ドイツのタグまとめ

ドイツ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドイツに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドイツ」タグの記事(455)

  1. リューベックでマジパンを - オランダ暮らしブログ

    リューベックでマジパンを

    久しぶりにアムスからドイツへロードトリップ、クリスマスマーケットなどを楽しみました。ドイツの高速にあるサービスエリア(ハンブルグ近く)ハンザ同盟の街として知られているリューベックへ!キタキタ~、車から見えてきたリューベックの街に気分が上がる~。左側に立ってるのはホルステン門(Holstentor)、街の入り口です。街は川と運河にぐるりと囲まれていて、世界遺産に登録されています。ちなみにツーリ...

  2. ラインの辺りから2018冬♪ ショーウインドウ - 木洩れ日のなかで

    ラインの辺りから2018冬♪ ショーウインドウ

    ドイツから戻りました。しばらくドイツの様子をUPしたいと思います。お付き合い下さいね。ディスプレイが可愛らしかったのでスマートフォンで撮りました。ここはSteifのこの街の本店です。デパートのウインドウここもSteifここは空港これもオブジェと言うかジョークと言うか・・・・これは街で一番のお菓子屋さんの支店です。以前もUPしましたが同じ人形を別の店舗で使っている様です。ショウウインドウシリー...

  3. ドイツの朝食ブッフェ事情 - 旅プラスの日記

    ドイツの朝食ブッフェ事情

    昨日(12月6日)の夕方に帰国しました。フランクフルトから、成田までは12時間。6時間はゆっくりと寝て、残りの6時間は映画が3本、食事が2回。自宅ではいつもと同じ時間に夕飯と晩酌。夜は12時から今朝6時まで爆睡。「時差ボケって、なんなの」というくらい今朝は日本の日常に戻ってます。鈍感な男って、こういう時に便利です(^。^)今日から出社、そしてブログもいつも通りの16時アップに戻ります。明日は...

  4. ドイツでパン修業試用2-3週目 - いつも焼きたて

    ドイツでパン修業試用2-3週目

    「どうしてドイツでパン職人になったのか」と「ドイツでパン修業試用1週目」の続きです。当時リアルタイムで書いてた修業日記のファイルより。写真は自宅からマイスターの店へ行く途中の教会です。毎日、朝早くからこの横を自転車で通勤していました。さて、私がパン職人弟子としてマイスターに採用してもらえるのでしょうか?試用期間2週目、3週目の記録です。‥‥…………………………………………‥‥・・・1999年...

  5. ドイツでパン修業試用1週目 - いつも焼きたて

    ドイツでパン修業試用1週目

    昨日の「どうしてドイツでパン職人になったのか」の続きです。初めてパン工房で働いてみた時の話。当時リアルタイムで書いてた修業日記のファイルより。かれこれ20年近く、いろんな工房で働いてきたので、今ではパン工房なんて全然新鮮味がないですけど、日本にいた時には、製造業とは無縁でしたし、パンも好きじゃなかったので、本当に目新しいことだらけでした。写真は当時のベルリンのマイスターのお店です。‥‥………...

  6. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その15)(ニュルンベルク)クリスマスマーケット - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その15)(ニュルンベル...

    旅の13日目(12月4日)は、ニュルンベルクのクリスマスマーケットです。ドイツの三大クリスマスマーケットが、シュツットガルト(世界最大)、ドレスデン(世界最古)、ニュルンベルク(世界一有名)と言われるので、部屋に戻っての途中休憩もありましたが、朝から3回もマーケットに出かけました。夕方の16時頃ですが、既にグリューワインを呑んでる地元のおじさんたち。段々と人が集まって来て、こちらはグリューワ...

  7. 各々諸事情2699 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2699

    海洋堂「リボルテックタケヤ 持国天 木調版」http://hobbylinktv.jp/?p=189012018年12月04日海外「日本の地図の卍マークに文句を言う外国人観光客をどう思う?」:4chan(海外の反応)1 United States of America(USA) 万国アノニマスさん 観光客がナチスのシンボルだと思うので日本は地図から鉤十字を排除している多くの観光客は仏教の寺で...

  8. ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その14)(ニュルンベルク) - 旅プラスの日記

    ギリシャ、ケニア、ドイツの旅(その14)(ニュルンベルク)

    旅の12日目(12月3日)は、ケニアからの移動日で、ケニアのナイロビ、パリ、フランクフルトを経由して、ドイツのニュルンベルクには15時頃に到着しました。ニュルンベルクの気温は10度くらい。雨が降り、15時なのに外は暗く、土地勘も無い都市なので、取りあえずホテルからすぐ近いニュルンベルク駅を見学に行きました。駅の正面は、右にグランドホテル、左は丸い大きな見張り塔で、ケーニヒ門。その先に世界遺産...

  9. 我が家のアドベンツクランツ - ドイツで手作り田舎ぐらし

    我が家のアドベンツクランツ

    今日は第一アドベント。今日から、クリスマスまで毎日曜日ロウソクを一本づつ灯していきます。毎回、ロウソクを吹き消す際娘と息子のどちらがフーっと吹き消すかもめるのも行事のようになっております。。。こういうのも、子供達が小さい時期だけなのでしょうね💛下記の記事は去年の我が家のアドベンツクランツです。ハンドメイド・雑貨DIY部門に応募します第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

  10. 美味しくて楽しいドイツビアダイニング「SCHMATS シュマッツ」渋谷 - あれも食べたい、これも食べたい!EX

    美味しくて楽しいドイツビアダイニング「SCHMATS ...

    NHKホールでの、コンサートの帰り道。軽く一杯飲んで行きたいよねと言いながら通りがかりに目に付いたこのお店。「SCHMATS BEER DINING」シュマッツ ビアダイニングお友達は大のビール好きなので、こちらのお店に即決です。地下に降りていく階段、歩道側にわかりやすいメニューがあります。階段を降りてみたら、ほぼ満席の大繁盛。お料理10時半、飲み物11時ラストオーダーという事ですが、長居す...

  11. 大人用アドベンツカレンダー(頂き物) - ドイツで手作り田舎ぐらし

    大人用アドベンツカレンダー(頂き物)

    大人用アドベンツカレンダー12月1日~24日まで毎日一個づつ箱を開けていくお楽しみカレンダーなのです。友人Nちゃんが、なんとプレゼントしてくれました!いつも、子供たち用には作っていたけど自分用なんていうのは初めてなのでただただ、嬉しくて(涙)有機商品のALNATURAの物で中には、チョコレートが入っているみたいです。開けた箱は側面をひっくり返すとパズルの絵柄になっているとの事。24個あけた後...

  12. ドイツの食習慣パン - いつも焼きたて

    ドイツの食習慣パン

    世界一パンの種類が多いドイツでは、朝食から夕食まで一日の間に何度もパンを食べる機会があります。ドイツ人の主食はジャガイモだと日本で伝えられることもありますが、実際のところはパンだと思います。さまざまな食べ方があり、いろんな具材と合い、ドイツ人にとても愛されていて、日本の「おにぎり」のような位置づけだと感じることが多いです。テーブルロールの定番カイザーゼンメルなど小型パンは、焼きたてが美味しい...

  13. いろんなシュトレン - いつも焼きたて

    いろんなシュトレン

    今でこそ、「シュトレン」という正しい呼び方も日本で随分浸透しましたが、私がウェブサイトを始めた20年前にはほぼ100%まだ「シュトーレン」と表記されていました。シュトーレンという呼び名の前には、ストーレンとかシトーレンと表記されていた時代もあるそうです。ドイツ語では「ST」と書いた時のSは「シュ」と発音されますが、ストーレンというのは、きっと英語の読み方で読んでしまったのでしょうね。5年前に...

  14. ジンジャーブレッマン - ドイツで手作り田舎ぐらし

    ジンジャーブレッマン

    クリスマスも近づいてきたということで。。。ジンジャーブレッドマン(ココア色)を作りましたそうなのです。こちら、分厚いフェルト(4mm)でできてます。ヒートカッターで切っていくので切り口もシャープに仕上がります。うーん、お腹がポカポカ。コースターに是非💛お友達もいまーす。ハンドメイド・雑貨DIY部門に応募します第三回プラチナブロガーコンテストを開催!

  15. アドベンツクランツの作り方 1 - いつも焼きたて

    アドベンツクランツの作り方 1

    こちらも我が家の恒例となりました、アドベンツクランツ作りを始めました。ドイツではお花屋さんで買っても、そんなに高くなくて素敵なものが買えたので、自作しようなんて考えたこともなかったのですが、スイスに引っ越してきて、お花屋さんで買ったアドベンツクランツの値段にクラクラ・・・・。すごくシンプルなものだったのに、レジでお支払いの時にビックリ(値段見てから買えよ!って?いや、ここまで高いと思わなかっ...

  16. ドイツ・クリスマスマーケット大阪 - ♪一枚のphotograph♪

    ドイツ・クリスマスマーケット大阪

    季節は急に移り変わり、冬がやってきました。ドイツクリスマスマーケット木製メリーゴーランドの馬たちも楽しそうに回転しています。焼きソーセージやホットワイン夢のような時間でした。にほんブログ村梅田(大阪府)撮影日2018/11/25OLYMPUS STYLUS 1

  17. 木のおじさんたち - まほろば日記

    木のおじさんたち

    さらに2体の煙出し人形を出しました。庭師と郵便配達のおじさんたち人間の世界では、いろんなことが起こっているようです。やはり権力は人をだめにするのか。一時は経営手腕で高く評価された人なのに、次々に明るみにでる巨額の不正にただただ驚くばかり。マンションのエントランスにも恒例のクリスマスツリーが飾られました。部屋の中を少しずつクリスマスへ向けて、ほんわかした雰囲気にしていきたいと思います。

  18. 珍しく遅延なし - 毎日テニス(旧 Rudern macht Spass.)

    珍しく遅延なし

    ドイツ鉄道で出かけると必ずと言っていいくらいの頻度で何か起こって時間通りに目的地に到着しません。乗り継ぎが多いとさらに大変なことになるのでなるべく乗り換えなしの列車を選ぶことにしています。昨日はお天気が良かったのでオランダまで買い物に電車で行くことにしましたが、乗り換えのない電車で2時間。乗り換えがない場合、時刻表通りに電車が来たらまずはひと安心なのですが、ドイツ鉄道なので油断はできません。...

  19. 瓶キャップでレトロバッチ - ドイツで手作り田舎ぐらし

    瓶キャップでレトロバッチ

    レトロなピンバッチ作ってみました使用した瓶のキャップ。以前からずっと気になっていたパッケージ。こちらのスーパーのジュースコーナーで販売されています。色々なベリーミックスが入ったジュースで風邪予防によさそうなので子供たちにこの時期飲ませています。3ミリ程度の分厚いフェルトを円形の大きさに2枚カット2枚合わせて中に入れます。黄色い線部分は指でポキットおります(手を切らないように注意)こんな感じで...

  20. 各々諸事情2676 - 風に吹かれてすっ飛んで ノノ(ノ`Д´)ノ ネタ帳

    各々諸事情2676

    2018年11月17日ドイツのゲーム会社が「タラバガニ漁シミュレーター」を発売! 1 : 風吹けば名無し2018/11/17(土) 00:02:42.21 ID:rezfGwye0.net漁業シム「Fishing: Barents Sea」,タラバガニ漁を追加するDLC「King Crab」がリリースライター:奥谷海人ドイツのパブリッシャAstragon Entertainmentとノルウェ...

総件数:455 件

似ているタグ