ナニワイバラのタグまとめ

ナニワイバラ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはナニワイバラに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ナニワイバラ」タグの記事(11)

  1. ナニワイバラが開花(No.44) - 薪窯冬青犬器

    ナニワイバラが開花(No.44)

    標高900から1000mのこのあたりでは、バラは6月の花といっていいでしょう。原種のバラであるナニワイバラのつぼみが一斉にふわーっと膨らんで来ました。今年も増えすぎるくらいの繁殖力を見せているレースフラワーです。松の花(雌花と雄花)これも花?内側にたくさんの花を抱えている幼いイチジクです。窯の横に焚口を開けるのを諦めました。アーチを崩さずに開けられる場所を探しましたが、なさそうです。せめても...

  2. ナニワイバラが咲いています2019年5月初旬のマンション花壇 - ニッキーののんびり気まま暮らし

    ナニワイバラが咲いています2019年5月初旬のマンション花壇

    GW前半は雨の日が多かったのですが、後半に入り、ようやく晴れが続くようになりました。マンション花壇ではナニワイバラが咲き始めました。ハマナスみたいなバラ。いわゆるバラの花のイメージとはちょっと違いますが、なんとも可愛い花です。花壇の隅には種から育てたヤグルマギクも咲いています。丈が1メートルぐらいあるので、花壇に立体感が出ます。去年は風で倒れてしまいヒモをかけて起こしましたが、今年は自力です...

  3. 令和の時代が始まりました。 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    令和の時代が始まりました。

    いよいよ本日、令和の時代が始まりました。平和で良い時代になると良いですね。それには、ひとりひとりの気構えが大切ですね。午前、美しい陽射しがさし、清々しい青空が見えました。我が家の「ロサ・レヴィガータ」梅の実も、たくさん実って。先日、賜りました和三盆糖の御菓子、ずっととっておきたいと思います。メールアドレスjapanroselifecord@gmail.com日本ローズライフコーディネーター協...

  4. 庭7.2019 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    庭7.2019

    今日は、気温が下がって肌寒い1日となりましたが、庭の「ナニワイバラ」は満開になりました。イングリッシュローズの「ボスコベル」も咲きだしました。香りも良く、育てやすいバラです。「マイカイ」も咲きだしましたがちょっと寒そうですね。牡丹は、この雨で散ってしまいそうです。「島根白雁」「大正の誇」「白鳥の湖」花弁が、白鳥の羽のようです。牡丹との時間もあと少しになりました。今年は、どんなバラの季節になる...

  5. 庭6.2019 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    庭6.2019

    我が家のバラの季節の始まりを告げる「ナニワイバラ」が、ちらほら咲きだしました。姫ウツギは満開に。そして、庭の牡丹は、大きく花弁を広げて色合いにぼかしが増し、とても綺麗になりました。「平成桜」「天衣」昼間は、こんなに開いていても夜になると閉じて、また次の日になると花弁を広げます。大きな花弁を、閉じたり開いたり凄いなと思います・・「パープルエリナ」(左)と「中村藤」(右)「島根白雁」とコデマリ「...

  6. バラ開花・一番乗りは - 冬青窯八ヶ岳便り

    バラ開花・一番乗りは

    気が付くと咲いていました。バラの季節の始まりです。八重咲きハマナシ明日はぱっと開くでしょう。ナニワイバラ原種(あるいは原種に近い)は強いからでしょうか。咲くのも一番乗りでした。オオヤマレンゲも口が開きかけています。ブルーベリーの花も今日、散歩帰りにスピーカーから流れる音楽を聞いて、「あ、5時か」と、時計を見ると、なんと、6時でした。子供の帰りを促す放送は夏時間になったんだ!花も咲くわけです。...

  7. 白いつぼみ - 冬青窯八ヶ岳便り

    白いつぼみ

    気温が13,4度くらいまでしか上がらない一日でした。ストーブをひと焚きして部屋の空気を温めました。工房に入って粘土に触り、ロクロで7寸近い皿、小さな花器、カップを作りました。北側に植えてあるオオヤマレンゲのつぼみが大きくなって、白い花びらが現れていました。南の日当たり良いところにあるナニワイバラも花びらが見えて来ました。晴天を待って咲くということでしょうか。椿の3輪目が咲いています。雨粒も重...

  8. ロサ・ラエウィガータ / ナニワイバラ(難波茨) - hebdo時季(とき)の花

    ロサ・ラエウィガータ / ナニワイバラ(難波茨)

    昨夜からの嵐は、雨が早く上がってくれてたのは助かりましたが、夜になっても強風は止みそうもありません。こんなに吹いては、せっかく咲いた花がみんな散ってしまいそうで心配になります。さて、今日の花は、「ナニワイバラ(ロサ・ラエウィガータ)」です。これも、よそのお宅の生垣を散歩がてら拝見に行くのですが、今年はうっかりしていて、先日思い出したのです。そんなわけで、いつから咲いているのかわりませんが、花...

  9. 現在の庭 - バラとハーブのある暮らし Salon de Roses

    現在の庭

    純白の小さなお花が愛らしい「姫ウツギ」(後方)が満開へ。我が家では、牡丹の足元を「姫ウツギ」が覆っています。美しい牡丹「貴婦人」マウント仕立ての「ナニワイバラ」が、もう咲き始めました。今までで一番早い開花です。メールアドレスsalonderoses2@excite.co.jp日本ローズライフコーディネーター協会HPはこちら

  10. ナニワイバラの実 - だんご虫の花

    ナニワイバラの実

    ナニワイバラ(浪速茨)の実ナニワイバラは、棘が鋭いので指に刺さっていつも痛い思いをしています。赤い実や黄色い実はかわいいけど、棘はイヤですね。 ← クリックしてね。ありがとう ~ 人気ブログランキング

  11. 最初の一輪・バラ - 冬青窯八ヶ岳便り

    最初の一輪・バラ

    ここ数日の気温の高さからバラが咲き始めました。ナニワイバラの最初の一輪です。原種のバラの白の一重のいさぎよさが好きです。虫も病気も知らない丈夫な木です。やはり原種、一重、色はピンクの山椒薔薇が咲いたら載せますね。苦労して、窯詰め終えました。4段+棚下に数個の焼成室に加え、燃焼室に数個です。生掛けの危険な賭けで、大きな皿、2個めも壊れてしまいました!焼くのは気温が下がってからにしたいと思うほど...

総件数:11 件

似ているタグ