ドキュメンタリーのタグまとめ

ドキュメンタリー」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドキュメンタリーに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドキュメンタリー」タグの記事(389)

  1. 『カラーでよみがえるイギリス帝国』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『カラーでよみがえるイギリス帝国』(ドキュメンタリー)

    カラーでよみがえるイギリス帝国植民地の拡大と独立(2019年・英Arrow International Media/米Smithonian Networks)NHK-BS1BS世界のドキュメンタリー近現代の英国対外政策の「映像の世紀」出来が非常に悪かった『カラーでよみがえる大英帝国』と同じシリーズかとも思ったが、製作会社が違っていた。日本語タイトルが似ているだけだった。この作品については、『...

  2. 『イルミナティ/世界を操る闇の秘密結社』(2019) - 【徒然なるままに・・・】

    『イルミナティ/世界を操る闇の秘密結社』(2019)

    イルミナティといえば18世紀に誕生し、弾圧を受けて解散したとされているが、実はその後も密かに存続し、陰から世界の経済・政治・宗教に影響力を及ぼし続けた、というのが一般的なイメージか。映画にもなったダン・ブラウンのベストセラー「天使と悪魔」にも登場し、フリーメイソンとの関係も取りざたされるなど陰謀論と深く結びつけられた存在だ。この映画はそんな知られざるイルミナティの真相に迫るドキュメンタリー映...

  3. 『ディエゴ・マラドーナ/二つの顔』(2019) - 【徒然なるままに・・・】

    『ディエゴ・マラドーナ/二つの顔』(2019)

    サッカー界の不世出のスーパースター、マラドーナ。1984年、そんな彼がイタリアの弱小クラブのナポリへ移籍したところから始まり、メキシコでのワールドカップ優勝や、ナポリをセリエAでの優勝に導くなどの華々しい活躍から一転、マフィアとの交際や薬物の接種による逮捕等々のスキャンダルで表舞台を去るまでを、当時の映像や関係者への取材、それに本人へのインタビューで綴ったドキュメンタリー映画。マラドーナは昨...

  4. 『科学者 野口英世』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『科学者 野口英世』(ドキュメンタリー)

    科学史 闇の事件簿 (3) 科学者 野口英世(2021年・NHK)NHK-BS1フランケンシュタインの誘惑野口英世は「偉人」だった野口英世と言えば、「偉人」中の「偉人」で、僕なども子どもの頃、親に伝記を読まされたクチである。お札の肖像にまでなっており、黄熱病の研究をしているときにその黄熱病で死んだという話は有名で、まさに殉教というイメージである。ただその実績については、「黄熱病」との連関でし...

  5. 『RBG 最強の85才』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『RBG 最強の85才』(ドキュメンタリー)

    RBG 最強の85才 前編・後編(2018年・米Storyville Films他)NHK-BS1BS世界のドキュメンタリーその気骨がいかにも魅力的NHK-BSの『BS世界のドキュメンタリー』で前後編に分けて放送されたが、元々は同名タイトルの劇場公開映画である。2020年に死去したRBG、すなわちルース・ベイダー・ギンズバーグの生涯を紹介したドキュメンタリーで、製作、公開されたのは存命時であ...

  6. 『札幌オリンピック』(1972) - 【徒然なるままに・・・】

    『札幌オリンピック』(1972)

    来年の今日が北京オリンピックの開会式。その頃までに新型コロナウィルスが治まってればいいですが、今の状況からするとまだ難しいのかなあ、という気もします。そして49年前の昨日が札幌オリンピック開幕の日。――ということとは無関係にその記録映画を見ました。実は見るまでは開会式がいつ行われていたのか、全く意識してなかったもので…。アテネでの聖火の採火式から始まり、聖火が国内到着し聖火リレーが行われ、一...

  7. 『“イマジン”は生きている』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『“イマジン”は生きている』(ドキュメンタリー)

    “イマジン”は生きているジョンとヨーコからのメッセージ(2020年・NHK)NHK-BSプレミアムジョン・レノンの生き方は革新的だった少し前にジョン・レノンの遺品などを展示した『ダブル・ファンタジー展』という展覧会が東京で開催されていたらしい。それにちなんだ番組がこのドキュメンタリー。奇しくも2020年は、ジョン・レノンが殺されてから40年、ビートルズが解散してから50年、結成してから60年...

  8. 『三船敏郎・生誕100年』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『三船敏郎・生誕100年』(ドキュメンタリー)

    三船敏郎・生誕100年サムライの真実・幻の大作映画・戦争と特攻(2020年・NHK)NHK-BSプレミアム俳優三船敏郎に多角的に切り込む俳優、三船敏郎の生涯を辿ったドキュメンタリー。『MIFUNE: THE LAST SAMURAI』も同様の内容だったが、あれよりも密度が濃い、優れたドキュメンタリーに仕上がっている。三船の人となりが、当時親密だった人々から、さまざまなエピソードを交えて語られ...

  9. 「スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち」 - ヨーロッパ映画を観よう!

    「スタントウーマン ハリウッドの知られざるヒーローたち」

    「Stuntwomen: The Untold Hollywood Story」2020 USAカークラッシュ、爆発する炎からの脱出、格闘シーン...女優の代役として危険なアクションを演じるスタントウーマン。普段は顔を見せない彼女たちがタフな演技の苦労話を語る。ナレーター(出演もあり)は「S.W.A.T. /2003」「アバター/2009」「ロスト・マネー偽りの報酬/2018」「ワイルド・ス...

  10. なぜ君は総理大臣になれないのか - kilico.

    なぜ君は総理大臣になれないのか

    こんにちは。チバケンタです。新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いいたします。まだまだ世の中落ち着かないですね。。早く落ち着いてほしいものですね。。去年から家にいる時間が増え前よりも家で映画を見る機会がとても増えました。今まであまり観てこなかったジャンルの映画も観るようになった気がします。そこで1つオススメをご紹介させていただきます。「なぜ君は総理大臣になれないのか」この映...

  11. 『メリエスの素晴らしき映画魔術』(2011) - 【徒然なるままに・・・】

    『メリエスの素晴らしき映画魔術』(2011)

    前半はジョルジュ・メリエスのライフストーリー。リュミエール兄弟のシネマトグラフに刺激を受けたメリエスは、自らも映画製作に乗り出し、奇術師出身ならではの多彩なアイディアを盛り込んで人気作を生み出してゆく。メリエスこそ正しく「特撮映画の父」「SF映画の始祖」と呼ぶに相応しい存在だろう。やがて彼に影響を受けた同業者が次々と現れ、メリエスは濫作を余儀なくされて質の低下を招き、やがて観客からも飽きられ...

  12. 「ルーブル美術館の夜ダ・ヴィンチ没後500年展」 - ヨーロッパ映画を観よう!

    「ルーブル美術館の夜ダ・ヴィンチ没後500年展」

    「A Night at the Louvre: Leonardo da Vinci/2020」フランス”フランス、ルーブル美術館で2019~20年に開催され、同館史上最多となる107万人の来館者数を記録した「レオナルド・ダ・ヴィンチ展」の様子をスクリーン上映。”本作は今年の初映画。なんとシアターはガラガラだった(緊急事態宣言前に鑑賞)。ドキュメンタリーは全く人のいない静寂に包まれた夜に撮影さ...

  13. 2021-01中村哲医師の愛と実践1 - ゆうゆうタイム

    2021-01中村哲医師の愛と実践1

    1月11日過日、NHKのドキュメンタリーをみた。「良心を束ねて河となす~医師・中村哲73年の軌跡~」2019年12月4日、アフガニスタンで凶弾に倒れた福岡市出身の中村哲医師(享年73)。国際NGO「ペシャワール会」現地代表として、荒廃したアフガニスタンとパキスタンで市民とともに人道・復興支援に尽くした中村さんが、好んで使ったのが「一隅を照らす」という言葉。2020年12月福岡市の葬儀には、国...

  14. 『岩合光昭の世界ネコ歩き/あるがままに、水と大地のネコ家族』(2021) - 【徒然なるままに・・・】

    『岩合光昭の世界ネコ歩き/あるがままに、水と大地のネコ...

    「コトラ家族と世界のいいコたち」に続く劇場版「世界ネコ歩き」の第2弾で、今度の舞台は北海道の牧場とミャンマーのインレー湖。テレビ番組の再編集だった前作と違って、今回はほぼ撮り下ろしの新作映像なんだそうです。北海道の牧場では仔牛牛舎で暮らす猫の大家族にフューチャー。親子三代の共同保育の様子と、数十メートル離れた場所にある親牛牛舎で暮らす家族の物語。同じ牧場内にありながらも二つの縄張り。互いの交...

  15. 『スタントウーマン/ハリウッドの知られざるヒーローたち』(2020) - 【徒然なるままに・・・】

    『スタントウーマン/ハリウッドの知られざるヒーローたち...

    レジェンドから新進気鋭まで、ハリウッドで活躍するスタントウーマンたちのインタビュー集。女優のミシェル・ロドリゲスが、製作総指揮のみならず案内役としても参加。出演しているのはエイミー・ジョンソン、アリマ・ドーシー、シャーリーン・ロイヤー、ジーニー・エッパー、ジュール・アン・ジョンソン、ジェイディ・デイビッド、デヴン・マクネア、ハイディ・マニーメイカー、レネー・マニーメイカー、ドナ・キーガン、ミ...

  16. パヴァロッティ~太陽のテノール~ - 風路のこぶちさわ日記

    パヴァロッティ~太陽のテノール~

    2021年初東座は2本!「パヴァロッティ~太陽のテノール~」これまでオペラにあまり縁の無い人生を送ってきたことが悔やまれるような映画でした。多くはどこかで聴いたことがあるメロディ。それがこんなにドラマチックに!なんという歌声の力!そして人間的にも愛すべき人柄が伝わってきます。家族や身近な人たちへのインタビューと、各地の舞台での歌とで構成されているドキュメンタリー。三大テノールの競演の圧倒的な...

  17. 『ゴッホとヘレーネの森/クレラー=ミュラー美術館の至宝』(2018) - 【徒然なるままに・・・】

    『ゴッホとヘレーネの森/クレラー=ミュラー美術館の至宝...

    オランダ有数の資産家ヘレーネ・クレラー=ミュラー。ファン・ゴッホの作品に魅せられ、個人収集家としては最大規模である彼女が開設した美術館の収蔵品の数々と、ゴッホの人物像に迫るドキュメンタリー映画。最初はヘレーネがゴッホの作品を知り、彼の作品のコレクターとなり、遂には美術館を設立に至る過程を描き、後半はそれらの作品群を残したゴッホ自身のライフストーリーを描くという構成なのだが、その切り替えが今一...

  18. 『NETFLIX/世界征服の野望』(2020) - 【徒然なるままに・・・】

    『NETFLIX/世界征服の野望』(2020)

    宅配レンタル会社としてスタートしたネットフリックスが、やがて業界最大手のブロックバスターとの競争に競り勝ち、ネット配信に転じてからは単に人気作、話題作を確保するだけでなく、遂には自ら提供するコンテンツの制作にも乗り出していくという、創業から今日の怒涛の快進撃までを関係者へのインタビューで綴ったドキュメンタリー映画。”世界征服の野望”とは少々大げさな邦題な気もしないでもないが、現在の勢いからす...

  19. 2020年ベスト - 竹林軒出張所

    2020年ベスト

    見た作品・読んだ本の数が少ないこともあってもう「ベスト」はやめようかとも思っていましたが、結局今年もやってしまいました。例年どおり「僕が今年見た」という基準であるため、各作品が発表された年もまちまちで、他の人にとってはまったく何の意味もなさないかも知れませんが、個人的な総括ですんで、そのあたりご理解ください。先ほども言ったように、今年は多忙だったせいで数が全体的に少なくなっています。映画に至...

  20. 『三島由紀夫×川端康成』(ドキュメンタリー) - 竹林軒出張所

    『三島由紀夫×川端康成』(ドキュメンタリー)

    三島由紀夫×川端康成 運命の物語(2019年・NHK)NHK-BS1BS1スペシャル関係者のインタビューだけが目玉晩年の三島由紀夫と川端康成の関係に迫るドキュメンタリー。三島由紀夫は1970年に自衛隊市ヶ谷駐屯地で割腹自殺し、その2年後には川端康成がガス自殺する。元々三島由紀夫は、川端康成が見つけ出してデビューさせたという間柄で、言ってみれば「師弟関係」である。その二人が続けて命を絶ったこと...

総件数:389 件

似ているタグ