トレッキングのタグまとめ

トレッキング」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはトレッキングに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「トレッキング」タグの記事(19)

  1. 檜洞丸-ヒノキボラマルー① - Awesome!

    檜洞丸-ヒノキボラマルー①

    青々と新緑が眩しい先日の登山は、丹沢山地西部の檜洞丸(標高1,601m)まで行ってきました夫、私、友達夫婦とその知人、合計5名登山口へのアクセスは何通りかあって、先日の鍋割山の時と同じく小田急線でも。新松田駅からは路線バス(鍋割山は一つ手前の渋沢駅)登山口のある西丹沢自然教室までだいたい車・バスで40分弱くらいですとにかくお天気が良くてこの日に登れたことに感謝今の時期、自生のツツジが見事でツ...

  2. 富士山を愛でに… - Awesome!

    富士山を愛でに…

    昨日、今月2回目のトレッキングでまた丹沢方面へ出掛けてきましためちゃくちゃ良いお天気で気温も湿度も低く、最高のトレッキング日和。早朝は寒いくらいで一枚多めに着たほどでしたが。連休中日に行った鍋割山ではヘタレまくってもう山は登りたくない!とまで思ったのに(笑)↓↓と、書き進めた所で…嬉しい急用が出来たので出掛けてきますこの続きはまた後日に。

  3. Decathlon - @猫にコンバンワ!

    Decathlon

    ここ数年、Quechua(ケシュア)を愛用しています。サイズ感さえ外さなければ、コスパが良いです!以前買っていたお店で商品検索をしたが、扱いしなくなったのか表示されないので、ネット検索で出てきた「Decathlon」にて注文しました。Quechua(ケシュア)以外のメーカーも取り扱っております。スキーインナーを買うつもりでいたが、一緒にトレッキング用も買ってもうたよ…写真だと色が変わってしま...

  4. インソール - @猫にコンバンワ!

    インソール

    BMZの試し買いスポンジタイプだったので、良くも悪くもなく…少し前にBANEのレギュラー、スーパーフィートのアウトドア用インソールを購入今日はシダスのインソール2個が到着踵~土踏まずにかけてのプレートは固い樹脂製ではなく発泡ウレタンのように柔らかいタイプです。青い方のが固いです。何だかんだ試すと分かる、シダスのシックリ感。一番落ち着きます。シダス、スーパーフィート、BANEは、トレッキングの...

  5. 鍋割山② - Awesome!

    鍋割山②

    鍋割山、前回の続きです今回休憩らしいものは取らずに喉が渇いてきたら立ち止まりOS-1をグイッと飲んでまたすぐ歩き始めるスタイルにしてみました個人的な事ですけど、休憩した後の最初の足取りが重くておもくて…写真を撮りつつちょっと飲んでまた歩き出す、それを繰り返しながら山頂目指しました時間もこの「後沢乗越」到着時は11時20分もうそろそろ山頂?と何回思ってもまだまだ…ここからは尾根伝いに歩くのだけ...

  6. 鍋焼きうどん食べてきました - Awesome!

    鍋焼きうどん食べてきました

    先日の久しぶりの登山神奈川の丹沢大山エリアの鍋割山(標高1,273m)へ行ってきましたお天気も上々、気温は高めだったけど湿度が低くて登山日和歩行距離14.7km、歩行時間7時間10分(休憩含まず)、中級者以上のコースです山頂の「鍋割山荘」で食べられる鍋焼きうどんが有名☝☝☝都心から電車でも行ける距離、私たちも今回は電車で行きました小田急線の渋沢駅下車、登山口の大倉までバス(神奈川中央交通バス...

  7. アタックザック BLUE ICE - rokuyon blog  

    アタックザック BLUE ICE

    アタックザックとかアルパインザックを探していたところBLUE ICEというメーカーのザックが目にとまりましたほとんど使っている人がいないザック思い切って買ってみました。軽くて、いい感じです。アックスの収納が難点ですがその他は問題なしです。ハイドレーションも対応です。雨蓋なしの一本締めです。その一本締めの部分でロープをしまえる感じになってます背中にはパットが入っており背負い心地はそこそこです。...

  8. 鍋割山 戸沢ルート - だだぽんのブログ ~ 旅と山と音楽と

    鍋割山 戸沢ルート

    しばらく山歩きから遠ざかっていたので、今日は丹沢に行くことにした。今まで行ったことのないコースということで、戸沢から登り鍋割山から下山する。8:25大倉登山口に到着(左)。ここから風の吊橋を渡り(右)、戸沢林道を歩く。8:58 竜神の泉に到着(左)。看板には「要煮沸」と書いてある。丹沢の特に沢の水は、野生動物に汚染されているので要注意だ。9:29 新芽山荘の前を過ぎる。ここから右を登ると、烏...

  9. 2018年初ゆる登山。 - kimagure note

    2018年初ゆる登山。

    昨日、寒かった横浜は雪になりました大粒の雪うっすら雪化粧の春分の日また春が遠くに行ってしまったようだでもこれからまた暖かくなると予報では桜も咲き始めてちょっと楽しみな毎日です!さて、今年初のゆる登山山の麓は梅園です「湯河原梅園」(3月17日)梅の見ごろは過ぎていましたが春色の景色です岩を登る人たちがたくさんいましたよロッククライミング・・最近は、ボルダリングともいうようで逞しい!^^梅園を抜...

  10. 夫と娘、Mt. Warning登山に挑戦 - Ready Set 豪! 〜 ゴールドコースト生活情報

    夫と娘、Mt. Warning登山に挑戦

    お友達家族と過ごす快晴の日曜日🌞と言っても、父&子供チームと母チームの別行動☺️ (彼らは離婚協議中なので一緒に過ごせない大人の事情です💧)私たち母チームはうちで寿司ランチ🍣たくさん喋ってストレス発散。夫の愚痴や、愚痴や、、、、愚痴😆一方、夫たちと子供たちはMt. Warningへ山登り。うわあ✨景色良さそう❗️ここは、...

  11. 布引観音☆散歩セラピー  前編 - テラ リガーレ便り  自然との調和

    布引観音☆散歩セラピー 前編

    去年から急に親しくなったセラピストのえりちゃん。やっと出会えたとばかりに共鳴する事が多く、深い深いご縁を感じます。私が7年前に起きたような不思議現象も、それより前に彼女は同じように体験していました。だからこそ、話さなくてももっと深い所で知ってる感覚(*^^*)そんなえりちゃんと、閃き任せのミステリー散歩に出かけました❣️まずは近場でと布引観音さんへ。善光寺さんと繋がってるとも言われる巨石に囲...

  12. 宝塚の山並みの尾根を散策しました - スポック艦長のPhoto Diary

    宝塚の山並みの尾根を散策しました

    穏やかな春のような陽気の中宝塚のハイキングコースを単独散策してきましたウィークデーなので周りにはハイカーも居ず広い空間を独り占めしたような贅沢さ毎日町中に居ると騒音とともに暮らしていますがここでは風の音と鳥の鳴き声だけが聞こえるアップダウンのきつい登山道をうっすらと汗ばむくらいに歩いていると心の中が洗われるような清々しい気持ち実は鳥を撮りに来たのだがカメラ距離には現れず鳥が居ようが居まいがそ...

  13. 石巻山〜大知波峠廃寺跡 - 続 ひとりごと

    石巻山〜大知波峠廃寺跡

    富士山へ続く道 練習その32月のある日、前回から2週間後。東三河地方、石巻山〜大知波峠廃寺跡石巻神社から出発、石巻山往復した後大知波峠廃寺跡まで行ってきました。当初の予定では多米峠まで行こうと考えていたのですが、途中遠回りをしてしまい1時間半程歩いたところで「多米峠まで60分」という案内板を見て心が折れ予定変更、廃寺跡まで行き引き返してきました。友人と私は低山で4時間歩くと心と脚が売り切れ...

  14. 宮路山〜五井山 - 続 ひとりごと

    宮路山〜五井山

    富士山へ続く道 練習その21月のある日、その1から2週間後。前回ハイキング翌日は腿裏 臀部筋肉痛…。足りないところに顕著にあらわれました。今回も日帰りできる往復4時間程度、東三河の宮路山と五井山コース持ち物はほぼ同じ、荷物を少し重くするために保温水筒をリュックに入れていきました。森の中を歩くのは気分が良くて楽しくなります沢の水が所々凍っていました。今思えば、宮路山への登り、沢の横の岩がゴロ...

  15. 岩湧の森 ~アプローチ - katsuのヘタッピ風景

    岩湧の森 ~アプローチ

    午後から、ちょっとお出かけの用事。。の前に、、行ってみました。。いつもみたいに、雪景色を狙っていったわけではなく、行ってみたら雪があってビックリした!っていうパターン。。・・ということで、原付で出動していたので途中乗り捨てで散策を続けました。。下の方の第4パーキングで原付を乗り捨てて、徒歩で!!歩いていないと気が付かない光景って有るんですねぇ・・川が美しい。。足元を照らす木漏れ日。。散策コー...

  16. 高峰山へのスノーシュートレッキング! - Motorradな日々 2

    高峰山へのスノーシュートレッキング!

    高峰温泉で秘湯を満喫!翌日は、スノーシューでトレッキングへ出発!高峰温泉では、無料でスノーシュートレッキングに参加できます。もちろん、スノーシューのレンタルも無料!朝食のあと、いよいよスノートレッキングに出発!ガイドさんを先導に高峰山の頂上を目指します。少し登って行くと、開けた場所に出ました。凍った木々が美しい!小枝も見事に凍っていますよ!木々の間を抜けていきます。一時間くらい登って、やっと...

  17. 宮崎トレッキングの旅2(日南海岸を歩く)  - 花の自由旋律

    宮崎トレッキングの旅2(日南海岸を歩く) 

    青島の近くにボタニカル植物園があったので立ち寄りました。今年は日本中が寒いと言っても、さすが宮崎は暖かいですね。数日後に読売巨人軍がキャンプに来るようです。お花もたくさん咲いています。亜熱帯の雰囲気です。ぐるりと一周して、いよいよ堀切峠に向かってトレッキング開始です。日南海岸はいたるところに鬼の洗濯板と呼ばれる侵食海岸続いています。これは何の花?南国の花が疲れを癒してくれます。堀切峠から覗い...

  18. 宮崎トレッキングの旅 1(青島) - 花の自由旋律

    宮崎トレッキングの旅 1(青島)

    冬の山登りは無理なので、どこかトレッキングの旅を、と思い立ち、急きょ宮崎県に行ってきました。宮崎も寒かったのですが天候が良く歩いていると汗ばむほどでした。青島の近くのホテルに泊まり、一日乗り放題のチケットを購入し、歩けるだけ歩き、時間的に難しければバスを使うということで鵜戸神宮を目指しました。先ずは青島一周です。冬の旅の良いところは観光客が少ないことですね。鬼の洗濯板です。「青島の隆起海床と...

  19. ニュージーランドの最高峰!Mt.Cookを眺めるHooker Valleyへトレッキング ~NZバスの旅 21日目(後半)~ - 南米・中東・ちょこっとヨーロッパのアイスクリーム旅

    ニュージーランドの最高峰!Mt.Cookを眺めるHoo...

    ニュージーランド バスの旅 21日目 (後半)現在地:Mt.Cook Villageニュージーランド一高い山、標高3,794mのAorakiことMt.Cook。Mt.Cook Vellageに到着するや否や、さっそくMt.Cookの雄大な姿を楽しめるHooker Valley Trackをトレッキング。宿のチェックインが済んだらStray Busに乗り込んで、Hooker Valley T...

1 - 19 / 総件数:19 件

似ているタグ