ドルフィンズのタグまとめ

ドルフィンズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはドルフィンズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ドルフィンズ」タグの記事(30)

  1. 地区優勝続々、錦織久々勝利 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    地区優勝続々、錦織久々勝利

    NFL第16週がMNF1試合を除いて終了し、AFC、NFC各地区で優勝が決まりつつある。ドルフィンズは地元での最終戦ジャガーズ戦を戦った。第1QにQBタネヒルのTDパスで先制したドルフィンズであったが、その後は得点を奪うことができずに逆にジャガーズに第4QにFGを決められリードされると、直後にインターセプトを喫してしまい7-17でホーム最終戦を飾ることはできなかった。ワイルドカードでのプレイ...

  2. NFLも15週、地区優勝決まる地区あり - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFLも15週、地区優勝決まる地区あり

    NFL第15週がMNFを除き終了した。残すところ後2週となり、地区優勝が決まる地区もでてきた。AFC東地区、ドルフィンズはバイキングスとの試合であった。第1Qに3TDを奪われ、QBタネヒルも9サックを浴びてしまいいいところなく17-41で敗れてしまった。これでプレイオフ進出の可能性はかなり低くなってしまったといえる。この試合に勝利すれば地区優勝が決まるペイトリオッツはスティラーズとの試合であ...

  3. 激戦NFL第14週、金子入団会見 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    激戦NFL第14週、金子入団会見

    NFL第14週は各地区首位チームに受難の試合が多かった。AFC東地区はドルフィンズとペイトリオッツの対戦であった。ここまで6勝6敗のドルフィンズとしてはプレイオフ進出には負けられない試合であった。地元でのペイトリオッツ戦は相性がよく、ひょっとすると勝てるのではと思っていた。試合はTDの奪い合いとなり、前半はドルフィンズが3TD、ペイトリオッツが4TDと1TD差でドルフィンズがリードされてしま...

  4. S/Jリーグ開幕、ラグビーも最終盤 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    S/Jリーグ開幕、ラグビーも最終盤

    バドミントンS/Jリーグの開幕シリーズが高岡市で行われた。今季から男女共10チームが参加する形となり、それぞれS、J2ブロックにわかれてのリーグ戦となった。連覇を目指す日本ユニシス女子はSブロックにはいり、NTT東日本との試合であった。開幕初戦の岐阜トリッキーパンダースに勝利し幸先のよいスタートをきった日本ユニシス女子はこの日、メンバーを若干入れ替えて試合に臨んだ。タカマツペア、奥原希望とい...

  5. NFL第13週、流行語大賞、竜王戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFL第13週、流行語大賞、竜王戦

    NFL第13週がMNFの1試合を除いて終了した。MNFはNFC東地区の首位攻防戦だけに注目であるが、SNFをはじめ熱戦が多かった第13週であった。2連敗中のドルフィンズは地元で同地区のライバルビルズと対戦した。2連勝して調子のあがってきたビルズ相手にQBタネヒルが復帰したドルフィンズがどんな試合をするか注目であった。第1Q、QBタネヒルのTDパスで7-0と先制したドルフィンズ、第2Qにビルズ...

  6. ドルフィンズ惜敗、ベストナイン発表 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ惜敗、ベストナイン発表

    NFL第12週が開催された。ドルフィンズは敵地でコルツとの対戦であった。ドルフィンズにとって明るい話題はQBタネヒルが復帰したことであった。そのタネヒル第1Qから的確なパスを投げ分け、ファーストプレイで先制のTDを奪った。試合は第4Q残り0秒でコルツにサヨナラFGを決められて24-27で惜敗してしまったがインターセプトもなくサックも1回だけと安定したプレイを魅せてくれたタネヒル、第13節、地...

  7. NFL第10週、大谷翔平新人王 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFL第10週、大谷翔平新人王

    NFL第10週、AFC東地区のドルフィンズ、ペイトリオッツとも敗れてしまった。5連勝と好調のペイトリオッツであったが敵地でのタイタンズ戦で第1QにいきなりTDを決められFGをかえすものの再びTD、FGを決められて3-17と大きくリードされてしまった。第2QにTDをかえして10-17としたもののペイトリオッツの得点はのびずに逆にタイタンズにTDを決められてしまい10-34で破れ今季3敗目をきっ...

  8. NFL第9週、日本ハム新球場計画発表、チャイナオープンはじまる - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFL第9週、日本ハム新球場計画発表、チャイナオープン...

    NFL第9週が行われた。連敗中で勝率5割となってしまったドルフィンズは同地区のジェッツと対戦した。エースQBのタネヒルが欠場し、オズライラ―先発ではじまった試合は両チームのディフェンス合戦となった。というよりはオフェンスが機能せず(特にドルフィンズ)にパントの繰り返しであった。そんな中でもFGを決め、6-3で前半を終了した。後半にはいってもディフェンスが頑張り、TDを許さない展開で第4Q、ジ...

  9. NFL第8週、第3戦は乱戦、新王座誕生 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFL第8週、第3戦は乱戦、新王座誕生

    MNFが終了し、NFL第8週が終了した。AFC東地区ではドルフィンズがTNF、ペイトリオッツ、ビルズがMNFと東地区の順位が決まるまでに時間がかかった。TNFのドルフィンズはエースQBタネヒル(今季中には復帰するそうだが早い復帰が待ち遠しい)を欠く中でテキサンズ相手に善戦したが及ばす4勝4敗と五分の成績になってしまった。RBをQBのポジションに置いたワイルドキャット戦法など奇襲をかけたが勝つ...

  10. ドルフィンズ、大坂敗戦、エンゼルス新監督発表 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ、大坂敗戦、エンゼルス新監督発表

    NFL第7週が行われた。ドルフィンズはエースQBタネヒルを怪我で欠く中で奮闘したがライオンズに敗れ、4勝3敗となってしまった。第8週はTNFでテキサンズとの対戦であるが、果たしてタネヒルは復帰できるのだろうか。手術の選択肢はないとドルフィンズは言ってはいるが怪我の程度はどれほどなのか、コルツのラックほどではないしにても今シーズンの復帰が望まれる。SNFはチーフスとベンガルズの試合であった。開...

  11. ドルフィンズ連敗ストップ、ブレデイ200勝、日本ハム終戦 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ連敗ストップ、ブレデイ200勝、日本ハム終戦

    NFLもそろそろ早いものでそろそり中盤戦、ドルフィンズにとって正念場となった試合であった。開幕3連勝と好ダッシュを決めたもののその後2連敗、現在3勝2敗となっている。地元に帰っての第6戦、ドルフィンズにとっての衝撃はQBタネヒルの欠場であった。水曜日と木曜日の練習にフル参加していたが、金曜日は限定的な練習にとどめ、週末にかけてさらに状態が悪化したようだ。肩の負傷ということだが、どの程度なのか...

  12. ドルフィンズ連敗、青山学院圧勝 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ連敗、青山学院圧勝

    NFLも早いもので第5週がMNFを除いて終了した。3連勝と絶好のスタートをきったドルフィンズであったが、第4節に同地区のライバルであるペイトリオッツに完敗してしまった。そしてむかえた第5週のベンガルズ戦、前半を終えて14-0とリードした。そして第3QにもFGを追加して一時リードは17点と大きく広がり、勝ちは確実かと思われた。しかしベンガルズの驚異的な反撃を受けてしまい第4Qで3TDを奪われ、...

  13. ドルフィンズ完敗、大谷サヨナラ呼ぶ安打で1年終了、錦織、初戦勝利 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ完敗、大谷サヨナラ呼ぶ安打で1年終了、錦織...

    MNFの1試合を除き、NFL第4週が終了した。3連勝と絶好のスタートをきったドルフィンズは同地区のライバル・ペイトリオッツと対戦した。ジレット・スタジアムでは相性が悪いドルフィンズ、今季もこの相性の悪さは払拭できなかった。第1QこそペイトリオッツQBブレディのパスをインターセプトするなどディフェンスが頑張り0-3で乗り切ったが第2Qにはいると頼みのオフェンスは機能せず、3TDを奪われ前半だけ...

  14. ドルフィンズ3連勝、ペイトリオッツは連敗、清宮は6号 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ3連勝、ペイトリオッツは連敗、清宮は6号

    NFLはMNFの1試合(現在試合中)を除き第3節が終了した。ドルフィンズはレイダーズと対戦した。第1Q開始早々にTDを奪われてしまったドルフィンズであったが第2Qに同点に追いつく。QBタネヒルは第2節とは異なり、10ヤード以上のパスを投げて成功させている。調子がよさそうである。ただチームは7-10で前半を終えると、第3Qに追加となるTDを奪われて7-17とされてしまった。しかしドルフィンズも...

  15. ドルフィンズ連勝、日本ハム連敗脱出、藤井七段連敗ストップ - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ連勝、日本ハム連敗脱出、藤井七段連敗ストップ

    NFL第2節、MNFのシーホークス対ベアーズの試合を残してはいるがその他の試合は終了した。ドルフィンズは同地区のジェッツとの対戦であった。NFLは同地区の3チームとは2試合(ホーム&アウェイ)戦うことになっており、その1試合である。敵地での試合であったが前半からドルフィンズは頑張り、インターセプトからチャンスをつくってTDで先制すると第2QにはQBタネヒルが2本のTDパスを成功させ20-0と...

  16. ドルフィンズ開幕白星スタート、大谷週間MVP - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズ開幕白星スタート、大谷週間MVP

    地元で開幕をむかえたドルフィンズ、タイタンズ相手に27-20で勝利をあげた。この試合は2度の雷雨中断があり試合時間が7時間10分、NFL史上最長時間の試合となった。QBで先発したタネヒルは2TDパスはあげたものの2度のインターセプトも受けるなど絶好調とはいえない内容であった。特に一度はエンドゾーンに投げ込んだTDパスをインターセプトされただけにパスの精度をあげる努力が必要だ。一方のタイタンズ...

  17. 全米OP男女ベスト8は史上初、NFL開幕 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    全米OP男女ベスト8は史上初、NFL開幕

    テニスの全米オープン4回戦が行われた。今まではナイトゲーム中心であった錦織圭が初めてデイゲームでの試合となりコールシュライバーと対戦した。錦織にとっては暑さとの戦いでもあったが、暑さを克服して6-3、6-2、7-5のストレートで準々決勝に進出した。3度目のベスト8、対戦相手は2014年決勝で対戦したチリッチである。2014年のリベンジがなるのかどうか、注目である。一方の女子の大坂なおみは苦戦...

  18. NFL第15週、白熱WC争い、鶴岡が日本ハム復帰 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    NFL第15週、白熱WC争い、鶴岡が日本ハム復帰

    MNFを除きNFL第15週が終了した。各チーム残り3試合となって地区優勝、ワイルドカード争いが白熱している。ドルフィンズは14週でペイトリオッツに勝ちワイルドカードでのプレイオフ進出に望みをつないだ。15週は同地区のビルズとの対戦であった。ビルズ戦は最終週にも組まれており、2連勝すればワイルドカードでの進出に大きく前進する大事な試合であった。敵地でのビルズ戦であったが、前半に3TDを奪われ6...

  19. WC遠のくドルフィンズ、NPBアワード開催、藤井四段登場 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    WC遠のくドルフィンズ、NPBアワード開催、藤井四段登場

    NFL第11週、ドルフィンズは開幕週で対戦する予定(ハリケーンのため、中止となっていた)だったバッカニアーズと対戦した。FGで先制されるもののQBカトラーからWRランドリーへのTDパスで逆転したドルフィンズ、第1Qを7-3とリードしたまではよかった。しかし第2Qはバッカニアーズに一方的に攻め込まれてしまい(カトラーのパスも3度インターセプトされてしまった!)、1FG、2TDを奪われ7-20と...

  20. ドルフィンズは3連敗、中田は残留も増井がFA、相撲協会震撼 - 【本音トーク】パート2(ご近所の旧跡めぐりなど)

    ドルフィンズは3連敗、中田は残留も増井がFA、相撲協会震撼

    NFL第10週、ドルフィンズはMNFで敵地でパンサーズと対戦した。第1Qで先制FGを決められ、第2QでもTDで追加点を失ってしまった。ただ残り2分強でQBカトラーからWRトーマスへのTDパスが決まり、7-10と追い上げを開始したまではよかったが、その後残りわずか19秒でTDを奪われ前半は7-17で終了した。前半最後のパンサーズの攻撃、TDではなくFGで止めていれば6点差だっただけに悔やまれる...

総件数:30 件

似ているタグ