾山紀行その1シモバシラ見に行ってみた

    こんなタイミング、細かく計画練ってちょっと遅めに出発、高尾山口駅から6号路へと進みました。6号路は工事中ですが、琵琶滝までは進めます。それにしても寒い、谷底を冷たい空気が下ってきます、温度計はほぼ零度ナリ。ここまでは、渓流沿いを進みます。谷の一番底を進んでいるので、冷たい空気が流入、温度計は零度をさしています・・・。冷たい空気の中、琵琶滝到着、ここから病院道コースへ進めます。病院道を登りきる...

  12. 山道具メンテナンス - ティダぬファの雑記帳

    山道具メンテナンス

    平日はステイホームに徹しています。平成20年から使いっぱなしのバーナーをお手入れ、リール手入れで使ったパーツクリーナーで磨くことにしました。真っ黒です、パーツクリーナーをウエスに染み込ませて磨きますが…全然綺麗にならない。考えてみたら、グリスや油汚れではないからかな?濡れ雑巾で拭いてみたら、落ちる落ちる!殆どが吹きこぼれなどなど調理で出来たものですからね。バーナー部はそこそこ、ステンレスパー...

  13. 大台ケ原~透過する光 - katsuのヘタッピ風景

    大台ケ原~透過する光

    散策していると木々の間を太陽の光が透過してきます。逆光気味の透過光で紅葉の葉がキラキラ光り、まるで宝石のようです。今回は光条ばかりが目立ち少しくどいような感じもしますが、射し込む太陽の光を積極的に入れ込んでみたのでご容赦ください。木々の隙間を通り抜け、少し高くなった朝日が遊歩道を照らします。紅葉と足元を照らす一筋の光。木の葉を透過する光。。まるでステンドグラスのようです。前景に倒木を入れ込ん...

  14. 高水三山紀行その2鏡開きから最終目的地まで - ティダぬファの雑記帳

    高水三山紀行その2鏡開きから最終目的地まで

    今回は、お正月の残りのモチと四ツ谷のたい焼き若葉で買ってきたあんこを持ってきました。いつもの山クックとは違ったどちらかと言えばスイーツに近いのかな?メスティンで餅を湯がいたのち、あんこ投入ぜんざいできました!山で鏡開きです、熱々であま~いぜんざいは、登りで疲れた体にしみわたります。ここで1時間ほど休憩、ぜんざいも完食しました。気温はスタートした時とほとんど変わりません、0℃に近い・・・風がな...

  15. 高水三山紀行その1 - ティダぬファの雑記帳

    高水三山紀行その1

    JR軍畑駅を下車、高水三山縦走です。この時の気温0℃、駅のトイレはとてもきれいですが、便座は冷たく心臓が止まりそうになる中、出発登山口までは、渓谷沿いを歩きます。川のしずくは凍って氷柱に!泳ぐ魚も見当たりません。でも、歩いているとだんだん暑くなり、アルパインジャケット脱ぎ、フリースも脱ぎました。当初の目的地、高水山まではひたすら上ります。小学校の遠足ルートになる登山道は歩きやすく、森林浴が楽...

  16. 雪道パトロール - M55から

    雪道パトロール

    1/9(土)朝の最低気温がー6℃と冷え込んだものの、好天で風もない幹線道路の雪は解けてしまったが田んぼのあぜ道なら5cmの雪が残っている気温が低ければ雪はサラサラで走りやすいはず山カブを引っ張り出してタイヤの空気圧を1k以下に下げるが普通のエアゲージだとちょっと怪しいたまに出番がやってくる30年前のトライアル用エアーゲージ最大目盛りが1kという特殊なもので、これだと低圧もきちんと測定できる今...

  17. 大台ケ原~紅葉を歩く - katsuのヘタッピ風景

    大台ケ原~紅葉を歩く

    太陽の光の良いうちに、どんどん歩を進めます。最終的に大蛇ぐらから、シオカラ谷へ行こうと思っているので少し急ぎで。。横から光が入っています。大台らしい倒木と絡めて。石畳を前ボケに入れてみました。左右対称に色が緑と黄色に分かれていて面白かったので・・真ん中に太陽を入れ込んでみました。倒木が重なり合っているところを、少し圧縮気味に撮影してみました。びっくりするような青い空です。木の幹の形が面白いで...

  18. 北高尾山稜縦走 - ティダぬファの雑記帳

    北高尾山稜縦走

    京王線高尾駅下車、小仏関所跡付近から北高尾山稜縦走に挑戦してみました。8:20、神明神社を起点に歩きだします。直ぐに登りとなり、最初のpeakが「地蔵峰」ここに至るまで、これが本当に登山道?と迷う場所がありますが、お地蔵様4体がある地蔵峰に到達すればルートの選択は間違いありません。地蔵峰から唐沢山を経由し、熊笹しげる熊笹山へ。北高尾の名盤は手作りのものが多く、手の届かないところに設置されてい...

  19. 日本橋から横浜まで・・・歩いてみた - ティダぬファの雑記帳

    日本橋から横浜まで・・・歩いてみた

    正月三日目、東京独りぼっちなので正月気分でもなく、山に行きたいけど・・・気分を変えて久しぶりに街中歩くことにしました。暖かい飲み物位をもって日本橋を7時にスタート起点は日本橋の中央にある日本国道元標、車道の真ん中にあるのでそこには行けませんが、平行にならんでスタート正月で、朝早いこともあって銀座通りはほとんど人も車もいません。最初のチェックポイントは旧新橋駅舎(復元)鉄道開業当時の場所にあり...

  20. 初詣・初日の出紀行その2耐寒・・日の出山から - ティダぬファの雑記帳

    初詣・初日の出紀行その2耐寒・・日の出山から

    午前2時、日の出山に到着、前は日中に来て夜景もきれいだろうな~と思った通り、おそらく栃木から神奈川まで、全部見えている感じです。星空も明るい月が邪魔していますが、星がとてもきれいです。付近には10名程度いて、話し声はしますが、とても静か・・・月明かりの下で酔い山⤴開始です。パックのおでんにさつま揚げを追加して、熱燗ちびちびやりながら・・・午前3時半・・・寒い!温度計は0度、シェラカップの白湯...

総件数:555 件

似ているタグ