ナツアカネのタグまとめ

ナツアカネ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはナツアカネに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ナツアカネ」タグの記事(77)

  1. フィールドyoの記録 2020/10/20 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドyoの記録 2020/10/20

    先日(10/19)のフィールドnから直線で16kmほど北上した場所のフィールドyoフィールドnではオツネントンボがかなり目立ち、いつもはよく見かけるノシメトンボがとても少なかったが、ここではノシメトンボがアキアカネと同等くらい多数確認人間的に距離は離れていると思うが不思議なものだそれともノシメトンボは大型なので、それくらいの距離は軽く移動できるのか?日本列島を縦断するトンボが居るくらいだから...

  2. フィールドuの記録 2020/10/12 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドuの記録 2020/10/12

    あれほど飛び回っていたノシメトンボの姿が激減先日まで最高気温が20℃を切っていたのに、この日は25℃越え関係あるのかな?アキアカネは飛び回っていたが止まっているのがとても少なかったアキアカネペア(6462)ナツアカネ♀(6490)ノシメトンボ♂(6460)

  3. フィールドaの記録 2020/10/12 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドaの記録 2020/10/12

    最初フィールドoに行ったが、トンボがほとんど見られずフィールドuへと移動フィールドuでは飛び回って入るものの、止まっているのが少なく、おまけに気温が25℃を超えて暑すぎ少し高度のあるここへと移動してきたトンボ全体の数は少なくなってきたオオアオイトトンボらしきのを確認したが、撮るのに手間取っていたら飛び去ってしまったアキアカネ(6519♀、6524♂)ナツアカネ♀(6502)この日は3フィール...

  4. 秋模様 - へっぽこな・・

    秋模様

    狙い目のトンボには振られましたもう時期を過ぎてしまっているのかも何の実。ナナカマド?真っ赤になっていました稲穂に赤とんぼ日が照ったり陰ったり、時折小雨もぱらつく秋の気まぐれお天気でした

  5. 10月ですね - へっぽこな・・

    10月ですね

    って、なんのひねりも無いタイトル^^;先日(10/2)、よく行く公園へトンボ撮りに今年の夏は暑かったですねー。そのせいかスズメバチの活動が活発で、いつもより気を使いながらの撮影でしたノシメトンボ♀ノシメトンボ♂ナツアカネ?♀フォルムからナツアカネと判断しましたが誤同定かもオツネントンボ♂

  6. ルリシジミ - Mag's  DiaryⅣ

    ルリシジミ

    ツユクサを撮っているとルリシジミがやってきた。近づくと飛び立って、また、元の花に戻ってくる。ほかにいくらでも咲いているのだけれど、この花がお気に入り。ルリシジミが戻ってくるのを待っていると、ナツアカネがやってきた。家の周りでナツアカネを見るのは今年初めて、大慌てでカメラを向けたょ。

  7. ほら,手乗りだよ!赤トンボ - 水元かわせみの里水辺のふれあいルーム

    ほら,手乗りだよ!赤トンボ

    皆さま,こんにちは。水元かわせみの里スタッフの芝原です。今宵は,中秋の名月ですが、いかがお過ごしでしょうか。水元公園では,ススキを片手に自転車を漕いでいる人もいました。さて,秋と言えば赤トンボです。昨日,水元かわせみの里にも飛来していました。指を差し出すと,ほら,とまってくれました。警戒していないところが実に嬉しい(笑)よく観察すると,アキアカネでした。この日はナツアカネも確認できました。皆...

  8. フィールドn3の記録 2020/9/15 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドn3の記録 2020/9/15

    小雨が納まるのを待って来てみたオオアオイトトンボの♂♀が別々の場所で観察された時間経過とともにどうなるか気になったが、フィールドnに移動したので分からずじまいオオアオイトトンボ♀(5428)オオアオイトトンボ♂(5488)ナツアカネ♀(5447)ノシメトンボ♀(5495、5557)ハチが一生懸命に花に纏っていたすぐに飛び立つ気配じゃなかったので撮ってみた

  9. フィールドnの記録 2020/9/15 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドnの記録 2020/9/15

    イトトンボの類は全然見られず水辺に行こうにもキイロスズメバチに阻まれ諦めましたナツアカネ♀(5589)リスアカネ♂(5605)ノシメトンボ♀(5563)ノシメトンボ♂(5613)マユタテアカネ♀(5615)

  10. 寒暖さ、激しいですね - へっぽこな・・

    寒暖さ、激しいですね

    今月上旬に35℃を超える日が2回ありましたが、青森では初とのことでしたその後急激に気温降下。肌寒い日もあったほどですようやく落ち着いた天気になった感じがします木漏れ日がスポットライトのようでした(ナツアカネ♀)花に頭を突っ込むくらい一生懸命に蜜探し?お陰でじっくり撮らせてもらいました(名前は分かりません)

  11. 晩夏、未の刻 - Magnolia Lane 2

    晩夏、未の刻

    台風一過。☀蒸し暑くなりました。午後からちょこっと公園へ。ヒツジグサが咲いていました。萼片が4枚、花弁が10枚ほどの白い花。 花の大きさは3cmから4cmと小さいです。未の刻(午後2時)頃に花を咲かせることから、ヒツジグサと名付けられたといわれます。ちょうど2時頃でしたが、実際は朝から夕方まで花を咲かせるそうです(*^-^*)リスアカネ?風が強くて揺れる~シオカラトンボお目当てのコフキトンボ...

  12. フィールドn3の記録 2020/8/30 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドn3の記録 2020/8/30

    アジアイトトンボと思われるテネラル多数(20頭くらい)目撃去年、一昨年と見られたハグロトンボ。結局今年は縁が無かったみたいアジアイトトンボ♂(5156)マユタテアカネ♀(5221)マユタテアカネ♂(5202)リスアカネ♂(5269)ナツとノシメ(5253,5255)

  13. 明日は暑いもよう - へっぽこな・・

    明日は暑いもよう

    昨日の午前中はお墓参りに。上半身、じっとり汗をかきました午後になりどんどん涼しくなってゆき、夜は冷房いらずでした今日も午前中、涼しさの中、小雨が降りだすまで森林公園でトンボ撮りでしたノシメトンボも多かったけど、ナツアカネが目立ちました。何故か撮るトンボがほとんど♀でした明日は一転して今日より5℃くらい気温が上がるみたいおとなしく家に居ようかと思いますノシメトンボ♀(4754)ナツアカネ♀(4...

  14. フィールドtyの記録 2020/8/14 - 昆虫(動植物)撮影記録

    フィールドtyの記録 2020/8/14

    ノシメトンボがいるだろうなとは思っていてその通りだったが、ナツアカネがそれなりに居たのが予想外(予想するほど経験値はないけど)お目当てのミヤマアカネに会えなかったのは残念だったそれと何故かほとんど♀ばかり。♂はどこ行った?ノシメトンボ♀(4754、4882)ナツアカネ♀(4744、4839)アキアカネ♀(4784)、♂(4792)マユタテアカネ♀

  15. 2020/7/19(日)のフィールドワーク② - フィールドワーク撮影記

    2020/7/19(日)のフィールドワーク②

    探索対象以外のトンボも、今回は撮影しました。2020/7/19(日)のフィールドワーク①の続きです。(エキサイトブログは、タグが3個までしか付けれないので、別ページを作成しました。)ナツアカネ♂「PHOTOHITOリンク」アキアカネの羽化は、6月下旬頃から始まりますが、ナツアカネの羽化は、7月中旬頃から始まります。アキアカネは、涼しい高地に移動したようで、その姿は見られませんでした。代わりに...

  16. 11/2サツマシジミ、ヤクシマルリシジミ、ナツアカネ - ブログ和歌山の里山便り2

    11/2サツマシジミ、ヤクシマルリシジミ、ナツアカネ

    ここ何年か、晩秋の恒例行事となっているサツマシジミ探索に、今年も行ってきました。ポイントに朝の光が当たり始めると、さっそくお目当てが登場しました。サツマシジミ逆光に透けて見える、白い翅が魅力的なチョウです。今回もV字開翅が精一杯でしたが、♂の水色と♀の白が目を楽しませてくれました。ヤクシマルリシジミサツマシジミを撮影に行くと、もれなく付いてくるのがヤクシマルリシジミ。濃い青が魅力的なチョウで...

  17. ナツアカネの産卵Byヒナ - 仲良し夫婦DE生き物ブログ

    ナツアカネの産卵Byヒナ

    オオルリボシヤンマのフィールドにはナツアカネが産卵にやってきます。晴れ間が出てきたときに1ペア訪れました。広角を準備しておくべきでしたが、気が付いたら始まっていたので止む無く望遠で撮影。残念ながら、連結飛翔で卵が落ちる瞬間は撮れていませんでした。この後連結を解消し、メス単独での打空産卵に。こちらは何枚か撮れました。ナツアカネは地元ではかなり少なくなっている印象です。来年はこの子たちをメインで...

  18. ナツアカネの産卵が見れました。 - 加茂のトンボ (トンボ狂会)

    ナツアカネの産卵が見れました。

    2019年10月16日晴れ気温 25℃(11:30)稲刈り前の田んぼに、ナツアカネの産卵時間帯に行く機会が取れなく、今年の産卵観察を諦めていたのですが、アキアカネの産卵を見に行った田んぼで、たくさんのナツアカネの連結産卵を観ることが出来ました。観れた一番の要因は、二番穂が伸びていて、稲刈り前の田んぼのようになっていたことと、9月の暑さが、産卵時期を10月以降にずらしてくれたことなどが考えられ...

  19. 止まり鉄 - Mag's DiaryⅢ

    止まり鉄

    止まり木に・・・いや、止まり鉄に止まっているのはノシメトンボのオス、スマートな腹が魅力的。ノシメトンボのメスも鉄の杭に止まる。こちらはナツアカネのオス、最近、家の周りではなかなか見ることができなくなった。そしておまけはアマガエル。カメラで近づいても逃げないのがいいね。

  20. フィールドnの記録2 2019/10/6 - へっぽこな・・

    フィールドnの記録2 2019/10/6

    家内があそこにオツネントンボがいると指さした腕にアキアカネ♀がトンボさんならいくらまとわりつかれても嬉しいですね(今日は二人とも、かなりしつこくミツバチっぽいのにまとわりつかれました)アキアカネ♂ナツアカネ♀ノシメトンボ♀

総件数:77 件

似ているタグ