ナガサキアゲハのタグまとめ

ナガサキアゲハ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはナガサキアゲハに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ナガサキアゲハ」タグの記事(81)

  1. オニユリとナガサキアゲハByヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    オニユリとナガサキアゲハByヒナ

    オニユリとアゲハのコラボはキアゲハで終了かと思いましたが、最後にナガサキアゲハが来てくれました。ナガサキは大きいので、オニユリに負けない迫力を感じます。この時期日向での撮影は大変なので、両手がフリーになる日傘を何方か開発してくれないでしょうか~

  2. ナガサキアゲハ:卵を産み付けていました! - 赤いガーベラつれづれの記

    ナガサキアゲハ:卵を産み付けていました!

    きれいなチョウが飛んでるよの声に、カメラを取り出しましたが、いなくなってしまいました。チョウの通り道は決まっているとお聞きしていたので、少し待つと、今度はお隣の大きな蜜柑の木に。あわててお二階から。雨の合間、ほとんどぶれていましたが、柑橘類が食草となるアゲハチョウ、大きな蜜柑の木は絶好の幼虫のえさ場になることでしょう。南のチョウのようですが、温暖化の故か、見られるようになったそうです。去年は...

  3. 蒼白いナガサキアゲハなど「台湾と関東南部の黒系鳳蝶(和名:アゲハチョウ)」 - ヒメオオの寄り道

    蒼白いナガサキアゲハなど「台湾と関東南部の黒系鳳蝶(和...

    来週、北海道の大雪山中へ蝶撮に出かける予定なので過去ネタから掲載します。今回は昨年9月から今年5月までに台湾北部と関東南部で撮影した黒系鳳蝶(和名:アゲハチョウ)の仲間です。in2019.04.29宜蘭県西部の渓流沿い台湾の「大鳳蝶(和名:ナガサキアゲハ)」雄は、表翅が超大型のゼフィルスのように蒼白く金属光沢に輝きます。in2018.11.10埼玉県中部の公園関東南部に生息している同種雄も少...

  4. てふてふ - 下手の横好き

    てふてふ

    よく見る蝶々(^^♪アゲハチョウモンシロチョウモンキチョウコミスジナガサキアゲハご覧いただきありがとうございます。

  5. 神社周辺 - 飛騨山脈の自然

    神社周辺

    神社周辺を歩っていたら、サトキマダラヒカゲがものすごいスピードで飛んでいた。そのうちの1頭が畑の茂み近くに止まった。地元ではヤマキマダラばかりでサトは見ることが殆どないのでうれしいチョウだ。別の神社でカラタネオガタマが満開だった。花は完熟バナナをすっきりさせたような香りで、英名は「banana shurb」、「banana tree]と呼ばれている。shurbは低木のこと。オガタマノキのよ...

  6. 地元のミカン畑のその後 - 蝶超天国

    地元のミカン畑のその後

    5月12日午前中に地元のボランティア活動が終わったので・・・・家の仕事も早々に片付けて近所のミカン畑へ行ってみました。カラスアゲハ♀が吸蜜していました。いつもは忙しく飛び回ってばかりのカラスアゲハですが、この♀は比較的ゆっくりでした。隣の花へ移動していくシーンを連写しました。そこへ♂がアタックしてきました。この日はカラスアゲハの♂もいつもよりゆっくり吸蜜していました。そして期待のナガサキアゲ...

  7. 平成最後の日ナガサキアゲハの産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    平成最後の日ナガサキアゲハの産卵Byヒナ

    平成最後の撮影はナガサキアゲハの産卵。これもミーが教えてくれました。やはりミーの方が私より蝶運があるようです。ちょっと高い位置にある柑橘類の葉に産卵していました。今にも雨が降り出しそうでSSがあまり上がらず写真もイマイチですが、蝶屋らしく蝶の生態で平成を終えて良かったです。この子は撮り始めた頃にはもう産卵の終盤だったようで、すぐ休憩してしまいました。時代が変わるので、撮影にも何か良い変化を起...

  8. ミカンに集まるチョウ達 - 蝶超天国

    ミカンに集まるチョウ達

    5月11日つづきミカドアゲハを撮影した待ち時間に飛んできた他のチョウもご紹介します。期待していたナガサキアゲハは♀を見ることが出来ませんでしたが、綺麗な♂がいました。期待していた♀は飛んできませんでした。綺麗なモンキアゲハも飛んできました。ミカンの花が満開で何処に止るか分かりませんので・・・・、こちらに来るのをじっくり待って撮影しました。少し遠めから・・・・他にはツマグロヒョウモンが吸蜜して...

  9. ☆黒いチョウいろいろ☆ - 気ままなフォトライフ

    ☆黒いチョウいろいろ☆

    モンキアゲハが、キショウブの咲く池に集まっていました。5月22日ナガサキアゲハは、翅がボロボロに破れていて、よく飛べるものだと感心します。甘夏ミカン?の花に来ていた、ナガサキアゲハ♂も傷みが激しい。忍冬の花に来たモンキアゲハは、翅が大きく欠けていました。この小さな黒いチョウは、コジャノメ。綺麗なコでした。ウラジロの緑が美しく、コアジサイも咲き出していました。

  10. モンキアゲハアザミの園で① - 蝶のいる風景blog

    モンキアゲハアザミの園で①

    アザミの花が咲き始めたという。たくさんの蝶たちが集まっていることだろう。毎年、この時期はアザミの園に出かけ蝶友と会っている。蝶友は腎臓がんが肺に転移、オブシーボの投与を受けながら闘病している。僕らはいわばがんの戦友なのだ。アザミに集まる蝶を眺めながら、この一年元気に過ごせたことをお互いに感謝する。蝶友は近々ピレネーに出かけるというから、そのエネルギーは並たいていではない。アザミはちょうど満開...

  11. まだ黒系アゲハ - 風任せ自由人

    まだ黒系アゲハ

    アオスジアゲハのタンノ型を撮影した日と本日出会った黒系アゲハたち一番嬉しかったのはモンキアゲハが道路脇の湿った場所で吸水しているのを見つけ、じっくりと撮影できたこと。モンキアゲハ吸水中は翅を小刻みに動かすが、翅表の白い紋が殆どの見えなかったので、G9のプリ連写機能を使って、飛んだところを撮影してみた。この場所に固執していたので、何回飛ばしてもその辺を少々飛び回ると戻ってきた。これは発見してか...

  12. ミカドアゲハ5月12日 - 超蝶

    ミカドアゲハ5月12日

    5月12日の日曜日、帰りに知多半島のミカドアゲハの生息地に寄りました。午後1時頃、現地に着くと2名のカメラマントベラの前で陣取っていただいてました。間も無く、現れた帝さま(^ω^)・・・ナガサキアゲハ求愛モンキアゲハミカドアゲハにちょっかいをかけるこの時ばかりは、ちょっとうざいアオスジアゲハですが・・・ハンキュウタイプでした!!!陣取っていただいた3名の同好の志ありがとうございました。またどこかで

  13. 地元のミカン畑に通う - 蝶超天国

    地元のミカン畑に通う

    5月上旬自宅近くのミカン畑にちょっとした時間を見つけては何回か通いアゲハ類を狙いました。モンキアゲハがちょうど新鮮で綺麗でした。ミカンの近くにはタニウツギが植えられています。ピンクの花が綺麗ですが、これにもモンキアゲハはよく来ます。動きのある表情を撮りたくて・・・連写してみました。そして全開翅・・・よく撮れましたが枯れた花が目立ち残念です。このミカン畑にはナガサキアゲハもよく来ます。この個体...

  14. 黒系アゲハ達5月5日 - 超蝶

    黒系アゲハ達5月5日

    GW知多半島の黒系アゲハのまとめ求愛?シーンです。

  15. ナガサキアゲハ5月5日 - 超蝶

    ナガサキアゲハ5月5日

    GW知多半島の黒系アゲハ続きナガサキアゲハ

  16. ■アオスジアゲハ ほか19.5.9(アオスジアゲハ、ナガサキアゲハ、ジャコウアゲハ) - 舞岡公園の自然2

    ■アオスジアゲハ ほか19.5.9(アオスジアゲハ、ナ...

    寒気が上空を覆っているのか、曇り空で冷たい風が吹いて寒い1日。ひさしぶりに休養日にして、12日の「まい作品展」への準備に充てた。最近の画像から「アゲハ3種」です。 アオスジアゲハ19.5.8FUJIFILM X-T2 80mm/macro ISO800 1/1250,F8いつもは上空をスイーと飛んでいる「青い稲妻」。ハルジオンの花を巡って吸蜜に余念がない。ナガサキアゲハ5.8〃ISO800 ...

  17. ナガサキとモンキ - 風任せ自由人

    ナガサキとモンキ

    赤いツツジと黒系のアゲハを綺麗に撮りたいと思って、3日連続でツツジのポイントに通った。特にミヤマカラスアゲハを綺麗に撮りたいと思っていたが、思いの外傷みが早く、1日目の最初に出会った個体は後翅が半分ほど欠けていたし、3日目に飛んできた個体は全て翅が破損していた。そんな中、ここのツツジではかつて数回しか見たことがないナガサキアゲハと初めてのモンキアゲハの飛来があり、緊張のあまり(特にモンキ飛来...

  18. アゲハチョウ - 心機一転  のんびりフォトライフ  

    アゲハチョウ

    ツツジでナガサキアゲハが吸蜜中ここならいるかなぁ~・・・少し待っていると飛んできました。重量感があってとても良い感じでした。白いツツジにはクロアゲハが吸蜜中。ジャコウアゲハもいた。このアゲハはこの角度しか撮れず遠くて確認できず。どうにかモンキアゲハではないかと思う。モンキアゲハは随分長いこと撮っていない。どうでしょうね。(^^;

  19. 台湾的鳳蝶(緑斑鳳蝶ほか)&見沼田んぼ越冬蝶記録20190223 - ヒメオオの寄り道

    台湾的鳳蝶(緑斑鳳蝶ほか)&見沼田んぼ越冬蝶記録201...

    チョウの幼虫も色々な形状や色のものがいますが、この種の中齢幼虫は下記写真の通りとぼけた表情をしています。日本では見かけぬ幼虫です。一体誰の幼虫でしょうか?皆さん分かりますか。in2019.01.01高雄市内in2018.12.31台南市郊外候補の1番手は台湾麝香鳳蝶(和名:タイワンジャコウアゲハ)です。紋が黄色で大きな異常紋のジャコウアゲハだと思って撮影しました。図鑑で調べてみると日本には生...

  20. ■アゲハ仲間 3種の蛹19.1.24 - 舞岡公園の自然2

    ■アゲハ仲間 3種の蛹19.1.24

    強い北風が吹くので寒いぞ、という予報。快晴の空の下、完全防具で出たら案外暖かな日。それなのに、鳥の出が少ない。「鳥ブログ」はお休みとして、アゲハ仲間の蛹特集にします。と言っても、実態は「アカコッコ」さんのブログを参考に、探し出したものです。ナミアゲハの蛹19.1.17CANON PowerShot G7X 8.8-36.8mm ISO500 1/1250,F8クロアゲハの蛹〃〃ISO500 ...

総件数:81 件

似ているタグ