ドルチェのタグまとめ

ドルチェ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドルチェに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドルチェ」タグの記事(264)

  1. 久々のシンプルシフォンとマーブルパウンド - ボローニャとシチリアのあいだで2

    久々のシンプルシフォンとマーブルパウンド

    久々に朝食とおやつ用にシンプルなプレーンシフォンを焼きました。バニラがなかったので、イタリアでよくドルチェに使われるこのバニラ風味(?)の粉末を初めて入れてみましたが、焼き上がりの香りもよくてなかなか良かったです♪そして、定番のマーブルパウンド。おやつに焼くと子供たちがかなり喜びます。ここんとこ、定番のリンゴのケーキとかマーブルパウンドとか、同じようなものしか作っていなかったのと、クリスマス...

  2. 洋梨パイ♪ - Romy's Mondo ~料理教室主宰Romyの世界~

    洋梨パイ♪

    今月の『洋梨尽くしのメニュー』のドルチェは見た目も洋梨そのものです🍐ハーフカットした洋梨にフィリングしてパイ生地と焼き上げます♪洋梨も期間が限られていますので是非!この機会に洋梨のフルコースメニューを満喫してください❤サロンレッスンではアイスを添えて楽しんで頂きますね。🍐尽くしメニューのオンライン&サロンレッスン🎄Spe...

  3. 久しぶりのコルネットは小さな幸せ - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    久しぶりのコルネットは小さな幸せ

    昨日の朝、朝のウォーキングに行ったC氏からのお土産。でも、昨日は朝ゴハン食べちゃった後だから、今日、オーブンで焼きなおして朝ゴハンに。外で働く人は今日からバールでの朝ごはんが解禁@シチリア。私はおうちでバール風朝ゴハン。オーブンで焼きなおして食べたらパリパリっ!中にはシチリア産の赤オレンジのマルメッラータがたっぷり♪なんだろ、この小さな幸せ感。ごちそうさまでした。==============...

  4. 雨の日曜日はビスコッティを焼きました - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    雨の日曜日はビスコッティを焼きました

    雨降りの日曜日。今日から黄色ゾーンで州内なら市をまたいで外出可能となりましたが、この雨じゃねー。家に引きこもって、片づけたり、お菓子作ったり。時折、ムショーに食べたくなるビスコッティを作りました。イタリア語で「ビス=2度」、「コッティ=火を入れる」という意味の通り、2回焼くのがほんとのビスコッティ。とはいえ、イタリアではクッキーのようなものの総称も「ビスコッティ」。紛らわしいです(笑)本来の...

  5. ようこそ、Bar ニャンズへ、、、!〜 ニャンズ日記 n.20 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    ようこそ、Bar ニャンズへ、、、!〜 ニャンズ日記 ...

    昨日、ようやくオリーブオイルの発送が終了しましたっ!わーい!毎年、この時期は、オリーブオイルの発送が終わって、日本での料理教室に出発っ!、、、というパターンですが、今年は日本にけない、ということで料理教室もない。なので、ここで1年の仕事が終わってしまった感じです。まー、1年、本書きとオリーブオイル発送くらいしか、仕事らしい仕事はしていませんが、それでも一応1年の仕事は終了、ということで。本当...

  6. スーパーで見つけたリグーリア州の伝統菓子『カネストレッリ』 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    スーパーで見つけたリグーリア州の伝統菓子『カネストレッリ』

    イタリア全土、どこにいっても見つける事ができる郷土菓子。その数はいくつなんだろう、、、何千とあるはず。中でも比較的運送がしやすいビスコッティ類は、スーパーでもチョロチョロとみかけます。これ、北イタリアのリグーリア州のご当地ビスコッティ「カネストレッリ」。同じメーカーのものが私がシチリアに来た2005年から今まで、ずーっとスーパーに並んでいます。Sasselloという町のビスコッティフィーチョ...

  7. インスタがパネットーネ広告ジャックされた! - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    インスタがパネットーネ広告ジャックされた!

    今年は毎年恒例のクリスマスマーケットの旅にも行けない、、、。だから、せめてもパネットーネでもお取り寄せしてみようかな?と思って、昨日の夜、ネットで調べていたら、、、。今朝、インスタがパネットーネ広告ジャックされてた!パネットーネを広告しているお店が多いのにも驚きますが、インスタ、FB に買われてから広告がすごいんですけど、、、💧今まで、インスタは投稿された順に、表示さ...

  8. グレーテルのかまどは「パンドーロ」 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    グレーテルのかまどは「パンドーロ」

    先ほど、インスタグラムで「イタリア菓子図鑑」の編集をしてくださったS氏の、こんな投稿を発見しました。👆今日(昨日かな?)の「グレーテルのかまど」は、イタリアのクリスマス菓子「パンドーロ」だったのですねー。あ、「イタリア菓子図鑑」が紹介されているわけではありません。でも、番組のタイトルにもなっている、パンドーロのレシピは「、イタリア菓子図鑑」にも掲載されています。そして...

  9. パネットーネの季節が始まりました - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    パネットーネの季節が始まりました

    暗いニュースが続く今年のイタリア。そのせいか、スーパーには例年より早くクリスマスのお菓子、パネットーネとパンドーロがズラリと並び始めました!パネットーネはミラノ出身、パンドーロはヴェローナ出身のお菓子達ですが、もはやイタリア全土、どこに行ってもクリスマスには食卓に並ぶ季節の風物詩です。写真は近所のスーパーで撮影。クラシックなパネットーネやパンドーロのほか、チョコレート味、リモンチェロ風味など...

  10. 抹茶のマフィン 〜 お菓子の香りは幸せの香り - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    抹茶のマフィン 〜 お菓子の香りは幸せの香り

    和菓子が食べたい病が勃発!なんだろう、時折、勃発するこの病気(笑)シチリアには美味しいものがたくさんあって。野菜も魚も新鮮な食材が手に入るし。肉も日本に比べたら安くて美味しい。でもね、、、時折違うテイストのモノが食べたくなるんです。で、抹茶入りのマフィンを焼いてみました。私が日常的に作るお菓子は、オリーブオイルで作るお菓子。マフィンには卵を1つ使いますが、ビスコッティは卵も使わないものが多く...

  11. 修道女のトルタはニャンズもお好き♩ - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    修道女のトルタはニャンズもお好き♩

    今年の初夏にはまって、何度も何度もリピしていた「Torta delle monache(トルタデッレモナケ)=修道女のトルタ」。オリジナルのレシピはレモン汁とレモン皮のすりおろしをたっぷり、、、でしたが、オレンジの季節が始まったので、オレンジ汁とオレンジの皮すりおろし、そしてオレンジの皮を小さくカットしたものをたっぷりと入れて焼き上げてみました。レシピはナイショ(笑)材料は非常にシンプルです...

  12. シチリアはライトロックダウン、と最近の朝ごはん色々 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    シチリアはライトロックダウン、と最近の朝ごはん色々

    イタリアの朝ゴハンは甘いモノでスタート、、、ということは、このブログをご覧の皆さんはよーくご存知かと思いますが。実は私は日本にいた頃から、ずーっと朝ごはんは甘いモノ。なので、この習慣にはイタリアに来てすぐになれる事ができました。むしろ、街のあちらこちらに朝早くから空いているバールがあって、美味しいカッフェとコルネットが私がトラーパニに来た当初は1.8ユーロ(現在のレートで約210円)で楽しむ...

  13. 死者の日のお菓子「フルッタマルトラーナ」は和菓子そっくり? - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    死者の日のお菓子「フルッタマルトラーナ」は和菓子そっくり?

    11月2日は死者の日。イタリア語では『Festa dei morti(フェスタデイモルティ』。この日のお菓子といえば、シチリア名物『フルッタマルトラーナ』。シチリアを旅行した人なら一度は見たであろうこのお菓子、今では名物となり通年あちらこちらに並んでいますが、元々は死者の日のお菓子なのです。ベースはマジパン。マジパンというと、『あの甘くて美味しくないもの、、、』と思う方も多いと思いますが、シ...

  14. 全ての聖人の日のお菓子@サルデニア『パパッシノス』 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    全ての聖人の日のお菓子@サルデニア『パパッシノス』

    2020年もなんだかんだ11月になりました。11月1日はイタリアでは「全ての聖人の日」で祝日。今年は日曜日に当たっているのですが、イタリアでは月曜日に振り替え休日、、、とかなくて。日曜日が祝日だと、そのまま日曜日に吸収されてしまって終わる、、、という。さて、イタリアでは●●の日といえば、その日のお菓子。聖人の日にもあるんです、この日のお菓子。「パパッシノス」とか、「パバッシーニ」とか呼ばれる...

  15. 秋のプチ贅沢、魚介のおかず屋さんとケーキ。 - コントリ!(コントラバスでトリエステ) ヌオーヴォ!

    秋のプチ贅沢、魚介のおかず屋さんとケーキ。

    コロナの第2波に襲われ暗いニュースの続く毎日ですが、まずは自分の気持ちを前向きに持っていく必要があります。自分の力が及ばないことや、未来のことを心配し過ぎると無力感に襲われるもの、まずは自分の小さな世界を充実させるべし!という訳で土曜日の午前中は妻と買い物デート、新しく中心街にオープンしていた魚介のおかず屋さんを試しました。後で見ると、街はずれのイートイン併設の魚屋さんが展開しているようです...

  16. いつものリンゴのケーキ - ボローニャとシチリアのあいだで2

    いつものリンゴのケーキ

    ロックダウンの時ほどではないけれど、一週間に何度かお菓子は焼いています♪写真とか撮る前に食べてしまうことも多いのですが・・・^^;10日に1回は必ず登場する我が家の定番リンゴのケーキ。最近は大きめのホールで焼く時は、友達が来る時や夕食を誰かと共にするときに作るようにしています。この時期、手作りの物って微妙かもですが、家族同様の仲間の時だけって感じで最近、子供たちの学校用のおやつはフルーツのみ...

  17. 今日のお土産、シチリア銘菓の巨大カンノーリ。 - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    今日のお土産、シチリア銘菓の巨大カンノーリ。

    今日のお土産、巨大カンノーリ。C氏が帰ってきたときに、「はい、これ」と渡された細長い包み。最初は、時計でも買ってきたか?と本気で思ってしまった私。が、裏返してみたら、、、カンノーリかい!(爆)まぁ、時計よりはカンノーリの方が嬉しいですが(笑)トラーパニ近郊には『カンノーリが美味しいBar』が3つあります。そのうちのひとつの巨大カンノーリ。25cm以上もあります。どのBarも田舎に存在していて...

  18. カボチャのクロスタータとお初マロングラッセ(もどき) - ボローニャとシチリアのあいだで2

    カボチャのクロスタータとお初マロングラッセ(もどき)

    26cm型で焼いたけど、我が家4人+友人2人でほぼ完売なり~ホールでの写真を撮るのを忘れて、すでにカットしてしまった写真なのですが、週末は旬のカボチャを使ってカボチャのスープとクロスタータなんかを焼いてみました。カボチャのクロスタータは、土台はいつものクロスタータのレシピで。中のカボチャのクリームは、もう適当に、オーブンに丸ごとアルミで包んで焼いて柔らかくなったトロトロのカボチャに卵、砂糖、...

  19. オレンジマフィンは幸せの香り - 幸せなシチリアの食卓、時々にゃんこ

    オレンジマフィンは幸せの香り

    シチリアは、待ちに待ったオレンジの季節が始まりました!レモンは夏でもグリーン色のサマーレモンが楽しめるけれど、オレンジは熟してこないと香りが立たずに美味しくなくて。昨日、早くも熟し始めたC氏の実家のオレンジを収穫。早速、オレンジのマフィンを作りました。しかし、シチリアのオレンジはどうしてこんなに香りがいいのであろうか?無農薬だから皮をたーぷり、オレンジ果汁も焼き込み、上にはドーンと輪切りを乗...

  20. 美味しいものお菓子色々~♪ - Romy's Mondo ~料理教室主宰Romyの世界~

    美味しいものお菓子色々~♪

    今月のCooking Classにご参加くださった生徒様より美味しいお菓子を頂きました♪Gumiさんより手作りシフォンケーキ*カフェモカマーブルと*豆乳黒ゴマきな粉2種類も焼いて持ってきてくださいました。もしくはciao★piccolo-mondo.net★を@に変えて直接メールをお送りください。にほんブログ村↑応援Clickお願いします♪Piccolo MondoのLINE Offici...

総件数:264 件

似ているタグ