ナマズのタグまとめ

ナマズ」のタグがついている新着記事と人気記事をまとめました。エキサイトブログにはナマズに関連するブログ(日記、記録、写真、レビュー、噂、まとめ)がたくさん投稿されています。

「ナマズ」タグの記事(17)

  1. 東京タワー水族館~アジア・オセアニア熱帯魚エリアの多彩な生物たち - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~アジア・オセアニア熱帯魚エリアの多彩...

    ビルマ・サカサナマズです東京タワー水族館、アジア・オセアニア熱帯魚エリアより館内の突き当りにある、超ロングな水槽実に多彩な魚たちが泳いでいますマレーゴビー(手前)とニューギニア・ダトニオマレーゴビーは、東南アジアの河川に生息するハゼの仲間ですホラバグルス・ブラキソマインドゴールデン・ミスタスとも呼ばれるインドに生息する中型のナマズですレイオカシス・サイアメンシスマーブル模様も愛らしいナマズで...

  2. ナイフフィッシュとスネークヘッド(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ナイフフィッシュとスネークヘッド(東京タワー水族館)

    スポッテッド・ナイフフィッシュチャオプラヤ川やメコン川に生息していますナギナタナマズという和名もありますがナマズではなく、アロワナに近い仲間ですゴールデンスポッテッド・ナイフフィッシュスポッテッド・ナイフフィッシュの改良品種ですインディアン・ショベルノーズキャットインド、パキスタン等、東南アジア広域に生息マルリウス・スネークヘッド中国南西部~スリランカに生息しています地域変異として、マルリウ...

  3. プロトプテルス・ドロイ【アルビノ個体】とジョーズキャット(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    プロトプテルス・ドロイ【アルビノ個体】とジョーズキャッ...

    プロトプテルス・ドロイ(アフリカハイギョ)のアルビノ個体です東京タワー水族館「アジア・オセアニア熱帯魚」エリアより本来はアフリカエリアにいるべきなんでしょうがスペースの都合でしょうか、何故かここにいましたなんとも愛嬌のある顔をしております他のハイギョと比べて体つきが細長いのが特徴です活発に泳ぎ回る姿を見ることができましたチャイニーズ・ロングスナウトキャットサメのような顔つきから、ジョーズキャ...

  4. ド迫力のオスフロネムスとビッグマウスキャット(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ド迫力のオスフロネムスとビッグマウスキャット(東京タワ...

    オスフロネームス・グラミージャイアント・グラミーとも呼ばれる、グラミーの中でも特に大型の種東京タワー水族館「アジア・オセアニア熱帯魚」エリアよりアカメ西日本の太平洋沿岸のみに生息する大型魚光を反射すると目が赤く見えるのがその名の由来オスフロネームスと同じ水槽で混泳しています同じく混泳のアフリカン・ビッグマウスキャットアフリカ、ナイル川に生息する大型ナマスです立派な個体なんですが、残念がら背中...

  5. 悪魔のナマズ「バガリウス」とサメのようなナマズ「カイヤン」(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    悪魔のナマズ「バガリウス」とサメのようなナマズ「カイヤ...

    悪魔のナマズと異名を持つバガリウス写真には撮れませんでしたが鋭い歯を持っているのが二つ名の由来ちなみに、ここにいるのはバガリウス・バガリウス同じ並びにいたカイヤン大型のナマズですが、サメに似た特徴も持っていますパイプに隠れているのはワラゴ・レーリー何度足を運んでも出てきてくれなかったので、せめて解説貼っておきます。こんなナマズさんですヤマウツボのちびっ子ウツボの仲間では珍しく、淡水で生息しています

  6. シノドンティスとポリプテルス(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    シノドンティスとポリプテルス(東京タワー水族館)

    シノドンティス・セントラリス昨日の続きで、シクリッド水槽群の並びや混泳していたシノドンティスたちシノドンティス・ロビアヌス(多分)シノドンティス・パテンソーダかな?識別むずいです名称不明ポリプテルスもたくさんいましたポリプテルス・トゥジェルシー(中央)ポリプテルス・デルヘジイ(下)ポリプテルス・セネガルス(奥)「は~い♪」

  7. ナイルアロワナと多彩なシノドンティスたち(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ナイルアロワナと多彩なシノドンティスたち(東京タワー水族館)

    ナイルアロワナとも呼ばれるヘテロティス・ニロチカス東京タワー水族館のアフリカ熱帯魚エリアよりナイル川を含むアフリカ大陸の川に生息しています30cmはあろうかという、めっちゃ立派な個体ここまで大きいのは、そうそう見られないかとこちらは混泳していたヘミシノドンティス・メンブラナケウス一属一種のナマズですずっと隠れていたので、こんな写真を撮るのが精いっぱいだったレッドジュエル・シクリッド子育てをす...

  8. ハイギョとデンキナマズ(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ハイギョとデンキナマズ(東京タワー水族館)

    プロトプテルス・エチオピクスアフリカの河川や湖に棲むハイギョです知れば知る程、面白いハイギョの不思議な生態この掲示、すごく分かりやすくて良いですね自然界では、貝類を主食としているようですアネクテンスとよく似ていますが胸びれの長さや背びれの位置などで見分けられますそのお隣にいた、同じくアフリカハイギョの一種「ドロイ」ハイギョの中でも特に細長い体型ですハイギョの上段の水槽にいたデンキナマズ最大で...

  9. 多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.24分)・・・カワウ、鯰を喰らう(^^; - 『私のデジタル写真眼』

    多々良沼「鳥」ニュース(2018.11.24分)・・・...

    偶にはカワウも撮りますよ(^^;毎日カワウの大群が多々良沼に襲来、漁協の天敵!釣り人の天敵!(^^;普段カワウは撮らない・・・んだけど・・・この時は目の前で、何やら咥えてバタバタやってるもんだから・・・デカイのを獲っちゃった様で、飲み込めないんサ♪でも決して諦めないぜ(笑)ナマズみたいだよ。こんなのがウヨウヨしてる多々良沼も底が深い!?・・・なんて♪獲物の向きを変えるんで空中に放り上げて、咥...

  10. ワニガメと人食いナマズと子守をするカエル(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    ワニガメと人食いナマズと子守をするカエル(東京タワー水族館)

    ド迫力のワニガメ東京タワー水族館「南北アメリカ」エリアより寿命は150年とも言われ、こちらの方もかなり年季が入った感じです東京タワー水族館には、二頭のワニガメがいました味わい深い手作りPOPワニガメと言えば、よく知られているのが口の中にある疑似餌このピンクの突起物をうねうねと動かしミミズと勘違いして近づいてきた小魚やカエルを捕食しますワニガメ水槽の上段にいたドビー北南アメリカエリアにいた魚た...

  11. 飼育歴25年越!超巨大ジャウーとデンキウナギ(東京タワー水族館) - 続々・動物園ありマス。

    飼育歴25年越!超巨大ジャウーとデンキウナギ(東京タワ...

    飼育歴25年を優に超える巨大ナマズ「ジャウー」東京タワー水族館の顔ともいえる存在です「アマゾンの人喰いナマズ」という恐ろしい異名がよく知られておりますがなんでも、体内から人骨が出てきたことがあるとかないとか・・・まあ、真偽の程は定かでないですがイラストかわいい飼育員さんに、めっちゃ反応しているジャウーとにかく凄まじい迫力ですここまで存在感のある個体はそうはいないでしょうどーーーーん!デンキウ...

  12. 東京タワー水族館~長老レッドテールキャットとアリゲーターガー、コロソマ、オキシドラス - 続々・動物園ありマス。

    東京タワー水族館~長老レッドテールキャットとアリゲータ...

    どーん!東京タワー水族館の人気者長老レッドテールキャット2014年の公式記事で飼育歴25年以上とあるので、マジめっちゃ長老です北南アメリカエリアの中央にある混泳水槽目を見張る程、立派な個体ばかりで惚れ惚れしますアリゲーター・ガーブラック・コロソマカラシン科の中では最も大きくなる種ですオキシドラスドラス科の中でも最大級の種ですがここまででかいと、正直びびりますね半端ない迫力です「は~い♪」眺め...

  13. スパイシーミートのプルアパートブレッド - カフェ気分なパン教室  ローズのマリ

    スパイシーミートのプルアパートブレッド

    日曜日、レシピ本からプルアパートブレッドのスパイシーミートを焼いてみました♬金曜日、前回と同じ分量でパンを焼き合挽き肉でスパイシーミートを作り冷蔵庫に保存日曜日の朝パンをカットし、ケチャップを塗りスパイシーミートトロけるチーズ、バジルを挟みオーブンへ焼き上がりました(ᵔᴥᵔ)個人的には前回のベーコンマヨが好みかナ朝食後は主人と山口方面の温泉へとドライブ帰りに宮島口のゲーターズケイジャンキッチ...

  14. 川の流れのように…明石の釣り@ブログ - 明石の釣り@ブログ

    川の流れのように…明石の釣り@ブログ

    先日、川でナマズ釣りに行きました。すごく雰囲気の良い川でした。真昼間だったのか?トップでの反応はありませんでした。※ナマズは、やっぱり昼間のトップは厳しいのかな?タックルデータバンタムエクセージ1651カルカッタ101XTルアートップ画像ジャイアントDOG-X(拾ったモノ)そしてデプススパイラルミノー岩にぶつけて割れる生涯で2回目ノイジー系のルアーで、溺愛しておりました。もう~買わない(買え...

  15. 箱根園水族館(淡水館) - 動物園に嵌り中

    箱根園水族館(淡水館)

    昨日の続きで箱根園水族館の淡水館です。全く名前が分かりません(´Д`)シルバーシャークでしょうか?シャークと名が付いていても、コイ亜科の様。お髭もヒレも特徴なお魚(^^;これは覚えました!ピラニアです。こんな可愛い顔して獰猛なのね。他の魚は数種同居しているのに、ピラニアは単独でした。共食いはしないということでいいのかな?(^^;ナマズ♪ガラスに映った自分を見てるのかな?目が離れたナマズ、実は...

  16. ナマズ&ドジョウ - 気ままなガメラ

    ナマズ&ドジョウ

    ボスからカメさん達へのお土産。ドジョウやらナマズやら・・・↑画像の5倍ぐらい。ナマズは飼育したいなって思うけど、おそらく明日にはカメのお腹に入ってると思います。ドジョウの赤ちゃんもいました。ナマズに比べ俊敏なので、生き残れるかも・・・30㎝サイズのナマズ5匹も捕獲しましたが、今頃はベトナム人のお腹の中・・・焼いて食べるんだって~(驚!)

  17. 2010.12 石橋 The 1st Dive - ランゲルハンス島の海

    2010.12 石橋 The 1st Dive

    ごちゃっSite石橋ビーチMaximum Depth 18.9m Water Temperature17℃ Entry09:50 Exit10:34 Dive Time38min.小田原から少しだけ西、アクセスのよい石橋で潜り納め。大小の石が織りなすゴロタと砂地で、さかな達も忙しそうに師走を過ごしていました。

総件数:17 件

似ているタグ