ドルチェのタグまとめ

ドルチェ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドルチェに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドルチェ」タグの記事(50)

  1. フィレンツェの秋のドルチェ「カスタナッチョ」 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    フィレンツェの秋のドルチェ「カスタナッチョ」

    イタリアの10月は「栗」の季節街角には焼き栗の屋台が出て、手作りのマロングラッセがお菓子屋さんに並び始めたりします。フィレンツェでは10月頃から「カスタナッチョ」という名前のお菓子が食べられ始めます。栗の粉を使った素朴なドルチェです。カスタナッチョ先月(9月24日~10月24日)はイタリアで過ごしておりました。フィレンツェにて久しぶりにカスタナッチョとの再会を果たしました。カスタナッチョはお...

  2. お菓子屋さん「ラ・ボンボニエーラ(La Bomboniera)」健在です! - コントリ!(コントラバスでトリエステ) ヌオーヴォ!

    お菓子屋さん「ラ・ボンボニエーラ(La Bomboni...

    甘いものの記事が続きますが、お客さんと日曜日の朝に中心街を散歩するついでに、お気に入りお菓子屋さん「ラ・ボンボニエーラ」でドルチェを食べてきました。こちらのもう6年前!の過去記事にも書きましたが、創業は1836年という、オールトリア時代から綿々と続いているお菓子屋さんです。内装も木を多用した落ち着いた雰囲気。ここ一年ほどの間に店の前の道路が歩行者専用になり、セルフサービスで使える机と椅子が用...

  3. 手軽な秋のトリエステ土産といえば・・・「ファーヴェ・トリエスティーネ」 - コントリ!(コントラバスでトリエステ) ヌオーヴォ!

    手軽な秋のトリエステ土産といえば・・・「ファーヴェ・ト...

    僕の個人的な考えですが、トリエステに旅行で来ると、この土地ならではのお土産を選ぶのが難しいと思います。もちろん地元のワインはありますが、正直そこまでワインで有名な訳でもないですし、お酒が飲めない人へはアウト。名物のお菓子はほぼ全てオーストリア風で、小分けされてなく、どっしりしすぎている感がある・・・。と考えていて、秋ならこれがある!というお菓子を思い出したのでご紹介します。その名もずばり「フ...

  4. カスタニャッチョ♪ - Romy's Mondo

    カスタニャッチョ♪

    台風が近づいてきました・・・今回もまた大型とのことで心配ですが被害なく通り過ぎていって!!と、願うばかりです。皆様どうぞお気を付けくださいませ・・・10月のCooking Classメニューのドルチェ『Castagnaccio』を焼きました♪イタリアの栗の粉を使い松の実&レーズンを生地の中にもトッピングにもふんだんに加えています(^^秋の訪れを感じる焼き菓子♪栗の粉は、ほんのり甘くシンプルな...

  5. ピアノ教室通信100号☆闘うのは・・☆パレドオールのパフェ - dolce diary

    ピアノ教室通信100号☆闘うのは・・☆パレドオールのパフェ

    ピアノ教室通信第100号配布しました毎月「ハルモニア通信」として連続発行するようになって100回です知的好奇心は本来誰にでもあるものですがそれを奪うのは廻りの環境であることは言うまでもありません生徒の知的好奇心を満たし伸ばす指導生徒自身がそれを受け入れる準備があること親がそういう土壌を作ろうと努力すること三者が上手く共存して「知性」が育ちます自信がない指導者親は子どもを「利用」します子どもが...

  6. シナモンをたっぷりきかせた『アップルケーキ』 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    シナモンをたっぷりきかせた『アップルケーキ』

    9月のイタリア家庭料理クラス今月のテーマは「秋食材のお料理」プリモは「きのこ」、セコンドには「ぶどう」、そして・・・ドルチェは「りんご」の焼き菓子をご紹介しています。アップルケーキ シナモン風味ふんわりとしたケーキではありません。「りんご」そのものを楽しむケーキです。りんごと相性抜群のシナモンをたっぷりきかせました。温めて食べても、冷やして生クリームを添えても美味しいケーキです。私のお教室の...

  7. アマルフィを思い出して~レモンティラミス - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    アマルフィを思い出して~レモンティラミス

    8月のイタリア家庭料理クラスはカンパーニャ州のお料理をご紹介しました。ドルチェはアマルフィ海岸をイメージしたレモンのドルチェを。レモンティラミスアマルフィ海岸界隈はレモンの生産が盛んなエリア。主にリモンチェッロ用のレモンが造られています。たわわに実っているレモンを見るとわくわくが止まらなくなります。そんなアマルフィをイメージして、ティラミスのレシピを立案しました。スポンジ生地にはレモン水を浸...

  8. Scopelloのパスティッチェリア - ボローニャとシチリアのあいだで2

    Scopelloのパスティッチェリア

    スコペッロのパスティッチェリア。新鮮なリコッタチーズをふんだんに使ったものやアーモンド、ピスタチオを使ったシチリアのドルチェが並ぶ。シチリアに来たら一度はグラニータ(日本のカキ氷のようなもの。もっとサラサラしているが)も食べておかなきゃネ💖

  9. サボテンの実売りの屋台 - ボローニャとシチリアのあいだで2

    サボテンの実売りの屋台

    Castellamare del golfoで見かけたフィキディンディア(fichi d'India サボテンの実)売りの小さな屋台。水に浸けるのは実を冷やすのと、表面のトゲを落とす為なんだとか。水に浸けたくらいではこのトゲは取れないので、皮を剥く時はナイフとフォークで処理します。普段はこんな風に実がなってるょ。味は甘くて美味しいのもありますが、大体少し水っぽくて甘さ控えめな感じ。...

  10. ピアノ教室☆通信☆調律確認☆中村パフェ - dolce diary

    ピアノ教室☆通信☆調律確認☆中村パフェ

    中村藤吉さんの抹茶パフェお茶のゼリー泡ぽんあずきがねっ♡毎日猛暑が続いておりますがお店のしつらいは涼を感じましたピアノ教室通信配布しました教室の2台グランドピアノ調律しました5月から生徒全員のピアノ調律確認しました道具を大切にすること野球でもそうですよねイチローさんや大谷くん自分の一番身近なものを大切に出来ない人って他のこと他の人を大切にしませんよ観察しているとそうです大切にしていたらどう行...

  11. ナシにサンブーコに...ジャム作りもいよいよ佳境に - ボローニャとシチリアのあいだで2

    ナシにサンブーコに...ジャム作りもいよいよ佳境に

    週末の山ではサンブーコ(ニワトコ)が黒々と。収穫時期になりつつあったので、主人がせっせこ一人でジャム作りを。軸から実を外すのが大変なサンブーコ、、フォークで削ぎ落とすようにしながら、小さい実を外します。先々週は友人と一緒に作ったナシのジャム。先週末はなんと私が珍しく熱を出してダウン、、バカンス前の仕事納めをしたかと思ったら、その日から熱が、、どうりで身体が重くてダルくてかなりキツイ1日だった...

  12. 絶品!ヨーグルトのジェラート - ボローニャとシチリアのあいだで2

    絶品!ヨーグルトのジェラート

    夏場は勿論、冬場も何度も食べるジェラート。イタリアはジェラートがほんっとに美味しいです。我が家行きつけの近所のジェラテリアは、子供サイズのジェラートもあって、たったの1e。1種類しか味は選べないけれど、1eにしてはしっかり盛ってくれるし、我が家のビンビにはちょうど良いサイズ。今回ラベンナ滞在中、とても美味しいジェラテリアを発見しました。外観がオシャレなお店で、散歩中に目を付けていたお店。完全...

  13. リコッタチーズのグラスデザート - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    リコッタチーズのグラスデザート

    リコッタチーズのグラスデザート6月のイタリア家庭料理クラスのテーマは「夏イタリアン」本場イタリアの家庭料理をベースに今月はKayoエッセンスを加えて、創作イタリアンをご紹介しております。見た目も涼しげなドルチェグラスで作るチーズケーキです。ベースにはイタリアのフレッシュチーズ「リコッタ」を使います。私が提案するドルチェは基本はとても簡単なものばかり。今回も材料を混ぜるだけで出来上がる手軽さで...

  14. サッカーボール型のチョコレートを作りました - al Ragu' 2012 fukusumumacidayori

    サッカーボール型のチョコレートを作りました

    クーベルチュールチョコレートをテンパリングし、サッカーボール型のチョコレートを作りました。サッカー少年たちにプレゼントです。喜んでくれたかな。。。お知らせ●6月・7月のお休み…祝日を除く毎週月・火曜日※7月16日月曜日・祝日は通常営業致します。振替休日は設けておりません。●ランチタイム…午後12時~15時,カフェタイム…午後12時~18時 当店のホームページ→トラットリアアルラグーシェフのブ...

  15. 5月のCooking Classが終了しました♪ - Romy's Mondo

    5月のCooking Classが終了しました♪

    5月のレギュラーレッスンCooking Classが終了しました。ご参加くださった皆様、ありがとうございました♥テーブルはレッスン前半と後半とでナプキンが変わりました。食器は同じでもナプキンが変わるだけでイメージがガラッと変わりますね!(下段の画像のナプキンが1枚折れていませんが・・・(^^;)シーフードイタリアンをご紹介いたしました♪*スモークサーモンのコルネレモンクリームを詰めて*パンタ...

  16. ふわふわのチャンベッラ - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    ふわふわのチャンベッラ

    5月のイタリア家庭料理クラスでご紹介しています。15年ほど前にボローニャのシニョーラからおしえていただいたドルチェです。チャンベッラ ソッフィチェ(=ふわふわのチャンベッラの意)ふわふわのチャンベッラです。作り方はとても簡単なのですが、大げさに言えば、まるでシフォンケーキのようなふわふわ感なのです。ボール一つとホイッパーで材料をぐるぐる合わせていくだけでできちゃうところがイタリアの家庭菓子の...

  17. カネストレッリ♪ - Romy's Mondo

    カネストレッリ♪

    今月のCooking ClassのドルチェはCanestrelli(カネストレッリ)リグーリア州の焼き菓子でサクッとしていてホロッと崩れるのが特徴です。意外な材料がそうさせている!?マーガレットの形をしたクッキーです♪ちょうど我が家のマーガレットも満開です(^^奥のカネストレッリーニ(小さいカネストレッリ)型を変えて焼いてみましたがちょっと焼き色がつきすぎてしまいましたのでマーガレットがメイ...

  18. 黒い誘惑タルトゥーフォ - ローマの台所のまわり

    黒い誘惑タルトゥーフォ

    ととは、こうなる。観光客で賑わうナヴォーナ広場のトレ・スカリーニ(Tre Scalini)という老舗のカフェの名物タルトゥーフォ。タルトゥーフォは、トリュフのイタリア語。チョコレートアイスをチョコレートでくるんだお菓子の形がトリュフに似ているから、こう呼ばれる。トレ・スカリーニのタルトゥーフォは、テニスボールをほんの少し小さくした立派なもの。友人をお昼御飯によんだら、お土産に持って来てくれた...

  19. ❝砂漠の薔薇❞という名の焼き菓子♪ - Romy's Mondo

    ❝砂漠の薔薇❞という名の焼き菓子♪

    今月のCooking ClassのDolceは『砂漠の薔薇』ネーミングが素敵なイタリアの焼き菓子です♪砂漠で採れる鉱物に似ていることからこの名前がついたそうです。イタリアのお料理もお菓子もユニークなネーミングが多いです(^^にほんブログ村↑応援Clickお願いします♪

  20. カネストレッリ~リグーリアのお菓子 - シニョーラKAYOのイタリアンな生活

    カネストレッリ~リグーリアのお菓子

    カネストレッリリグーリア州の郷土菓子です。大きなお花の写真形のビスケットバターがたっぷり入ってますが、それほど重さは感じずサクサクっとした食感がとても軽やかです。粉、砂糖、バター、そして少量の卵を合わせるだけのシンプルな生地。1cmの厚さに伸ばし、カネストレッリ専用の型で抜いて焼くだけです。粉砂糖をたっぷりふりかけて出来上がり!昨年9月にリグーリアを訪問した際に専用の型を買ってきました。一般...

総件数:50 件

似ているタグ