ドラマあれこれのタグまとめ

ドラマあれこれ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドラマあれこれに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドラマあれこれ」タグの記事(32)

  1. 松たか子「大豆田とわ子と三人の元夫」主題歌「Presence I」@Mステとか富ヶ谷交差点とか、グサグサ来るぅ。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    松たか子「大豆田とわ子と三人の元夫」主題歌「Prese...

    「大豆田とわ子と三人の元夫」終わっちゃいましたけれど大好きで食い入るように観てましたよ。まあ、3人の元夫ですとやっぱり松田龍平くんファンでしたけれど。松たか子さんは、(このブログでしばしば書いてますけれど)「ラブジェネ」で木村くんと観覧車だか乗ったデートして「これってデートなんですか?」と名言吐いた頃から好きで、木村くんと実生活でも結ばれてくんないかなと勝手に願っておりました。「Presen...

  2. 「深夜食堂」めしやの『豚汁』by飯島奈美レシピ。美味くないわきゃ、ないだろ。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「深夜食堂」めしやの『豚汁』by飯島奈美レシピ。美味く...

    何の料理作ろうかって時に、最初の方には挙がってこないんだけれど、豚汁はおかずになってつまみになって、ごはんの相方のスープになってシメにもなるという万能選手ですよね。冷房の効いた環境だと、あったまるものが嬉しかったりもしますし。好きなドラマ「深夜食堂」の舞台、「めしや」さんで唯一、食べ物でメニュー表記のあるのがこの豚汁。ま、オープニングの映像で大鍋で材料炒め始めるシーンを観ると、あぁ豚汁食べた...

  3. アディダス「サンバ」底はがれと「コントが始まる」蜘蛛の糸とかで号泣してるとか。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    アディダス「サンバ」底はがれと「コントが始まる」蜘蛛の...

    サッカー観戦や、練習に出かける時にもサッカーイメージのスニーカー履いてたいなーと思って買ったのがこのadidas「SAMBA」。92年とかそれくらいに買ったんだっけなー。クラシカル/オリジナルな、サッカースパイクと同じデザインが好きで、物持ちがとてもとても良い僕は今でも現役扱いで普段履きしてるのですが、ある時、カパッ!という感じでソールが取れてしまいました…ふむふむ、こういう感じで底の方まで...

  4. 田村正和出演作でひとつだけ、と言われたら「ニューヨーク恋物語」ですよ、ええ。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    田村正和出演作でひとつだけ、と言われたら「ニューヨーク...

    古畑さんもニュースキャスターもどれも良いですけれどね、フジテレビがNYブームに乗っかって盛り上げた「ニューヨーク恋物語」。あれは田村正和作品では、格別でしたよ…桜田淳子がマサカズさんを「田島〜!」と呼び捨てにして、ルームメイトに「ミヒ、あんた田島に騙されてんだよ!」と、あの口調でまくしたてて…(写真は僕が「田島さん」してた97年春のNYコレクションの時のものです…)すぐになくなっちゃいました...

  5. 鈴木保奈美の「海苔とベーコンの炊き込みご飯」作ってみたよ〜、リカ、ちょっと濃いよ…♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    鈴木保奈美の「海苔とベーコンの炊き込みご飯」作ってみた...

    「家事ヤロウ」にゲストで鈴木保奈美さんが来た時に彼女が料理した、「海苔とベーコンの炊き込みご飯」がすっごく美味しそうだったので、試してみました。できあがりはこんな感じです、ジャン♪お米2合分に、結構な量のベーコンが入ります。ケビン・ベーコン並みです。流してください。コク・うまみを出すには必要だよなー、って、バターも結構入ります…白だしも醤油も…そしてコンソメ5g!マギーブイヨンはキューブ1個...

  6. 田中邦衛追悼、スイスで弾き語った「北の国から」の想い出♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    田中邦衛追悼、スイスで弾き語った「北の国から」の想い出♪

    「北の国から」は大好きで全部観てましたし。とんねるずが「みなさんのおかげです/おかげでした」でしばしばやってくれたコントも大好きで観てました…青大将はよく存じ上げないので、北の国からでの五郎さん=田中邦衛さんというイメージで。よくモノマネさせてもらいましたし、今でも(特に昨日から)真似してます…(五郎さんが「純。」と呼ぶわけですが、僕の父も、じゅんなわけで…父さん、いささか混乱します…このド...

  7. 「愛の不時着」でユンセリが「ソーヴィニョン・ブランしか飲まない」と言ってたので僕も飲んでみましょう♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「愛の不時着」でユンセリが「ソーヴィニョン・ブランしか...

    「愛の不時着」には、言ってみれば「温泉につかりに行く」ような感じで、癒やされたい時に思い出したように観に行ってます…ユン・セリ=ソン・イェジンについては私は後から「よくおごってくれる綺麗なお姉さん」とかを観ましたので(できれば「不時着」は過去の作品を見終えてから観た方が良かったかも…言っても仕方ないですが)、初めての頃よりはよく知っているつもりです…。さて、「貝プルコギ」というか、リ中隊長が...

  8. 「深夜食堂・タマゴサンド」の回を見て、たまらず作って食べる♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「深夜食堂・タマゴサンド」の回を見て、たまらず作って食べる♪

    ゴールデン街は数えるほどしか行ったことなくて、最後に飲みに行ったのは4年前にロベルト・カルロチことタツヤくんと日本一うまいレモンサワーを味わいに行ったきりだっけかねぇ。(そん時の記事はココにあります)(その後、営業で飛び込みとか区役所とかで、まだ明るいうちのゴールデン街あたりを疾駆しちょりました…イメージがかなり違います…)で、「深夜食堂」。何年か前の再放送をダーッと録画しておいて、あぁ新宿...

  9. 「俺の家の話」神回を観て、長瀬智也にはずっと表舞台で歌って演じて欲しい… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「俺の家の話」神回を観て、長瀬智也にはずっと表舞台で歌...

    複雑な家族構成が、伝統芸能の継承が、相続が介護がと、たーくさんの難しいテーマを詰め込めるだけ詰め込んで、いとも軽々と笑いと涙に持っていってくれる宮藤官九郎…先週(6話)のサダヲさんもしかり、起用された役者さんたちが、「ここで期待に応えられなきゃ官九郎に呼ばれた意味が無い」とばかりに暴れまくってくれる痛快炸裂な時間…(最初はあざといと思われた戸田恵梨香さんが、長瀬吸引力で乙女になっちゃってます...

  10. 「第3の愛」→リウ・イーフェイ→やっと観た「ムーラン」→「Reflection」は古内東子という流れです♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「第3の愛」→リウ・イーフェイ→やっと観た「ムーラン」...

    (ソン・スンホン好きな人から)「情愛中毒」観たなら、「第3の愛」も面白いとオススメされて。観てみた華流「第3の愛」は確かに面白くて、主演女優のリウ・イーフェイさんを、もっと観てみたいなぁと思いましたら。アジア圏で資生堂のキャラクターになっていたり、そして公開が延びていたディズニー映画「ムーラン」の主人公を演じているというではありませんか!(もうちょっと正確に流れを説明しますと、「パラサイト」...

  11. 東京ミッドタウン「Snow Light Globe」で「この恋あたためますか」。六本木の昔といえば… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    東京ミッドタウン「Snow Light Globe」で...

    六本木に用事で出かけた。僕の六本木のイメージ:アマンドでトモユキくんと待ち合わせてアメリカンコーヒー。俳優座の方でロックのフィルムコンサート観た。角には誠志堂書店、通りには青山ブックセンター。ボトルキープしてあって飲むのはPIER BLANCAかテニスクラブ。ピアブランカの後のマラカナIIでカイピリーニャでシュハスコ。香妃園で「鶏煮込みそば」に春巻きに紹興酒で飲むか。そうそう、ちょっと坂を下...

  12. Amazon Fire TV Stickを買い替えてディズニーを観よう♪サクサク動作させよう! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    Amazon Fire TV Stickを買い替えてデ...

    今まで、「第2世代」と言われるやつで観ていたのですが、コマンド入れてもリアクションが遅くて、うーん困ったなー…って感じはありました。そして、Disney+(ディズニープラス)なら、ディズニー作品が見放題だしなー、ディスクを何枚も買ったりするよりもいいかな!と思ったのですが…FireTVの第2世代では観ることができません…そこで第3世代購入!動きはサクサクとしており、アレクサ!と話しかければ対...

  13. 「この恋あたためますか」一番刺さったシーンと、Wホテルのスノードーム☃ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「この恋あたためますか」一番刺さったシーンと、Wホテル...

    「恋あた」って訳すんでしたっけ、年末までの秋ドラマで一番好きで観ていました。中村倫也シャチョーが好き、まこっちゃん太賀くん好き、里保さん=石橋静河さん=東ラブの新・リカちゃん好き、そして不思議な魅力でいっぱいの樹木=森七菜ちゃんに瞬時に心奪われ…(しまいには、スーちゃんや、店長_飯塚悟志さんとか、全員のことを好きになってました…)(もちろん、セカオワの「Silent」はレコード盤がすり切れて...

  14. 「キム秘書はいったい、なぜ?」辞めると言う人への対処法は二通り。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「キム秘書はいったい、なぜ?」辞めると言う人への対処法...

    パク・ソジュンは僕のイメージでは松田兄弟(龍平・翔太)のシュッとしたキレイな眼と近いイメージ。(この「キム秘書」や「彼女はキレイだった」を先に見てから「梨泰院クラス」を見れば良かったなぁーと後悔してます)この「完璧な俺」の秘書業務を完璧にこなすパク・ミニョンの微笑み、スタイル、ジャケットは着ない秘書ファッション、ブチ切れだときの強さに、瞬時に心奪われました…正直、途中から、兄弟の確執とかのダ...

  15. 「ラブレイン」ロスにまっしぐら。ユナとチャン・グンソクに今日も会いたい… - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「ラブレイン」ロスにまっしぐら。ユナとチャン・グンソク...

    「愛の不時着」「梨泰院クラス」「ロマンスは別冊付録」、そしておすすめいただいた「彼女はキレイだった」と来てから、ちょっと一休みしてました。「ラブレインはきっとハマると思う」とオススメをいただき、大学での青春モノも大好きな私は楽しみに見始めました。チャン・グンソクさんは何年か前に日本で人気が出たときによく見ていました。「少女時代」については、たぶん「KARA」で私のK-POP枠が埋まったのか、...

  16. 「愛の不時着」「梨泰院」の次に観るドラマは「ロマンスは別冊付録」を選びました♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「愛の不時着」「梨泰院」の次に観るドラマは「ロマンスは...

    「愛の不時着」と「梨泰院クラス」の2作品は完成度が高かったー。これらの次に「サイコだけど大丈夫」を試してみたが、次の回!次の回!と進みたくなる気持ちのペースが遅く、いったん留め置くことにした。自分的には「最高かもしれないけど大丈夫じゃない」感じだった。「アルハンブラ宮殿の思い出」に「愛の不時着」リ・ジョンヒョク役のヒョンビンさんが出ているので期待したが、バーチャル感が私にはまだハマらなくてこ...

  17. 「やまとなでしこ」20周年特別編→松嶋菜々子の輝きと、お金で買えないたったひとつのもの。 - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「やまとなでしこ」20周年特別編→松嶋菜々子の輝きと、...

    今月2週にわたって再放送されたこのドラマ。2回にダイジェストで詰めたことで見やすかったが、ラスト部分がちょっとさらっと短い印象で「あれ?こんなんだっけ?」と感じましたが。でもまあ、misia「Everything」といい、キャストたちの「一番の旬」な感じといい、素晴らしいドラマでした。松嶋菜々子=桜子が富山出身で洋服がすべてで見栄を張ってタワマンの裏の安アパートに住んでるとこ、最高!(この方...

  18. 「コンフィデンスマンJP」とR.I.P.三浦春馬君┼ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「コンフィデンスマンJP」とR.I.P.三浦春馬君┼

    コンフィデンスマンJPはドラマずっと観ていて、映画「ロマンス編」をこないだようやっと観たていたらく。4月3日の「ぴったんこカンカン」に長澤まさみさんが番宣で出演した時のことですが。二丁目(新宿ね)の店(カラオケあるところ)で待っていた藤井くんとしゃべってから聖子ナンバーの「Rock'n Rouge」をそれは上手に歌い上げて「気持ちはYes!」とたいそう大きなフリを付けて。あげくの果...

  19. 「梨泰院クラス」はチョ・イソ(キム・ダミ)のいじらしさに注目して観た♪ - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「梨泰院クラス」はチョ・イソ(キム・ダミ)のいじらしさ...

    「愛の不時着」ロスを埋めるべく、今度は「梨泰院クラス」をこちらもゆっくり、大事に少しずつ観た。「不時着」とカラーが違うので、1話目はかなり戸惑った。ん?これ、見続けられるのかなぁ…しかし、学校の制服を着ても先進モードを着ても自信満々な高IQ女子、チョ・イソの頑張り、いじらしさ、明晰な頭脳が繰り出す冷静な判断…ここに一番惹かれました♪(他にはカン専務=キム・ヘウンのサバサバしたところ。逆にオ・...

  20. 「愛の不時着」とても素晴らしかった、構成も音楽も、詐欺師も! - Isao Watanabeの'Spice of Life'.

    「愛の不時着」とても素晴らしかった、構成も音楽も、詐欺師も!

    韓流ドラマは、チェ・ジウさんが良かったなぁーというくらいだったのですが。東村アキコ先生もこの不時着と梨泰院クラス絶賛してたしなーと、見始めてみました。「不時着」は第1話がちょっと暗い感じでどうしようかなーと思いましたが。いやー、展開の意外性、キャストたちのキャラクターのはっきりくっきりさ加減、ファッション、文化の比較、怖ろしさ…見進めるうちに、孤独なわがまま女ユン・セリはとても愛おしく思えて...

総件数:32 件

似ているタグ